解説、アプリの使い方

SNSデイズ

メルカリに突然ログインできない不具合が発生!詳細や対処法を徹底解説

投稿日:

メルカリでログインできない不具合が多発しています。

今回は、メルカリでログインできない場合の詳細と対処法を徹底解説していきます。




メルカリにログインできなくなる不具合が発生

現在、メルカリにログインできない不具合が発生しています。この不具合は、アプリ版やPC版、スマホやPCなどの端末を問わずに発生している様です。

下記では、メルカリにログインできない場合の詳細と原因を紹介していきます。

上記からダウンロード出来ます。

メルカリにログインできなくなる不具合の詳細と原因

メルカリで、ログインできないユーザーが多発しています。

メルカリのPC版はセキュリティの面から一定時間操作をしないとログアウトされる仕様に変更されました。

時間経過でログアウトした後に、通常通りログインしようとしても急にログインできなくなる不具合が発生しています。

メルカリのアプリ版では、アンインストールしない限りログアウトされない仕様になっています。

しかし、アプリ側の不具合でログアウトし、再ログインできないと言う不具合も発生している様です。

また、一度メルカリを止めたり、機種変更をした後にメルカリを再び始めようとして、ログイン出来なかったという方も少なくないようです。

不具合の原因としては、アプリ側の不具合や入力ミスが考えられますが、アカウントが乗っ取られている可能性もあるようです。

考えられる不具合の原因

  • アプリ側の不具合
  • サーバーの問題
  • 入力しているログイン情報に誤りがある
  • スマホ側の不具合
  • アカウントが乗っ取られている

上記からダウンロード出来ます。

メルカリにログインできなくなる不具合の対処法

下記では、メルカリにログインできなくなる不具合の対処法を紹介していきます。

アプリやスマホの再起動

アプリやスマホの不具合で、一時的に不具合が起き易くなることもあるようです。その時は、アプリやスマホを再起動することで、不具合が改善する場合もあります。

また、スマホの空き容量が少なくなっていると、全般的な不具合が発生し易くなります。タスクキルアプリを使ったり、不要なアプリを削除したりして、空き容量を増やして見て下さい。

通信環境を確認する、モバイル回線でログインする

通信環境が不安定だと、不具合が起き易くなります。Wi-Fiは周囲の影響を受けて不安定になり易いので、場所を変えてみることで不具合が改善することもあります。Wi-FiON/OFFを繰り返すことで不具合が治ることもあります。

Wi-FiをOFFにしてモバイル回線の方ログインしたら成功したという報告も多数あります。一度試して見て下さい。

アプリやスマホをアップデート

スマホやアプリのバージョンが古いままだと、不具合が発生し易くなります。アプリの自動更新を切っている方は、ストアなどで更新が来ていないか確認して見て下さい。

また、スマホのアップデートが未更新でも不具合が発生する場合があります。アップデートを保留にしている方は、先にアップデートの実行を行って見て下さい。

ログイン情報の入力を確認する

特にアプリ版のメルカリを使っている人は、殆どログアウトすることがありません。

「アプリの不具合でログアウトしてしまった」「機種変更をした」「一度メルカリをアンインストールしたが再開したい」という方は、もう一度ログイン情報を確認して見て下さい。

ログイン時に見落としやすいポイント

  • メールアドレスやパスワードの大文字や小文字を間違っていないか
  • 前のアカウントで退会処理が済んでいない
  • フェイスブック側に問題が起きている
  • Google側に問題が起きている

機種変更前に退会処理をしていない場合、アカウント新規作成ではなく前のアカウントをそのまま使うことになります。

複数アカウントを作ってしまうと、アカウント停止の対象になってしまいますので注意して下さい。

パスワードを変更する

パスワードが分からない場合は、ログイン画面から変更することができます。

「パスワードをお忘れの方」をタップします。

メールアドレスを入力して「送信する」をタップします。登録したメールアドレスに届いたURLからパスワードを変更することができます。

この時、メルカリからのメールを受け取れるように設定しておきましょう。メルカリのドメインは以下の通りです。

  • au/docomoの場合:mercari.jp
  • softbankの場合:no-reply@mercari.jp

なかなかメールの返信が来ない場合には、迷惑メールに入っている可能性があるので確認して見て下さい。

登録したメールアドレスが分からない場合は、手持ちのメールアドレスで上記の登録メールを検索して見て下さい。

メールアドレスの変更をした覚えがある方は、変更メールの方を探して見て下さい。

それらのメールがあるアドレスが登録アドレスです。

それでも登録メールアドレスが判明しない場合は、運営に問い合わせてみましょう。

別端末を使う

PC版やアプリ版にメルカリにログインできない場合、別の端末でログインして見るとうまくいく場合もあります。

大量に出品する場合にはPC版でないとやり難いなどはありますが、別端末で代用可能な場合は、そちらを使うのも1つ手です。

アプリ版からメールアドレスを確認する

PC版のメルカリは時間経過でログアウトしてしまいますが、アプリ版のメルカリは基本的にログアウトしません。

PC版でログイン出来なくても、アプリ版のメルカリでログイン状態が保持されていれば、メールアドレスを確認することができます

画面下部のタブから「マイページ」を選択します。

「個人情報設定」をタップします。

「メール・パスワード」に進みます。

こちらにメールアドレスが表示されます。

また、こちらから新しいパスワードを設定することもできます

メールアドレス欄に電話番号を打ってみる

メールアドレスとパスワードが合っている筈なのにログインできない場合は、メールアドレス欄に一度電話番号などを打ち込んでみるとログインできる時もあるようです。

メールアドレスに電話番号など、メールアドレスの形式でない文字列を入力します。

「フォーマットが不適切です」というメッセージが出ます。

そのまま正しいメールアドレスとパスワードを入れて送信します。

メンテナンスをしていないか確認、時間を空ける

メルカリのサーバーメンテナンスが原因でログインできない可能性もあります。

サーバーメンテナンス中は「サーバーにつながりにくい状況が発生しております」とエラーメッセージが出る場合が多いですが、「ログインできませんでした」と表示されることもあるようです。

上記の手順を試しても不具合が改善しない場合は、運営のアナウンスを確認したり、時間を空けて再ログインして見て下さい。

上記からダウンロード出来ます。

運営に問い合わせる

全ての方法で上手くいかなかったり、登録したメールアドレスが分からなかった場合は運営に問い合わせをしてみましょう。

こちらから問い合わせをすることができます。

「名前」「メールアドレス」が必須ですが、「ニックネーム」や「アカウント作成日」なども入力しておいた方が迅速に対応してもらえるかもしれません。

アカウント乗っ取りには注意

PC版でログインできなくなって、アプリでアドレスを確認して見たら、見知らぬメールアドレスに変わっていたという方もいるようです。

アカウントを乗っ取られて、個人情報を変更されたことがログインできない原因の可能性もあります

乗っ取られたアカウントが、犯罪に使われる可能性もあります。

ログインできなくなった場合は、「使わないから」と放っておくことなく、運営に問い合わせをするようにしましょう

メルカリの出品コピー機能が消えた!?詳細と対処法、元に戻るか等を徹底解説

ココナラ(coconala)

まずは、ココナラ(coconala)について簡単に紹介します。

ココナラのクリエイターに依頼する

ココナラ(coconala)は「自分のスキルを売り込むフリーマーケットアプリ」で、ユーザー数は現在100万人以上!どんどん需要が上がっているアプリのひとつです。

メルカリ等のフリマアプリでは「物を売る」のが基本ですが、ココナラ(coconala)の場合は「自分の特技・スキル」を他の人に販売することになるので、どんな人でもココナラ(coconala)でお金儲けをするチャンスがあると思ってください!

例えば、「お金儲けをしたいけど絵を描くくらいしか特技がない」という人でも、自分のイラストをココナラ(coconala)で販売することができますよね。

依頼主がどのような絵を希望しているか等の情報を共有して、気に入るようなイラストを描けばいいだけです!

逆に、「ブログ等で使える著作権違反に触れないイラスト・画像が欲しい」と思っている人は、ココナラ(coconala)でイラストを依頼すれば問題は解決するでしょう。


 

-メルカリ

Copyright© SNSデイズ , 2019 All Rights Reserved.