解説、アプリの使い方

SNSデイズ

「PR」Pococha(ポコチャ)をPCで配信・視聴する方法徹底解説!

投稿日:

今回は、Pococha(ポコチャ)をPCで配信することについて徹底解説していきます!

Pococha(ポコチャ)は「楽しんで稼げる!」と巷で噂になっているライブ配信SNSアプリです。

そんなPococha(ポコチャ)は基本的にはスマホ配信に対応しているため、スマホを触りながら配信することになるでしょう。

そのため、「普段ニコニコ動画などでPC配信している人」にとっては、若干使いづらく感じるかもしれません。

できればPCで快適に配信したいですよね。

今回は、Pococha(ポコチャ)はPC配信・視聴できるかどうか徹底解説していきます。


Pococha(ポコチャ)はPC配信に対応していない!?

残念ながら、Pococha(ポコチャ)はPCでの配信を行うことができません。

スマホは音声認識も内蔵カメラも完備されていますが、PCの場合は機材を購入しなくてはいけない可能性があり、ただでさえ手間がかかるのに、「Pococha(ポコチャ)をPCで配信するつもり」で機材を購入した場合、大損するかもしれません!

Pococha(ポコチャ)の公式お問い合わせページでも、「PCは対応していません」と書かれていました。

2018年10月現在、対応しているバージョンは、iOS、Android端末だけです。

配信を見ることも配信を行うこともできないので、その点はまず把握しておいてください。

どんな方法を利用してもPCで配信することはできない?

本当にPococha(ポコチャ)の配信をPCで行うことはできないのでしょうか。

2018年現在では、スマホアプリをPCでプレイするために、「エミュレーターソフト」なるものが横行しています(違法ではありません!)。

そのエミュレーターソフトを利用すれば、もしかしたらPococha(ポコチャ)でライブ配信することができるのではないかと考えました。

例えば、「Noxplayerシリーズ」は、PCで利用することができるエミュレーターソフトです。

このNoxPlayerはandroid互換ソフトで、このアプリを利用することによって、Android同様のサービスを受けることができるので、PCを利用してスマホアプリをダウンロードすることができます。

私も、Noxlayerを利用して、「人狼ジャッジメント」「第五人格」などスマホで遊ぶことを推奨されているアプリをプレイすることができました。

早速、NoxPlayerを立ち上げて、GooglePlayを開いて「Pococha(ポコチャ)」と検索してみました。

Pococha(ポコチャ)同様の類似ライブ配信アプリである「17Live(イチナナ)」は検索されたのですが、Pococha(ポコチャ)の姿はどこにもありませんでした。

どうやら、PCで利用することができないので、対応していないPCでGooglePlayを開いても、Pococha(ポコチャ)のダウンロードページは表示されないようでした。

ブラウザでGooglePlayを開いても、残念ながら「ご利用の端末にはインストールできません」と表示されました。

残念ながら、どうやってもPCでの利用はできないようなので、スマホでPococha(ポコチャ)を楽しむか、PCで配信できる他のアプリを利用するといいでしょう。

今後、Pococha(ポコチャ)がPCで利用できるようになる可能性はある?

Pococha(ポコチャ)でPC配信できる環境ではないので、他の配信アプリを利用するのもひとつの手段です。

しかし、「これからPococha(ポコチャ)でPC配信できるようになるかどうか」についても考察していこうと思います。

先に結論を言いますが「もしかしたらPC配信できる可能性はある」と思っています。

この件に関する根拠ですが、実は、Pococha(ポコチャ)は2018年8月まで「Androidユーザーの利用が制限」されていました。

Androidを利用しているPococha(ポコチャ)ユーザーは、残念ながら配信することができず、ダイヤ換金もできませんでした。

他の人の配信を視聴したり、コインを利用してプレゼントを渡すこと自体は出来ますので問題なく利用はできましたが、androidを利用して配信したい人にとっては、利用を戸惑う仕様でした。

しかし、その後Androidユーザーでもライブ配信を行うことができるようにアップデートされたので、Pococha(ポコチャ)が「Androidユーザーのためを考えていたこと」がわかります。

そのため、今後PCで利用するユーザーのためにアップデートしてくれる可能性は充分考えられます。

ただ、この予想は完全に「憶測」ですので、待った結果Pococha(ポコチャ)がPC対応してくれない可能性だってあります。

Pococha(ポコチャ)をPCなどの大画面で「視聴」することはできる?

Pococha(ポコチャ)をPCにインストールすること自体できないので、PCでPococha(ポコチャ)を楽しむことはできないと思ってしまうかもしれませんが、「疑似的にPCのような大画面で配信を視聴すること」はできます。

スマホの画面をそのまま大画面に映し出せばいいだけですが、その方法が少しややこしく、専用の機材が必要です。

従来のアプリのような「PCにPococha(ポコチャ)をインストールする」こと以外でどのようにして大画面でPococha(ポコチャ)を視聴するのでしょうか。

タブレットを利用する

iPadなどのタブレットは従来のスマホよりも大画面でインターネットを利用できる機器ですが、iOSやAndroidと同様のサービスを受けることができるので、アプリをインストールできます。

当然、Pococha(ポコチャ)をインストールすることもできますので、iPadの大きな画面でPococha(ポコチャ)を利用できるでしょう。

この方法なら視聴だけでなく配信もすることはできますが、PCを利用する直接的な方法ではないので、「あくまでも大画面で視聴する方法」と割り切った上で理解してください。

スマホ画面をテレビ(ディスプレイ)に映し出す

スマホの画面をテレビやディスプレイに映し出すことで、PCでPococha(ポコチャ)を利用しているかのような感覚になれます。

テレビには「HDMI端子」というものがあって、この端子にHDMIケーブルを接続することで、スマホの画面をテレビに映し出すことができます。

問題は、スマホにHDMI端子があるかどうかで、iPhoneはどの製品も端子がなく、Androidは一部の製品に端子がありません。

Androidを利用していて、HDMI端子があるという人は1,000円程度のHDMIケーブルを購入するだけでいいですが、端子がない人は、HDMI変換アダプターを購入してください。

また、最近ではWi-Fiを経由してテレビにスマホ画面を映し出す方法も実践されています。

例えば、「クロームキャスト」はテレビのHDMI端子に接続することでWi-Fiを受信させて、テレビの入力切替等の設定を利用することで、Pococha(ポコチャ)の画面に限らず、様々な動画などもテレビ画面に映し出せるでしょう。

PCでライブ配信・視聴できるアプリ一覧

どうしてもPCでライブ配信をしたい場合、Pococha(ポコチャ)以外のアプリに移るのもひとつの方法です。

今回は、Pococha(ポコチャ)同様のサービスを展開しているアプリの中で、PCで視聴、配信することができるかできないかを表にしてまとめてみました。

よかったら参考にしてください(もちろん、テレビ画面に映し出すことは「アプリ」の問題でなく「スマホ設定」ですので、どのアプリを利用していてもできます!)。

アプリ名 PCで利用できるかできないか 備考
Pococha(ポコチャ) できない
17Live(イチナナ) できる 「配信」することはできないがその他のことはなんでもできます。
Live me(ライブミー) できない ブラウザ用のサイトはあるが「お問い合わせ」「利用方法確認」しかできない。
Showroom(ショールーム) できる FlashPlayerのインストール必須
マシェバラトークライバー できない

Pococha(ポコチャ)をPCで配信まとめ

今回は、Pococha(ポコチャ)をPCで配信・視聴することについて紹介しました。

残念ながら、Pococha(ポコチャ)公式でもPC配信、視聴はできないことになっていますし、エミュレーター等を利用しても、アプリをインストールすること自体できませんでしたが、スマホ画面をテレビなどに映し出すことによって、疑似的ではありますがPCで配信を見ているような感覚にはなれます。

PCで利用できるライブ配信アプリを利用するのもいいですし、スマホでPococha(ポコチャ)の配信方法を覚えて努力するのもいいでしょう。

今流行りの稼げるオススメアプリは何!?

今年最も勢いのあるアプリは、やはり「イチナナライブ」「ポコチャ」かと思われます。1番「リアル」で1番「新しい」そして若いのが「イチナナ」「ポコチャ」ですね。

他のライブ配信アプリもオススメなので分類に分けて解説していきます。

「殿堂入り」17(イチナナ )Live

台湾発ライブ配信アプリ「17Live」の使い方

ライブ配信アプリ「17Live」。台湾発でありながら、多くの国でユーザーを獲得しています。

圧倒的に美男美女が多いことも特徴の1つ。

また、大きな特徴としてライブ配信を通じた収益がしっかりと機構として取り入れられている点です。ライブ配信者への報酬といった面ではどのライブ配信アプリでも同じですが、17Liveに関してはロイヤリティの設定、収益レポートなどが他と比べて充実しています。

最近では「日本の事務所の人か!?」ってぐらいかわいくて、中国語もうまくて、配信内容も面白い日本人が徐々に参戦しています。

第1位「Pococha(ポコチャ)」

驚異的なアプリが頭角を表してきました。それがDeNAが満を持してリリースしたライブ配信アプリ「Pococha」です。特別に紹介させていただきます。

あのITALIAN業界超大手の「DeNA」が最近出したアプリで、特別編として紹介します!

ライブ配信アプリの質は、「ユーザー」以外の良さはほとんどが「画質」「回線」で決まります。それ以外はそこまで違いがありませんからね。

そんな中、DeNAの「Pococha」は高画質でしかも低遅延。コメントもすぐ届きます!結構な資本を投下したのではないでしょうか?LIVEアプリの中でも、少しオシャレよりの子が多いイメージです。

まだそんなに有名な配信者も少ないので、今が稼げるチャンスです!今の機会にチャレンジしてみてください!

第2位「LiveStar(ライブスター)」

ライブスターも現在話題を集めているライブ配信アプリで、こちらは「誰とでも気軽に話せる!楽しめる!ことができるビデオ通話アプリ」です。

女性ユーザーはビデオ通話で顔出しが推奨されていますが、その分女性側かわいかったら男性から「かわいいね」と一対一の会話形式で言われるはずなので、テンションが上がるのではないでしょうか。

第3位「マシェバラトークライバー」

↑配信専用はこちらから

今じわじわと人気を集めているライブ配信アプリ「マシェパラ」!!まだ知名度は「イチナナ 」「ライブミー」に比べたら低いですが、最近密かに人気を集めています。

「ランキング機能」

  • 配信中に視聴者からギフトやメッセージを貰うとスターが貯まります。ランキング上位にランクインすることで視聴者が配信を見に来てくれるので、ランクイン目指してライブ配信を継続して頑張りましょう!

まだ有名なライバーが少ないので、人気者になれる今がチャンスです!

↑配信専用はこちらから

第4位「Live Me(ライブミー)」

ライブ配信アプリLive Me(ライブミー)もおすすめできるアプリです。

コスプレイヤーの「えなこ」さんという方は、このLive Me(ライブミー)を利用して月収1,000万円を叩きだした記録もあり、「ダウンタウンDX」などのテレビ番組でも度々紹介されています。

↑上記からもダウンロード出来ます。

そのため「極めれば稼げるアプリである」ことは誰が見ても明らかですよね。

-ライブ配信

Copyright© SNSデイズ , 2019 All Rights Reserved.