Pococha(ポコチャ)のライバー事務所のスカウトメールで実際皆んな所属してる?無視して大丈夫?などを徹底解説

Pococha(ポコチャ)でライバー活動をしていると、ライバー事務所からスカウトのメールがTwitterアカウント等のDMで来ることがあります。

スカウトメールの中には怪しいものも多いのですが、ちゃんとした事務所からのスカウトの場合は自分の力になってくれる可能性も高いので、スカウトに話くらいは聞いておきたいです。

無視した方が良いのか無視せず話を進めた方がいいのか等を見ていきましょう。


ライバー事務所のスカウト連絡について

Pococha(ポコチャ)等で活動していてなおかつTwitterやインスタにもアカウントを用意している場合、「ライバー事務所」からメールが来ることがあります。

内容は「うちの事務所で働きませんか?」といった内容で、事務所所属ライバーを増やすためのスカウト活動であることがわかります。

有名な事務所の公式Twitterからスカウトが来た場合は万々歳ですが、それ以外のスカウトは本当にスカウトなのかすらわからないケースが多数あります!

事務所から個別DM等で連絡が来る場合あり

Pococha(ポコチャ)でライブ配信をしているライバーがスカウトを受ける場合ですが、Pococha(ポコチャ)のアプリ内の通知等からメールが来るわけではありません。

ライバー事務所はPococha(ポコチャ)公式とは関係のない企業で、ライバーのバックアップが主な業務です。

事務所所属ライバーを事務所が探す場合はアプリ内からコンタクトを取るのではなく、「SNS等誰でも使えるツール」から連絡を取ることになります。

https://twitter.com/Viibar_liver/status/1288458469654306818

Twitterで事務所からスカウトメールが来るパターンは2通り存在し、「事務所公式TwitterからのスカウトDM・リプライ」か「〇〇事務所の者です等と名乗るアカウントからのDM・リプライ」です。

ライバー事務所のTwitterアカウントは複数あるものの「公式マーク」が付けられていないので本当に存在する事務所か架空会社の詐欺アカウントなのかの見分けはぱっと見ではつきません。上記のように「イベントやライバーのことを頻繁にツイートしているTwitterアカウント」は、良好なライバー事務所である可能性が高いです。

事務所のスカウトだと名乗るだけの個人アカウントは本当にその人がその会社のスカウトかもわからず、会社そのものが架空であるかもしれません。事務所アカウントからのスカウトよりも信頼性は落ちます。

過去には怪しいメールも届いた例もある

Pococha(ポコチャ)等でライバーをしていることをTwitterプロフィールに記載していた場合、複数のライバー事務所からスカウトが来ることがあります。

この複数のライバー事務所からのメールの全てが正式なメールとは限らず、「いくつかは偽物かもしれない」と考えた方がいいです。

例えば、URLが明らかにおかしい(おかしなサイト)である場合や、DMの段階で既に氏名や口座番号等の個人情報を聞き出そうとするもの、サイト登録の際の入力フォームに個人情報記載欄がある場合が「怪しいメール」に該当します。

存在しない架空のライバー事務所からのメールかもしれませんし、正式なライバー事務所だとしても労働環境が劣悪で搾取される可能性が高いです。

事務所からのスカウトかスパム系メールかの見分け方

メールの見分け方

  • 実在するライバー事務所からのメールかをチェックする
  • メールが複数ある場合はメールの文字等を含め全く同じものがないかを確認
  • DMを送ったアカウントを実際にGoogle等で検索し、ロゴ等が違わないかを確認する
  • DMを送ったアカウントがTwitter(インスタ)として機能しているか(ツイートが多いか)んドを確認
  • 個人情報を聞き出そうとする内容は問答無用でスパム・詐欺の可能性が高い

前提として、Pococha(ポコチャ)のライバーを多く採用しているライバー事務所は広告展開等で多少は名前が知られています。Google等で検索すれば一発で出てくる可能性が高いです。

Twitterアカウントを見て、そのTwitterの事務所が実在するかをまず確認、ネットで検索できたとしても、次はそのTwitterアカウントが本物の公式アカウントかを確認しましょう。

例えば、「フォロワー数が少ない」「ツイートがほとんどない」等明らかに企業アカウントではない場合は、ライバー事務所を偽った偽アカウントで、スカウトDMも詐欺やスパム系かもしれません。

【PR】Pococha(ポコチャ)ライバー宛のスカウトメールは無視していい?

Pococha(ポコチャ)ライバー宛のスカウトメールですが、このメールは無視しても大丈夫なのかは気になるところです。

無視すればライバーとして有名になるチャンスを逃してしまうかもしれないし、逆に無視しなかったらそのライバー事務所が詐欺・架空事務所だった場合も考えられます。

ライバー事務所からのスカウトを無視するメリット・デメリット

スカウトを無視するメリット
  • スパムだった場合にひっかからない
  • 悪徳会社からのスカウトを無視できる
  • 自分が第一希望のライバー事務所からのスカウトを待つことができる
スカウトを無視するデメリット
  • スカウトしてくれたライバー事務所に所属できない
  • 大手事務所のスカウトを無視した場合は他の事務所からも声がかからなくなる可能性あり

スカウトを無視するメリットは「スパムや詐欺に引っかからない」、デメリットは「チャンスを逃してしまうこと」です。

スカウトしてくれた事務所がちゃんとしている場合はスカウトを無視するデメリットが目立ち、架空事務所・詐欺だった場合はメリットが目立つことになります。

無視する・無視しないを選択する場合、どちらのメリット・デメリットが自分にとって良いかを考えておくべきでしょう。

「どの事務所から」スカウトが来たかは把握しておく

どの事務所からスカウトが来たかは、前提として把握しておかなくてはいけません。

TwitterでスカウトDMが来たアカウントを見るだけでなく、Googleで検索してみて実在する事務所なのか、実在した場合でも自分をスカウトしたアカウントそのものが公式アカウントなのかをチェックする必要があります。

もし詐欺やスパム関連で連絡を取ってきた偽ライバー事務所の場合、自分に損しかならない結果となります。ちゃんとした事務所からのスカウトかそうでないのかも、連絡を無視するかどうかの大切な判断基準となります(ちゃんとした事務所以外は基本的には無視一択です)。

将来的に事務所所属ライバーになりたいなら無視しない方が吉

「スカウトしてくれたライバー事務所が詐欺・架空でない」場合でなおかつ自分も将来的にライバー事務所に所属したいと考えている場合は、メールを無視するのはおすすめできません。

仮にその事務所に入らない場合でも、「申し訳ございませんが」等と一旦は連絡を入れた方がいいです。ライバー事務所側も大勢に声をかけている可能性がありますが、「この人は返信してくれた」と覚えてもらうことができればまた連絡をくれたりなんらかの案件を獲得できるかもしれないからです。

仮にPococha(ポコチャ)でライブ配信をしていて「有名にならなくてもいい」「事務所ライバーになるつもりはない」と考えているのであれば、どんな事務所からスカウトが来たとしてもスカウトメールを無視して構いません。

無視したとしても自分にデメリットはなく、Pococha(ポコチャ)内で不利になることは一切ないと考えてください。

ただし、収入を増やしたいと少しでも考えているのであれば事務所所属ライバーの方が有利であることは変わりません。下記の記事を参考にしてください。

【Pococha】ポコチャ ライバー事務所の選び方とオススメライバー事務所を徹底解説

スカウトメールを送ることが多いライバー事務所は?

Pococha(ポコチャ)のライバーを募集しているライバー事務所は多いのですが、積極的にライバー事務所がスカウトメールを送っているところはそこまで多くありません。

スカウト頻度が高い事務所の代表格は「株式会社PRIME」で、Twitterでスカウト用アカウントが存在し、Pococha(ポコチャ)の一般ライバーを中心に事務所へとスカウトしています。上記のTwitterからスカウトが来たら株式会社PRIMEからのスカウトで詐欺や架空企業からではありません。

Pococha(ポコチャ)対応事務所一例

  • ビーバー
  • 株式会社PRIME
  • MUUL!
  • キャンジャム
  • LIVEX

など

この中で特におすすめのPococha(ポコチャ)ライバー対応のライバー事務所は「ビーバー」で、手厚いデータサポートを受けることができてなおかつ収入が3倍に増えることが理由です!

ビーバー【PR】

ライバーサポートNO1のビーバー【PR】は、ライブ配信アプリ「ポコチャ」に特化したライバープロダクションです。

高いテクノロジー・データ解析に基づくレポートやフィードバックを受けられ、配信のエキスパートであるパートナーマネージャーと協力して、楽しく配信を盛り上げることができます。

ビーバー

↑詳細は上記から確認出来ます

長く安心して配信を続けられる環境造りにも力を入れており、結果的にフリーより3倍の報酬を得ることが可能です。※ビーバー調べ

コラボやイベント、オリジナルPV作成、起業相談などのサポートも充実。

所属ライバーのみが閲覧可能なeラーニング動画で、分かり易く「配信のコツ」を知ることもできます

eラーニング動画

  • セルフプロデュース
  • データの見方
  • ランクアップのノウハウ
  • イベント攻略法 など

ライバープロダクションに所属すると、「フリーに比べて重い制限があるのでは?」と気になる方も安心。

ビーバーでは配信のタイミングは自由ですし、配信ノルマも設けられていません。加入や脱退も無料です。

申込もLINEで簡単に出来ますし、詳しい説明もビデオ通話で聞くことができます。

まずはLINEで友達登録して、気軽に相談してみて下さい。

ビーバー

↑詳細は上記から確認出来ます

おすすめポイント

  • フリーよりも3倍稼げる※ビーバー調べ
  • 高度なテクノロジーによるフィードバックやノウハウを受けることが出来る
  • コラボやイベントも任せるだけでOK
  • 動画出演、オリジナルPV作成、起業相談などサポートが充実
  • eラーニングで様々な知識を得ることが出来る
  • 配信のタイミングは自由・配信ノルマなどもなし
  • LINEで簡単に申し込み

【Pococha】ライバー事務所の選び方とオススメライバー事務所を徹底解説!

【Pococha】ポコチャ ライバー事務所の選び方とオススメライバー事務所を徹底解説!

 

-ライブ配信
-,

Copyright© SNSデイズ , 2020 All Rights Reserved.