LINE pay VISAクレジットカードの先行予約はいつから?詳細や機能を徹底解説!

既に使用している人も多いLINE Payですが、今年に「LINE Pay VISAクレジットカード」が登場する予定です。

スマホが普及した現在に適した、先進的なクレジットカードとなっていて、注目を集めています

2019年8月にクレジットカードの先行予約が開始するのですが、未だに予約が開始されていません。

今回は、そんなLINE Pay VISAクレジットカードの先行予約や、特徴について徹底解説します


LINE Pay VISAクレジットカードとは?

LINE Pay VISAクレジットカードとは、VISA、オリコ、LINE Payの3社が提携して発行されるクレジットカードです。

【LINE Pay】Visa・オリコ・LINE Pay Visaクレジットカード発行で合意

日本のみならず、世界でも多くの人に利用される、LINE関連のクレジットカードということもあり、カードの特徴や、メリット(後述します)に関心が高まっています。

既に登場しているプリペイド式の「LINE Payカード」とは違い、キャッシュレスでの決済がもっと簡単になります

誰もがスマホを手にするモバイル時代の革新的なクレジットカードとなるでしょう。

LINE Pay VISAクレジットカードの先行予約について

LINE Payの公式サイトで、2019年8月からLINE Pay VISAクレジットカードの先行予約が開始するとの発表がありました。

LINE Pay 公式ブログ

しかし、未だに先行予約はスタートしておらず、SNS内でも今か今かと待ちわびている人もいます。

そんなLINE Pay VISAクレジットカードの先行予約について調査してみました。

LINE Pay内で先行予約の申し込みが可能

LINE Pay VISAクレジットカードの先行予約はLINE Payアプリ内からのみ申し込み可能です。

LINEのアプリさえ入っていれば誰でもすぐにLINE Payは使用できます

始め方は簡単です。

1,LINEの右下の「ウォレット」を選択し、「LINE Payをはじめる」を選択する。

2,次の画面の1番下にある「はじめる」を選択する。

3,利用規約を確認して「新規登録」ですぐに利用開始できます。

まだクレジットカードの先行予約は開始してないので、要注意です。

先行予約の特典は?

先行予約の特典はあるようですが、その詳細はまだ明らかになっていません

先行予約に申し込む人数がどれくらいの人になるのかが不明な点が原因であると考えられます。

注目度の高いクレジットカードなので、かなり多くの人が申し込むことでしょう

なので、想定の人数を超えてしまった場合に、用意している特典が足りない可能性があります。

しかし、予約特典とは別に枚数限定で、2020年開催の東京オリピック限定スペシャルデザインのカードが発行されます。

赤を貴重としたシックなデザインとなっています。

発行される枚数は不明ですが、先行予約で早めにカードの申し込みをしておくと、ゲットできる可能性が高いです。

通常のLINE Pay VISAクレジットカードのデザインはまだ分かっておりません。

参考までに、LINE Payカードのデザインは上の画像のようなものがありました。

2019年8月に先行予約可能だったが?

先程も触れましたが、LINE Pay VISAクレジットカードの先行予約は2019年8月から開始する予定でした。

しかし、8月も過ぎようとしている現在、未だに先行予約は開始されていません

予約開始期間が遅れている原因としてはいくつか考えられます。

予約開始が遅れている原因

  • 予約の申し込みが殺到する
  • 先行予約特典の見直し
  • LINE Pay VISAクレジットカード自体の発行延期

特に、予約の申込みが殺到することは、SNSの反応などを見る限り間違いないでしょう。

https://twitter.com/h49s629/status/1165072985817899008

先行予約の申込み人数が予想以上だった場合、LINE Pay株式会社などのカードを発行する側は、かなり大変になると考えられます。

特典の見直しや、カード自体の発行が延期されることもあるかもしれません。

クレジットカードはアメリカン・エキスプレス(アメックス)

クレジットカードの中には、ブラックカードのような発行枚数が限られているものもあります。

LINE Pay VISAカードも場合によっては今後、新規の受付を中止する可能性もあるでしょう。

いつから予約可能になりそうか?問い合わせてみた

LINE Pay VISAクレジットカードの先行予約について、いつから予約が可能になるか直接問い合わせてみました。

結果は以下の通りです。

弊社からのお知らせをお待ち下さい」という回答でした。

具体的な日時を回答してもらえず、LINE側も先行予約の何かしらの対処に追われているということでしょう。

結局、いつから予約可能なのか?

では、結局のところ、いつから先行予約は可能になるのでしょうか

LINE公式から先行予約の開始する日時の回答をもらうことはできませんでしたので、あくまでも予想になります。

LINEという大企業が、発表した内容に対しての対応が遅くなることは考えられないので、遅くても来月には先行予約は開始されると思います。

近いうちに、公式からクレジットカードの関するお知らせもあるでしょう。

東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会

また、2020年の東京オリンピック限定デザインもあることから、それまでには確実に発行されるはずです。

クレジットカードが手元に届くまでには申し込み、審査、発行という手順が必要で、基本的に2〜3週間かかります

それを踏まえても、予約開始はそこまで遅れないと予想できます。

LINE Pay VISAクレジットカードの特徴やメリット

各会社のクレジットカードによって特徴があります

JALカード - 旅でもショッピングでもマイルがたまる

例えば、ANAやJALのクレジットカードであれば使用するたびに、マイレージが溜まり、飛行機の料金として使用可能です。

他にも、東京メトロのクレジットカードであれば、オートチャージ機能に加え、買い物や電車賃に交換できる「メトロポイント」というものが付与されます。

LINE Pay VISAクレジットカードにも様々な特徴やメリットがあるので、確認しておきましょう。

初年度が年会費無料で、ポイント還元率は3%!

LINE Pay VISAカードの1番のメリットといえる特徴です。

年会費が無料(年間の内1回以上の利用)で、ポイント還元率が3%と高還元率となっています

ただし、年間で一度も使用していないと、1250円の会員費が発生します。

ちなみに、一般的なクレジットカードのポイント還元率は0.5〜1%となっています。

また、高還元率のカードの場合、年会費がかかるものや、特定の場所での使用に限られたりしている場合が多いです。

そんな中、LINE Pay VISAカードは利用できる国・店舗全てでポイントが溜まります

クレジットカードも持っていなくて、どのカードにしたらいいか迷っているような人は、とりあえずLINE Pay VISAカードにすれば間違いないです。

既に所持している人も貰えるポイントを考えて、新しくLINE Pay VISAカードを作るのもオススメです。

利用できる国や店舗が多い

VISAブランドのクレジットカードということで、全世界で利用できるということは大きな利点です。

旅行やビジネスなどで海外に行った場合でも、LINE Pay VISAクレジットカードであれば、簡単に支払いをすることが可能です。

最も利用されているクレジットカード会社のひとつなので、安全安心に利用することができます。

VISAのタッチ決済サービス「VISA payWave」でかんたん決済!

VISA特有の機能であるタッチ決済サービス「VISA payWave」を搭載したクレジットカードになります。

クレジットカードというと、カード読み取り機に通して決済するということが日本では主流です。

しかし、世界的にはかざすだけで決済が完了するカードリーダーが普及しており、LINE Pay VISAクレジットカードはそれに対応できるカードとなっています。

決済時にパスワードやサインも必要ないので、支払いに時間はほとんどかかりません

Visaのタッチ決済(非接触決済)

かざすだけで決済が終了することは、スキミング行為(クレジットカードの磁気情報を盗み取ること)からも守ることができるので安心です。

海外ではメジャーな決済方法となっており、日本でもそのカードリーダーを置く店舗がどんどん増えてきています。

「VISA payWave」利用可能な店舗を増やしていくことは、海外からの旅行客を考えた、2020年の東京オリンピックに向けての施策の1つです。

日本国内ではまだまだ使える店舗は少ないですが、簡単に支払いができる「VISA payWave」を搭載したカードは、今後も踏まえて持っておきたいところです。

現時点で考えるならば、海外での支払いで重宝するカード機能といえるでしょう。

LINE Payとの連携でスマホでの決済が可能

LINE Payはデジタル決済に対応したカードと連携させることが可能です。

LINE PayとLINE Pay VISAクレジットカードを連携させることで、スマホ決済ができて、ポイントをタブルで付与させることが可能です。

LINE Payカード」というものがありますが、これはプリペイド式のカードになるので、入れた金額した利用することができませんでした。

しかし、LINE Pay VISAカードであれば、お金を入れるという行動を省くことができるので、より簡単に支払いをすることができます。

他社のクレジットカードと連携した時との違いは、全ての買い物にLINE Payを介して支払うことができることです。

LINE Payを他社のクレジットカードと連携させた場合は、LINE関連のサービスだけしか利用できません

また、VISAがLINE Pay VISAカードと提携したことにより、VISAの加盟店舗(3800万店以上)でLINE Payでの支払いも可能となります。

どこの加盟店舗でも、LINE Payとクレジットカードでの支払いを使い分けることができます。

決済終了時にLINEで通知

LINE Pay VISAクレジットカードで支払いを済ませると、すぐにLINEで通知が来ます

これにより、カード利用の確認がすぐにとれるので、安心できるサービスです。

他人に自分のカードが使われているかが分かるので防犯対策にもなります。

また、LINE Payと連携させることで、残高確認や決済履歴も見ることができます

溜まったLINEポイントの使い方は多種多様!

LINE Pay VISAクレジットカードで決済した際には3%のポイント還元があります。

上でも述べましたが、他のクレジットカードと比べてもかなり高い還元率となっています。(100円で3ポイント付与)

ポイントはLINEポイントとして付与されます

このLINEポイントはそのままLINEのスタンプを買ったりできるだけでなく、以下のような多くのものと交換できます。

LINEポイントで主に交換できるものと交換比率
交換できるもの交換比率
LINE Pay100%(1ポイントから)
LINE モバイル100%(1ポイントから)
LINE MUSIC100%(500ポイントから)
LINE デリマ100%(100ポイントから)
nanacoポイント100%(300ポイントから)
dポイント90%(100ポイントから)
Amazonギフト券91%(550ポイントから)
メトロポイント90%(300ポイントから)
JALマイレージバンク33%(300ポイントから)
各種商品店舗購入と同じ値段(ポイント)で購入可能

ここでは書ききれないほど多くのものと交換できます。(詳細はLINEポイント公式サイトから確認してください)

等価交換になるような、LINE関係のものや、nanacoポイントとの交換がオススメです。

自分のよく使うものと交換しましょう。

オリコとの提携の特徴

今回のLINE Pay VISAカードはVISAだけでなく、「オリコカード」で有名な株式会社オリエントコーポレーションとも提携しています。

かなえる、のそばに。 オリコカード

オリコとの提携で受ける恩恵は、今後の使用時の特典にあります。

詳細は発表されていませんが、オリコカードは基本的に、カード毎に独自の特典をつくっています

LINE Pay VISAカードにおいても、そのカードだけのお得な特典が使用時に付与されるはずです。

クレジットカードを率先して使いたくなるようなサービスの提供を期待できます。

LINE Pay VISAクレジットカードのまとめ

LINEから発行される新たなクレジットカードである「LINE Pay VISAクレジットカード」についてご紹介しました。

  • 2019年8月から先行予約開始(まだ開始されず、日時も不明)
  • 年会費無料で高還元率
  • どんな場所でも使えて、簡単に決済できるクレジットカード

LINE Pay VISAクレジットカードは、フィンテックサービスとして、ブロックチェーン技術を駆使した、BtoBでの利用も視野に入れてます。

また、今後は国際間決済代替通貨取引も可能にしていくようです。

他の先進国に劣っている、日本のキャッシュレス文化を促進するクレジットカードになる可能性を秘めています。

他にキャンペーンの多いオススメの電子マネーは?

PayPay(ペイペイ)

PayPayの魅力としては、まずお得さが挙げられます。

ペイペイは「ワクワクペイペイ」などの高還元率のキャンペーンが毎月行われています。これまで継続的に10%~20%程の高還元率を受けることができましたし、これからもワクワクペイペイキャンペーンは続けられていくものと思われます。

paypay_IOS

paypay_android

↑上記からダウンロード出来ます

ワクワクペイペイでは還元の上限も高く設定されており、月に最大で30000円還ってきます。更に、PayPayでは銀行口座からのチャージなら常時3%が還元が行われていますし、20回に1回最大で1000円還ってくるPayPayチャンスも好評を得ています。

更に、PayPayは銀行口座とクレジットカードの2つの方法でチャージできるのも魅力です。中でもYahoo!マネーカードによるチャージであれば、3%の還元に加えて1%がTポイントが付与され、実質4%の還元を受けることができます。

paypay_IOS

paypay_android

↑上記からダウンロード出来ます

また、PayPayには手数料無料で残高を他の人に送金できるサービスもあります。知り合いに立替えて貰った時や皆で割り勘をする時など、大変便利です。

多くの便利機能が魅力的なPayPayですが、更に大切なポイントとしては知名度が高いという事でしょう。現在様々なコード決済がありますが、PayPayは「100億円あげちゃうキャンペーン」などでユーザーも増加し、多くの知名度ランキングで上位にランクインしています。

paypay_IOS

paypay_android

↑上記からダウンロード出来ます

PayPayのおすすめポイント

  • 毎月高還元のキャンペーンを行っている
  • 常に3%のポイント還元
  • 銀行口座とクレカでチャージできる
  • 送金ができる
  • ユーザーが多い
 

-LINE

Copyright© SNSデイズ , 2020 All Rights Reserved.