LINEのトークで花火が打ち上がる!やり方とできない場合の対処法を徹底解説

現在、LINEのトークで「あること」をすると花火が打ち上がるのはご存知でしょうか。

今回は、トークで花火が打ち上がる詳細とやり方を徹底解説します。


LINEのトーク画面で花火が打ち上がる仕様に

毎年恒例、LINEの季節限定特殊効果が提供されています。LINE利用者であれば追加購入・ダウンロードを必要とせず無料で利用できます。

ポイント

特定のワードをトークで送信することで、背景に花火が打ち上がるアニメーションを見ることができる

この特殊効果を利用するにあたって、ユーザー各自が設定を行う必要がありませんので、すぐに利用できます。

LINE花火のやり方

やり方

トーク画面にて

  • 「祭」
  • 「まつり」

上記のワードを送信することで、背景に花火が打ち上がります。

対応するワードは「まつり」「祭」

「祭」「まつり」の他に

  • マツリ
  • マツリ
  • matsuri(maturi)
  • festival
  • 花火
  • はなび

花火に関連する他のワードを送信してみましたが、花火は打ち上がりませんでした。

対応しているのは「2語」のようです。

文章に組み込んでもOK

単語だけを送信して使うだけではなく、文章に組み込んでも花火が打ち上がりました。

「おまつり」「神田」でもOK

これから本格的に祭りの季節に突入しますので、家族・友人をお祭りに誘ってみたりする時に使ってみると良いでしょう。

打ち上がる花火の種類

打ち上げると「キャラクター花火」が打ち上がります。

キャラクターはLINEの仲間たち。

  • コニー
  • ブラウン
  • サリー

この3種類のキャラクターが確認できました。

見えづらい場合の対処法

花火が見えづらいこともあります。

スマホのバックライトを上げておく、背景を暗いものに差し替えておくと見えやすくなります。

着せかえで「ブラック」が無料で配信されいますので、そちらを利用すると良いかもしれません。

「着せかえショップ」で入手することができます。

LINEアプリ内の「設定」

設定項目内の「着せかえ」をタップします。

「マイ着せかえ」をタップしましょう。

ダウンロードした着せかえが一覧で表示されます。「ブラック」を選択して着せかえましょう。

LINE花火ができない場合の対処法

対応するワードを入れても花火が打ち上がらない場合の対処法です。

確認する項目は3つ

  • 着せ替えのアップデート
  • アプリのバージョン
  • スマホのバージョン

打ち上がらない原因として、この3つが影響している可能性があります。

着せかえをアップデートする

利用中の着せかえをアップデートしてみましょう。

LINEアプリ内の「設定」

「着せかえ」をタップします。

引き続き「マイ着せかえ」をタップしましょう。

着せかえのアップデートがある場合は、利用中のものに「アップデート」と表示されます。
アップデートがある場合は実行しましょう。

アプリを最新版にアップデートする

インストールしてあるLINEアプリは最新版でしょうか。

自動アップデートにしておらず、LINEを最新版にしていない方は、花火が打ち上がるエフェクトを見ることができないかもしれません。

アップデートが見つかった場合は、実行しておくと良いでしょう。

端末のシステムが古い

端末のシステムが古すぎると、エフェクトを表示できない可能性があります。

長らく端末のアップデートを行っていない方は、アップデートをしておくと良いでしょう。

iPhoneのアップデート確認方法

「設定」アプリを起動します。起動後、項目内の「一般」をタップします。

「ソフトウェア・アップデート」をタップします。最新版があると赤パッチが付いています。

アップデートチェックが行われ、最新版があると表示されます。
「ダウンロードとインストール」で実行できます。

【PC版】LINEでログインができない不具合が発生!詳細と対処法を徹底解説

 

-LINE

Copyright© SNSデイズ , 2020 All Rights Reserved.