LINEのお年玉スタンプおみくじは2022年はない?詳細と代わりのキャンペーンを徹底解説

毎年のように開催されている「LINEお年玉スタンプおみくじ」ですが、2022年バージョンに関してはまだ情報が出ていません。

ただし、代わりとなる可能性のあるキャンペーンはすでに開始されていて、おみくじではなく代わりのキャンペーンをメインに正月キャンペーンを盛り上げるつもりかもしれません。どんなキャンペーンがあるか、LINEお年玉スタンプおみくじ2022は実装されるのかを紹介していきます。


LINEのお年玉スタンプおみくじの2022年について

LINEで開催されるお年玉スタンプでは「おみくじ」を引くことができて、今年の運勢と共にLINEポイントを獲得できるキャンペーンが毎年実装されていました。

おおよそ毎年12月26日あたりには情報が公開されています。過去に開催されたLINEお年玉スタンプおみくじに関しては下記を参考にしてください。

LINE2019お年玉おみくじの詳細や当選確率!!本当に当たるのか!?について徹底解説

LINEの「あけおめスタンプ2021」の詳細や受け取り方!受け取れない場合の対処法などを徹底解説

2021年12月26日現在公表なし

「お年玉スタンプおみくじ」に関しては、2021年12月26日現在では情報がありませんでした。

2017年から2021年まで、LINEの正月キャンペーンにはおみくじが付きもので、獲得できるLINEポイントこそ大きくはありませんでしたが、新年の運だめしとして活用している人が多いイメージです。

今年は運だめしに使うおみくじの情報が出ていないため、おみくじ自体をLINEが廃止したか、実装を少しだけ遅らせるためまだ発表していないかのどちらかです。

新年になってキャンペーンがはじまる可能性はあり

あくまでも「まだ発表がない」だけで、後日おみくじに関する情報が出る可能性はあります。

例年なら26日から27日にはLINEおみくじに関する情報が出されていることを考えると、このタイミングで出ずなおかつ実装する予定なら、新年明けての開催になると考えられています。

併用して開催される「LINEあけおめスタンプ」の情報は既に出ていて、この中におみくじに関する情報が含まれていなかったため、開催されるとしたらキャンペーンを分けて開催されます。

代わりに「あけおめスタンプ2022」イベントが開催

LINEお年玉スタンプおみくじの代わりに開催されているのが「あけおめスタンプ2022」という、LINEスタンプに関連するイベントです。

こちらもあけおめスタンプ2021が去年開催されたばかりで、引き続きのキャンペーンです。去年は「限定着せ替え」を獲得できていましたが、今年はLINEポイントを獲得できるチャンスがあります。

対象スタンプは1800種類以上

あけおめスタンプ2022の対象となるスタンプは、総勢1900種類以上です。

各スタンプの画面を開いた際、赤枠のように「あけおめスタンプ2022の対象です」と記載があれば、キャンペーンに参加できるスタンプだと判断できます。また、対象スタンプのみ金色の枠で囲われているので、こちらも目印になります。

基本的には「正月に関連するもの」「あけましておめでとうと書かれているもの」は対象となる傾向があります。汎用性が高い正月系以外だと、LINEオリジナルキャラクターやドラえもん等のキャラクターに関連するスタンプも対象です(こちらもあけましておめでとう、2022等と記載があります)。

ちなみに、去年までのおみくじキャンペーンのスタンプは赤枠で囲われていて、枠の部分もおみくじキャンペーンと差別化されていました。

友だちから対象スタンプを5つ送ってもらうとLINEポイントゲット

LINEの友だちから対象のあけおめスタンプ2022を5つ送ってもらうと、LINEポイントが「100ポイント」獲得できます。

開催されている期間は2021年12月26日から2022年1月3日のおおよそ年末年始の期間です。年が明けたタイミングでなくてもスタンプを送って構いません。

キャンペーンに参加する・送られてきたスタンプを確認したい場合は、あけおめスタンプ2022対象のスタンプから「あけおめスタンプ2022対象のスタンプです」をタップして、該当ページから「スタンプ帳をみる」を選択してください。

受信スタンプ帳が開かれるので、スタンプが5つ送られてきた場合は確認してください。受け取りも自動ではなく、このページから行われる可能性が高いです。

また、「先着200万人に100ポイントプレゼント」なので、正月に送るのではなくキャンペーンが開催された日にスタンプを友だちに送った方が、友だちの当選率が上がります。

注意しておきたいのは、「自分がスタンプを送ってもそのスタンプはスタンプ帳に乗らない」ことで、参加するにはあけおめスタンプ2022を購入しそうな友だちの存在が必須です。

2021年で最も送ったスタンプをシェアしてLINEポイントゲット

あけおめスタンプ2022では、スタンプを送られてLINEポイントを獲得するだけでなく、2021年に最も送ったスタンプをシェアすることでも「10ポイント」を獲得できます。

まずは2021年に送ったスタンプランキング情報を受信する必要があり、あけおめスタンプ2022の画面から「ランキングをみる」を選択すればランキングを開けます。

自分が送った(ランキングページには「送られた」とありますが、キャンペーン趣旨はあなたが送ったスタンプに関してです)スタンプベスト3が表示されます。この情報をシェアする必要がありますが、「2021年12月13日にLINEのサービス向上のための情報利用」を許可していないと、情報を読み取れません。

この設定は12月13日以降に許可したとしてもランキングが読み込まれず、情報を許可していない人はシェアできません。

来年以降、同じキャンペーンが開催された時に参加できない状態を作らないために、LINEの品質向上のための情報利用の許可方法を紹介します。

LINEのホーム画面から「設定」をタップして「プライバシー管理」を選択します。

オンにしておく項目は、プライバシー管理画面の「情報の提供」「文字認識用の画像の提供」「アバター用の写真データの取得を許可」の3つです。

情報の提供はページが細かく分かれていますが、全てに許可を出しておけば間違いはありません。

情報提供に協力する関係上、自分が送信したデータはLINE側に集められてしまいます。ただし、プライバシーポリシーにより悪用の心配はまずありません。

Twitterでも宝くじキャンペーンが開始

LINEスタンプ

Twitterでも、LINEスタンプ公式がキャンペーンを行っています。こちらはあけおめスタンプ2022の購入は必要ありません。

キャンペーン内容は「LINEスタンプが指定する96キャラクターのうち5キャラを自分が選んで、ぴったり当選すれば現金もしくはLINEポイントが獲得できる」というもので、総額150万円なので夢があります。

参加方法は、LINEスタンプ公式Twitter(こちらです)をフォローして、キャンペーン応募締切の「2022年1月6日」までに、引用リツイートで好きなキャラクターを番号付きで5つツイートするだけです。

LINEポイント公式サイト

賞金と当選条件は下記の通りです。

当選賞金・賞品当選条件
1位100万円(現金)キャラクターが5つぴったり当てはまる

当選者複数の場合は抽選で1名に絞られる

2位50万円(現金)キャラクター5つのうち4つ当てはまる

当選者複数の場合は抽選で1名に絞られる

3位720LINEポイントキャラクター5つのうち3つ当てはまる

当選者複数の場合は抽選で100名に絞られる

4位5LINEポイントキャラクター5つのうち2つ当てはまる

当選者複数の場合は抽選で100名に絞られる

どの番号が当選するかは現時点では不明で、もし参加する場合は勘で気に入ったキャラクターを選択するのをおすすめします。

また、当選発表は「2022年1月14日」です。

キャンペーン期間について

キャンペーン開催期間

  • キャンペーン開催→2021年12月26日から2022年1月3日
  • あけおめスタンプ2022の購入期間→2021年12月26日から2022年1月31日の11時
  • クリエイタースタンプは2022年12月26日・28日・30日から2022年3月31日の11時

キャンペーン自体は年末年始限定ですが、あけおめスタンプ2022は公式のものは1月31日まで、クリエイターが作った非公式のものは3月31日まで販売されます。

このうち、クリエイタースタンプは第1弾・第2弾・第3弾に分かれていて、それぞれ販売開始時期が「26日」「28日」「30日」です。

気に入ったものを探したい場合は30日まで待って購入した方がいいですが、キャンペーン当選の200LINEポイント獲得は先着順なので、確実に友だちに当選してもらいたい場合は、第1弾から購入した方がいいです。

LINEおみくじの当選が分かりにくい!当たり?ハズレ?当選時のおみくじの詳細を徹底解説

2019年。明けましておめでとうございます。 今回は年始限定LINEイベント「LINEおみくじ」の当選結果についてご紹介していこうと思います。 コンテンツ1 LINEおみくじの当選がわかりにくい?1. ...

続きを見る

 

-LINE
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2022 All Rights Reserved.