あくねこのチュートリアルで位置情報の設定から進まない時の原因と対処法を徹底解説

12月24日にリリースされたスタジオわさびのアプリ「悪魔執事と黒い猫(あくねこ)」で、チュートリアル中にフリーズしたり正確な位置情報を読み込んでくれないため、チュートリアルが進まないという症状が出ています。

今回は、あくねこのチュートリアル中に位置情報の設定から進まない時の原因と対処法を徹底解説していきます。


あくねこで位置情報の設定から進まない不具合が発生

12月24日17時27分から同日19時48分まで、あくねこアプリ内でチュートリアル中に位置情報の設定から進まない不具合が発生していました。

あくねこ公式Twitterのアナウンスではこの不具合は解消されたとされていました。

しかし、その後のツイートでは調査中となっており未だに位置情報の設定から進まないユーザーもいるため、困惑の声も上がっています。

位置情報の設定からチュートリアルが進まない原因

今回の症状はアプリ側の不具合によるものが起因でしたが、アプリ側の不具合以外にも様々な原因があります。

未だにチュートリアルが進められない場合は、以下のような原因が考えられます。

アプリ側の不具合

あくねこはまだリリースされたばかりのアプリです。

そのため、ログインできない不具合やアプリが落ちてしまう、カレンダーが反映されない、一部のストーリーが読めないなどの不具合も同時に発生しています。

また、リリース直後ということもあり一時的にアクセスが集中したために執事レベルが下がる、課金アイテムが表示されない、獲得した魔導服やカードの表示がされないなどの不具合が起きていたため、今回の症状もアクセス集中によるものではないかという意見も出ています。

端末側の位置情報設定がオフまたは権限の許可がされていない

あくねこは位置情報を利用して天気情報を取得する機能が搭載されているため、端末の設定で位置情報サービスの使用がオフになっているとアプリの機能を正常を利用できなくなってしまいます。

位置情報を使用し続けることに抵抗のあるユーザーも一定数いるため、位置情報をオフにしたままアプリを利用し続けていると途中でアプリがフリーズしたり強制終了してしまう場合があります

位置情報はOSによって設定できる内容は多少異なりますが、アプリごとに使用するかしないか、いつ使用できるようにするのかを設定できます。

この使用権限の設定であくねこアプリに対して位置情報が使用できない状態になっていると不具合の原因となる場合があります。

契約内容や見守りサービスによる使用制限が掛かっている

au公式サイト

自分が利用しているスマートフォンが位置情報サービスに対応していない機種を契約していたり、あんしんフィルターやGoogleファミリーリンクなどのスマートフォンの機能の一部を制限する機能によって位置情報が使用できないように設定されている可能性があります。

もし制限されている場合は保護者や兄姉などの権限管理者に位置情報が使用できるように設定を変更してもらわないと正常に位置情報サービスを利用することはできません。

日本以外の国からあくねこアプリを利用している

あくねこは残念ながら日本国内の位置情報のみがサービス対象となっています。

そのため、海外にいるユーザーがあくねこを起動して位置情報を取得した場合は与那国島と表示されます。

天気も与那国島の天気情報が表示されてしまうため、海外ユーザーはあくねこアプリの仕様に注意が必要です。

位置情報の設定から進まない時の対処法

上記のように様々な原因がある中で、アプリ側の不具合以外の原因であれば自分で対処することができる場合があります。

今回のようにアプリ側の不具合が原因で起こっている症状の場合は、アプリ側の修正を待ちましょう。

あくねこの不具合情報や不具合の修正情報は、あくねこ公式Twitterで確認することができます。

日本国内で使用する

そもそも、あくねこでの位置情報サービスを利用した機能が正常に使えるのは、日本国内のみです。

そのためあくねこアプリを使用する際は日本国内で起動している必要があり、海外で起動すると与那国島と認識されてしまい正常な機能を利用できなくなってしまいます。

位置情報変更アプリを使用する方法もありますが様々なリスクがあるため、どうしても海外であくねこを遊びたい場合は自己責任で位置情報を変更しましょう。

位置情報を変更する方法や注意点については、以下の記事で詳しく解説しています。

【PR】iAnyGoで位置情報を変更できる!使い方や注意点を徹底解説

「ポケモンGO」や「ドラクエウォーク」などの位置情報を利用したゲームアプリや「トリマ」や「aruku&(あるくと)」などの移動するほどポイントが貯まるアプリなど、位置情報を利用したアプリが増加傾向にあ ...

続きを見る

自分の携帯の契約状況を確認、変更する

位置情報サービス(GPS)に対応していない端末を契約している場合は、位置情報サービスを使用できる端末を用意しましょう。

自分が今契約している会社のSIMに対応している端末やSIMフリースマホであれば、わざわざ機種変更をしなくても端末間でSIMを入れ替えるだけで使用できます。

また、テザリングやWi-Fiルーターを持っている場合は端末にSIMが入っていない状態でもWi-Fi接続であくねこを遊ぶことも可能です。

フィルターやファミリーリンクなどで機能制限されている場合は保護者などの権限管理者を説得して設定を変更してもらいましょう。

プライバシー設定を確認する

端末の位置情報設定を変更することで、位置情報サービスを正常化できる場合があります。

アプリ側で位置情報が使用できるよう権限を許可してあっても、位置情報が使用できるように設定できていなければ位置情報が使用したゲームは遊べません。

位置情報のプライバシー設定の確認、変更方法は以下の記事で詳しく解説しています。

ピクミンブルームがヘルスケアと同期されない場合の原因と対処法を徹底解説

位置情報や歩数情報を活用して遊ぶアプリ「ピクミンブルーム」が人気ですが、一部のiPhoneユーザーからは「ヘルスケアと同期ができない」という声が上がっています。 ヘルスケアとの同期ができない原因は何か ...

続きを見る

権限の許可設定を確認する

逆にプライバシー設定の方で位置情報そのものが使用できるように設定してあっても、アプリごとの権限の方で位置情報が利用できるようになっていないと正常に位置情報サービスを利用することはできません。

あくねこで遊ぶ際は、必ず位置情報関連の権限を許可しておきましょう。

権限の確認、変更方法は以下の記事の3.1 アプリで位置情報をONにしないで解説しています。

iPhoneで自分の位置情報や行った場所がバレる!浮気の証拠などにバレないようにするには?

iPhoneでは位置情報を利用できることによって、ナビやmap、アプリなど、様々な機能を利用することができるようになっています。しかし、その反面、自分の位置情報が他の人にバレてしまうのではないかと心配 ...

続きを見る

位置情報の設定をスキップする

あくねこでは、位置情報を使用したほうが正常にサービスを受けることができますが、位置情報の提供に不安があるユーザーや保護者を始めとする見守りサービスの権限管理者による機能制限により位置情報を利用した機能が使用できないユーザー向けに位置情報の設定をスキップできるようになっています。

メニューから天気マークのアイコンをタップします。

すると説明文が表示されるので、closeをタップします。

Android版あくねこアプリの場合は左のような確認画面が表示されるので、許可しないまたは端末の戻るボタンをタップします。

iPhone・iPad版あくねこアプリの場合も同じように確認画面が出るので、キャンセルを押します。

その後2~3秒ほどそのまま何も操作せずに待っているとスキップボタンが出てくるのでタップします。

すると右の画像のように次のチュートリアルへと進むことができるようになります。

アプリや端末の再起動

アプリが誤作動を起こしたり繰り返したりする場合は、アプリや端末の再起動を試しましょう。

まずはアプリの再起動を試し、それでも直らない場合は端末の方で何らかの不具合が発生していることもあるので端末の再起動を試します。

端末の再起動をする場合は、同時に起動していたアプリの保存すべきデータやセーブが必要なゲームアプリのデータ保存を確認しましょう。

端末の再起動のやり方については以下の記事で詳しく解説しています。

インスタでストーリーからハイライトを入れれなくなった原因と対処法を徹底解説

今回のアップデートでストーリーからハイライトに入れるボタンが消えたことで再び混乱しているユーザーが後を絶ちません。 人によって症状が異なるようでハイライトボタンが表示される投稿があったり、新規投稿から ...

続きを見る

アプリのアップデートや再インストール

今回の症状のようにアプリ側で何らかの不具合が生じていた場合は、後日不具合を修正したアップデートが配信されます。

こまめにあくねこ公式Twitterを確認して、アップデート版がアプリストアに公開されたら早めにアプリを更新しましょう。

また、今回のようにチュートリアル中ではなくストーリーがある程度進んでしまっている状態で同様の不具合が生じた場合は、バックアップをした上でアプリを一度アンインストールし再インストールすると症状が改善される場合もあります。

再インストールした場合は、アカウントの引き継ぎ忘れに注意しましょう。

アカウント引継ぎ方法は以下の記事で詳しく解説しています。

悪魔執事と黒い猫あくねこでフリーズする不具合の詳細や対処法を徹底解説

あくねこでフリーズする不具合が多発しています。 今回はあくねこでフリーズする不具合の詳細や対処追法を徹底解説していきます。 コンテンツ1 あくねこでフリーズする不具合が多発2 あくねこのフリーズする不 ...

続きを見る

他にオススメの人気ゲームは?

他にも楽しめるオススメのゲームも紹介していますので、今の内にダウンロードしてみて下さい。分類に分けて徹底解説しています。

魔剣伝説

 

魔剣伝説は全世界1億ダウンロードを突破している大人気アクションMMORPGです。

インフレ気味な育成がコンセプトで、ど派手なスキルで敵を倒していく爽快感が満載です。

フィールドの移動や敵とのバトルはオート攻略可能。

魔剣伝説はレベルが上がる速度が非常に早く、短時間でレベル100まで育つ程。報酬やボーナス、特典コードも高頻度で配布されており、ストレスなく遊ぶ事ができます

武器や翼は勿論、ペットや乗り物などあらゆるものを強化可能。オフラインでも10時間まで狩りを行ってくれるので、放置ゲーが好きな方にもオススメです。

余計なフィールド移動が少なく、無駄なロードが入り難いのも特徴です。

勿論、サーバー対サーバーの大規模リアルタイム勢力戦や強力なボスバトルなど、様々なやり込み要素も充実

MMORPGとしてもがっつり遊べますし、チャットも活発で面白いと好評です。

おすすめポイント

  • 全世界1億ダウンロードを突破
  • オートバトルで放置ゲーとしても優秀
  • オフラインでも10時間狩りをしてくれる
  • 爽快感のあるバトルグラフィック・演出
  • 成長速度が速くストレスを感じない
  • 大規模リアルタイム総力戦やボスバトルも充実

Rise of Kingdoms-万国覚醒-

Rise of Kingdoms-万国覚醒-は古代文明をテーマにした、世界各地の英雄が参戦するPvsPストラテジーです。

世界7700万DLを突破した人気作で、アレキサンダーやクレオパトラなどの世界の名将は勿論、源義経や本田忠勝など日本ゆかりのキャラも登場します。

本作は箱庭ゲームとしても優秀で、街の建造や世界探索、蛮族(CPU)の討伐など盛り沢山

拠点外のオープンマップでは、偵察部隊を出して視野を広げながらリアルタイムバトルができるなど、1人でも楽しめるシステムになっています。

個人で完結して遊ぶことができるため、理由なく他の人から襲われる心配は殆どなく、PvPで襲われるのが苦手な方も安心です。

勿論同盟に入ってPvPを行うのも大きな魅力。広いマップで敵味方入り乱れ、リアルタイムで行われる戦闘は戦略性が高く圧巻です。

Rise of Kingdoms-万国覚醒-

Rise of Kingdoms-万国覚醒-は新規は新規鯖に割り振られるようになっているので、サーバー内で差ができにくくなっています。

おすすめポイント

  • 古代文明をテーマにしたPvPストラテジー
  • クレオパトラや曹操など世界各地の名将で遊べる
  • 箱庭ゲームとして個人でも楽しめる
  • 世界7700万DL

おねがい社長!

おねがい社長!は美人秘書と一緒に、社長となってゼロから創業する会社経営SLGです。

主人公はリストラされて無職となりますが、美人秘書に助けられながら成り上がっていきます。

いわゆるハコニワ系でタピオカ店やカフェなどの施設を建設して、お金を稼いでいきます。

おねがい社長!の一番の魅力は、なんといってもキャラ。かわいい系やおねい様系など様々なタイプの人材や秘書と一緒にゲームをプレイする事が出来ます。

特に秘書は自由に着せ替えやボイスを変更し、プレイヤー好みに仕上げることができます

グラドルやセクシー女優とのコラボもあり、非常に豊富なキャラが揃えられています。

最初はミッションに従って入ればサクサク進み、難しくて詰まってしまう事はありません。

基本的にフルオートで進められるので、忙しい人でも手軽に遊ぶことができます。アプリを閉じている間にも、放置で資材が集まります

資材も他のアプリのように木材や石材など細かいものは無く、主にお金やコインさえ集めれば何とかなるのでシンプルで分かりやすいシステムになっています。

おすすめポイント

  • 会社経営SLG
  • キャラが魅力的
  • 秘書がセーラー服やナース、レースクイーンなど様々な着替えが可能
  • シンプルで分かりやすいシステム
  • 放置で遊べる
  • PvPでプレイヤー同士でも対戦できる

リネージュ2M

リネージュ2Mは最高クラスの美麗グラフィックで楽しめるMMORPGです。

綺麗だけどあの頃の懐かしさもある、映画のように美しいファンタジー世界を、手軽にスマホで体験することができます。

レベル上げやアイテム収集をオートで進められるので、時間の無い方にもオススメです。

オート操作は非常に充実しており、細かく設定する事が可能。20秒に1回スキルを使用するなど、戦闘の補助としても有用です。

背景や戦闘グラフィックも美しく、オート戦闘を眺めているだけでも飽きない完成度です。

1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールドで、やり込み要素が満載。どれだけでも遊ぶことができます。

ステータスは自身で割り振れますし、スキルも各自取得できる仕様。自由な育成で、自分だけのキャラクターを作り上げる事が可能です。

おすすめポイント

  • 人気作リネージュ2のモバイル版
  • 前作を遊んでいなくても楽しめる
  • 最高クラスの美麗グラフィック
  • オート機能が充実・時間が無くても遊べる
  • 1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールド

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONS

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONSは、FFの世界観で行われるタクティカルRPGです。

FFタクティクスを彷彿とさせるゲームシステムで、CTの貯まったキャラをターン制で移動させて盤面を攻略していきます。

「本当に無料?」という声が見られるほどゲームの完成度が高く、歴代のFFキャラも登場するので、FFファンの方にもタクティカルRPGが好きな方にもオススメです。

FFBE幻影戦争にはFFでお馴染みのジョブやアビリティ、魔法や召喚獣などが登場します。

魔法の発動に時間が掛かったり、初手からバフを掛ける事も可能だったりと、非常に戦略性が高くなっています。

マップに高低差が有ったりキャラ育成の幅が広かったりと、やりごたえのある内容です。

FFの系譜なのでストーリーも重厚で、1人でじっくり攻略も魅力。ボス戦やレイドのような心躍るPvEも活発に行われています

他にもギルド戦やPvP、マルチと言った要素も満載。1人でも皆でも楽しめます。

オート機能も付いているので、時間がない方も安心して遊ぶことができます。

おすすめポイント

  • FFBEの世界観で行われるタクティカルRPG
  • ジャブやアビリティなどを駆使した戦略性の高いバトル
  • 重厚なストーリー
  • オート機能で時間が無くても遊べる

 

-ゲーム
-, , , , , , , , ,

Copyright© SNSデイズ , 2022 All Rights Reserved.