イカゲーム2の続編情報やいつ配信になるのか、ストーリーは失速しないのかなど徹底解説

Netflix

イカゲーム2の製作が発表されて話題になっています。

今回はイカゲーム2の新情報や失速しないのかなど徹底解説していきます。




イカゲーム2の製作が発表

2021年Netflixで製作された韓国のドラマ「イカゲーム」。456億ウォンを賭けたデスゲームを描いた本作は、日本を含めた各国で大ブームとなりました。

だるまさんが転んだやかたぬきなど子どもの遊びをモデルにしたゲームが不気味で、TikTokやSNSでイカゲーム関連の動画も多く投稿され、多くの人を引き付けました。

2021年9月17日の配信開始から日本を含む世界94カ国でデイリーランキング1位を獲得し、月間再生回数1位を独走。1000億円以上の価値を生み出したとも言われています。

そんなイカゲームは6月13日に続編であるイカゲーム2の製作が進んでいる事が発表されました。元々イカゲーム2製作の噂は出ていましたが、今回キービジュアル発表がNetflixの公式アカウントで行われたことで現実味を持ってファンに受け取られる事となりました。

キービジュアルは不気味な人形の顔面をフューチャーしたもの。シーズン1に登場したヨンヒ人形かシーズン2に登場予定のチョルス人形と見られています。

ギフンとフロントマンの登場が明言

これまでもファン・ドンヒュク監督が続編の構想について語ったり、Netflixの共同CEOテッド・サランドス氏が、「イカゲームの世界はまだ始まったばかり」と発言するなど、続編を思わせる情報は少なからずありました。

それらは売れた作品ではよくある続編情報だったので、ファンには話半分に受け取られていました。

6月13日の発表ではキービジュアルと共にファン・ドンヒュク監督から公式なメッセージも発表され、そこにはシーズン2の登場人物についても記載されていました。

「まもなく、ギフンが帰ってきます。フロントマンも帰ってきます」「スーツ姿のめんこ男にもまた会えるかもしれません。ヨンヒのボーイフレンド、チョルスも登場します」と、主人公のギフンをはじめとした登場人物たちの再登場を明言。他にはカン・セビャク役のチョン・ホヨンさんが双子役で出る事もほのめかしていたこともあります

ラストシーンではフロントマンに電話で怒り、アメリカにいるガヨンのもとへ向かわず戻っていったギフン。その再開に多くのファンは喜びの声を上げています。

2023年末か2024年初頭配信の可能性

6月13日の発表を含め、イカゲーム2の具体的な配信開始時期は正式にアナウンスされていません。

イカゲームの続編が大々的に周知されたのは今回が初めてですが、2021年11月頃に監督はシーズン2の製作が始まっているとしています。2022年1月にはNetflix側も正式に認めていました。

既に製作が始まっているため、それほど遠くない内に配信される様という期待も見られます。

ただイカゲームは約12年かけて製作され、監督は製作中に歯が6本抜けたと言う程過酷だったと語っています。

イカゲーム2ではシーズン1に比べてサポートが充実すると見られますが、大変な撮影なのは変わらないでしょう。海外メディアに2023年末か2024年初頭に配信予定と語っていたことがあるので、それ位の時期を期待しておくのが良いでしょう。

失速を心配する声も見られる

一作目は大ヒットしたものの、シーズン2で失速してしまう作品も少なくありません。

イカゲームについても同様の懸念が挙げられています。特にシーズン1の主要キャストの殆どが脱落している事やシーズン1と似たゲーム展開にならないかなどを心配するファンが見られます。

元々長編映画の予定で結末も2通り考えられていた

イカゲームは元々長編映画作品として考えられていたとされています。しかし作品が奇抜過ぎるとストップが掛かるなどの紆余曲折があり、現在の9話の形で配信されました。

2009年に構想ができてから視聴者に届くまで約12年かかっている、苦労の多い作品です。

またイカゲームは現在の配信の形になる際に、2つのエンディングが用意されていたとも語られています。1つは実際に配信されたギフンが飛行機に乗らずに戻ってくるもの。もう1つはギフンが飛行機に乗ってアメリカに飛び立つハッピーエンドな物でした。

ファン・ドンヒュク監督はハッピーエンドな結末を採用しなかった理由として、「ギフンが自分自身の幸せを追い求め、家族に会いに行く終わり方は正しいのだろうか」と考え「ギフンが飛行機に乗って出発するという終わり方では、シリーズを通して伝えたかったメッセージを本当に伝えることはできないとの結論が出た」としています。

つまり続編を作るためにわざとシーズン1のラストを意味深にした訳ではなく、意味があってあの結末を描いた訳です。つまり無理矢理作ったシーンの続きを作る訳ではなく、ちゃんとシーズン1とシーズン2は意味が繋がって作られると期待していいでしょう。

シーズン2では連帯が大切になるとの事

イカゲームのシーズン1は456億ウォンを、命がけで奪い合うデスゲームが展開されました。これについてファン・ドンヒュク監督はキャラクターが「お互いを奪い合う事に集中した」と表現しています。

これはあくまでもシーズン1の表現手段で、作品自体のメッセージはギフンの怒りと呼応した「なぜ世界は、今のような世界になっているのか?」というものとの事です。

シーズン2はこのメッセージを深化させて「人間かんの真の連帯は可能かという質問をする」という表現に変わっていくと語られています。

元々奪い合うゲームから始まり、最終的にみんなで協力する事が大切と結論付けされた作品としては、日本でも人気の高いライアーゲームが思い浮かぶでしょう。

ライアーゲームが名作と評されている事から、イカゲームのストーリーの深化方法も名作たりうる道筋とも言えるでしょう。

フロントマンに焦点が当たっていく

ファン・ドンヒュク監督は「私はまだフロントマンと彼の兄弟、警官との関係についての構想があります」と語っています。フロントマンは警官ジュノが探していた兄その人であり、自らの手でジュノを撃つと言う衝撃的な展開となりました。

ただ彼はなぜデスゲームに参加し、なぜ管理者側のフロントマンになったのかなど大事な事は謎のままです。

シーズン2ではフロントマンのストーリーが深堀りされるとされており、デスゲームの管理者側の謎が解体されていくと見られます。

髪を赤く染めたことで新しい展開が期待される

主人公のギフンは最初のメンコの勝負で青を選び続けて、中々勝つことができない様子が見られます。ゲームが始まれば参加者側は緑のジャージを着、管理者側が赤い服を身にまとっているのが印象的です。

そんなギフンがシーズン1のラストでは髪を赤く染めています。

ファン・ドンヒュク監督は赤と言う色について「怒りを表す色」と表現しています。またギフンが「人々を救わないといけないという衝動が高まり、より緊張感を持つようになり、決意の固い熱いキャラクターになるはず」ともしています。

ギフンの決意や人間性に追変が見られることで、イカゲーム2はシーズン1と違った雰囲気になる事が予想されます

因みに監督は「あまりに頑固すぎると、つまらなくなるかもしればいので、ギフンの楽しい部分も次のシーズンでは出していくでしょう」ともしています。

前日譚中心や双子で前作キャストが出る可能性も

デスゲーム作品は所要キャラクターが無くなってしまう関係で、続編が作られ難い傾向にあります。イカゲームでも主要キャラの殆どが脱落してしまっています。

もちろん主人公のギフンやフロントマン、スーツ姿のメンコ男など物語の核となる人物はいるので、面白い作品を作ること自体は可能でしょう。

ただファン・ドンヒュク監督自体がシーズン1のキャストを出演させたいと語っており、冗談めかしてカン・セビャク役のチョン・ホヨンさんに双子役で出演して欲しいと口にしていたこともあります。

この時はチョン・ホヨンさんも笑って返していましたが、実際にファン・ドンヒュク監督がシーズン1のキャストを出す事を考えている可能性は十分にあるでしょう。

デスゲームの成り立ちや謎を説明する前日譚が中心となり、シーズン1のキャラが登場するのも有り得ます。また韓国ドラマではなくなった人物が双子として登場する事も少なくなく、双子としてシーズン1の脱落者のキャストが登場する事も有り得るでしょう。

ギフンがフロントマンになる可能性もある

シーズン1では兄イノを探している警官ジュノが登場しました。物語終盤で探していた兄のイノは2015年のデスゲームの勝者で、実はゲームの管理側のフロントマンであったことが判明します。

そしてジュノはイノに撃たれ、崖から転落してしまいます。

ここからデスゲームの優勝者が管理側に入る可能性がある事が分かります。つまりデスゲーム優勝者のギフンは、シーズン2で管理側に入り、内部からデスゲームを壊す事を画策する可能性もある訳です。

意図的か若しくは欲に取りつかれ、最終的にギフンがフロントマンと同じ立場になっていくエンドも考えられます

シーズン3も見据えた展開をしているとされている

6月13日にイカゲームのシーズン2の詳細な情報が出た所です。ただ海外ではもっと以前からイカゲームのシーズン2の情報は話題になっていました。

そしてそんな情報の中に、Netflixは既にシーズン3も構想に入れて動き出していると言うものがあります。

イカゲームはNetflix市場一番利益を出したとも言われていますし、Netflixの本社のあるアメリカでは売れたドラマの続シーズンを次々と出す風土でもあります。まだまだシーズン3は気の早い話ですが、会員数減少を食い止めたいNetflixの情勢的にも、人気シリーズの長期化を見据えるのはおかしなことではないでしょう。

実況で話題のイカゲームを再現したゲームで遊ぶ方法やROBLOXの登録方法など徹底解説

イカゲームのゲームを遊べるROBLOXが話題になっています。 今回はイカゲームのゲームを遊べるROBLOXの詳細や登録方法などを徹底解説していきます。 コンテンツ1 イカゲームが人気1.1 イカゲーム ...

続きを見る

 

-韓流
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2022 All Rights Reserved.