BTSのProofライブで日本語字幕がない原因やProofライブの翻訳を徹底解説

BTSのLIVE映像Proofに日本語字幕がない事で日本は捨てられた?ATMだと思われてる?と話題になっています。

今回はBTSのLIVE映像に日本語字幕が付かなかった詳細や理由などを徹底解説していきます。




BTSのLIVEに日本語字幕がない事が話題に

6月10日にBTSはデビュー曲から最新曲まで9年間の歴史をまとめたBTS Anthology Album「Proof」を発売しました。発売に合わせてライブを開催した12カ所のエリアの主要駅近辺でスペシャルフォトフレームの配布を行うなど大型のキャンペーンも行われています。

13日21時にはProofライブとして全世界のファンに初ステージが届けられました。

新曲Yet To Comeが披露されるなどライブ自体は大きな盛り上がりを見せました。しかしProofライブでの字幕が韓国語と英語しかなくファンの間で物議が醸されています

日本は捨てられた?Atmなどの声も

BTSはグローバルに活動しており、アメリカのビルボードアワードで3巻に輝いたり、バイデン大統領と面会したりと目覚ましい活躍をしています。

しかし実はBTSは韓国と日本でのみデビューしており、もちろん日本でのプロモーションも活発に行われてきました。

勿論日本にもファンは多く、日本のファンもProofを購入したり、収録曲をサブスクで再生したりと活動に寄与しています。

しかし9年間の歴史が詰まったアルバムの大切なライブで、英語字幕は会ったのに日本語字幕が無かった事で、「日本のファンは捨てられた?」「バンタンにATMとしか見られてない?」とショックを受ける人も少なくない状況です。

この捨てられたやATMとしか見られていないのではというのは、Proof以前から言われています。例えばBTSはグローバルに活躍しているので、様々な言語でアナウンスがされますが、通常のお知らせでは日本語は最後か記載なし。一方で免税店のお知らせなどお金が必要な場合は日本語が一番最初に書かれています。

こういった事が積み重なり、イルアミをATMとしか見ていないのではないかという不信感が募っている訳です。

イルアミを大切にしていないのではとoutbtsを付ける方も

BTSが日本のファンを大切にしていないのはないかという声は少しずつ広まっています。それに関連して「#outbts」というハッシュタグが広まってきています

色々な意味で使っている人がいますが、「ファンからoutする(担降り)」「行動がout(許容できない・応援できない)」という意味で使っている人が主に見られます。

またBTSんも所属事務所である「#outhybe」や自身がファンを止める・ファンの過度な擁護を咎める「#outarmy」も見られます。

これらはこれまでの積み重ねから来ることですが、Proofの字幕に関しても付けられています。

歌詞の日本語訳など

ライブでは最初にBorn Singerのリマスター版が披露され、続いて新曲のYet To Comeがパフォーマンスされました。その後スペシャルゲストのシルク・ソニックのメンバーであるアンダーソン・パークさんの紹介とBTSとの関係が明かされました。

その後BTSメンバーのトークが行われ、For Youthの歌唱も行われています。

下記に歌詞の前半部分の訳を紹介していきます。

Born Singerの歌詞

  • I'm a born singer:私は生まれながらの歌手
  • 좀 늦어버린 고백:遅れた告白
  • I swear:私は誓います
  • 언제나 멀기만 했었던 신기루가 눈 앞에 있어 :遠くにあった蜃気楼が今は目の前にある
  • I'm a born singer:私は生まれながらの歌手
  • 어쩌면 이른 고백:おそらくは早すぎた告白
  • 그래도 너무 행복해 I'm good Yeah:まだ私は幸せ、いい感じ
  • 난생 처음 방탄이란 이름으로 선 무대:バンタンとして初めて立ったステージ
  • 삼년 전 첫 무대의 마음을 다시 검문해:3年前の最初のパフォーマンスで自分が何を感じたのか振り返ってみた
  • 여전히 대구 촌놈 랩퍼와 다를게 없었지 but:私はまだ大邱から出たばかりのバンプキンラッパーでしかなかった、けど
  • 아마추어란 단어 위에 프로란 단어를 덧 썼지:アマチュアって言葉の上にプロって言葉を描いた
  • 그토록 원하던 무대, 랩을 하며 춤출 때:歌って踊りたいと憧れたステージ
  • 아직 살아있음을 느껴 피곤하고 고된 출퇴근:どんなに大変でも自分は生きているって感じられた
  • 따위는 견딜만 해 내 사람들이 지켜보니까:あなた達の助けがあったからそれは大きくなくコントロールできた
  • 몸이 아파도 버틸만 해 함성들이 밀려오니까:私の名を呼ぶ声が聞こえたから痛みにも耐えられた
  • 데뷔 전후의 차이점 아이돌과 랩퍼 사이 경계에:デビュー前と後の境界、アイドルとラッパーの境界
  • 살아도 여전히 내 공책엔 라임이 차있어:そこが私の生きる場所、私のノートにはまだライムで満ちている
  • 대기실과 무대 사이에선 펜을 들고 가사를 써:楽屋からステージの間ではペンを持ってリリックを書く
  • 이런 내가 니들 눈에는 뭐가 달라졌어?:それでも君たちの目には私が変わったように見えますか?
  • Daum, 난 여전해:私は変わってない
  • 내가 변했다고? 가서 전해:私が変わったと言う人がいたら伝えてくれ
  • 변함없이 본질을 지켜 I'm still repperman:私の本質は変わってない、私は変わらずラッパーだ
  • 3년전과 다름없이 랩하고 노래해:3年前と変わらずラップと歌を続けている

Yet To Come

  • Was it honestly the best?:本当に、あれが最高でしたか?
  • Cause I just wanna see the next:何故なら私はその先を見たいから
  • 부지런히 지나온:目まぐるしく過ぎる
  • 어제들 속에:過ぎ去り̪日々
  • 참 아름답게:とても美しい
  • Yeah the past was honestly the best:昔は正直に言って最高だった
  • But my best is what comes next:しかし私のベストはまだ先にある
  • I’m not playin’, nah for sure:遊びじゃない、嘘じゃない
  • 그날을 향해:その日に向かって
  • 숨이 벅차게:息が切れるまで
  • You and I, best moment is yet to come:君と僕の最高の瞬間はまだこれから
  • Moment is yet to come, yeah:まだ最高の瞬間はきてない
  • 다들 언제부턴가:いつからか分からないけど
  • 말하네 우릴 최고라고:私たちが最高だって彼らは言う
  • 온통 알 수 없는 names:知らない名前で満ちている
  • 이젠 무겁기만 해:今は重く感じる
  • 노래가 좋았다고:音楽が好きなだけ
  • 그저 달릴 뿐이라고:私達は前に向かって走るだけ
  • Promise that we’ll keep on coming back for more:もっとカムバし続けると約束する
  • 너의 마음속 깊은 어딘가:あなたの心のどこか
  • 여전한 소년이 있어:また少年が住んでいる
  • My moment is yet to come:僕の最高の瞬間はまだこれから
  • Yet to come:まだこれから

なぜ日本語字幕が付かなかったのか?

下記では日本語字幕が付かなかった理由について紹介していきます。

去年日本語字幕が付いたのが珍しくしばらく待てば後で付くことも

2021年のFESTA会食では、日本語字幕が付いていました。そのためProofのライブでも日本語字幕が付いている事を期待した人が多かったわけです。

しかし2020年までは付いておらず、他の映像でも日本語字幕が付いている事は少ないです。そのため急にBTS側が日本語字幕を止め、日本のファンを切り捨てたと言う訳ではありません。

また動画公開からしばらくしてからに日本語字幕が追加される事もあるので、少し待ってみてから判断してもいいでしょう。

兵役に関連している可能性

いわゆるBTS法で兵役への猶予を得たBTSですが、最年長のジンさんが12月に単独で兵役に行くと言う噂が強まっています。

ただ韓国政府がテレビで「BTSは全員、兵役免除します、国民の理解と受容を」と発言したという情報もあれば、再生数稼のデマだと言う情報も出ており情報が錯綜しています。

それだけ韓国でも日本でも注目度が高い事と言えるでしょう。兵役の扱いは兵務庁や政府が決めており、BTS側ではどうする事も出来ない事ではあります。

ただ国益になる文化課駆動・活躍が認められれば兵役期間の短縮や特例の形態が認められる可能性もなくはないでしょう。

そのため韓国政府にアメリカを中心としたグローバルな活躍をアピールし、働き掛けをしている可能性もあります。

グローバルを意識した英語字幕の可能性

BTSのジョングクさんがアメリカでソロデビューすると言う噂が広まっています。これはWeiboに書かれた記事を出典としており、公式からの発表ではありません。

Weiboの段階ではアメリカでソロデビューが決まっているメンバーが1人居るという書き方でしたが、様々な要因からジョングクさんが該当するのではないかとファンの間で推測される形となりました。

真偽は不明ですが、BTSがアメリカでの活動に力を入れていっているのは確かに思えます。その流れで英語の字幕を優先して入れていた可能性はあるでしょう。

日本語自動翻訳の方法

Proofには公式からは韓国語と英語でしか字幕は付いていません。ただYouTubeの自動翻訳を使えば、多少違和感はあっても一応の日本語表示は可能です。

動画の右上の設定画面を開き、「字幕」を選びます。

「自動翻訳」をタップして「日本語」を選ぶことで自動翻訳を利用できます。

BTSのYet to comeと花様年華の繋がりや考察について徹底解説

BTSの新曲Yet To Comeがリリースし話題になっています。 今回は新曲Yet To Comeと花様年華やこれまでの楽曲とのつながりについて解説します。 コンテンツ1 新曲Yet To Come ...

続きを見る

 

-韓流
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2022 All Rights Reserved.