ソンムル企画でBTSやJO1のグッズが貰える!詐欺は大丈夫?詳細や注意点などを徹底解説

BTS公式サイト

現在、Twitterなどでソンムル企画が活発になっています。

今回は、ソンムル企画の詳細や「詐欺なの?」と不安に思う方への対処法を徹底解説していきます。




BTSやJO1のソンムル企画が多数!

BTSやJO1のグッズを「欲しい方の中から抽選で○名にプレゼント」するソンムル企画が増えています

多くの場合はTwitterなどでソンムル企画を行う旨が投稿され、投稿内に参加のための条件も記載されます。

条件を満たした方はフォロー&RTなどの定められた方法で参加、抽選で当たった方はDMなどで必要なやり取りをし、グッズを貰うことができます。

最近では、ルーレットアプリなどを使って厳正な抽選をしている方も多いです。

ソンムル企画の多くは無料ですが、フリマアプリの紹介コードの入力を条件にしている方なども増えてきています。

ソンムル企画は、あくまでも個人で行っていることで、アイドル側の公式は関与していません。

ソンムルとは日本語で「プレゼント」

ソンムル企画の「ソンムル」とは、日本語で言うと「贈り物・プレゼント」という意味になります。

つまり、SNSなどでよく見られるプレゼント企画の一種です。

「なぜ無料でプレゼントしてくれるのか?」と疑問に思う方も多いですが、元々ソンムル企画がグッズの処分を兼ねていた方が多かったのが理由です。

ただ、上記の通り招待コードの入力などの見返りを求める方も増えているので注意して下さい。

グッズの処分理由

  • ファン卒
  • 推し変
  • ランダムグッズが被った
  • 推し以外のランダムグッズが当たった
  • 引っ越しで持っていけない

など

Twitterで知らない外人からのメンションされる人が急増!詳細や対処法を徹底解説

ソンムル企画は詐欺が多い?

ソンムル企画の「無料でグッズをプレゼント」等の企画の性質上、「詐欺じゃないのか?」と不安に思う方も多いです。

ソンムル企画は善意による企画ですが、行う側にもメリットがあります。

その為、ソンムル企画は行う方にも受ける方にも利益のある、正当な取引になります。

ただ残念ながら、詐欺を行う方も確かに存在しますし、ソンムル企画に見せかけた販売を行おうとする方もいます

更に、取引自体は正当でも、不要な個人情報まで聞き出そうとする方もいます。

完全に詐欺を防げる訳ではありませんが、下記の「注意する点」をチェックしてみて下さい。

ソンムル企画を行う人のメリット

ソンムル企画を行う人には、主に「グッズを処分したい」「ファン仲間を増やしたい」という2つの意図があります。

グッズを処分したい方のメリット

  • グッズが不要になったが、ゴミとしては処分したくない
  • フリマアプリを使いたくない・グッズをお金に変えたくない
  • グッズを大事にしてくれる人・本当に欲しい人に渡したい

など

ファン仲間を増やしたい方のメリット

  • ソンムル企画を通じてDM出来る位の仲の人を増やしたい
  • フォロワーを増やしたい
  • 今後欲しいグッズが手に入らなかった時に、交換を頼める人を増やしておきたい

など

ただ、フォロワーを増やすことだけが目的の方や金銭の授受を画策している方など、別のメリットを求めている人も増えているので注意して下さい。

Twitterで認証アカウントによる詐欺が横行!詳細と対処法を徹底解説

ソンムル企画で注意する点

ソンムル企画自体は正当な取引ですが、リスクも存在します。

下記の方法を参考に、可能な限り自衛するようにして下さい。

実績のあるアカウントか調べる

ファン仲間を増やす事を目的にソンムル企画をする方は、何度もソンムル企画を行っている場合があります。

実績がある場合は詐欺の可能性が低くなるので、ツイートを辿って調査してみて下さい。

その時、他の方とのやり取りなどをチェックすると、より情報の質が高まると思います。特に、取引相手から「届きました」というお礼リプがあるかに注目してみて下さい。

ただし、複数のアカウントを使って正当な取引に見せかけている人もいるので気を付けて下さい

「この方の取引は素晴らしいです」など、褒め方に違和感があったり、同じ様な褒め言葉が何度も出てきたりしていないかなどに注目して下さい。

画像をチェックする

BTS JAPANOfficialShop

ソンムル企画を行う時、どんなグッズをプレゼントするかの画像を載せます。

プレゼントグッズと画像が全然違ったり、公式サイトの画像を持ってきている時は詐欺の可能性が高いです。

「手元にグッズが届いていないので、仮の画像を使っています」というアカウントには、特に注意して下さい。

フリマアプリから拾ってきた画像や使い回しの画像を掲載している場合も取引を止めた方が良いかも知れません。

見返りを要求される場合・シリアルコード詐欺には特に注意

以前BTSのソンムル企画を騙った、シリアルコード詐欺が行われました。

この時「お金は要らないので、握手会のシリアルコードを下さい」と記載されていましたが、実際にはグッズは貰えずに握手会のシリアルコードだけ盗られる被害が続出しました。

お金でなくとも何か見返りを求められる場合は、ソンムル企画の趣旨と外れるので、詐欺を疑った方が良いでしょう。

ソンムル企画取引用のアカウントを作る

ソンムル企画では、詳細の確認や当選時にDMを送る必要な場合が多いです。

詐欺目的のアカウントにDMを送ってしまうと、それ以降DMや謎のフォローが急増する可能性もあります。

詐欺が気になる方は、取引用のアカウントを作って連絡を取っ下さい。相手が詐欺だと判明したら、直ぐにアカウントを削除してしまいましょう。

ただし、相手側も「本当にグッズを欲しい相手に渡したい」と言う願いを持っていることも多いです。

相手が詐欺でないと判断できた時は、「このアカウントは取引用で、本アカウントの名前はこちらです」と案内した方が取引がスムーズに行きやすいです。

相手側に無理のない条件か確認・相手の出している条件をよく読む

ソンムル企画を行っているツイートには、相手がどんなグッズを出すのかや参加条件など、様々な事が書かれています。

記載の条件が明らかに無理がある・おかしい場合は詐欺の可能性が高いので注意して下さい。

また、自身が条件に合致していないのに、応募しても時間の無駄になるだけです。どちらの意味でも、条件はしっかりチェックしておきましょう。

よく見られる条件

  • 参加方法:フォロー、RT、リプ、いいねなど
  • 希望するグッズを明記
  • どのグッズかは選べない場合がある
  • 基本的な挨拶が出来る方
  • 締切を守れる人
  • 発送の遅れや傷を許せる方

「DMでメンバーへの愛を語って下さい」などの条件を出している方もいます。

「名前と住所を教えられる方」と先に条件に書いている方もいるので、抵抗がある場合は別の方を探しましょう。

不要な個人情報を教えない・局留めなどにして貰う

相手が詐欺であろうと、詐欺でなかろうとSNS上で不要な情報を上げることはオススメしません

不要な個人情報を執拗に聞いてくるようであれば、取引を止めた方が良いかと思います。

特にグッズ送付先に自身の住所は教えず、郵便局やコンビニでの受け取りをオススメします。

ただ、「郵便局で受け取るためには、基本的に本名を記載する必要がある」などの取引の都合もあります。

相手が本当に必要な情報は、教える必要があります。

直接DM上に情報を載せたくない場合は、予めフリマアプリを通した取引が出来ないかなども相談してみましょう。

巻き込みに注意

ソンムル企画は、RTで参加になる場合が多いです。

ソンムル企画を行っている人にリプで質問を送ろうとして、誰かのRTにリプを送ってしまうと、企画者だけでなくRTした方も巻き込んでしまいます

RTやリプを送る場合は企画をする大元の投稿に行うようにして下さい。

BTSポップアップストア事前予約でエラーが出る!詳細と対処法、予約方法を徹底解説!

 

-韓流
-, , , ,

Copyright© SNSデイズ , 2020 All Rights Reserved.