第五人格の弁護士グリッチの詳細や対処法を徹底解説

現在第五人格で弁護士グリッチが話題になっています。

今回は第五人格の弁護士グリッチの詳細や対処法について徹底解説していきます。




第五人格で弁護士グリッチが話題に

9月29日頃から弁護士グリッチが話題になっています。

これはちょんちょんと弁護士が暗号機を触った後に、その暗号機から離れても解読が進み続けるというバグ技です。

これによって弁護士は3台同時解読の様な事も出来、ハンターがファスチェを早く終わらせてもサバイバ―が高速で解読を終わらせてしまう事態が多発しています。

通常1試合はどんなに早くても、脱出まで4分程度は掛かります。

しかし弁護士グリッチが行われると、2分半でサバイバ―が勝ってしまうような場合もあります。

弁護士グリッチは通電待機を作る時の様に、暗号機を触っては離してを繰り返します(タイミングがシビアなので、画像の通りに行ってもグリッチにはなりません)。

解読が進んでいない暗号機をちょんちょん触っている人がいたら、グリッチを疑った方がいいでしょう。

弁護士以外でも可能

暗号機が勝手に進むグリッチは、弁護士の解読バグが誤作動したものと見られています。

このグリッチは弁護士での再現性が高く、「弁護士グリッチ」と呼ばれていますが、弁護士以外にも解読バフが掛かるキャラであれば行う事が出来てしまいます。

現時点では踊り子とポストマンのグリッジ制限が確認されており、場合によってはグリッチ可能なキャラが増えてしまう恐れもあります。

弁護士グリッチの対処法

下記では弁護士グリッチの対処法を紹介していきます。

対処は完了・別の方法で行われる恐れはある

弁護士グリッチが発見された後にアプデが有りましたが、そこでは修正が行われませんでした。

ただ弁護士グリッチは試合が成立しなくなる程に重大なバグ技だったため、通常のアプデとは別に早期の修正が入りました。

ただ緊急の修正であったため、今後抜け道的に弁護士グリッチが発見される恐れはあります。

完全に防ぐ方法はない・ランクマを休む

弁護士グリッチはハンターの居ない所で進めるグリッチなので、正直なところハンターが完全に防ぐことは難しいです。

一応初手から弁護士を見付ける対処法もありますが、弁護士はアイテムによってハンターの位置を把握できるという問題が有ります。

下手に初手に追おうとすると今度は無駄にファーチェが遅くなり、普通に負け筋になってしまいかねません。

正直一番の対処法はランクマを回さない事です。

「弁護士グリッチがある間はハンターで出ない」という方も少なくないので、ランクマに出ない事で認知が下がると言うのはあまりに気にしなくていいでしょう。

弁護士をBANする

弁護士グリッチは弁護士以外にも踊り子やポストマンでも可能です。

ただ解読バフが掛かる瞬間の操作が必要なため、再現の難易度は弁護士に比べてかなり高いです。

そのため大きく警戒すべきはやはり弁護士で、この弁護士をBANしてしまうのも1つの方法です。

もちろん弁護士でBANの枠が埋まってしまいますが、弁護士グリッチを使われると負けが確定する事を考えると致し方ない事でしょう。

焼き入れ瞬間を持っていく・認知ガードをする

弁護士を使われたら、焼き入れ瞬間を持っていくのも1つの方法です。

初手で弁護士が見付かるまで探し続け、見付からなければ最悪焼き入れで弁護士を見付けて瞬間移動で追うのが良いでしょう。

ただこれはあくまでも次善の策であり、最初に弁護士グリッチを行われてしまう可能性が高めです。

勝ちを目指すと言うよりは、引き分けを目指す立ち回りになるでしょう。

弁護士BANを行わずに、弁護士後来なかったらメインキャラ、弁護士が来たら焼き入れ瞬間を積んだサブキャラで認知ガードという選択をするのが良いでしょう。

焼き入れ瞬間を積みやすいハンターは、以下が挙げられます。

焼き入れ瞬間を積みやすいハンター

  • ボンボン
  • ガラテア
  • グレイス
  • 白黒
  • 蜘蛛
  • アン など

通報を行う

弁護士グリッチについては公式は即座に修正しています。

弁護士グリッチは重大な禁止事項と見て、通報してもいいでしょう

第五人格での通報の方法は、以下の記事で詳しく解説しています。

第五人格のオフェンスバグタックルとは?詳細と対処法を徹底解説

IdentityⅤ(第五人格)で暗号機の解読バグが発生!詳細と対処法を徹底解説

ネットイースが配信している人気対戦型ホラーゲーム「 IdentityⅤ(第五人格)」では、暗号機の解読バグが発生しています。 解読バグが原因でランクマッチが正常に行えず、バグを悪用するユーザーも多いよ ...

続きを見る

他にオススメの人気ゲームは?

他にも楽しめるオススメのゲームも紹介していますので、今の内にダウンロードしてみて下さい。分類に分けて徹底解説しています。

魔剣伝説

 

魔剣伝説は全世界1億ダウンロードを突破している大人気アクションMMORPGです。

インフレ気味な育成がコンセプトで、ど派手なスキルで敵を倒していく爽快感が満載です。

フィールドの移動や敵とのバトルはオート攻略可能。

魔剣伝説はレベルが上がる速度が非常に早く、短時間でレベル100まで育つ程。報酬やボーナス、特典コードも高頻度で配布されており、ストレスなく遊ぶ事ができます

武器や翼は勿論、ペットや乗り物などあらゆるものを強化可能。オフラインでも10時間まで狩りを行ってくれるので、放置ゲーが好きな方にもオススメです。

余計なフィールド移動が少なく、無駄なロードが入り難いのも特徴です。

勿論、サーバー対サーバーの大規模リアルタイム勢力戦や強力なボスバトルなど、様々なやり込み要素も充実

MMORPGとしてもがっつり遊べますし、チャットも活発で面白いと好評です。

おすすめポイント

  • 全世界1億ダウンロードを突破
  • オートバトルで放置ゲーとしても優秀
  • オフラインでも10時間狩りをしてくれる
  • 爽快感のあるバトルグラフィック・演出
  • 成長速度が速くストレスを感じない
  • 大規模リアルタイム総力戦やボスバトルも充実

Rise of Kingdoms-万国覚醒-

Rise of Kingdoms-万国覚醒-は古代文明をテーマにした、世界各地の英雄が参戦するPvsPストラテジーです。

世界7700万DLを突破した人気作で、アレキサンダーやクレオパトラなどの世界の名将は勿論、源義経や本田忠勝など日本ゆかりのキャラも登場します。

本作は箱庭ゲームとしても優秀で、街の建造や世界探索、蛮族(CPU)の討伐など盛り沢山

拠点外のオープンマップでは、偵察部隊を出して視野を広げながらリアルタイムバトルができるなど、1人でも楽しめるシステムになっています。

個人で完結して遊ぶことができるため、理由なく他の人から襲われる心配は殆どなく、PvPで襲われるのが苦手な方も安心です。

勿論同盟に入ってPvPを行うのも大きな魅力。広いマップで敵味方入り乱れ、リアルタイムで行われる戦闘は戦略性が高く圧巻です。

Rise of Kingdoms-万国覚醒-

Rise of Kingdoms-万国覚醒-は新規は新規鯖に割り振られるようになっているので、サーバー内で差ができにくくなっています。

おすすめポイント

  • 古代文明をテーマにしたPvPストラテジー
  • クレオパトラや曹操など世界各地の名将で遊べる
  • 箱庭ゲームとして個人でも楽しめる
  • 世界7700万DL

リネージュ2M

リネージュ2Mは最高クラスの美麗グラフィックで楽しめるMMORPGです。

綺麗だけどあの頃の懐かしさもある、映画のように美しいファンタジー世界を、手軽にスマホで体験することができます。

レベル上げやアイテム収集をオートで進められるので、時間の無い方にもオススメです。

オート操作は非常に充実しており、細かく設定する事が可能。20秒に1回スキルを使用するなど、戦闘の補助としても有用です。

背景や戦闘グラフィックも美しく、オート戦闘を眺めているだけでも飽きない完成度です。

1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールドで、やり込み要素が満載。どれだけでも遊ぶことができます。

ステータスは自身で割り振れますし、スキルも各自取得できる仕様。自由な育成で、自分だけのキャラクターを作り上げる事が可能です。

おすすめポイント

  • 人気作リネージュ2のモバイル版
  • 前作を遊んでいなくても楽しめる
  • 最高クラスの美麗グラフィック
  • オート機能が充実・時間が無くても遊べる
  • 1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールド

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONS

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONSは、FFの世界観で行われるタクティカルRPGです。

FFタクティクスを彷彿とさせるゲームシステムで、CTの貯まったキャラをターン制で移動させて盤面を攻略していきます。

「本当に無料?」という声が見られるほどゲームの完成度が高く、歴代のFFキャラも登場するので、FFファンの方にもタクティカルRPGが好きな方にもオススメです。

FFBE幻影戦争にはFFでお馴染みのジョブやアビリティ、魔法や召喚獣などが登場します。

魔法の発動に時間が掛かったり、初手からバフを掛ける事も可能だったりと、非常に戦略性が高くなっています。

マップに高低差が有ったりキャラ育成の幅が広かったりと、やりごたえのある内容です。

FFの系譜なのでストーリーも重厚で、1人でじっくり攻略も魅力。ボス戦やレイドのような心躍るPvEも活発に行われています

他にもギルド戦やPvP、マルチと言った要素も満載。1人でも皆でも楽しめます。

オート機能も付いているので、時間がない方も安心して遊ぶことができます。

おすすめポイント

  • FFBEの世界観で行われるタクティカルRPG
  • ジャブやアビリティなどを駆使した戦略性の高いバトル
  • 重厚なストーリー
  • オート機能で時間が無くても遊べる

ファントムオブキル

ファントムオブキルは、神器の名前を持つ少女たちを育成して戦うタクティカルRPGです。

広いマップにキャラ移動距離や攻撃範囲の異なるキャラを配置し、ターンごとにキャラを動かして戦っていく戦略性の高いゲームになっています。

「有料でも買う」との声も多々見られるほどハイクオリティで、操作性も高いと好評です。

美しいイラストの魅力的なキャラたちには、剣や弓など様々な役割が割り振られています。

キャラの配置や動かし方、装備が重要になる戦略的なゲームなので、「気に入ったキャラが弱くて全く使えない」なんて心配はありません

更に同じキャラでも姫タイプによってステータスの伸びが違うため、自分だけの編成を見付ける楽しさもあります。

ファントムオブキルはストーリーも重厚で、特にキャラごとのクエストストーリーに力が入っています

美しい一枚絵と知らなかったキャラの素顔に、更にのめり込んでしまう事でしょう。

対人要素やコラボも豊富に行われており、長く楽しめるアプリになっています。

おすすめポイント

  • ハイクオリティなタクティカルRPG
  • 高い戦略性で楽しめる
  • 美麗なキャライラスト
  • ストーリーやキャラも魅力的
  • 対人要素やコラボも豊富

 

-identityⅤ(第五人格)
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2022 All Rights Reserved.