アプリ『ソニック AT 東京2020オリンピック™』攻略!各競技で金メダルを取るコツ、ボス攻略法を徹底解説

ソニックオリンピックはさまざまな競技で世界中のユーザーと記録を競い合うゲームです。
各競技にはそれぞれコツがあり、一定の点数を出さない限りボスなどを倒すことはできません。

今回は、ソニックオリンピックで各競技で金メダルを取るコツや、ボス攻略法について徹底解説していきます。


ソニックオリンピックの攻略法

ソニックオリンピックはエリアが7つまで用意されており、全てのエリアを遊ぶためには課金が必要です。
そして、各エリアをクリアしていくことでキャラも解放されていきます。

アクションも解放されていくので、進めていけば進めるほどいい点数を出すことができます。

競技によってキャラを変えて挑戦する

ソニックオリンピックには、ステージを一度クリアすることでソニック以外のキャラを使って競技に挑戦できます。
キャラが選べるようになる条件はクリアのみなので、金メダルを取る必要はありません。

ソニックを含めて、ソニックオリンピックでは16体のキャラが登場します。

キャラごとにステータスも違うので、競技に合わせてキャラを変更した方が金メダルをは取りやすいです。
SPアクションに関しても、キャラごとに使える数が違います。

1つの競技で2つ使えるキャラもいれば1つしか使えないキャラもいるので、よく確認してから競技に挑戦しましょう。

ソニックオリンピックで登場するキャラ一覧

キャラ挑戦できる競技使えるタイミング

ソニック
・全競技初期

テイルス
・走幅跳
・ハンマー投
・アーチェリー
・3m飛板飛込
・トランポリン
・スポーツクライミング
・SPヒート
ステージクリア

ナックルズ
・100m
・400mハードル
・ハンマー投
・3m飛板飛込
・フェンシング
・空手
ステージクリア

エミー
・走幅跳
・やり投げ
・アーチェリー
・3m飛板飛込
・トランポリン
・バトミントン
・卓球
ステージクリア

ベクター
・やり投
・ハンマー投
・射撃-トラップ
・トランポリン
・BMXレーシング
・フェンシング
・空手
ステージクリア

ブレイズ
・走幅跳
・アーチェリー
・射撃-トラップ
・スポーツクライミング
・バドミントン
・フェンシング
ステージクリア

シャドウ
・100m
・400mハードル
・やり投
・射撃-トラップ
・BMXレーシング
・空手
ステージクリア

シルバー
・100m
・400mハードル
・BMXレーシング
・スポーツクライミング
・バドミントン
・卓球
ステージクリア

メタルソニック
・100m
・BMXレーシング
エリア2-27クリア

ジェット
・400mハードルエリア2-24クリア

ルージュ
・トランポリン
・スポーツクライミング
エリア3-21クリア

エスピオ
・フェンシングエリア4クリア

エッグマンネガ
・やり投
・アーチェリー
・バドミントン
エリア5クリア

ザズ
・卓球エリア6クリア

ザボック
・ハンマー投エリア6クリア

エッグマン
・走幅跳
・射撃-トラップ
・3m飛板飛込
・空手
7エリアクリア

クリアすることでコンテンツが解放される

競技はクリアすることで、SPアクションが解放されます。
ソニックのSPアクションの使用条件は競技のクリアです。

SPアクションを使用した方が各競技の点数は上がるので、金メダルだけでなくランクインも狙えます。

クリアしたとしても再挑戦を選んでしまうとSPアクションは使うことはできません。
競技ごとにSPアクションが1つだけということもないので、1度ステージをクリアしたら初回のみ「マップに戻る」を選択しましょう。

スピリットを貯めてアクションを解放する

ソニック以外のキャラはSPアクションは、TPとスピリットを使い解放しないと使えません。
TPはステージをクリアすることで入手できるポイントです。

スピリットは5種類用意されており、それぞれのスピリットを集めないとアクションは解放できません。
スピリットは各SPアクションごとに入手できる種類が違います。

自身が習得したいSPアクションに何色のスピリットが必要か確認してから、ステージを選ぶのがおすすめです。

各スピリットの入手できる競技

スピリットの色入手できる競技

・空手
・ハンマー投
・バドミントン
・フェンシング

・3m飛板飛込
・400mハードル
・100m
・フェンシング
・走幅跳
・卓球

・射撃-トラップ
・100m
・スポーツクライミング
・アーチェリー

・射撃-トラップ
・ハンマー投
・バドミントン
・やり投
・走幅跳
・卓球
・アーチェリー

・スポーツクライミング
・空手
・BMXレーシング
・トランポリン
・やり投

・400mハードル
・BMXレーシング
・3m飛板飛込
・トランポリン
・バドミントン

TPを貯めるなら100mや400mハードルがおすすめ

TPはエリアの解放や、SPアクションの習得に必要になるポイントです。
特にエリアの解放には7000TP以上必要になることもあり、大量のTPが必要になります。

TP不足の時におすすめの競技は100mと400mハードルです。

100mと400mハードルは他の競技に比べると、比較的短時間で競技が終わります。
TPを時間効率を考えて収集するなら、100mと400mハードルがおすすめです。

ボスに勝つためにはボスよりいいスコアを狙う

ステージボス競技
1-24
ザボック
ハンマー投
1-27
エッグマンネガ
アーチェリー
2-7
シャドウ
400m
2-24
ジェット
400mハードル
2-27
メタルソニック
100m
3-21
ルージュ
スポーツクライミング
3-14
エッグマン
射撃-トラップ
4-9
エスピオ
フェンシング
4-21
シャドウ
やり投
4-23
メタルソニック
BMXレーシング
4-25
エッグマン
空手
5-24
エッグマンネガ
バドミントン
6-21
ザズ
卓球
6-21
ザボック
ハンマー投
7-8
エスピオ
フェンシング
7-28
シャドウ
BMXレーシング
7-29
エッグマン
射撃-トラップ
7-30
エッグマン
走幅跳
3m飛板飛込
射撃-トラップ
スポーツクライミング
空手

ソニックオリンピックでは、エリアごとにボスが用意されています。

ただ、ボスが出てきたからと言って特別な事をする必要はありません。
ボスごとに競技が決まっているので、その競技でボスよりいいスコアを出せば勝てます。

苦手な競技がある場合は、ボス戦で練習するのではなく、クリアできるステージで練習してください。
その方がクリアした時の、スピリットやTPを無駄なく取得することができます。

また7-30などのボスラッシュでは連戦となります。
一度でも負けてしまうと最初からやり直しになるので注意しましょう。

vsガーディアンはソニックで挑めない

ステージキャラ競技
1-28
ステルス
アーチェリー
2-28
エミー
バドミントン
3-29
ナックルズ
ハンマー投
4-29
ベクター
トランポリン
5-29
シルバー
400mハードル
6-29
ブレイズ
フェンシング

全エリアをクリアすると、全てのエリアに1体ずつガーディアンが出現します。

ただ、ガーディアン戦で戦うのはソニックではありません。
他のキャラを使うことになるので、SPアクションを自身で解放しておく必要があります。

そのままでも勝てるのであれば問題ありませんが、何度も負けてしまう時はSPアクションを解放しましょう

クエストは難易度が下げられる

ソニックオリンピックでは、競技以外にも挑戦できるステージがあります。
ミニゲームのような立ち位置となっており、他のユーザーと競い合うものではありません。

またクリアしても特別な報酬が貰えるわけではありません。

ただ、クリアしないと先に進むことはできません。
クリアに失敗した場合は、難易度も下げれますし、特にペナルティもないのでサッとクリアしてしまいましょう。

挑戦状には期限があるのですぐに受けるのがおすすめ

ソニックオリンピックでは、他のユーザーから挑戦状が届くことがあります。
挑戦状には、挑戦できる期限があり、1度挑戦をしてしまうと再び挑戦を受けることができません。

ただ、勝ったからといって特別報酬があるわけではありません。

挑戦を受けられる回数は1日10回までとなっており、自身からも挑戦状を1日10回まで送れます。

挑戦状を送りたいときは、競技の終了後に「今回の記録で挑戦状を送る」をタップし、挑戦状を送ってみましょう。

寄り道クエストの難易度は高い

ソニックオリンピックでは、ステージをクリアしていくと「寄り道クエスト」が追加されたと表示されます。
寄り道クエストは、難易度が★5となっており、かなり高いです。

一覧ではチャレンジとして表示されているステージです。

ただ、ステージを進めていく上ではクリアする必要はありません。

クリアできなくても、挑戦するだけで500TPを消費してしまうので、無理に挑戦する必要はありません。
TPはステージを解放するために必要なポイントなので、全てのエリアを解放してから挑戦しましょう。

各競技のコツを紹介

ソニックオリンピックでは15種類の競技をプレイすることができます。
どの競技にも向いているキャラや、いいスコアを出すためのコツがあります。

400mハードル

ポイント

  • ハードルの高さぎりぎりでジャンプする
  • 2つのSPアクションがある
  • 最後のハードルを飛んだ瞬間に連打

400mハードルはハードルを飛び、タイムを競い合う競技となっています。
他の競技と違い、400mハードルにはSPアクションが2つ用意されています。

いいタイムを出すためにはスタートダッシュとどれだけハードルに合わせたジャンプができるかということです。
ハードルの高さは4種類となっており、それぞのハードルを見極めてジャンプをしてください。

登場するギミック

  • スプリング…大ジャンプでタイムを縮める
  • エッグスプリング…真上にジャンプでタイムロスが発生

EXモードでは、通常の400mハードルと違い、2種類のギミックが登場します。
一つはタイムを縮めることができますが、もう一つは大幅にタイムロスとなります。

ドクロマークが表示されているギミックには注意しましょう。

SP着地ダッシュ

使えるキャラ

  • ソニック
  • ナックルズ
  • シャドウ
  • シルバー
  • ジェット

SP着地ダッシュは、ジャンプ中にもう一度タップすることで加速が行えるアクションです。
タイムを縮めるだけでなく、ギミックをかわす目的でも使えます。

SPスタートダッシュ

使えるキャラ

  • ソニック
  • ナックルズ
  • シャドウ
  • シルバー
  • ジェット

SPスタートダッシュは、タイミング良くスタートができたときに発動します。
走りだしが早くなるので、ゴール地点までトップスピードで走り抜けることができます。

100mのアクションと同じものですが、使えるキャラ違いがあります。

射撃トラップ

ポイント

  • 時間よりミスを減らすことを優先
  • 外した時でも焦らない
  • リロードなどはいつでもできる
  • 常に照準を真ん中に戻しておく
  • 1秒以内に的を破壊するとボーナスが貰える
  • ギミックは壊せるなら壊す
  • 制限時間が終わる直前にSPを発動すると時間が延びる

射撃-トラップは、飛んでいる的を制限時間以内にどれだけ撃ち落とせるかを競うゲームです。

3回ミスをしてしまうと、ゲームオーバーとなってしまいます。
1度で2つの的が放たれますが、1つ失敗しても2つ失敗しても減るライフは一つです。

スコアを上げるコツは、なるべく早く的を打ち落とすということです。
1秒以内に的を壊すことで、ボーナスが貰えます。

また、一発で2つの的を壊すことでもボーナスを得ることができます。

登場するギミック

  • エッグフラッパー(PT)…ポイントが10%加算
  • エッグフラッパー(クレー)…一定時間クレーがスローで飛ぶ
  • 減点クレー…打ち落とすと減点される

射撃では、3種類のギミックが登場します。
エッグフラッパーはプラスの効果ですが、減点クレーは点数が引かれてしまいます。

的はどれでも破壊していいわけではないので、しっかり判断する能力が必要です。

SPマルチロックオン

使えるキャラ

  • ソニック
  • ベクター
  • ブレイズ
  • シャドウ
  • エッグマン

SPマルチロックオンは、照準だけを合わせるとロック状態となり、指を離すと一度で全ての的を破壊することができます。
一度で多くの的を壊すことができるため、大きくスコアを伸ばすことができます。

100m(200m)

ポイント

  • スタートするタイミングを見極める
  • 連打をする

100mはランキングによって、取得できるメダルが変わる競技です。
3位までに入賞すれば、クリアとはなりますが、4位以下の場合はクリアができません。

非常に単純な競技で、タイミングよく指を離し、走り出したら連打をするだけです。
スタートのタイミングは「READY」と表示された5~6秒の間でスタートします。

スピードは連打によって5段階まで上昇するので、スピードを落とさずに走り切るのがポイントです。

SPスタートダッシュ

使えるキャラ

  • ソニック
  • ナックルズ
  • シャドウ
  • シルバー
  • メタルソニック

SPスタートダッシュは、タイミング良くスタートができたときに発動します。
走りだしが早くなるので、ゴール地点までトップスピードで走り抜けることができます。

スポーツクライミング

ポイント

  • 最短距離で進める道を見つける
  • 小さいホールドの方がSPゲージがたまる
  • SPクライム中に長距離飛ぶ

スポーツクライミングは、ゴールまでのタイムを4キャラで競い合う競技です。

引っ張っている方向と逆の方向にキャラは飛んでいきます。
時間でスタミナが減少し、スタミナがなくなってしまうとそのまま落ちてしまいます。

ハートのホールドを掴むことで、スタミナは回復できます。

登場するギミック

  • 動くホールド
  • 回転するホールド
  • 消えるホールド

EXモードでは、3種類のギミックが登場します。
動くホールドは上手く使うとタイムを大幅に縮められるので、タイミングがいい場合は積極的に使っていきましょう。

SPクライム

使えるキャラ

  • ソニック
  • テイルス
  • ブレイズ
  • シルバー
  • ルージュ

SPクライムはゲージがMAXになることで、自動で発動するSPアクションです。
通常よりも飛べる距離が伸び、障害物なども破壊しながら進むことができます。

3m飛板飛込

ポイント

  • リングは積極的に使っていく
  • 赤いリングはリング10個分
  • 直角に落ちれるようにフリックをする
  • しっかりとルートを考えて飛ぶ
  • ジャンプを活用する

3m飛板飛込は、リングの獲得数、前転の回数、入水角度で得点をだす競技です。
一番高い得点を取れたキャラが金メダルを獲得できます。

得点は全ての合計値で勝負となります。

登場するギミック

  • スプリング…触れると急加速できる
  • エッグスプリング…触れると落下する
  • 透明リング…パネルに触れると浮かび上がるリング

EXモードには、3種類のギミックが登場します。
エッグスプリングをかわしながら、リングをできるだけ取って、直角にフリックすることで高得点が狙えます。

SPエアジャンプ

おすすめキャラ

  • ソニック
  • テイルス
  • ナックルズ
  • エミー
  • エッグマン

SPエアジャンプはタップすることで、空中でジャンプができるアクションです。
着水するまでは使うことはできますが、回数を使えば使うほど勢いがなくなります。

ギミックを上手くとったり、かわすために重要となるアクションです。

空手

ポイント

  • 相手がピヨっているときにSPアクションは使う
  • 目が半分閉じていればピヨる前兆
  • 先制攻撃を狙う
  • ガードをすることでカウンタ―が決めれる
  • 突きと蹴りで間合いを探る
  • 長押しでは攻撃範囲が変わる
  • SPアクションも防がれる可能性がある

空手は1対1の対戦を行い、先に100pt先取した方が勝利となります。
コマンドは突き、蹴り、掴みです。

コンボを決めると加算されるポイントが上がり、掴みは決まれば12ptを得ることができます。

技の優劣関係

  • 突きと蹴りは掴みに強い
  • 掴みはガードに強い
  • ガードは突きと蹴りを防ぐ

それぞれのコマンドは三すくみの関係になっています。

また左右のフリックでステップを踏むこともでき、間合いを踏まえた戦いをする必要があります。
あまりにもわかりやすい攻撃を繰り返すとガードされやすいので、ステップなどを駆使して戦いましょう。

SP極め技

使えるキャラ

  • ソニック
  • ナックルズ
  • ベクター
  • シャドウ
  • エッグマン

SP極め技は、当たれば相手をダウンさせることができる強力な一撃です。
ピヨっているときに使うことでボーナスを獲得することができます。

通常時に使うと、ガードをされてしまう可能性もあるのでピヨっているときに限定して使いましょう。

BMXレーシング

ポイント

  • リングを取りながら進む
  • ダッシュはジャンプ台の手前で使う
  • 敵に当たらないように走る
  • 壁に当たらないように走る
  • ギミックに当たるとコインが無くなる

BMXレーシングは、4キャラでタイムを競い合う競技です。
コースにはジャンプ台やリングが設置されており、リングはダッシュをするために使用できます。

ダッシュはジャンプ台の前で使うのが効果的です。

ジャンプ台の上を走れば自動的にジャンプは行いますが、青色と赤色があります。
SPアクションが使用できるのは赤色のジャンプ台だけですが、青色のジャンプ台でもスコアを縮めることは可能です。

EXモードで登場するギミックは当たるとコインが無くなるので、当たらないように進んでいきましょう。

SPトリック

使えるキャラ

  • ソニック
  • ベクター
  • シャドウ
  • シルバー
  • メタルソニック

SPトリックは赤いジャンプ台でジャンプした時にのみ使える、SPアクションです。
タップすることで発動し、トリックを決めて着地時に加速することができます。

タイムを大きく縮めることができるSPアクションです。

アーチェリー

ポイント

  • 風船のついた的は少し上を狙う
  • 円が一番小さくなったときに矢を放つ
  • 風向き・距離を踏まえて矢を放つ
  • 追い風の時は少し上、向かい風の時は少し下
  • 動く的は動いてきたタイミングを合わせる
  • 指を離すときにぶれないようにする

アーチェリーは指定された回数だけ、的を狙い、合計のスコアで競い合う競技です。

ただ矢を放つのではなく、風や距離などを踏まえて矢を放たないと狙った場所に矢が刺さりません。
距離が遠い方が弧を描きやすく、風の影響もより受けます

EXモードの的

  • 回転する的
  • 動く的
  • 風船のついた的

EXモードでは、的は固定されておらず、時間と共に動きます。
真ん中に合わせて矢を放っても、動いてしまうとFOULになってしまいます。

特に風船のついた的は時間と共に上昇してしまい、時間が立ちすぎると的が見えなくなってしまいます。

SPショット

使えるキャラ

  • ソニック
  • テイルス
  • エミー
  • ブレイズ
  • エッグマン

SPショットは、競技中に1度だけ使うことができるアクションです。
まっすぐな起動となり、風や距離の影響を受けずに矢を射ることができます。

風の影響が大きいタイミングで使うようにしましょう。

ハンマー投げ

ポイント

  • 回転時に40以上はタップをする
  • 赤色のラインを狙う
  • ハンマーを投げる順番をよく考える
  • ハンマーを投げた後に連打で加速

ハンマー投は4キャラで飛距離を競い合う競技です。
通常は1回の記録ですが、EXでは3回の合計の飛距離で競い合います。

最初の連打で飛距離が大きく変わるので連打が重要な競技と言えます。

EX限定のハンマー

  • 16ポンド…倍率1.0
  • 32ポンド…倍率2.0
  • 64ポンド…倍率4.0
  • 100ポンド…倍率…6.0

EXモードでは、ハンマーの重さを選ぶことができ、重さによって得点が加算されます。

そしてハンマーが落ちた場所によってもポイントが変わります。
基本的に真ん中に落ちた方が、フィールドの得点は高いです。

また一度落ちたフィールドにもう一度落ちてしまうと、飛距離だけが計算されます。
3回の競技で、違う場所に投げた方が飛距離はより長くなります。

SP気合加速

使えるキャラ

  • ソニック
  • テイルス
  • ナックルズ
  • ベクター
  • ザボック

SP気合加速は、ハンマーを投げた後に連打をすることで飛距離を伸ばせるSPアクションです。
大きく飛距離を伸ばせるだけでなく、スコアの倍率の調整にも使えます。

トランポリン

ポイント

  • フリック入力は素早く行う
  • ボーナスはすぐ消える
  • フリックの判定はかなり甘い
  • タッチ操作でフリックをしない

トランポリンは制限時間内で演技を行い、スコアを競い合う競技です。

フリック入力を素早く、間違いなく行うことでスコアを伸ばすことができます。
パーフェクトで入力をすると、ボーナスが出現し、更にスコアを伸ばすことができます

ただ、フリック入力の精度はかなり甘いです。
適当にフリックをするのはおすすめできませんが、ある程度はパーフェクトと判断されます。

ただ、トランポリンはステージ4-11から「タッチ」というアクションが追加されます。
タッチ操作を求められているときに、フリックをしてしまうと失敗してしまうので注意しましょう

SP演技

使えるキャラ

  • ソニック
  • テイルス
  • エミー
  • ベクター
  • ルージュ

パーフェクトを出し続けると発動するアクションです。
通常の演技より、大きく加点されます。

特に発動ボタンなどはありませんが、キャラが光っているときはSP演技中となります

バトミントン

ポイント

  • ブーストダッシュを使う
  • 相手を動かせるような場所を狙っていく
  • 滞空時間低いショットの方が決めやすい
  • SPショットもタイミングさえ合わせれば打ち返せる

バトミントンは7ポイント先取で勝つことができる競技です。
勝てば金メダルが入手できますが、マッチポイントの制度も用意されており、2点以上の差がないと勝つことができません。

プレイヤーはタイミング良くシャトルを打ち返すことがメインの操作となります。
シャトルはフリック操作で打ち分けることができるので、相手を揺さぶるようなショットを打つのがコツです。

左右だけでなく、上下のフリックで場所も調整できるので、遠い場所を狙って弾道の低いショットを打つのがおすすめです。

SPスマッシュ

使えるキャラ

  • ソニック
  • エミー
  • ブレイズ
  • シルバー
  • エッグマンネガ

バトミントンで使えるSPスマッシュは、相手が打ち返しにくいショットを打つことができます。
溜まったら基本的には使ってもいいですが、確実に点を取りたいときに使うのがおすすめです。

またSPスマッシュは選択するキャラによって、違いもあります。

そして敵が使ってきたときは、タイミング良く使えば跳ね返すことも可能です。

フェンシング

ポイント

  • ジャンプショットはかなり強力
  • 集中力が低い時はガードに徹する
  • ガードが決まったらすぐに攻撃
  • 相手の集中力を見て立ち回りを決める
  • カウンターを取れるような動きが強いは

フェンシングは勝つことで、金メダルを入手できる競技です。

左右のスライドで前後の移動をし、タップで通常攻撃となります。
下にフリックすることでガードを使い、上にフリックをするとジャンプ攻撃を仕掛けることができます。

間合いが重要な競技となっており、攻撃をすることで集中力を消費します。
集中力が0の時は攻撃が出来ないので、相手の集中力が0のときはガンガン攻めていくのがおすすめです。

ガードされたとしてもジャンプ攻撃はガードを突破することができます。
またジャンプ攻撃は通常攻撃と違い、間合いを詰めないのでステップをよんで使うのもおすすめです。

SPファント

使えるキャラ

  • ソニック
  • ナックルズ
  • ベクター
  • ブレイズ
  • エスピオ

素早いステップを使い、得点が入りやすい攻撃です。
離れた場所からでも使えるので、非常に有利に戦うことができます。

使用すると集中力が3減少してしまうというデメリットもあります。

やり投

ポイント

  • 助走を使って飛距離をのばす
  • 投げる方向を決めるときは少ない時間できめる
  • リングが多く取れるような軌道を意識する
  • 槍を投げた後でも微調整はできる
  • 投げる位置はギリギリを狙う
  • エッグフラッパーに当たらないように気をつける
  • 風も考慮した起動を意識する

通常のやり投は、3回競技を行い、ベストな記録のみを記録として勝負をする競技です。
EXルールになると、全ての記録の合計値で競い合うことになるので、ルールが全く違うものになるので、注意が必要です。

タイミングよくスタートを切り、助走をつけてなるべくラインに近い距離で槍を投げるのがコツです。
また、軌道を定める時間を短くした方が勢いは落ちにくくなります。

槍が飛んでいるときは、ドラッグ操作でなるべくリングを多く取りに行きましょう。

登場するギミック

  • エアダッシュリング…やりが大きく加速する
  • リング…やりが加速する
  • エッグフラッパー…やりが跳ね返される
  • 風…やりの飛ぶ方向に影響

EXモードでは、通常モードと違いギミックが登場します。
リング系はとることで、飛距離を伸ばせますが、エッグフラッパーに当たるとその時点で落ちてしまいます。

上手くリングを取りながら、エッグフラッパーをかわしていく操作を覚えるとスコアが伸ばしやすいです。

SP助走ダッシュ

使えるキャラ

ソニック

SP助走ダッシュは、助走スピードを大きく上昇できるアクションです。
ラインぎりぎりでの踏ん張る力も増加するので、無駄な距離を少なくして飛ばすことができます。

卓球

ポイント

  • スピンショットやカットショットを使っていく
  • 相手を揺さぶる場所を狙っていく
  • 玉が赤く光っているときがチャンス
  • 長くラリーが続くとスタミナが切れていく
  • 2点差が開かないと勝てない

卓球は、勝利することで金メダルを獲得できる競技です。
右と左に打ち分けることができ、相手を動かしてスタミナを減らし続けることで勝ちやすくなります。

また玉の軌道が変わるスピンショットと、玉が手前に落ちやすいカットショットも打つことができます。
スピンショットは打ち返す際に左右にフリック、カットショットは上下にフリックです。

また相手がミスをしたときは、ボールが赤く光っており、スマッシュが打てるチャンスです。
タイミングよく打ち返し、点数を奪いましょう。

SPヒート

使えるキャラ

  • ソニック
  • テイルス
  • エミー
  • シルバー
  • ザズ

SPヒートは発動すると、ショット速度と移動速度が上昇します。
点数が奪いやすくなるだけでなく、守ることにも適しているSPアクションです。

走幅跳

 

ポイント

  • 赤の範囲を狙って拍手アピール
  • 赤のラインで助走が早くなる
  • 白線ぎりぎりでジャンプする
  • リングに触れて加速する
  • ジャンプ後画面を長押しで飛距離を伸ばせる

走幅跳は、1回しか競技のチャンスがなく、飛距離を競い合う競技です。

飛距離を伸ばすためには、拍手アピールで赤枠をタイミング良くタップする必要があります。
そして、助走の際にも赤のラインでタップし、ジャンプはぎりぎりで行う必要があります。

非常に操作が多い競技となっており、難易度も高いです。
またジャンプ後も連打をすることで距離を伸ばすこともできます。

登場するギミック

  • エッグフラッパー…衝突すると落下する
  • バリア…敵を吹き飛ばすことができる
  • エアダッシュリング…加速する

EXモードでは、3種類のギミックが登場し、エアフラッパーに当たってしまうとそのまま落下してしまいます。
エアダッシュリングを優先的に取り、バリアでガードしながら進んでいくことをおすすめします。

SPエアウォーク

使えるキャラ

  • ソニック
  • テイルス
  • エミー
  • ブレイズ
  • エッグマン

ジャンプ後に画面をタップすることで、飛距離を伸ばせるアクションです。
踏切や助走も飛距離を伸ばすための重要な項目ですが、ジャンプしてからでも飛距離を伸ばすことは可能です。

連打をすると、ジタバタするだけで距離を伸ばせないのでタイミング良く長押しを行いましょう。

『ソニック AT 東京2020オリンピック™』でエラー発生!詳細と対処法を徹底解説

他にオススメの人気ゲームは?

他にも楽しめるオススメのゲームも紹介していますので、今の内にダウンロードしてみて下さい。分類に分けて徹底解説しています。

放置少女

おすすめポイント

  • 女の子たちが圧倒的にかわいい
  • 三国志の世界観を擬人化美少女が贈る
  • 「放置」するだけでキャラクター育成可能
  • 隙間時間にプレイしたいと思っている人にぴったり
  • 放置ゲーながらプレイできるコンテンツが豊富

成り上がり 華と武の戦国

アプリ「成り上がり 華と武の戦国」は、戦国美人×武将×育成カードRPGです。主人公は名立たる英雄ではなく、ありふれた日常を送る主人公。

乱世を彩る美人や勇猛果敢な武将たちと戦い、協力しながら、歴史を変える成り上がりストーリーを楽しむことができます。

メインとなるのは国の運営で、家臣の育成や資産経営をしていきます。歴史上の姫達との結婚や子育ても可能

ガチャが存在しない為、殆どのキャラを無課金で手に入れることが出来ます。

ゲームは奥深いですが、ボタンタップで簡単操作。放置系なので遊んでいる他のゲームと同時に遊べます。

戦闘も自動で行ってくれるので、戦闘操作が不安な方でも楽しめます

何をしたらいいのか迷った時は、次にやるべき課題を表示できるので安心です。

海外の運営ですが、日本語訳も自然。ストーリーも本格的なものになっています。

同盟(ギルド)機能も充実しており、対戦やプレイヤー同士での跡取り縁談、宴会の開催まで行えてしまいます。

おすすめポイント

  • 戦国美人×武将×育成カードRPG
  • 平凡な主人公の成り上がり
  • 奥深い国運営系RPG
  • 美しい姫と結婚や子育てもできる
  • ガチャが存在しないのでキャラを手に入れ易い
  • 同盟(ギルド)で対戦や交流が出来る
  • 簡単操作&自動戦闘
  • 放置系で他のゲームと併用で遊べる
  • 何をすればいいのか分からない時は課題を表示してくれる
  • メインストーリーも本格的

グランドサマナーズ

最強クオリティのドットRPG誕生!!初回ガチャ最高レア進化ユニット確定!!最大4人同時プレイ可能!!

 

-ゲーム
-,

Copyright© SNSデイズ , 2020 All Rights Reserved.