解説、アプリの使い方

SNSデイズ

ポケモンマスターズの序盤での行動、相手が倒せない時の攻略法を徹底解説

投稿日:

ポケモンマスターズを始めてみたいけど、最初はどんなことが肝心?
始めてみたけど、どうすればいいのか分からない。相手が強すぎて倒せない。

これから始める方、現在プレイしていて悪戦苦闘している方など、スムーズなゲームの進め方などをご紹介していきます。

今回は、序盤での進行方法やリセットマラソンの手順、効率の良い育成方法などを解説します。


序盤は「第2章」まで進めておこう

ポケモンマスターズを始めた序盤は、「第2章」クリアを目標にしましょう。

なぜ「第2章」かというと、「リセマラ」の境目になります。
また、この他に「レベル上げ」や強化をするための「素材」などを入手できる「エクストラエリア」の解放もされます。

第3章以降は敵も少しずつ強くなっていき、育成要素も大きく関わってくるため、第2章は早い段階でクリアしておくと良いでしょう。

チュートリアルを完了し、「第2章」をクリアした後に「ミッション」が解放されます。
これは、与えられた課題をプレイヤーがこなすことで、レベル上げやわざ習得などのアイテムやガチャを回す際に必要なダイヤ報酬を受け取ることができます。

「リセマラ」を行う方は、ミッション解放をし、ダイヤ報酬を受け取ってからガチャを回します。

単発ダイヤ300個
10連ダイヤ3,000個

ガチャを回すのに必要なダイヤ数は、以上になっています。

最低1回を回すには300個必要になるため、ミッション報酬を受け取ってからリセマラを行うようにします。

ガチャで★5ランクのキャラを獲得しておくのがオススメ

可能であれば、★5ランクキャラを獲得しておくのがオススメです。

序盤のリセマラを繰り返す。もしくうは課金をして回す方法がありますが、「お金を掛けずに序盤に強いキャラをゲットしたい」とお考えの方は、「リセマラ(リセットマラソン)」を行って獲得するのが良いでしょう。

ただし、必ずしも「リセマラ」によって希望通りのキャラクターを獲得できるという訳ではありません。

レア度割合(%)
7%
20%
73%

ポケモンマスターズのガチャは、他のゲームに比べて★5の確率が7%と高めに設定されています。(1%や0.5%で提供されているゲームもあり)

よって、リセマラ回数を比較的に抑えることができるとプレイヤー間で評判があるみたいです。

ただし、必ずしも★5のキャラクターを獲得するのがスムーズにいくとは限りません。人によっては1回。多い場合で10回以上繰り返さなければならないことがあります。
「リセマラ」が絶対ではありませんので、序盤のリセマラはあえてスルーし、ダイヤの温存をするプレイヤーも居るそうです。

3,000個のダイヤを集めて10連ガチャを引くという手段もあります。

私の場合は、この3,000個を集めるのに約3時間ほどで完了したと思います。序盤はダイヤのボーナスやストーリー報酬で手に入りやすいため、10連に賭けてみるという方法でも良さそうです。

ガチャを回さなくてもストーリーで仲間になるキャラがいる

「課金しないと楽しめない」という仕組みにはなっていません。

一切お金を掛けずに楽しめるようにされているため、無課金者でも十分楽しめるようになっています。
ゲームバランスが保たれているので、程よい難易度でバトルの醍醐味を味わいつつ楽しめます。

ストーリーのそれぞれのチャプターをクリアする毎に、トレーナー&ポケモンのバディーズを仲間にしていくことが可能です。
ただし、ストーリーで獲得できるキャラクターが限られている点と、ガチャの景品になっているキャラクターは、「バディーズサーチ(ガチャ)」でしか仲間にすることができません。

初期のパーティ編成でもストーリーを進めていくこともできるため、十分楽しめると思います。

もしお目当てのキャラが景品になっていた場合は、回してみるのを検討してみるのが良いかもしれません。

主人公&「タケシ」と「カスミ」は育成しておくのがオススメ

ポケモンマスターズでは、主人公と序盤で仲間になる「タケシ」&「カスミ」を育成しておくのがオススメです。
理由として、主人公手持ちのピカチュウの「でんき」タイプをはじめ、イワークとスターミーの「いわ」「みず」タイプを弱点とする敵が多く出現するためです。

ある程度初期メンバーを育成しておくことで、5章以降の強い敵にも十分対抗できる戦力を持つことができます。

特に「タケシ&イワーク」は優先的に育成しておくのがおすすめです。

ポイント

レベル上げマラソン「エクストラエリア」【強化の修練】における「カツラ」が弱点とするわざタイプです。

育成しておくことで倒しやすくなり、レベル上げに必要な素材「強化マニュアル」を多く入手しやすくなります。

イワークの「がんせきふうじ」

「がんせきふうじ」に伴う相手のすばやさを下げる追加効果によって、相手の必殺技を遅らせることによって攻略しやすくなるためです。

レアキャラクターを持っていない方や、レアキャラクターを持っている数が少ないというプレイヤーは、「主人公/タケシ/カスミ」を育成しておくと良いでしょう。

タイプ相性を正しく理解して戦おう

相手の弱点とするタイプで攻撃するとわざの威力が「2倍」に!

自分のパーティと相手とのタイプ相性をよく確認し、育成とチーム編成を行うことで難しいチャプターも難なく攻略することができます。

相手の弱点をタイプであれば、効果は抜群です。よって、相性は気にしておくと良いでしょう。

今作の仕様について

  • 「タイプ一致」「こうかがないようだ」「こうかはいまひとつだ」は廃止。物理攻撃がゴーストタイプにも行えるようになっています。
  • 弱点タイプは1バディーにひとつ。なお、2タイプのハイブリッド属性のポケモンは今作では実装されていません。同じタイプだったとしても、弱点が異なることがあります。

「リセマラ」でガチャ4回分をする手順

リセマラを実行するユーザー向けに手順をご紹介します。

リリース記念イベントもあり、合計1,390個のダイヤを獲得することができます。
合計4回分の単発ガチャを回すことができます。

リセマラの手順

  1. 初回起動時のアカウント連携を「あとで」にする。
  2. チュートリアルを完了し、チュートリアル・バディーズサーチを行う(結果は変わりません)
  3. 「第2章」をクリアする。
  4. 追加ダウンロードを完了する。
  5. ログインボーナス・「ミッション」報酬受け取りでダイヤを300個獲得する。
  6. 「バディーズサーチ」を回す。
  7. 結果が気に入らなければ「セーブデータ削除」をしてリセット。

上記の手順で行います。1回の作業量はおよそ15分ほどです。

画像付きで手順を説明します。

アプリ初回起動時に「ニンテンドーアカウントとの連携」をするかどうかを尋ねられます。連携により、セーブデータのバックアップや他端末での同じセーブデータでのプレイが行えます。

リセマラを行う際は「あとで」を選択しましょう。

チュートリアル完了後に、「チュートリアル・バディーズサーチ(ガチャ)」を行いますが、排出は「アカネ&ミルタンク」で固定されています。
この段階はまだ「リセマラ」ではありません。

  チュートリアルを完了させた後は、第2章のクリアを目指します。

第2章クリア後に、追加ダウンロードデータ[600MB]をダウンロードします。
この際にWi-Fiに接続しておかないと、すぐに通信制限になってしまう恐れがあります。

ダウンロード後、自動的に再起動をします。再起動後、ログインボーナスなどを受け取ることができます。

受け取った後に「ミッション」が解放されていますので、「ミッション報酬」を受け取りましょう。

「ポリゴンフォン」を開きます。

ロックが掛かっていた「ミッション」は解放されていますので、タップして報酬をまとめて受け取りましょう。

ダイヤが300個以上になりましたら、保有している分のダイヤで「バディーズサーチ」を単発で引きに行きます。
★5が7%と比較的高確率のため、早い段階で獲得できる可能性があります。

ただし、このまま引かずにダイヤを貯めておくという手もあります。

リセットする際は、ポリゴンフォンを起動し、「アカウント管理」に進みます。

項目内の「セーブデータ削除」をタップすることで、アプリをアンインストールすることなくリセマラを行うことができます。

削除後は、また手順1から繰り返していきましょう。

追加データダウンロードは「600MB」なので、Wi-Fiがあるところでリセマラ作業をしよう

追加ダウンロードは、600MBのデータをダウンロードするため、リセマラ回数が多ければ多いほど、通信量が上がりやすくなります。
リセマラを行う際は、4G/LTE回線になっていないことを確認し、Wi-Fiが安定しているところでリセマラを行うようにしましょう。

携帯回線の契約状況によっては、4~5回のリセマラによって通信制限になってしまう恐れがありますので、ご注意ください。

ニンテンドーアカウント連携でダイヤ600個獲得可能!

ニンテンドーアカウントの連携で、ミッション報酬としてダイヤ600個を獲得できます!

ポリゴンフォンを起動し、「アカウント管理」から連携作業が行えます。

ストーリーで仲間になるバディーズ一覧

ストーリーの各チャプターで仲間になるバディーズ一覧です。

「わざタイプ」は、そのバディーズが得意とするタイプになります。

チャプター仲間になるバディーズわざタイプ
第1章メイ&ツタージャくさ
第2章ジュン&ポッチャマみず
第3章アスナ&コータスほのお
第4章エリカ&ラフレシアくさ
第5章フロウ&スワンナひこう
第6章コルニ&ルカリオかくとう
第7章センリ&ケッキングノーマル
第8章ヤナギ&パウワウこおり
第9章アイリス&オノノクスドラゴン
第10章ハプウ&バンバドロじめん
第10.5章タケシ&バンギラスいわ
第11章ハウ&ライチュウでんき
第12章オーバ&ゴウカザルほのお
第13章イブキ&キングドラドラゴン

ストーリーで解放される要素一覧

ストーリーのチャプターをクリアすると解放される要素をまとめました。

加えて、それぞれの要素の紹介を行います。

チャプタークリア後に解放される要素
第2章エクストラエリア解放
第4章ゲンカイ突破
第10章のびしろ解放
第10.5章みんなで遊ぶ(マルチプレイヤー)

エクストラエリア

エクストラエリアは、育成を行う際に必要などうぐを効率よく集めることができるモードです。

ストーリーと異なり、目当てのどうぐごとに「修練」が用意されているため、自分が求めているどうぐを効率よく収集でき、育成することができます。

修練名入手できる主などうぐ
「強化の修練」強化マニュアル
「攻の修練」ツヨクナール/とっくんマシン
「技の修練」カシコイーナ/とっくんマシン
「守の修練」テダスケール/とっくんマシン
「技の大修練 フヨウ」カシコイーナ/とっくんマシン
「守の大修練 ユウキ」テダスケール/とっくんマシン
「機能解放への試練」「ゲンカイ突破」解放

修練には、難易度が3つ用意されており、それぞれのレベルをクリアしていくことでより難しいレベルを解放することができます。

  • NORMAL
  • HARD
  • VERY HARD

難易度が高ければ高いほど、入手できるどうぐのランクは上がります。
育成をし、どうぐ収集マラソンを行ったりすることで、ストーリーの攻略も非常に容易になります。

ゲンカイ突破

ゲンカイ突破は、バディーズのレベル上限を解放することができるようになります。

ストーリーの第4章をクリアし、「エクストラエリア」の【機能解放への試練】をクリアすることでゲンカイ突破を解放することができます。

ゲンカイ突破では、それぞれのバディーズが必要とするどうぐを集め、指定されたどうぐがすべて集まるとレベル上限を解放します。
なお、レベルはそれぞれセクションになっているため、再び上限に達した場合は指定されたどうぐを集めて解放していきましょう。

ストーリーではチャプターを進むごとに敵が強くなるため、バディーズをゲンカイ突破でレベル上限解放を行い、強化しない限り攻略することが難しいチャプターがあります。

のびしろ解放

レア度が★3や★4のバディーズを、どうぐ「のびしろ」を使って強化することができます。
強化する毎にステータスが上昇し、限界の20回に到達すると、レア度が上昇します。

すべてのバディーズが★5のレア度に上昇させることが可能です。

注意ポイント

入手した「のびしろ」には、有効期限があります。有効期限が切れてしまうと消失してしまうため、期限内に使い切るようにしましょう。

みんなで遊ぶ(マルチプレイヤー)

第10.5章の「タケシの決意」をクリアすることで、「みんなで遊ぶ(マルチプレイヤー)」が解放されます。

「みんなで遊ぶ」では、オンライン上のプレイヤーやフレンド交換を行ったフレンド同士でパーティを組み、ストーリーモードやエクストラエリアのバトルを協力して挑むことができます。

「みんなで遊ぶ」では独自のバトルシステムを用いて行います。

独自のバトルシステム

  • 手持ちは3つのバディーズ。それぞれフィールドには1プレイヤーにつき1バディーズを繰り出す。
  • 途中で交代させることが可能
  • 他人のバディーズを操作することはできない
  • わざゲージは共有になっている
  • イッセイゲージを貯めてで攻撃力アップ
  • 合体技の「イッセイコウゲキ」が使用できる

こちらが「みんなで遊ぶ」でのシステムになっています。シングルとはまた一味違ったバトルを楽しむことができます。

バディーズは状況に応じて交代することができますので、積極的に交代させていきましょう。

当然ながら左右にいるバディーズは、他のプレイヤーが操作しているため、自分は中央のバディーズを操作しよう。

新要素として「イッセイコウゲキ」が追加されています。

イッセイコウゲキを行うためには、「イッセイゲージ」を他のプレイヤーとの「れんけい攻撃」を行って貯める必要があります。

ポイント

れんけい攻撃は、敵からの攻撃で邪魔されることなく、3つのバディーズの攻撃を3連続繰り出すことができるとゲージがMAXになります。

ゲージが無くなるまでどんどん攻撃しよう。ゲージがゼロになるまでは何度でも威力がアップした攻撃を行うことが可能です。

イッセイゲージをMAXにすると3つのバディーズが力を合わせて大技を繰り出してくれます。

オンラインでプレイをするため、オートモードや倍速モードは搭載されていません。
すべての操作をマニュアルで行う必要があるため、様々な戦局でバディーズに的確な指示を出して仲間と連携をしていきましょう!

「バトル」に挑むとき

ポケモンマスターズのバトルのコツです。

バトルに挑む前に、しっかりと備えることで強い敵も攻略できるようになっています。
もし行き詰ってしまった時は、バトルに挑む前の準備を見直してみると良いかもしれません。

「エリア詳細」をチェックしよう

バトルに挑む前に、「エリア詳細」というインフォメーションがあります。
クリアすることで獲得できる報酬のチェックに加えて、チャプターごとに登場する「BOSSバトル」では、「ボスのヒント」が表示されます。

これは、BOSSを率いるバディーズがどのような攻撃をしてくるのかなど、相手の傾向を知ることができます。
表示されいるアイコンをタップすることで、内容を把握することができます。

例えば、「第10章」のBOSS「ハプウ戦」のエリア詳細のヒントでは、このようになっています。

相手の攻撃は「ぶつりわざ」を多用し、効き目があるのは「まひ」と詳細に表示されています。

事前に情報を知っておくだけで攻略が簡単になりますので、行き詰ったときなどはこちらを確認すると良いでしょう。

チーム編成はタイプ相性を考慮して組むのがオススメ

バトルに挑む前はチーム編成が行えます。その画面では「おすすめタイプ」が表示されていますので、おすすめを基にしてパーティを組むように意識しましょう。

ストーリーで仲間になるバディーズは、次のチャプターで相手が弱点とするタイプで大活躍しますので、仲間にする度に「強化マニュアル」などでレベル上げ、わざを覚えさせる、進化させるといった育成をしておくようにしておきましょう。

最低でも1体、相手の弱点になるバディーズを入れておくだけでも違います。

積極的に「効果わざ」を使っていこう

バディーズのわざには、自分、チーム全体のステータス上昇や、相手の1体のポケモン、相手チーム全体に対してステータスを下げる「効果わざ」があります。

効果わざを覚えているバディーズがいたら、チームに編成しておくと良いでしょう。

「第5章」で仲間になる「フロウ&スワンナ」は、「ひとっとびね!」を覚えさせると「すばやさ&ぼうぎょ+2」上昇します。

ポケモンバトルでは「すばやさ」が勝敗のカギになるため、「すばやさ」の効果わざが扱えるバディーズがいると心強いです。

効果わざを覚えさせ、積極的に使っていくと勝てなかったバトルが簡単に勝ててしまうことがありますので、攻撃に徹するのではなくサポート意識も持つようにしましょう。

相手に「バディーズわざ」を使わせない意識をしてみる

ポケモンマスターズの敵が繰り出す「バディーズわざ」は非常に強力です。

相手のバディーズわざは「範囲攻撃」も含むため、自分たちのバディーズ全員に攻撃が当たってしまいます。
タイプ相性によっては、一撃でダウンしてしまうことがありますので、相手にバディーズわざを使わせない立ち回りが求められます。

「バディーズわざ」でバトルを優位にしよう

相手のバディーズわざを使わせない方法として、

おすすめ

  • 「すばやさ」で優位に立つ
  • わざの小出しでバディーズわざカウントを稼ぐ

自分たちがすばやさを上げる・相手のすばやさを下げて相手より先に出すといった立ち回りができると優位に立ちやすくなります。

ボスバトルでは、開始時点で自分たちよりバディーズわざを出せるカウントが少なく、早い段階で出すことが可能なため、バトル序盤で攻撃を食らってしまうと後半まで維持するのは非常に難しくなります。
しかし、自分たちが早めにバディーズわざを出せるとなると、戦局は大きく変化します。

「すばやさ」で勝ることができない場合は、わざゲージの消費が1つ分のわざを小出しします。

小出ししたことにより、バディーズわざのカウントを素早く消費することができるため、繰り出しやすくなるでしょう。

使うタイミングが難しいですが、タイミングを掴むことができれば難しいボス戦も難なく攻略できるようになるかもしれません。

詰んだら「オートモード」を利用してバトルする

ポケモンマスターズでは、コンピュータが自動的にバトルを進行させる「オートモード」が実装されています。

プレイヤーが有効にすることによって、バトルわざ出し、効果わざ、バディージわざの使用などを自動的に行ってくれます。

もしバトルで積んでしまった場合、このオートモードで勝利することができることがあります。
当然ながら、チーム編成が十分でなかった場合は敗北してしまうことがあります。

ポイント

どのわざをどのタイミングで、どの敵に向けて出すのかなどを研究することができるため、どうしてもクリアできない時はこのシステムを使ってみるのが良いと思います。

オートモードのオン/オフは画面右上でバトル開始時からバトル中、いつでも切り替えることができます。
途中までオートモード、後半はマニュアルモードで操作するといったことも可能です。

自分の手で勝利をつかみ取りたいとお考えの方は、使用しないという方針でも大丈夫でしょう。

詰んだら「レベル上げ」や育成に必要な「どうぐ」収集に集中する

ストーリーを進めていくと遭遇する様々な敵。時には圧倒的な戦力差で敗北してしまうことも。
何度挑戦しても勝利できない場合は、レベルが見合っていなかったり、戦力差が大きすぎると考えられます。

その差を埋めるために、バディーズの育成に力を注ぐことが必要になりますので、実践してみましょう、

ほぼ放置で「レベル上げ」と「どうぐ」集めをしよう

第5章以降強くなっていく敵に対抗するために、バディーズのレベルを上げたいと考えてくると思います。

効率よく育成をしたい場合は、「エクストラエリア」でバトルをしましょう!

ポイント

「出発!」ボタンをタップするだけでレベル爆上げやどうぐを大量に入手できる方法があります。

それぞれの修練の「HARD」に対抗できるチームを編成し、オートモードを利用して自分は操作することなく育成をすることが可能です。

オートモードを有効にし、あとは「出発!」をタップするだけ。

オートモード3倍速で放置し、終了後は「OK」をタップしてこの作業を繰り返すだけです。

テレビを見ながら、他の事をしながらでも簡単にレベル上げと育成どうぐを獲得することができるため、非常におすすめな方法です。

VERY HARDに対抗できる戦力を持てるようになったら、同じようにマラソンをすると良いでしょう。

ポケモンの進化を行うとより強くなる

一部のポケモンは、一定のレベルに達すると進化クエストを受けることができます。

進化クエストを受けない選択をすると、進化せずに済みます。

「バディーズエピソード」でそれぞれのバディーズの中に進化クエストが出現します。今回は「ヤナギ&パウワウ」のパウワウをジュゴンに進化させてみましょう。

進化をするためには、「進化石」が必要になります。進化石はショップの【どうぐ交換】から入手できます。

ショップの「どうぐ交換」に進みましょう。

「進化石のかけら」をコインと交換します。

交換が済んだら、もう一度進化クエスト出発画面に戻りましょう!

入手後、クエストに進みましょう。

ポイント

クリアできなかった場合でも、どうぐは返却されるため、何度でも挑戦できます。


ポケモンは進化してしまうと、元に戻すことはできません。
問題が無ければこのまま「はい」を押して挑みましょう。

バトルに勝利すると、ポケモンは進化します。

より強力なわざを繰り出すことが可能になったり、ステータスが上昇するため、より強い敵に対抗できる戦力を持つことができます。

アプリ「ポケマス」でエラーが頻発して遊べない!詳細や対処法を徹底解説

他にオススメの人気ゲームは?

他にも楽しめるオススメのゲームも紹介していますので、今の内にダウンロードしてみて下さい。分類に分けて徹底解説しています。

放置少女

おすすめポイント

  • 女の子たちが圧倒的にかわいい
  • 三国志の世界観を擬人化美少女が贈る
  • 「放置」するだけでキャラクター育成可能
  • 隙間時間にプレイしたいと思っている人にぴったり
  • 放置ゲーながらプレイできるコンテンツが豊富

キングスレイド

今始めると「星5キャラを選べるチケット」が手に入る!!ログインキャンペーン実施中!!全世界で1000万円ダウンロード突破!!

69ヶ国RPGランキングでTOP10にランクイン!全キャラハイクオリティ3Dです!!

グランドサマナーズ

最強クオリティのドットRPG誕生!!初回ガチャ最高レア進化ユニット確定!!最大4人同時プレイ可能!!

 

-ゲーム

Copyright© SNSデイズ , 2020 All Rights Reserved.