マリオラン ワールド5 ピンクコイン・パープルコイン・ブラックコインの場所・取り方

年が開けても未だその勢いが衰えないスーパーマリオラン。今回は、ワールド5のピンクコイン・パープルコイン・ブラックコインの場所と取り方を解説します。

様々なステージがあるワールド5は、ずっとスター状態だったり、テレサの中にコインが入っていたりと、多様なギミックが使用されているコースが数多くあります。


丁寧に解説していますので、目次から飛んでくださいねー!

マリオラン5−1 ジュゲムのぎゃくしゅう

5−1は、その名の通りジュゲムが逆襲してくるステージです。といっても、ずっとスターを取り続けることも可能ですし、さほどジュゲムも邪魔してきません。コインもたくさん投げてくれますしね。笑

ピンクコインの取り方

  1. 3つ並んだコインの真ん中にピンクコインがあります。ジャンプしてとりましょう。
  2. 地面から軽く落ちつつ、2枚目のピンクコインを取りましょう。
  3. 回るリフトの真ん中より少し右あたりにピンクコインが浮いています。右に進みすぎないように注意しましょう
  4. ジャンプ台に乗ってジャンプ!そのまま長押ししつつ、回転しながらコインをとりましょう。調整したい場合はくるんと1回転してみてください。
  5. ジャンプしたその先に最後のピンクコインがあります。ジュゲムは当たっても痛くないですよ!

パープルコインの取り方

  1. まっくろくろすけのような敵(通称チョロボン)が1枚目のパープルコインを守っています。うまくすればスターを取って同時にパープルコインも吸い付けられるかも?
  2. 下からジャンプ台を使ってとらなければなりません。しっかり真ん中で飛びましょう。
  3. リフトの集まるスペースの中央よりやや右側に位置しています。進みすぎないようによく注意して進んでください。
  4. 画像ではジュゲムに隠れて見にくいですが、ジャンプ台の先に浮いています。少し左側に位置しているので、ジャンプ台の真ん中より少し左側で飛びましょう
  5. チョロボンが守っています。理想はスター状態でここを通ることですが、最後のパープルコインなのでダメージを受けてもOKな場合が多いでしょう。

ブラックコインの取り方

  1. 前提として、ブラックコインはスターでは吸い寄せることができません。つまり自分でタッチしにいかなければならないので、下からジャンプ台を使用して飛ぶことになります。さらに、この黒コインはかなり手前で浮いているので、ジャンプ台に足が付いた瞬間に飛ぶようにしましょう。
  2. こちらも1枚目のブラックコイン同様、ジャンプ台に足がついた瞬間に飛びましょう。
  3. チョロボン2匹が3枚目のブラックコインを守っています。リフトからリフトへ飛び移るときによく見て取りましょう。次に、泡でやり直しをする可能性が高いコインが控えているので、ここは一発でキメたいところ。
  4. 画像を見て分かる通り、真ん中の微妙なルートを通らないと取れません。初見では難しいので、多分泡でやり直すことになると思いますが、その場合は結構後ろまで戻りましょう。レンガなどを足場にして、ジャンプ+回転でこの微妙な足場にたどり着きましょう。
  5. 最後はジャンプするだけ。ジャンプ力がいるので、もしあればルイージ推奨ですね。5枚のブラックコインをとったら、制限時間に間に合うよう、急いでゴールへ向かいましょう。

マリオラン5−2 サンボをひとっとび

このステージは、微妙な高さにサンボの頭があり、乗り越えるときにたまにミスることがあるかもしれません。コツは、とにかく停止ブロックできちんと止まって、落ち着いてサンボの動きを見ること。停止ブロックでは時間も止まるので、安心して冷静に考えてくださいね。

ピンクコインの取り方

  1. サンボの上にピンクコインが浮いています。サンボを普通に乗り越えれば大丈夫でしょう。
  2. サンボの頭が当たるか当たらないかのギリギリの場所にピンクコインがあります。そのまま走っているとダメージを受けるので、小さく小さくジャンプして、サンボをよけながらゲットしましょう。
  3. ロケット発射台の、コインの並んだ先に浮いています。もうこれは慣れたもので、簡単ですね。
  4. リフトが一番上に上がったらジャンプしましょう。自然に取れると思います。
  5. 最後の、3つのルートがあるうちの真ん中の道にピンクコインが浮いています。5枚目なので、余裕があれば泡でやり直しましょう。

 

パープルコインの取り方

  1. パープルコインの最初は、ちょっと変な動きをしなければなりません。まず上にあがって一つ目のサンボをよけて、次に少しジャンプして下の紫コインを取りましょう。そのまま、二つ目のサンボを避けるためにジャンプしましょう。
  2. 次に、画像のようにサンボがパープルコインを守る形で動いています。できればこの前のパタパタを踏みつけて、甲羅でサンボを倒してから進みたいところ。それに失敗したら、小さくジャンプして後ろのコインを取りましょう。
  3. 3枚目は簡単です。大砲の乗って、コインの軌道に合わせて飛ぶだけでOKです。
  4. 4枚目のパープルコインは、画像のようにサンボの上に浮いています。注意点は、Pブロックを踏みつけた場合に青コインと混ざって見えにくくなるところ。この位置にありますので、リフトからジャンプするときに取り逃がさないようにしましょう。
  5. 5枚目はこちら。ピンクコインと違い、一番下のルートですね。小さなサンボを、小さくジャンプしてよけながらとりにいきましょう。くれぐれも上の足場に乗ってしまわないように注意しましょう。

 

ブラックコインの取り方

5−2のブラックコインは、大きくジャンプするシーンが多いので、ルイージ推奨ですね。マリオでもOKですが、少し苦労するかもしれません。

  1. 画像のように壁ジャンプを二回繰り返す必要があります。苦手な方は、ルイージであればなんとか後ろのレンガブロックに直接登れるかもしれません
  2. これは難しい場所。ブラックコインが足元に浮いていますが、その前のカメを踏みつけて、停止ブロックで待ちましょう。すると、カメがサンボをやっつけて、さらに壁で反対方向に跳ね返ってコインを取ってくれます。意外と気づきませんよね。
  3. これは大砲でよくあるパターンの一番難しいバージョン。他のステージで経験した方も多いのではないでしょうか?普通に真上に行くだけですが、落ち着いてロケットを発射しましょう。焦らなくても、大砲は勝手に発射しないので安心してくださいね。
  4. ここはブラックコインで一番難しい場所です。これは、カメを使わなければ取れません。ジャンプしてサンボを乗り越えて、リフトに乗らずにパタパタ(飛んでいるカメ)を踏みつけましょう。そのままカメの甲羅が転がっていって、はてなブロックを叩いてくれます。その中にブラックコインが入っていますよー!
  5. 5枚目のブラックコインはかなり高い位置にあります。これは画像の通りに大きくジャンプすれば一応マリオでも取れるのですが、ルイージがやはりオススメですね。ルイージであれば、ちび状態であってもかなり高い位置までジャンプできるのでオススメですね!

 

マリオラン5−3 テレサのカギやしき

5−3はテレサがたくさん出てくる上に、テレサ内コインがあり、バク転しなければ倒せない箇所もいくつか存在します。さらにコースが右と左でつながっているため、やり直している感覚になりイライラすることも多いかもしれません。ここで丁寧に解説していますので、一緒に根気強くいきましょう!

ピンクコインの取り方

  1. 1枚目はピンクコインにも関わらずかなり難しい場所にあります。逆走ブロックを使用して、バック転でテレサを倒さなければなりません。近い距離に来るまで小さくジャンプして引きつけて、距離が十分になったら中ぐらいのジャンプで倒しましょう。
  2. ジャンプ台でジャンプした先の通り道に置いてあります。これは楽勝ですね。
  3. 3枚目も、同じ部屋にあります。こちらはジャンプ台からジャンプした先にありますが、できるだけジャンプ台の手前のほうでジャンプするようにしましょう。
  4. 4枚目はこちら。普通にジャンプすればとれますよー!ただし、逆走ブロックのところに出現するテレサに注意してください!
  5. 最後のピンクコインはこちら。またまたテレサの中に入っています!かなり難易度が高いですよね。このステージはそもそもカギがテレサの中に入っているにもかかわらず、ピンクコインまで。これは難しいですが、根気強くいきましょう。

パープルコインの取り方

ピンクコインに比べてパープルコインのほうが、逆に簡単かもしれません。

  1. 1枚目はレンガブロックの真ん中にあります。頭突きジャンプでとりましょう。場所さえわかっていれば簡単ですね。
  2. ステージに見切れて見にくいですが、たしかに浮いています。これも、場所さえわかっていれば簡単ですね!
  3. ジャンプ台でジャンプせずに、そのまま落ちましょう。不安な場合は落ちるときに回転も入れてみましょう。落ちるまでに焦って通過しなければ大丈夫!
  4. 扉の下にあります。小さくジャンプ+回転でとれますよ!このパープルコインは、間違って扉に入りさえしなければ簡単にゲットできます!
  5. 5枚目のパープルコインはこちら。やはり最後はテレサの中に入っているんですね・・・。わざとテレサが追いかけてくるように、後ろ向きでテレサと同じ高さでジャンプしてみてください。ゆっくりテレサが追いかけてくるので、タイミングを合わせてバック転で倒しましょう。ここは運の要素もあるので難しいですが、一つだけテクニックを紹介しましょう。バックジャンプをする用の逆走ブロックですが、ここにテレサがにょろんと飛び出してきます。これは、逆走ブロックを触った直後にジャンプすれば当たらずにバク転できるので、試してみてください。

ブラックコインの取り方

5−3に関しては難しすぎるので、一つの記事としてまとめてみました。かなりややこしい部分もありますが、よければ挑戦してみてください!

ちなみに、5−2までにコインを全てとっている人へ。この5−3のブラックコイン以外に、本当に難しいブラックコインはこれ以降6−2ぐらいしかありません。なので、あきらめずに根気強く進めましょう!

マリオラン5-3テレサのカギやしき 黒コインの取り方

マリオラン5−4 くぐれ! 火のわの お城

5−4は、ボスステージです。火の輪くぐりが難しいですが、ちゃんと停止ブロックがあるので落ち着いて進めれば難しくないはずです。

結構な高さを飛ぶことがよくあるので、ルイージ推奨ステージです。

ピンクコインの取り方

  1. 1枚目のピンクコインは、動く火の輪の中にあります。停止ブロックから落ち着いてジャンプしましょう。ちなみに、今後も他のコインでこういった火の輪の中にある状況が多いので、今のうちに慣れておきましょう。
  2. 加速ブロックでタイミング良くジャンプしなければなりません。停止ブロックで落ち着いてタイミングを見計らってジャンプしましょう。気持ち若干早めにジャンプするといいですね!
  3. 少し高い位置にあります。ジャンプ力のないキャラクターで進める場合は、少し早めにホネホネを踏みつけジャンプして火の輪をくぐり抜けましょう。
  4. 4枚目もそこまで難しくないのではないでしょうか?一番上のルート、真ん中のルート、どちらからでも行けます。ジャンプまたはジャンプ+回転でとれますよ。
  5. 最後のピンクコインも火の輪の中。これは、もう慣れてきた人もいるかと思います。

パープルコインの取り方

  1. ピンクコインと同じように見えますが、少し高いところに浮いているので、ホネホネを踏みつけて高めにジャンプしましょう。逆に、ジャンプ力のないキャラで停止ブロックにとまってしまうと取りにくいかもしれません。
  2. こちらも同じように火の輪くぐり。ただし、輪っかがピンクコインのときと比べて少し小さくなっていますので、慎重に進めましょう。
  3. 3枚目。これも、ホネホネを利用して高く飛びたいところですね。
  4. 4枚目。コインの密集している火の輪の真ん中にあります。下から(真ん中のルートから)行ったほうが簡単ですよー!
  5. 最後のパープルコインは火の輪の中心より少し上。このステージ、ルイージを使っていると幾分か楽になるので、持っている方は試してみてくださいね!

ブラックコインの取り方

  1. 最初のブラックコインは、いきなり取りにくいです。まず停止ブロックからジャンプして透明コインをブラックコインに変換しましょう。そして、その先の小さな壁で壁ジャンプして、逆走ブロックに乗り、さらにジャンプでバク転。そのまま黒コインをゲットしましょう。いきなり難しいですね笑
  2. こちらはパープルコインとほぼ同じ場所。運の要素も少しありますが、気持ち早めに走り出せば問題ないと思います。
  3. 3枚目。これも少し手間のかかる位置にブラックコインがあります。まず火の輪の中の足場によじ登り、そのままジャンプして取りにいきましょう。このステージはルイージ推奨です。
  4. 4枚目。これは、上のルートからしか取ることができません。時間と残り泡数に余裕があれば、泡をタップしてコースを修正した状態からやり直しましょう。
  5. 最後のブラックコインは火の輪の中に。これは逆に簡単ですね。そのあともボス戦があるので、急いでゴールへ向かいましょう。

以上、スーパーマリオラン ワールド5の全ての色のコインの紹介でした。基本的にルイージを使ったほうが有利なコースが多いですね。また、テレサステージなどは無意味な右から左へのループが多い方は、足の早いピノキオを使っても良いかもしれません。

スーパーマリオラン完全攻略

他にオススメの人気ゲームは?

他にも楽しめるオススメのゲームも紹介していますので、今の内にダウンロードしてみて下さい。分類に分けて徹底解説しています。

魔剣伝説

 

魔剣伝説は全世界1億ダウンロードを突破している大人気アクションMMORPGです。

インフレ気味な育成がコンセプトで、ど派手なスキルで敵を倒していく爽快感が満載です。

フィールドの移動や敵とのバトルはオート攻略可能。

魔剣伝説はレベルが上がる速度が非常に早く、短時間でレベル100まで育つ程。報酬やボーナス、特典コードも高頻度で配布されており、ストレスなく遊ぶ事ができます

武器や翼は勿論、ペットや乗り物などあらゆるものを強化可能。オフラインでも10時間まで狩りを行ってくれるので、放置ゲーが好きな方にもオススメです。

余計なフィールド移動が少なく、無駄なロードが入り難いのも特徴です。

勿論、サーバー対サーバーの大規模リアルタイム勢力戦や強力なボスバトルなど、様々なやり込み要素も充実

MMORPGとしてもがっつり遊べますし、チャットも活発で面白いと好評です。

おすすめポイント

  • 全世界1億ダウンロードを突破
  • オートバトルで放置ゲーとしても優秀
  • オフラインでも10時間狩りをしてくれる
  • 爽快感のあるバトルグラフィック・演出
  • 成長速度が速くストレスを感じない
  • 大規模リアルタイム総力戦やボスバトルも充実

Rise of Kingdoms-万国覚醒-

Rise of Kingdoms-万国覚醒-は古代文明をテーマにした、世界各地の英雄が参戦するPvsPストラテジーです。

世界7700万DLを突破した人気作で、アレキサンダーやクレオパトラなどの世界の名将は勿論、源義経や本田忠勝など日本ゆかりのキャラも登場します。

本作は箱庭ゲームとしても優秀で、街の建造や世界探索、蛮族(CPU)の討伐など盛り沢山

拠点外のオープンマップでは、偵察部隊を出して視野を広げながらリアルタイムバトルができるなど、1人でも楽しめるシステムになっています。

個人で完結して遊ぶことができるため、理由なく他の人から襲われる心配は殆どなく、PvPで襲われるのが苦手な方も安心です。

勿論同盟に入ってPvPを行うのも大きな魅力。広いマップで敵味方入り乱れ、リアルタイムで行われる戦闘は戦略性が高く圧巻です。

Rise of Kingdoms-万国覚醒-

Rise of Kingdoms-万国覚醒-は新規は新規鯖に割り振られるようになっているので、サーバー内で差ができにくくなっています。

おすすめポイント

  • 古代文明をテーマにしたPvPストラテジー
  • クレオパトラや曹操など世界各地の名将で遊べる
  • 箱庭ゲームとして個人でも楽しめる
  • 世界7700万DL

おねがい社長!

おねがい社長!は美人秘書と一緒に、社長となってゼロから創業する会社経営SLGです。

主人公はリストラされて無職となりますが、美人秘書に助けられながら成り上がっていきます。

いわゆるハコニワ系でタピオカ店やカフェなどの施設を建設して、お金を稼いでいきます。

おねがい社長!の一番の魅力は、なんといってもキャラ。かわいい系やおねい様系など様々なタイプの人材や秘書と一緒にゲームをプレイする事が出来ます。

特に秘書は自由に着せ替えやボイスを変更し、プレイヤー好みに仕上げることができます

グラドルやセクシー女優とのコラボもあり、非常に豊富なキャラが揃えられています。

最初はミッションに従って入ればサクサク進み、難しくて詰まってしまう事はありません。

基本的にフルオートで進められるので、忙しい人でも手軽に遊ぶことができます。アプリを閉じている間にも、放置で資材が集まります

資材も他のアプリのように木材や石材など細かいものは無く、主にお金やコインさえ集めれば何とかなるのでシンプルで分かりやすいシステムになっています。

おすすめポイント

  • 会社経営SLG
  • キャラが魅力的
  • 秘書がセーラー服やナース、レースクイーンなど様々な着替えが可能
  • シンプルで分かりやすいシステム
  • 放置で遊べる
  • PvPでプレイヤー同士でも対戦できる

リネージュ2M

リネージュ2Mは最高クラスの美麗グラフィックで楽しめるMMORPGです。

綺麗だけどあの頃の懐かしさもある、映画のように美しいファンタジー世界を、手軽にスマホで体験することができます。

レベル上げやアイテム収集をオートで進められるので、時間の無い方にもオススメです。

オート操作は非常に充実しており、細かく設定する事が可能。20秒に1回スキルを使用するなど、戦闘の補助としても有用です。

背景や戦闘グラフィックも美しく、オート戦闘を眺めているだけでも飽きない完成度です。

1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールドで、やり込み要素が満載。どれだけでも遊ぶことができます。

ステータスは自身で割り振れますし、スキルも各自取得できる仕様。自由な育成で、自分だけのキャラクターを作り上げる事が可能です。

おすすめポイント

  • 人気作リネージュ2のモバイル版
  • 前作を遊んでいなくても楽しめる
  • 最高クラスの美麗グラフィック
  • オート機能が充実・時間が無くても遊べる
  • 1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールド

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONS

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONSは、FFの世界観で行われるタクティカルRPGです。

FFタクティクスを彷彿とさせるゲームシステムで、CTの貯まったキャラをターン制で移動させて盤面を攻略していきます。

「本当に無料?」という声が見られるほどゲームの完成度が高く、歴代のFFキャラも登場するので、FFファンの方にもタクティカルRPGが好きな方にもオススメです。

FFBE幻影戦争にはFFでお馴染みのジョブやアビリティ、魔法や召喚獣などが登場します。

魔法の発動に時間が掛かったり、初手からバフを掛ける事も可能だったりと、非常に戦略性が高くなっています。

マップに高低差が有ったりキャラ育成の幅が広かったりと、やりごたえのある内容です。

FFの系譜なのでストーリーも重厚で、1人でじっくり攻略も魅力。ボス戦やレイドのような心躍るPvEも活発に行われています

他にもギルド戦やPvP、マルチと言った要素も満載。1人でも皆でも楽しめます。

オート機能も付いているので、時間がない方も安心して遊ぶことができます。

おすすめポイント

  • FFBEの世界観で行われるタクティカルRPG
  • ジャブやアビリティなどを駆使した戦略性の高いバトル
  • 重厚なストーリー
  • オート機能で時間が無くても遊べる

 

-ゲーム

Copyright© SNSデイズ , 2022 All Rights Reserved.