解説、アプリの使い方

SNSデイズ

lol(LEAGUE OF LEGENDS)でログイン出来ない不具合発生!詳細と対処法を徹底解説

投稿日:

LEAGUE OF LEGENDS(リーグ・オブ・レジェンド)公式

今回はlol(リーグオブレジェンド)でログインができない理由とログイン出来ない場合の対処方法について紹介します。


lol(リーグオブレジェンド)でログインできない理由とは?

loにログインできない理由はどのようなものがあるのでしょうか?よくある可能性を紹介します。

ユーザー名、パスワードが間違っている

ユーザー名、パスワードはあっていますか?入力ミスをしている可能性があるので確認してみましょう。

また、他のゲームと違い、lolではユーザー名欄にメールアドレスでログインはできませんので注意しましょう。

サーバーの国、地域が間違っている

自分がログインしたいサーバーがあっているかどうか確認をしましょう。サブアカウントで他地域のサーバーを使ってプレイした際は注意が必要です。

サーバーがダウンしている

何度もログインがうまくいかない、サーバー自体がダウンしている可能性があります。
サービスステータス(公式)でシステム障害、サーバーダウンが起きていないか確認をしましょう。

ゲームサーバーからのセキュリティ証明書を拒否されている

正しいログイン情報を入れいてるのにかかわらず、ログインができない場合、lol(リーグオブレジェンド)のゲームサーバーからセキュリティ証明書を拒否されている可能性があります。

このセキュリティ証明書はOS標準のブラウザ(WindowsならInternet Explorer、Mac は Safari)から情報を得ているため、ファイアーウォールの設定の変更が必要です。

ユーザー名を忘れた場合

それでは、実際にユーザー名を忘れた場合の対処方法を紹介します。

lol公式サイトにアクセスし、右上にあるログインをクリックします。

ログインをクリックすると「サインイン」画面が表示されまので、左下の「ユーザー名をお忘れですか?」をクリックします。

メールアドレス入力欄が表示されますので、メールアドレスを入力し、送信をクリックします。

入力したメールアドレスに「ライアットゲームズ・アカウントヘルプ」というメールが届き、赤文字で自分のユーザー名が表示されるようになっています。

このとき、迷惑メール設定などで迷惑メールフォルダにメールが入る可能性があるので注意してください。

lolのソフトを起動させ、サインイン画面でユーザー名とパスワードを入力するとサインインすることができます。

パスワードを忘れた場合

次にパスワードを忘れた場合の対処方法を紹介します。

ユーザー名を忘れたときと同じく、lol公式サイトにアクセスし、右上にあるログインをクリックします。

ログインをクリックすると「サインイン」画面が表示されまので、左下の「パスワードをお忘れですか?」をクリックします。

ユーザー名入力欄が表示されますので、メールアドレスを入力し、送信をクリックします。

登録しているメールアドレスに「ライアットゲームズ - パスワード変更リクエスト」というメールが届きます。

このとき、迷惑メール設定などで迷惑メールフォルダにメールが入る可能性があるので注意してください。

メールに書いてあるリンクをクリックします。

リンクをクリックすると「パスワードをリセット」という画面になりますので、パスワードを再設定しましょう。再設定して送信をクリックすると設定が変更されます。

ユーザー名確認のときと同じようにlolのソフトを起動させ、サインイン画面でユーザー名とパスワードを入力するとサインインすることができます。

ヘクステック修復ツールを使って、PCの問題点を修復する

ログイン情報が正しいのにログインができない場合、ゲームサーバーからのセキュリティ証明書が拒否されている可能性が高いです。

その際、ヘクステック修理ツールという公式が配布しているソフトで対応します。ヘクステック修理ツールはlol(リーグオブレジェンド)でよくある技術的な問題に対して、簡単に対応してくれるツールです。

それでは、ヘクステック修復ツールの使い方を紹介します。この記事ではWindows版で説明します。

自動トラブルシューティング - ヘクステック修復ツール(公式)にアクセスし、自分の環境のOS版のヘクステック修理ツールをダウンロードします。

ダウンロードすると、Hextech Repair Tool.msiというインストーラーが保存されるので、インストーラーを実行します。

インストールが終わると自動的にヘクステック修理ツールの画面が表示されます。

この際、チェック項目が画像で示した赤丸の方にチェックがついているか確認してください。

  • DNS パブリックを使用(推奨)
  • ファイアウォール ファイアウォールの例外登録(ファイアウォールを有効化)
  • ゲーム 強制的にパッチを再適用する(もし、ファイルの破損などの可能性がある場合、「再インストールする」のチェックも合わせて入れてください)

チェックに間違いがなければ、開始をクリックしてください。

ヘクステック修理ツールが完了すると「全て完了」とメッセージボックスが出てきます。OKを押し終了しましょう。

その後、ゲームを再起動させ、ログインできるか確認しましょう。

もし、これでもログインができなかった場合は、ほかの技術的な問題が起きている可能性が高いので、お問い合わせフォーム(公式)から問い合わせをしましょう。

公式に問い合わせをする

まず、お問い合わせフォーム(公式)にアクセスし、「お問い合わせの種類をお選びください」の欄から、お問い合わせの種類を「アカウントを回復したい」を選択します。

問い合わせの際、ヘクステック修理ツールが完了したときに自動でデスクトップに作成されるzipファイル(LoL Logz)を添付し、以下のことを伝え、公式にログイン方法を聞いてみましょう。

  • 起きている問題の簡単な説明
    「ヘクステック修理ツールを使用しましたが、ログインすることができませんでした。ご対応お願いします」といった文章で状況を公式側に伝えましょう。
  • ヘクステック修理ツールを使って試した項目を伝える
    ヘクステック修理ツールでチェック項目を入れたすべての項目を公式に伝えましょう。

「ロードオブロイヤルブラッド」は超コスパの良いゲーム?攻略のカギはどこ?

 

-ゲーム

Copyright© SNSデイズ , 2019 All Rights Reserved.