アプリ「限界しりとり」の攻略を徹底解説!

限界しりとりとは、通常のしりとりに文字数の規定を決めたゲームです。文字数があらかじめ決められてしまう事で、更に頭を使うゲームとなっているのです。

対面で限界しりとりを行うときは、文字数をトランプによって決めるのですが、アプリの場合はランダムで設定してくれます。

それでは、限界しりとりアプリの攻略法について紹介していきます。


限界しりとりアプリの攻略法

限界しりとりは、自身の語彙力、知識を持って対戦するしりとりです。基本的には多くの言葉を知っている方が、有利と言えます。

ただ、限界しりとりアプリは、アプリならではのルールがいくつか用意されています。

通常ルールのしりとりが強くても、限界しりとりで勝てるというわけではありません。

アプニャン
限界しりとりで勝つためには、事前の準備が重要なのです!

多くの言葉を知っている方が有利

限界しりとりの独自のルールである、文字数の指定により、選べる言葉の制限がされてしまいます。

限界しりとりは2~8文字、8文字以上無制限という文字数の指定があります。
基本的なルールはしりとりと同じなので、言葉を多く知っている方がどんな言葉が来ても答えることができます。

限界しりとりをする前に、辞書などを読んでおけば、対応力が上がるかもしれません!

入力できる言葉を知っておく!

しりとりでどの言葉はOKなのかという事を決めるのは、ルールで最も大事なことです。

限界しりとりでは、通常は禁止とされる「名詞の名詞」「形容詞」「副詞」といった言葉が通ることもあります。

明確なラインはわかりませんが、言葉をひらめいたのであれば、一度入力して確認しておきましょう。

注意ポイント

「名詞の名詞」「形容詞」「副詞」には通る言葉もありますが、大半は通らないと考えた方がいいです。

フリックの速さが重要

限界しりとりアプリでは、自身の持ち時間は2分のみです。

この2分は1ターンの時間ではなく、1ゲーム内の自分の持ち時間です。
2分という時間をどれだけ大事に出来るかが勝利へのカギとなるのです。

言葉を知っていることはもちろんですが、フリックが速いことで、文字を入力する時間が短縮できます。

注意ポイント

フリックの速さは重要ですが、誤字入力は大幅なタイムロスに繋がります。

また、言葉が合っていても、焦ってカタカナや漢字で入力するとエラーになってしまいます。
もう一度入力することになってしまうので、変換癖がある人は注意が必要です。

また、自身のターンを早く終わらせることで、相手に言葉を考える時間を与えないというメリットもあります。

相手も自身が出した言葉に対して、答えてくるであろう言葉を連想しています。
こちらのターンを短くすることで、相手の時間を消費しやすくさせるのです。

変換候補に6文字以上の言葉を用意しておく

限界しりとりアプリは通常のしりとりと違って、カンニングをすることが簡単です。
予め、変換候補に長い名詞を用意しておくことで入力時間の短縮と、思考時間の両方が削減できます。

スマホを使えるというメリットを存分に使って勝負をしていきましょう。

注意ポイント

カンニングが出来るという事は、パソコンや別端末を使っても構わないということです。

限界しりとりを行うときは、パソコンや別端末を用意しておき、言葉が出ないと判断した時は、調べてしまうのがおすすめです。

辞書に登録しておくのも有効!

iPhoneのユーザー辞書機能を使って、あらかじめ文字数の多い言葉を登録しておくことも有効です。
50音分用意できれば、高確率で乗り切ることができます。

歯車マークをタップをタップします。

設定画面で一般をタップします。

キーボードをタップします。

ユーザー辞書をタップします。

右上にある「+」をタップします。

そして単語とよみを任意で入力すると単語の登録が完了します。

アプニャン
ユーザー辞書登録にはひらがなしか入力はできないで自身でルールを決めておくのがおすすめです。

同じ文字で終わる言葉で答えていく

どれだけ言葉を知っていても、変換候補に準備をしていても、同じ文字で始まる言葉は無限にあるわけではありません。
通常のしりとりと同様に、同じ文字で始まる言葉をどんどんなくしていくことが、必勝法に繋がります。

ただずっと同じ文字で攻撃をしていても、その文字で反撃を受ける可能性もあります。この戦略はもろ刃のつるぎともいえるのです。

「る」で終わる言葉が強い

始まる言葉だけで考えれば、「る」で始まる言葉よりも「ず」「ぬ」「ね」「へ」の方が少ないです。

ただ、「る」で終わる言葉は多くなっています。

しかも限界しりとりでは、文字数の指定があるので、他の言葉より圧倒的に少ない「る」で始まることは最強の文字といえるのです。

注意ポイント

ただ「る」で始まり「る」で終わる言葉もあります。

「ルール」「ルシフェル」「ルーズボール」といった言葉もあるので、反撃されたときの準備もしておきましょう

濁点で終わる言葉も強い

限界しりとりのルールはシビアです。

しりとりはルールによっては、濁点付きの言葉は濁点なしの言葉に変えることができますが、限界しりとりでは、そんな甘いルールはありません。
濁点付きの言葉で終わった場合は、濁点付きの言葉から始めなければならないのです。

「る」で始まる言葉が少ないように、濁点から始まる言葉も少なく連想が難しいと言われています。

「る」攻めという言葉があるように、濁点攻めで相手を困らせることが可能となっています。

ポイント

中でも、「ず」「ど」「ぷ」は難しいと言われています。
短い単語であれば、すぐに思いつくかもしれませんが6文字以上になれば、どんどん難しくなります。

ただ、そういう問題が出るという事は、「ず」で始まる6文字以上の言葉はあるということなのです。

終盤は「ん」で終わる言葉を連想させよう!

言葉の中で、一番簡単に連想できるのは「ん」で終わる言葉です。
限界しりとりが始まった瞬間などは、心の余裕があるので「ん」で終わる言葉を避けて考えていきます。

ただ、時間が経つにつれて焦りが出てくるので、言葉が出てきたと思っても「ん」で終わる言葉を連想してしまうことがあります。

限界しりとりでは「ん」で終わる言葉を入力しても、即時負けという事にはなりませんが、入力が完了できず、そのまま負けになってしまうのです。

限界しりとりでマッチングができない!詳細と対処法を徹底解説!

他にオススメの人気ゲームは?

他にも楽しめるオススメのゲームも紹介していますので、今の内にダウンロードしてみて下さい。分類に分けて徹底解説しています。

放置少女

放置少女は、三国志の擬人化美少女が多数登場する放置型RPGです。

放置して強くなる事に力を入れているゲームなので、忙しい人やサブで遊んでみるのにもぴったり。

キャラや装備の育成システムは非常に充実しており、「育成やレベル上げが好き」「時間を掛けずにやり込みたい」なんて人に特にオススメです。

美少女武将たちがLive2Dでかわいく動くので、「放置せずについついアプリを開いてしまう」なんて人もいる程です。

おすすめポイント

  • 女の子たちが圧倒的にかわいい
  • 三国志の世界観を擬人化美少女が贈る
  • 「放置」するだけでキャラクター育成可能
  • 隙間時間にプレイしたいと思っている人にぴったり
  • 放置ゲーながらプレイできるコンテンツが豊富

キングスレイド

キングスレイドは王道戦略の無い超王道リアルタイム3DバトルRPG。中世ヨーロッパの様な世界観で、やり込み要素も満載です。

ストーリーは重厚で魅力的。キャラクターの過去に迫って行く中で、深く世界観に嵌ってしまうと好評です。

戦闘システムも戦略性が高く、やりごたえ抜群。特に名前となっているレイドは大迫力、マルチプレイで最大9名のキャラが参加可能です。

100を超えるキャラクターが登場し、ほぼ全てのキャラを手に入れられる仕様です。

キャラガチャは無く、全てのキャラが最高レアに育成可能。豊富な装備やパラメーターと共に、好きなキャラを選んで編成できます

グラフィックやイラストも美麗。キャラには500以上のコスチュームが、用意されています。

季節ごとのコスチュームは勿論、髪飾りやメガネまで用意。細かい所まで、自分好みに仕立てることができます

おすすめポイント

  • 王道戦略の無い超王道リアルタイム3DバトルRPG
  • 剣と魔法の魅力的なストーリー・世界観
  • 戦闘の戦略性が高くやり込み要素も満載
  • キャラガチャが無くほぼ全てのキャラクターを入手可能
  • 全てのキャラが最高レアに育成可能
  • 好きなキャラを使うことができる

リネージュ2M

リネージュ2Mは最高クラスの美麗グラフィックで楽しめるMMORPGです。

綺麗だけどあの頃の懐かしさもある、映画のように美しいファンタジー世界を、手軽にスマホで体験することができます。

レベル上げやアイテム収集をオートで進められるので、時間の無い方にもオススメです。

オート操作は非常に充実しており、細かく設定する事が可能。20秒に1回スキルを使用するなど、戦闘の補助としても有用です。

背景や戦闘グラフィックも美しく、オート戦闘を眺めているだけでも飽きない完成度です。

1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールドで、やり込み要素が満載。どれだけでも遊ぶことができます。

ステータスは自身で割り振れますし、スキルも各自取得できる仕様。自由な育成で、自分だけのキャラクターを作り上げる事が可能です。

おすすめポイント

  • 人気作リネージュ2のモバイル版
  • 前作を遊んでいなくても楽しめる
  • 最高クラスの美麗グラフィック
  • オート機能が充実・時間が無くても遊べる
  • 1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールド

 

-ゲーム

Copyright© SNSデイズ , 2021 All Rights Reserved.