ブルーロックPWCの育成のコツや食材の集め方など徹底解説

ブルーロックPWCが人気ですが、育成が難しいと話題です。

今回はブルーロックPWCの育成に困っている方や初心者の方向けに、育成のコツを徹底解説していきます。




ブルーロックPWCが難しいと話題に

人気漫画のブルーロックがアニメ化され、人気を博しています。そしてアプリ「ブルーロックPWC」も登場し。多くのファンがプレイを楽しんでいます。

ただこのブルーロックPWCの育成が難しく、なかなかうまくいかないと困っている人が急増しています。

リセマラの方法や終了目安

ブルーロックPWCは研究途中で、どのキャラが強いというのは今のところ確定していません。

どのキャラをどのポジションに置くのかが重要という研究も出始めていますが、確定したものではありません。

とりあえず推しを含めて高レアを5人揃えるのが好ましいです。ただリセマラで引ける回数が少ないのと配布で星5を貰えるので、早く始めたい人は星5を3、4枚引くのをリセマラ終了の目安にすると良いでしょう。

アプリを始めるとチュートリアルが始まりますが、スキップ可能です。リセマラをしたい時は「スキップする」をタップして下さい。

「プレゼント」から石を受け取り、「ガチャ」から回せるだけガチャを回します。

ガチャを回して結果がよくなければ、タイトル画面に戻ります。

右上の「menu」を開いて下さい。

「アカウント削除」を選ぶことで、アカウント削除を行えます。

これで再びリセマラを行えます。

ブルーロックPWC育成のコツ

下記ではブルーロックPWCの育成のコツを紹介していきます。

選手のレベルを上げるのが第一

ブルーロックPWCで最優先で進めることは、選手のレベル上げです。

まずレベルを上げると育成キャラの初期能力が上がります。当然高い能力で育成を始めた方が、最終的な能力も高くなります。

そしてレベルを上げると、サポート能力も上がります。サポート能力が上がると、トレーニングをした時の能力の上昇値が増えます。

この能力の上昇値が非常に重要なため、強いキャラに育成をするためには、サポートキャラのレベルを上げることが非常に重要になります。

レア度の高い5人を育てる

ブルーロックPWCではキャラのレベルを上げる食材を手に入れるのが非常に難しくなっています。そのため全員満遍なく育ているのは効率がよくありません。

絶対に必要なのは、育成キャラ1人とそのサポートに編成するキャラ4人です。

ライバルリーで使うのも5人なので、取り敢えずは最終的に育てたいキャラ5人に絞ってレベルを上げておくのがいいでしょう。

最低全員レベル40は欲しい

ブルーロックPWCでストレスなくキャラを育てられるのは、育成1人とサポート4人が最低でもレベル40に到達した時です。それぐらいになれば安定してストライカーテストを合格し、取り敢えず評価Bくらいは出せるようになるでしょう。

それまでは評価が低く、育成途中の課題をクリアできないことが多くても気にしなくていいです。

ブルーロックPWCでは、レベルが上がれば上がる程素材を多く使います。無理して1人レベル50かそれ以上にするのはではなく、一旦5人をレベル40にする事を目指してみてください。

もちろんレベルが40に揃った後は、そのままレベルを上げていって下さい。

同名選手は使えないので注意

ブルーロックPWCでは同名選手は重複できないので注意して下さい。

たとえば別の種類の星3世一を2人、レベル40にしたとします。ただ世一を育成する時にサポートに世一を選べませんし、サポートに世一を2人選ぶ事も出来ません。

そのため貴重な食材を使って育てた世一が1人、全くの無駄になる恐れがある訳です。

もちろんこれは星3世一と星2世一の場合も同じで、重複して使えません。他のキャラも同じです。

レベル上げの時とリセマラの時に気を付けて下さい。

サポカは100レベを借りる

ブルーロックPWCではサポートに自前のカード4人と、他のプレイヤーから借りれるサポカ1枚を選択できます。

この他のプレイヤーから借りれるサポカは、レベル100を借りましょう。基本的にレベルが高い方が強いです。

強いカードを借りることに抵抗がある人もいるかも知れませんが、気にしないで下さい。サポカを借りることで、相手側にデメリットが起きることは全くありません

SNSのフォローとは違うので、気にする必要はないです。

トレーニング周回で食材を集めてレベル上げ

キャラの育成をするためには、食材を大量に手に入れる必要があります。今の所初心者が食材を多く集めるには、トレーニングを周回してイベント報酬を貰うのが現実的な手段です。

キャラのレベルが低い内は高評価のキャラを作れないと思いますが、レベル上げのためなので気にしなくていいでしょう。

コンディション最優先でエクストリーム維持

今のところ強いと言われている育成方法は、コンディション最優先でエクストリームを維持し続ける育成です。

ブルーロックPWCではエクストリームであれば、練習結果が100%から500%の間で変動します。つまりエクストリームを維持して、200%以上の効率を引き続けて強くなるという方法です。

運がよければ300から450%位なら連発で引けることもあるので、キャラのレベルが低くても上振れを狙い易くなります。

特に話題なのが初手休息です。トレーニングが始まる時の最初のターンは、コンディションはベストになっています。

この最初に休息をとって、2ターン目からエクストリームにしてしまう訳です。

最初のターンは練習できませんが、その後に高い300%など高い確率を引けば引けば、ペイできるという理由です。

スタミナに余裕がある時は、この2ターン目に200%以下ならリセットしてしまってもいいでしょう。

トレーニングは得意練習と金優先

一応トレーニングでは、多くのサポートが揃っている練習を選んだ方が効率は良くなります。ただ最初の内はクリア優先なので、ほぼ育成キャラの得意な練習を選んでおけば大丈夫です。

例えば豹馬にはスピード+30%、テクニック+11%、賢さ+5%、キック+10%と各種スピードアップスキルが揃っています。

そのためシステムに慣れておらず、どの練習を選べば最効率なのか分からない内は、全力シャトルランを選んでおくのが最も間違いない訳です。

それもよく分からない人は原作やアニメで、そのキャラが得意そうな練習を選べばOKです。

ただし基本的に普通の練習よりも、金練習の方が能力の上り幅は大きいですし、スキルを獲得できることもありお得です。

金練習スペシャルレクチャーが来ていたら、得意練習よりそちらを優先して選んで下さい。コンディション>金練習>得意練習の優先度です。

優先順位

  1. コンディションが下がっていたら休息してエクストリームに上げる
  2. 金練習スペシャルレクチャー
  3. 得意な練習

ただしあくまでもこれは、初心者が効率的に周回クリアするための考え方です。慣れてきたら、自分なりの優先順位を見付けてみてください。

特にコンディションのエクストリーム維持と金練習のどっちを優先するかは、上級者でも意見が分かれるところです。

どうしても運の要素が大きい

ブルーロックPWCのトレーニングでどれだけ強くなるかは、キャラを育てた上で、今の所どれだけ%の高い練習を引けるかが非常に大きな要因になっています。

極端な話100%練習を10回引いた人と500%練習を10回引いた人がいれば、テクニックや知識では埋めれないステータス差ができてしまいます。

またコンディションについてもどれだけ下がらないか、一回で回復し切れるかなど運要素が絡んできます。(コンディション回復アップのあるキャラを選んで、安定させることはできます)

一回一回頑張って強いキャラを育成するというよりは、何週もして確率的な上振れを目指すのがいいでしょう。

得意トレーニングの被せは意見が分かれる

ブルーロックに似ているウマ娘では、サポートカードの得意トレーニング(金練習)を被せるのが強いウマ娘を育てるのに重要とされています。

これはウマ娘ではサポートカードの得意トレーニングが被って出現すると、練習効率が跳ね上がる事が理由となっています。

やだブルーロックはサポートカードが被って出現しても、メリットはありません。そのため今の所は、サポートの得意練習を被せる必要はありません。

この仕様により金練習は、バラけさせた方がいいという声も見られます。ただ金練習が被ろうと、ばらけて出現しようと、同一ターンで選べるものは1つだけです。

そのため特に関係ないという見方も強いです。無理にばらけさせようとするとサポートの幅が狭まる事もあり、少なくともカードが揃っていない方は重視し過ぎなくてもいいでしょう。

選択肢を覚えてスキルをゲット

育成を進めていると、選択肢が出ることがあります。これはセットしているサポートカードによるもので、選んだものによって獲得できるスキルやステータスが変わってきます。

発生はランダムですが、基本的には獲得できるスキルや上昇ステータスは固定です。

何度か周回していく内に、選択肢による獲得スキルや上昇ステータスを覚えていくと、効率的に強い選手を作り易くなります。

修正まではイメトレでエクストリーム維持でもOK

ブルーロックPWCでは育成の運要素がかなり強く、エクストリーム維持で高倍率を引き続けるのが大事になります。この高倍率をより効率的に活用できるのが、イメトレです。通常の練習は何回か行うとコンディションが下がってしまいます。

ただ賢さをあげるためのイメトレだけは、かなりコンディションが下がり難く(もしくは回復)なっています。

そのため普段はイメトレを選択してエクストリームを維持しつつ、金練習が出た時だけ金練習を選ぶことで、高倍率の金練習を引き易くなるわけです。金練習を選んでコンディションが下がった時は、休息を選んで下さい。

金練習を引けないと賢さに寄ったステータスにはなり易いですが、休息を選ぶ数が確実に減るので、評価をあげる難易度は低くなります。

このイメトレでのコンディション維持は、次のバージョンで修正されると見られています。

修正時期は不明

バージョン1.0.3では「トレーニングにおいてコンディションが『EXTREME』の時、実行するトレーニングメニューの種類に限らずコンディションを消費するように仕様調整」とアナウンスされています。

この調整内容の詳しい部分は不明ですが、イメトレによるコンディション維持が想定外だったため、調整を入れると見られています。

ただこれは単純に選手を作り難くなるわけではなく、代わりに金練習の発生確率は30%プラスされる予定です。

これは次回バージョンアップ時に行われますが、今のところ時期は不明です。

戦力が整ったらイベントやライバルリーでも食材ゲット

トレーニング周回で食料は手に入りますが、周回には結構な時間がかかります。

ある程度戦力が整ったら、イベントやライバルリーに参加してみてください。そちらでも食料やアイテムなどが手に入ります。

だいたいC位を作れるようになれば、イベントやライバルリーにストレスなく参加できるようになっています。

まだ研究によって変わる可能性もある

ブルーロックPWCはまだまだリリースされて間もないアプリです。練習や評価などの細かい仕様も解明されていません。

また全てのキャラがレベル100など、キャラが育ち切っているプレイヤーも殆どいないのが現状です。

今後の研究次第では、トレーニング理論や効率のいい周回などが変わっていく可能性もあります。柔軟に情報を行け入れることをオススメします。

スペシャルサポートガチャが来てからが本番

ブルーロックPWCにはトレーニングをサポートする、スペシャルサポートがあります。ただ現時点ではこれを手に入れる方法も種類も限られています。

本格的にスペシャルサポートが機能するのは、スペシャルサポートガチャが実装されてからでしょう。育成もそれ以降評価を上げるのがかなり簡単になる筈です。

今高い評価を作れなくても焦る必要はありません。スペシャルサポートガチャ実装までに、レベル上げをして準備しておきましょう。

ブルーロックアプリの名前が変更出来ない原因と対処法を解説

人気マンガ「ブルーロック」から、育成ゲームの「ブルーロックProject: World Champion」が新サービスとして配信が開始されました。 よくあるソシャゲと同じように、プレイヤー名の設定がで ...

続きを見る

他にオススメの人気ゲームは?

他にも楽しめるオススメのゲームも紹介していますので、今の内にダウンロードしてみて下さい。分類に分けて徹底解説しています。

魔剣伝説

 

魔剣伝説は全世界1億ダウンロードを突破している大人気アクションMMORPGです。

インフレ気味な育成がコンセプトで、ど派手なスキルで敵を倒していく爽快感が満載です。

フィールドの移動や敵とのバトルはオート攻略可能。

魔剣伝説はレベルが上がる速度が非常に早く、短時間でレベル100まで育つ程。報酬やボーナス、特典コードも高頻度で配布されており、ストレスなく遊ぶ事ができます

武器や翼は勿論、ペットや乗り物などあらゆるものを強化可能。オフラインでも10時間まで狩りを行ってくれるので、放置ゲーが好きな方にもオススメです。

余計なフィールド移動が少なく、無駄なロードが入り難いのも特徴です。

勿論、サーバー対サーバーの大規模リアルタイム勢力戦や強力なボスバトルなど、様々なやり込み要素も充実

MMORPGとしてもがっつり遊べますし、チャットも活発で面白いと好評です。

おすすめポイント

  • 全世界1億ダウンロードを突破
  • オートバトルで放置ゲーとしても優秀
  • オフラインでも10時間狩りをしてくれる
  • 爽快感のあるバトルグラフィック・演出
  • 成長速度が速くストレスを感じない
  • 大規模リアルタイム総力戦やボスバトルも充実

Rise of Kingdoms-万国覚醒-

Rise of Kingdoms-万国覚醒-は古代文明をテーマにした、世界各地の英雄が参戦するPvsPストラテジーです。

世界7700万DLを突破した人気作で、アレキサンダーやクレオパトラなどの世界の名将は勿論、源義経や本田忠勝など日本ゆかりのキャラも登場します。

本作は箱庭ゲームとしても優秀で、街の建造や世界探索、蛮族(CPU)の討伐など盛り沢山

拠点外のオープンマップでは、偵察部隊を出して視野を広げながらリアルタイムバトルができるなど、1人でも楽しめるシステムになっています。

個人で完結して遊ぶことができるため、理由なく他の人から襲われる心配は殆どなく、PvPで襲われるのが苦手な方も安心です。

勿論同盟に入ってPvPを行うのも大きな魅力。広いマップで敵味方入り乱れ、リアルタイムで行われる戦闘は戦略性が高く圧巻です。

Rise of Kingdoms-万国覚醒-

Rise of Kingdoms-万国覚醒-は新規は新規鯖に割り振られるようになっているので、サーバー内で差ができにくくなっています。

おすすめポイント

  • 古代文明をテーマにしたPvPストラテジー
  • クレオパトラや曹操など世界各地の名将で遊べる
  • 箱庭ゲームとして個人でも楽しめる
  • 世界7700万DL

おねがい社長!

おねがい社長!は美人秘書と一緒に、社長となってゼロから創業する会社経営SLGです。

主人公はリストラされて無職となりますが、美人秘書に助けられながら成り上がっていきます。

いわゆるハコニワ系でタピオカ店やカフェなどの施設を建設して、お金を稼いでいきます。

おねがい社長!の一番の魅力は、なんといってもキャラ。かわいい系やおねい様系など様々なタイプの人材や秘書と一緒にゲームをプレイする事が出来ます。

特に秘書は自由に着せ替えやボイスを変更し、プレイヤー好みに仕上げることができます

グラドルやセクシー女優とのコラボもあり、非常に豊富なキャラが揃えられています。

最初はミッションに従って入ればサクサク進み、難しくて詰まってしまう事はありません。

基本的にフルオートで進められるので、忙しい人でも手軽に遊ぶことができます。アプリを閉じている間にも、放置で資材が集まります

資材も他のアプリのように木材や石材など細かいものは無く、主にお金やコインさえ集めれば何とかなるのでシンプルで分かりやすいシステムになっています。

おすすめポイント

  • 会社経営SLG
  • キャラが魅力的
  • 秘書がセーラー服やナース、レースクイーンなど様々な着替えが可能
  • シンプルで分かりやすいシステム
  • 放置で遊べる
  • PvPでプレイヤー同士でも対戦できる

リネージュ2M

リネージュ2Mは最高クラスの美麗グラフィックで楽しめるMMORPGです。

綺麗だけどあの頃の懐かしさもある、映画のように美しいファンタジー世界を、手軽にスマホで体験することができます。

レベル上げやアイテム収集をオートで進められるので、時間の無い方にもオススメです。

オート操作は非常に充実しており、細かく設定する事が可能。20秒に1回スキルを使用するなど、戦闘の補助としても有用です。

背景や戦闘グラフィックも美しく、オート戦闘を眺めているだけでも飽きない完成度です。

1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールドで、やり込み要素が満載。どれだけでも遊ぶことができます。

ステータスは自身で割り振れますし、スキルも各自取得できる仕様。自由な育成で、自分だけのキャラクターを作り上げる事が可能です。

おすすめポイント

  • 人気作リネージュ2のモバイル版
  • 前作を遊んでいなくても楽しめる
  • 最高クラスの美麗グラフィック
  • オート機能が充実・時間が無くても遊べる
  • 1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールド

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONS

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONSは、FFの世界観で行われるタクティカルRPGです。

FFタクティクスを彷彿とさせるゲームシステムで、CTの貯まったキャラをターン制で移動させて盤面を攻略していきます。

「本当に無料?」という声が見られるほどゲームの完成度が高く、歴代のFFキャラも登場するので、FFファンの方にもタクティカルRPGが好きな方にもオススメです。

FFBE幻影戦争にはFFでお馴染みのジョブやアビリティ、魔法や召喚獣などが登場します。

魔法の発動に時間が掛かったり、初手からバフを掛ける事も可能だったりと、非常に戦略性が高くなっています。

マップに高低差が有ったりキャラ育成の幅が広かったりと、やりごたえのある内容です。

FFの系譜なのでストーリーも重厚で、1人でじっくり攻略も魅力。ボス戦やレイドのような心躍るPvEも活発に行われています

他にもギルド戦やPvP、マルチと言った要素も満載。1人でも皆でも楽しめます。

オート機能も付いているので、時間がない方も安心して遊ぶことができます。

おすすめポイント

  • FFBEの世界観で行われるタクティカルRPG
  • ジャブやアビリティなどを駆使した戦略性の高いバトル
  • 重厚なストーリー
  • オート機能で時間が無くても遊べる

 

-ゲーム
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2023 All Rights Reserved.