解説、アプリの使い方

SNSデイズ

Apex Legends(エーペックスレジェンズ)の日本語音声は切り替え不可!?今後予定なし?について徹底解説

投稿日:

今回は、Apex Legends(エーペックスレジェンズ)の日本語音声は切り替え不可?今後予定なし?について徹底解説していきます。

シューティングバトルロイヤルゲームのApex Legends(エーペックスレジェンズ)でアップデートが実装されましたが、そのアップデートで「日本語音声対応」されました!

日本語音声対応について、切り替えができるかどうかについて下記で解説していきます。


Apex Legends(エーペックスレジェンズ)について

Apex Legends

まずは、Apex Legends(エーペックスレジェンズ)について簡単に紹介します。

Apex Legends(以下Apax)とは、特殊能力者たちを操作して大人数のプレイヤーと対戦するシューティングバトルロイヤルゲームです!

2019年2月5日からPC、Xbox One、PS4で発売されていますが、基本無料プレイで遊ぶことができるので、新規を獲得しやすい易しい対戦ゲームです。

特殊能力者(レジェンズ)は数種類存在しているので、好きなレジェンズを極めつつバトルに参加することができます(チームとレジェンズが被った場合そのレジェンズが使えない可能性あり)。

どのレジェンズも個性豊かでそれぞれ長所と短所があるので、それらを活かした戦い方が必要となるでしょう。

チームバトルではありますが、個々の実力も必要な戦略性溢れるゲームだと認識されていました!

Apexでアップデートが実装!

発売当初から人気を集めていたApexですが、6月5日にアップデートが実装されました。

もうすぐ開催される「シーズン2(現在はシーズン1終盤)」に向けての大型アップデートなので、多くの機能や仕様が追加され、細かい部分も多くアップデートされています。

アップデート内容は以下の通りです。

  • 「Apexエリートキュー」という猛者バトル解禁
  • 期間限定チャレンジ更新
  • バトルパスボーナス実装
  • アイテム表示、バトル中のダウンバグ等の不具合を修正
  • 一部キャラクター・マップの修正
  • ジップラインの仕様変更
  • ミュート機能実装、切断プレイヤーを運営に報告可能に
  • コントローラーボタンをカスタマイズできるようになる
  • 日本語音声追加
  • 一部BGM変更

など

アップデートされている情報だけでも膨大なものですが、特に注目するのは「日本語音声対応」でしょう。

今までApexは英語音声でゲームが進められていたのですが、今回のアップデートから日本語にも対応してくれるようになりました。

ゲーム性を変える仕様変更ではないのですが、今までナレーションもキャラクターも日本語でしゃべっていなかったこともあって、一部のユーザーからは違和感があると言われています。

しかし、「日本語のほうがわかりやすい!」「神アプデだ!」という、日本語音声を喜ぶプレイヤーも多いです。

その他のアップデート・修正に関してもゲームを快適にするものが多かったので、現在ではユーザーからの反応は良好だと考えられますよね。

Apexの日本語音声の変更・切り替えについて

今回のアップデートで一部のファンから待ち望まれていた日本語音声に変更することができました。

使っているレジェンズたちのボイスによるギャップを新鮮だと感じている人もいれば、違和感があるから英語に戻したいという人もいますよね。

日本語音声を英語音声に戻すことができるかどうか見ていきましょう。

Apexゲーム内からは変更できない

今回のアップデート以降、日本ユーザー(ゲーム本体で日本語設定をしているユーザー)は全員日本語音声に対応したのですが、Apexゲーム上では戻すことができません。

オプションから変更できるように思われていましたが、Apexのオプションに音声変更メニューがなかったため、2019年6月5日現在では変更することができない状態になっています。

日本語音声に慣れることができればいいのですが、どうしても慣れることができなかった場合は、下記の方法を試してみてください。

音声を英語に戻す方法!ゲーム本体の言語を「英語」にする!

音声を日本語から英語に戻したい場合は、「ゲーム本体」の設定を変更させる必要があります。

PS4、Xbox ONE、PCから遊ぶことができるApexですが、これらのゲーム機本体の言語を「英語」に変更すれば、実際に日本語音声が英語版に戻ってくれます!

PS4などを英語に変更してもそこまで大きな影響はないかもしれませんが、PCを英語にしてしまった場合は英語が読めないと不自由になる可能性があるので、気を付けてください。

PS4・Xbox ONEで言語を英語に変更する方法

PS4かXbox ONEで言語を変更するには、ホーム画面から「設定」を選ぶ必要があります。

設定の下のほうに「言語」という項目が紛れているので、言語を選択してください。

システム言語と入力言語がありますが、このうち「システム言語」を日本語から英語に変えれば完了です。

その後、ダウンロードされているApexを一度アンインストールして、もう一度インストールするようにしてください。

ゲーム開始時の言語が英語なので、「英語圏ユーザー扱い」となってApexが英語音声に戻ります。

Apexをもう一度インストールする際、場合によってはデータが膨大である可能性があるので、少し時間がかかるかもしれません。

PCの言語を英語にする方法

PCの場合はWindowsボタンを押して、画面左側にある「設定」を選択してください。

Windowsの設定が開かれますので、その中にある「時刻と言語」を選択してください。

次に、「時刻と言語」の中から「地域と言語」を選択してください(画面左側です)。

地域と言語の中の「言語」を英語に選択すれば、PCが英語にカスタマイズされます。

後はPS4等と同じようにゲームを一度アンインストールして再インストールすれば、英語ボイスになっています。

ただし、PCそのものの設定を変えるとPCが使いづらくなるという人は注意して設定変更するようにしてください。

今後Apex内で日本語音声を変更できる可能性もある

Apexの日本語音声に違和感を持っている人は、Twitterや公式サイトの要望欄で「英語音声と選択できるようにして!」等ツイートしています。

これは紛れもない「ユーザーの生声」ですので、Apex運営もその要望に応えてくれる可能性は考えられますよね。

Apexの設定から日本語音声を英語に戻すことはできないのですが、今後のアップデートでできるようになるかもしれません。

現時点では情報がないので本当にApexから音声変更することができるようになるかはわかりませんが、可能性は高いと考えて構いません。

ゲーム機本体の言語を変更していた場合は、日本語か英語か音声変更できるようになったタイミングを見計らって、言語設定を元に戻しておいたほうがいいでしょう。

「ドラゴンボールレジェンズ」でエラーが発生!詳細と対処法を徹底解説

 

-ゲーム

Copyright© SNSデイズ , 2019 All Rights Reserved.