アプリ「アナザーエデン(アナデン)」で長期メンテナンスの詳細や再開時期、補てん、「アナデンは大丈夫?」の声などを徹底解説

アプリ「アナザーエデン(アナデン)」が長期メンテに突入して話題になっています。

今回は「アナザーエデン(アナデン)」の長期メンテの詳細や「大丈夫?」との声などを徹底解説していきます。




アナザーエデンが長期メンテに

1月14日からアナデンのメンテナンスが続いており、ゲームをプレイできない状況になっています。

メンテナンスの文言は「不具合対応のため、緊急メンテナンスを行っております」とのみ書かれていて、終了時期も修正内容も記載されていません。

メンテナンスに入ってから既に4日が経っている状況で、「アナデン大丈夫?」の声が多く見られます。

ASシグレが消える・天冥値が上がらない不具合が発生

アナザーエデン 時空を超える猫

1月14日12時にシグレのアナザースタイル「スサノオ」が、ガチャに実装されました。

VCで「水天陣」を展開しながら敵全体に水属性の斬攻撃、前のターンに味方が行った「攻撃行動回数」に応じて最大7段階まで威力がUP、ZONE展開中はクリティカル時さらに威力がUPなどの強力な能力で、ガチャを引く方も多かったです。

しかしガチャでASシグレを当てたにも関わらず、アプリを開き直すとASシグレが消失してしまう不具合が発生していました。

また天冥値もリセットされており、運営はガチャを回す前の状態に「一部巻き戻った」と説明しています。

落ちるなどのエラーも多発していた

アナデンは1月に入ってから落ちる・重い不具合が多発していました。

また読み込みが続いたり、エラーメッセージが表示された後にタイトルに戻されたりする症状も多くありませんでした。

上記のASシグレの不具合に加えて、頻発していたエラーを考えると、何か致命的な不具合が起きている可能性も有ります。

その為、メンテナンスが長期に渡り、正確な終了日も示せないのだと見られます。

アナザーエデンは大丈夫なのか?

今回の不具合の深刻さと長期メンテナンスに際して、「アナデンは大丈夫なのか?」との声が多く見られます。

下記ではアナデンが心配される理由を紹介していきます。

終了時期は1月20日を予定・更に長くなる可能性もある

アナデンは1月14日にメンテナンスに入った時点では終了予定が決まっておらず、日時を決めて進捗報告を行うとしていました。

その後1月15日の時点で1月20日に終了予定とのアナウンスが行われ、1月17日に再度1月20日の完了を目指している事が報告されました。

この為、現時点では1月20日にメンテナンスが終わる可能性が高いと見て良いでしょう。

ただし1月20日完了ではなく「見込み・完了を目指す」という表記になっており、別のエラーなどが見付かってメンテナンスが伸びる事は十分考えられます。

次回の進捗報告は1月19日15時頃とされているので、公式のアナウンスをチェックしておきましょう。

メンテナンスの進捗等

  • 1月14日14時前:メンテナンス突入
  • 1月15日15時:一部メンテナンス内容を報告
  • 1月15日21時:1月20日に終了予定のアナウンス
  • 1月17日15時:1月20日に終了予定が変わらない事のアナウンス
  • 1月19日15時:進捗報告予定
  • 1月20日:メンテナンス終了予定

再抽選プログラムの前科がある

ガチャはソシャゲの重要な収入源で、稀に多くの利益を出すためにソシャゲ側で不正が行われる事もあります。

表記されてる確率と実際の確率が違う、ユーザーごとに別の確率が設定されている、カードの表記を実際よりも良い物だと思わせる優良誤認などがあり、消費者庁の指導が入るなどの処分が下される事もあります。

アナデンも再抽選プログラムという不正な操作を行っていた事実が発覚し、問題になった過去が有ります

再抽選プログラムとは、「10連ガチャ」の結果が特定の条件を満たした場合に再抽選を行うというもの。

特定の条件とは「同一IDが4人以上含まれる」か「星5の仲間が4人以上含まれる」で、この時にガチャの再抽選が行われていました。

つまり所謂「神引き」を無効化する様なプログラムが組まれており、実質的に表記されている確率よりもキャラが出難い状態になっていた訳です。

再抽選プログラムについては謝罪と補てんが行われ、問題自体は解決しています。

しかし今回の不具合がガチャ関連の不具合だったので、「また何か不正を働こうとしてエラーが出たのでは?」との声が見られる訳です。

ストーリーの配信が行われない

アナデンはシングルプレイ専用RPGとして配信されています。

昔のRPGの様にストーリー面を重視しており、実際にメインストーリーも面白いと好評です。

しかし2020年7月に2部後編「転」が配信されて以降メインストーリーの更新が行われていない状況です。

2部後編「結」は2021年春に配信予定とされていますが、アナデン4周年となる4月の配信が濃厚と見られています。

ストーリーが売りのアナデンで半年以上もストーリーの配信が行われていない為、「メインストーリーを開発する体力が無いのでは?」「もうネタが無いのでは?」との声が出ている訳です。

Switch版が開発されていない

任天堂

2018年の1周年記念生放送で、Switch版のアナデンの開発が進められているとの情報が出されました。

内容や価格、形態などは不明でしたが、スマホよりも綺麗な画面でアナデンをプレイできますし、ユーザーも増えて盛り上がっていく事が予想されました。

しかし、2021年になっても開発が進んでいる様子はなく、「資金や開発力の面で問題が起きているのでは?」と噂されています。

アニメ消滅都市が不評・アナデンアニメ化を危惧する声も

消滅都市

WFSはアナデンの他にアプリ「消滅都市」も運営しています。

消滅都市も人気のタイトルで、2019年にアニメ化もされています。

しかしこのアニメ「消滅都市」の評判はあまり高くなく、1巻の売り上げも151枚と低い数字となっています。

大きな赤字と見られていますし、「もしアナデンがアニメ化しても良い物にならないのでは?」とアナデンのアニメ化に反対する声にも繋がっています。

補てんはあるのか?

アナデンの長期メンテナンスに対して、「補てんはあるのか?」との声も見られます。

アナデンはこれまでも補てんは行っており、特に上記の再抽選プログラムに関しては大型の補てんが行われました

この時はプレイヤー全員に石10000個と再抽選プログラムが行われた回数×1000の補てんが行われました。

石1000個で10連ガチャ1回なので、100連分以上という破格の数になります。

今回のメンテナンスは予定通りであれば1週間近くプレイヤーがゲームを遊べないと言う、なかなか大きな出来事となります。

全プレイヤーにそれなりに大きな補てん&不具合に遭遇したプレイヤーに個別で補てんという形が予想されます。

現時点では補てん内容のアナウンスはありませんが、「石が2、3000個程配られるのでは?」と予想する声が多いです。

キャンペーンやアイテムなどの期限は延長

長期メンテナンスに際して、開催中のキャンペーンやアイテムの有効期限の延長が発表されています。

延長期間に関しては、アプリ再開後にプレイヤー側に不利益が無いように調整されると見られます。

もし運営が発表していない項目について不利益を受けそうな場合は、問い合わせをしておくと対応してくれる可能性があります。

アプリ「アルゴナビス from Bang Dream! AAside(ダブエス)」の詳細やリセマラ、攻略を徹底解説

他にオススメの人気ゲームは?

他にも楽しめるオススメのゲームも紹介していますので、今の内にダウンロードしてみて下さい。分類に分けて徹底解説しています。

魔剣伝説

 

魔剣伝説は全世界1億ダウンロードを突破している大人気アクションMMORPGです。

インフレ気味な育成がコンセプトで、ど派手なスキルで敵を倒していく爽快感が満載です。

フィールドの移動や敵とのバトルはオート攻略可能。

魔剣伝説はレベルが上がる速度が非常に早く、短時間でレベル100まで育つ程。報酬やボーナス、特典コードも高頻度で配布されており、ストレスなく遊ぶ事ができます

武器や翼は勿論、ペットや乗り物などあらゆるものを強化可能。オフラインでも10時間まで狩りを行ってくれるので、放置ゲーが好きな方にもオススメです。

余計なフィールド移動が少なく、無駄なロードが入り難いのも特徴です。

勿論、サーバー対サーバーの大規模リアルタイム勢力戦や強力なボスバトルなど、様々なやり込み要素も充実

MMORPGとしてもがっつり遊べますし、チャットも活発で面白いと好評です。

おすすめポイント

  • 全世界1億ダウンロードを突破
  • オートバトルで放置ゲーとしても優秀
  • オフラインでも10時間狩りをしてくれる
  • 爽快感のあるバトルグラフィック・演出
  • 成長速度が速くストレスを感じない
  • 大規模リアルタイム総力戦やボスバトルも充実

Rise of Kingdoms-万国覚醒-

Rise of Kingdoms-万国覚醒-は古代文明をテーマにした、世界各地の英雄が参戦するPvsPストラテジーです。

世界7700万DLを突破した人気作で、アレキサンダーやクレオパトラなどの世界の名将は勿論、源義経や本田忠勝など日本ゆかりのキャラも登場します。

本作は箱庭ゲームとしても優秀で、街の建造や世界探索、蛮族(CPU)の討伐など盛り沢山

拠点外のオープンマップでは、偵察部隊を出して視野を広げながらリアルタイムバトルができるなど、1人でも楽しめるシステムになっています。

個人で完結して遊ぶことができるため、理由なく他の人から襲われる心配は殆どなく、PvPで襲われるのが苦手な方も安心です。

勿論同盟に入ってPvPを行うのも大きな魅力。広いマップで敵味方入り乱れ、リアルタイムで行われる戦闘は戦略性が高く圧巻です。

Rise of Kingdoms-万国覚醒-

Rise of Kingdoms-万国覚醒-は新規は新規鯖に割り振られるようになっているので、サーバー内で差ができにくくなっています。

おすすめポイント

  • 古代文明をテーマにしたPvPストラテジー
  • クレオパトラや曹操など世界各地の名将で遊べる
  • 箱庭ゲームとして個人でも楽しめる
  • 世界7700万DL

リネージュ2M

リネージュ2Mは最高クラスの美麗グラフィックで楽しめるMMORPGです。

綺麗だけどあの頃の懐かしさもある、映画のように美しいファンタジー世界を、手軽にスマホで体験することができます。

レベル上げやアイテム収集をオートで進められるので、時間の無い方にもオススメです。

オート操作は非常に充実しており、細かく設定する事が可能。20秒に1回スキルを使用するなど、戦闘の補助としても有用です。

背景や戦闘グラフィックも美しく、オート戦闘を眺めているだけでも飽きない完成度です。

1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールドで、やり込み要素が満載。どれだけでも遊ぶことができます。

ステータスは自身で割り振れますし、スキルも各自取得できる仕様。自由な育成で、自分だけのキャラクターを作り上げる事が可能です。

おすすめポイント

  • 人気作リネージュ2のモバイル版
  • 前作を遊んでいなくても楽しめる
  • 最高クラスの美麗グラフィック
  • オート機能が充実・時間が無くても遊べる
  • 1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールド

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONS

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONSは、FFの世界観で行われるタクティカルRPGです。

FFタクティクスを彷彿とさせるゲームシステムで、CTの貯まったキャラをターン制で移動させて盤面を攻略していきます。

「本当に無料?」という声が見られるほどゲームの完成度が高く、歴代のFFキャラも登場するので、FFファンの方にもタクティカルRPGが好きな方にもオススメです。

FFBE幻影戦争にはFFでお馴染みのジョブやアビリティ、魔法や召喚獣などが登場します。

魔法の発動に時間が掛かったり、初手からバフを掛ける事も可能だったりと、非常に戦略性が高くなっています。

マップに高低差が有ったりキャラ育成の幅が広かったりと、やりごたえのある内容です。

FFの系譜なのでストーリーも重厚で、1人でじっくり攻略も魅力。ボス戦やレイドのような心躍るPvEも活発に行われています

他にもギルド戦やPvP、マルチと言った要素も満載。1人でも皆でも楽しめます。

オート機能も付いているので、時間がない方も安心して遊ぶことができます。

おすすめポイント

  • FFBEの世界観で行われるタクティカルRPG
  • ジャブやアビリティなどを駆使した戦略性の高いバトル
  • 重厚なストーリー
  • オート機能で時間が無くても遊べる

 

-ゲーム
-, , ,

Copyright© SNSデイズ , 2022 All Rights Reserved.