宇宙人狼Among Us(アモングアス)で実装されるかくれんぼモード「HIDE&SEEK」の詳細や遊び方、新要素を徹底解説

Among Us(アモングアス)でかくれんぼモード「HIDE&SEEK」が実装されると話題です。

今回はAmong Us(アモングアス)のかくれんぼモード「HIDE&SEEK」の詳細や遊び方など徹底解説していきます。




Among Usでかくれんぼモード(ハイド&シーク)が実装予定

Innersloth

アモアスは宇宙人狼として知られるゲームで、戦力的で奥が深いと人気の作品。YouTubeにも様々な実況動画が投稿されています。

そんなアモアスで、かくれんぼモード(ハイド&シーク)が実装されると話題です。

これは2021年6月11日午前3時配信のゲームの最新情報発表イベント“SUMMER GAME FEST: Kickoff Live!”にて、今後のロードマップが公開されたことによるものです。

かくれんぼモードの詳細は明かされていませんが、ローカルルールで遊ばれている「高速かくれんぼ」「鬼ごっこ」に近いものと予想されています。

通常の宇宙人狼とは全く違うルールになっているので、今回の実装でアモアスを楽しめる幅がさらに広がる事でしょう。

アモアスの基本的なルールや遊び方については、以下の記事で詳しく解説しています。

「Amang Us(アモングアス)」詳細や攻略のコツ、日本語化など徹底解説

かくれんぼは議論が無いので手軽に楽しめる

アモアスの魅力の1つは、インポスターとクルーの騙し合いや議論によって嘘を暴いていく事です。

これらはアモアスの楽しみではありますが、「議論が苦手で楽しめない」「野良で討論となると気後れしてしまう」という層がいるのは確かです。

また「ずっと議論をしていると疲れるので、息抜きに他のゲームをしたくなる」という方も少なくありません。

かくれんぼモードは議論が無いと予想されており、こういった方々にピッタリのゲームになります。

タスクやキル操作だけなので手軽に遊べますし、野良で入るのも躊躇する必要はありません。

ただあくまでも議論が無いのは、これまで行われていたローカルルールでの話です。公式のかくれんぼモードは仕様が変わる可能性はあります。

新マップや新役職なども

https://www.youtube.com/watch?v=cL44mSdZ5Zs

かくれんぼモードの実装の他にも、様々な新要素が加わる事が示唆されています。

現時点では動画が出ているだけなので詳細は不明ですが、以下の要素の実装が目されています。

新要素

  • 参加プレイヤー数がMAX15人に
  • ローズ、グレー、タンなど新色追加
  • 新マップ(マップ5)追加
  • プラットフォーム間のアカウント連携
  • Xbox、PlayStationでのリリース
  • 保安官や科学者など新しい役職とプレイ方法
  • 新しい装飾品追加

アマアスのかくれんぼモードとは?

下記ではアマアスのかくれんぼモードを紹介していきます。

ただし実装予定の機能ではなく、現在遊ばれている独自ルールの説明になります。

かくれんぼモードのルール

ローカルルールのかくれんぼは議論を行わずに、インポスターはひたすらキル、クルーはひたすらタスクを行います

クルーがインポスターと同数になればインポスターの勝ち、その前にタスクを全て完了すればクルーの勝ちとなります。

インポスターはプレイ開始時点で名乗り出るので、クルーは視界の狭まったインポスターから逃げながらタスクをこなしていきます。

ルールが単純故に、スピード感のあるアクションゲームに近いプレイを楽しめます。

かくれんぼモードでは、以下の様なルールや調整が推奨されています。

あくまでも目安なので、自分達のプレイ熟練度に合わせて変えていきましょう。

基本的にはPOLUSのような広いマップがオススメ。SKELDのような狭いマップを使う際は、最初にコミュニケーションのサボタージュを使う特別ルールが適用されることもあります

インポスター

  • 勝利条件:クルーを同数まで減らす
  • 禁止事項:ベント、サボタージュ、アドミンのスキャン、監視カメラ
  • 人数:1人
  • スピード:2.25倍程度
  • 視界:0.25から0.5倍程度
  • キルクール:10秒程度
  • キルディスタンス:ショート

クルー

  • 勝利条件:タスクの終了
  • 禁止事項:発見レポート、緊急会議、アドミンのスキャン、監視カメラ
  • 人数:MAX10人
  • スピード:2.25倍程度
  • 視界:4から5倍程度
  • タスク:インポスターの最速勝利秒数を基準に調整
    例:コモンタスク1、ショートタスク4

見出し(全角15文字)

  1. 最初にインポスターが自己申告
  2. 必要であればコミュニケーションのサボタージュ(サボタージュ前にクルーはマップを見ない)
  3. インポスターは動かずに10秒数える
  4. 10秒の間にクルーは逃げる(タスクを行ってもOK)
  5. 10秒経ったらゲームスタート
  6. どちらかの条件完了で終了

独自ルールで遊ばれていた・鬼ごっことも呼ばれる

アモアスのかくれんぼは独自ルールで遊ばれ始め、実況される内にルールが固まっていったものです。

あくまでローカルルールなので、実況者さんによって微妙にルールが違う事もあります。

また呼び方も「高速かくれんぼ」「鬼ごっこ」など様々です。

基本的には同じものを指しており、今後は「かくれんぼ」に名称統一されていくと見られます。

タスクの量や出来ることは調整されると見られる

上記の通り、かくれんぼではインポスターが勝利条件を満たす前に、クルーはタスクをすべてこなす必要があります。

ただし現在のタスクの方式や表示の仕様は、通常の宇宙人狼プレイが想定されており、かくれんぼを行うにはプレイヤー側でフェアな調整を行う必要があります。

かくれんぼモードが正式実装された際には、かくれんぼモード用にタスクの仕様が調整されると見られます

ローカルルールのかくれんぼでは、インポスター側はベントやサボタージュの使用禁止などの制約があります。

しかし公開動画を見る限りでは、レポートやサボタージュは使えるでしょう。

ベントやサボタージュに回数制限が設けられたり、キルクールの調整が行われたりと、よりかくれんぼを楽しめるように調整が行われると予想されています。

実装時期は不明

アマアスのアップデートロードマップが公開されましたが、かくれんぼモードの実装時期は不明です。

複数のアプデ項目がありますが、同時に実装されるのか、順次使える様になるのかも分かっていません。

ただかくれんぼモードのプレイ動画が公開されているので、そう遠くない内に実装されると見られています。

Among us(アモングアス)の不具合やエラーの詳細と対処法を徹底解説

気のゲーム「Amoung Us」ですが、エラーが頻発しているようです。 今回は「Amoung Us」の不具合の詳細や対処法などについて解説します。 コンテンツ1 現在Among Usで確認されている不 ...

続きを見る

他にオススメの人気ゲームは?

他にも楽しめるオススメのゲームも紹介していますので、今の内にダウンロードしてみて下さい。分類に分けて徹底解説しています。

魔剣伝説

 

魔剣伝説は全世界1億ダウンロードを突破している大人気アクションMMORPGです。

インフレ気味な育成がコンセプトで、ど派手なスキルで敵を倒していく爽快感が満載です。

フィールドの移動や敵とのバトルはオート攻略可能。

魔剣伝説はレベルが上がる速度が非常に早く、短時間でレベル100まで育つ程。報酬やボーナス、特典コードも高頻度で配布されており、ストレスなく遊ぶ事ができます

武器や翼は勿論、ペットや乗り物などあらゆるものを強化可能。オフラインでも10時間まで狩りを行ってくれるので、放置ゲーが好きな方にもオススメです。

余計なフィールド移動が少なく、無駄なロードが入り難いのも特徴です。

勿論、サーバー対サーバーの大規模リアルタイム勢力戦や強力なボスバトルなど、様々なやり込み要素も充実

MMORPGとしてもがっつり遊べますし、チャットも活発で面白いと好評です。

おすすめポイント

  • 全世界1億ダウンロードを突破
  • オートバトルで放置ゲーとしても優秀
  • オフラインでも10時間狩りをしてくれる
  • 爽快感のあるバトルグラフィック・演出
  • 成長速度が速くストレスを感じない
  • 大規模リアルタイム総力戦やボスバトルも充実

Rise of Kingdoms-万国覚醒-

Rise of Kingdoms-万国覚醒-は古代文明をテーマにした、世界各地の英雄が参戦するPvsPストラテジーです。

世界7700万DLを突破した人気作で、アレキサンダーやクレオパトラなどの世界の名将は勿論、源義経や本田忠勝など日本ゆかりのキャラも登場します。

本作は箱庭ゲームとしても優秀で、街の建造や世界探索、蛮族(CPU)の討伐など盛り沢山

拠点外のオープンマップでは、偵察部隊を出して視野を広げながらリアルタイムバトルができるなど、1人でも楽しめるシステムになっています。

個人で完結して遊ぶことができるため、理由なく他の人から襲われる心配は殆どなく、PvPで襲われるのが苦手な方も安心です。

勿論同盟に入ってPvPを行うのも大きな魅力。広いマップで敵味方入り乱れ、リアルタイムで行われる戦闘は戦略性が高く圧巻です。

Rise of Kingdoms-万国覚醒-

Rise of Kingdoms-万国覚醒-は新規は新規鯖に割り振られるようになっているので、サーバー内で差ができにくくなっています。

おすすめポイント

  • 古代文明をテーマにしたPvPストラテジー
  • クレオパトラや曹操など世界各地の名将で遊べる
  • 箱庭ゲームとして個人でも楽しめる
  • 世界7700万DL

おねがい社長!

おねがい社長!は美人秘書と一緒に、社長となってゼロから創業する会社経営SLGです。

主人公はリストラされて無職となりますが、美人秘書に助けられながら成り上がっていきます。

いわゆるハコニワ系でタピオカ店やカフェなどの施設を建設して、お金を稼いでいきます。

おねがい社長!の一番の魅力は、なんといってもキャラ。かわいい系やおねい様系など様々なタイプの人材や秘書と一緒にゲームをプレイする事が出来ます。

特に秘書は自由に着せ替えやボイスを変更し、プレイヤー好みに仕上げることができます

グラドルやセクシー女優とのコラボもあり、非常に豊富なキャラが揃えられています。

最初はミッションに従って入ればサクサク進み、難しくて詰まってしまう事はありません。

基本的にフルオートで進められるので、忙しい人でも手軽に遊ぶことができます。アプリを閉じている間にも、放置で資材が集まります

資材も他のアプリのように木材や石材など細かいものは無く、主にお金やコインさえ集めれば何とかなるのでシンプルで分かりやすいシステムになっています。

おすすめポイント

  • 会社経営SLG
  • キャラが魅力的
  • 秘書がセーラー服やナース、レースクイーンなど様々な着替えが可能
  • シンプルで分かりやすいシステム
  • 放置で遊べる
  • PvPでプレイヤー同士でも対戦できる

リネージュ2M

リネージュ2Mは最高クラスの美麗グラフィックで楽しめるMMORPGです。

綺麗だけどあの頃の懐かしさもある、映画のように美しいファンタジー世界を、手軽にスマホで体験することができます。

レベル上げやアイテム収集をオートで進められるので、時間の無い方にもオススメです。

オート操作は非常に充実しており、細かく設定する事が可能。20秒に1回スキルを使用するなど、戦闘の補助としても有用です。

背景や戦闘グラフィックも美しく、オート戦闘を眺めているだけでも飽きない完成度です。

1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールドで、やり込み要素が満載。どれだけでも遊ぶことができます。

ステータスは自身で割り振れますし、スキルも各自取得できる仕様。自由な育成で、自分だけのキャラクターを作り上げる事が可能です。

おすすめポイント

  • 人気作リネージュ2のモバイル版
  • 前作を遊んでいなくても楽しめる
  • 最高クラスの美麗グラフィック
  • オート機能が充実・時間が無くても遊べる
  • 1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールド

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONS

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONSは、FFの世界観で行われるタクティカルRPGです。

FFタクティクスを彷彿とさせるゲームシステムで、CTの貯まったキャラをターン制で移動させて盤面を攻略していきます。

「本当に無料?」という声が見られるほどゲームの完成度が高く、歴代のFFキャラも登場するので、FFファンの方にもタクティカルRPGが好きな方にもオススメです。

FFBE幻影戦争にはFFでお馴染みのジョブやアビリティ、魔法や召喚獣などが登場します。

魔法の発動に時間が掛かったり、初手からバフを掛ける事も可能だったりと、非常に戦略性が高くなっています。

マップに高低差が有ったりキャラ育成の幅が広かったりと、やりごたえのある内容です。

FFの系譜なのでストーリーも重厚で、1人でじっくり攻略も魅力。ボス戦やレイドのような心躍るPvEも活発に行われています

他にもギルド戦やPvP、マルチと言った要素も満載。1人でも皆でも楽しめます。

オート機能も付いているので、時間がない方も安心して遊ぶことができます。

おすすめポイント

  • FFBEの世界観で行われるタクティカルRPG
  • ジャブやアビリティなどを駆使した戦略性の高いバトル
  • 重厚なストーリー
  • オート機能で時間が無くても遊べる

 

-ゲーム
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2022 All Rights Reserved.