宇宙人狼Among Us(アモングアス)で実装されるかくれんぼモード「HIDE&SEEK」の詳細や遊び方、新要素を徹底解説

Among Us(アモングアス)でかくれんぼモード「HIDE&SEEK」が実装されると話題です。

今回はAmong Us(アモングアス)のかくれんぼモード「HIDE&SEEK」の詳細や遊び方など徹底解説していきます。




Among Usでかくれんぼモード(ハイド&シーク)が実装予定

Innersloth

アモアスは宇宙人狼として知られるゲームで、戦力的で奥が深いと人気の作品。YouTubeにも様々な実況動画が投稿されています。

そんなアモアスで、かくれんぼモード(ハイド&シーク)が実装されると話題です。

これは2021年6月11日午前3時配信のゲームの最新情報発表イベント“SUMMER GAME FEST: Kickoff Live!”にて、今後のロードマップが公開されたことによるものです。

かくれんぼモードの詳細は明かされていませんが、ローカルルールで遊ばれている「高速かくれんぼ」「鬼ごっこ」に近いものと予想されています。

通常の宇宙人狼とは全く違うルールになっているので、今回の実装でアモアスを楽しめる幅がさらに広がる事でしょう。

アモアスの基本的なルールや遊び方については、以下の記事で詳しく解説しています。

「Amang Us(アモングアス)」詳細や攻略のコツ、日本語化など徹底解説

かくれんぼは議論が無いので手軽に楽しめる

アモアスの魅力の1つは、インポスターとクルーの騙し合いや議論によって嘘を暴いていく事です。

これらはアモアスの楽しみではありますが、「議論が苦手で楽しめない」「野良で討論となると気後れしてしまう」という層がいるのは確かです。

また「ずっと議論をしていると疲れるので、息抜きに他のゲームをしたくなる」という方も少なくありません。

かくれんぼモードは議論が無いと予想されており、こういった方々にピッタリのゲームになります。

タスクやキル操作だけなので手軽に遊べますし、野良で入るのも躊躇する必要はありません。

ただあくまでも議論が無いのは、これまで行われていたローカルルールでの話です。公式のかくれんぼモードは仕様が変わる可能性はあります。

新マップや新役職なども

https://www.youtube.com/watch?v=cL44mSdZ5Zs

かくれんぼモードの実装の他にも、様々な新要素が加わる事が示唆されています。

現時点では動画が出ているだけなので詳細は不明ですが、以下の要素の実装が目されています。

新要素

  • 参加プレイヤー数がMAX15人に
  • ローズ、グレー、タンなど新色追加
  • 新マップ(マップ5)追加
  • プラットフォーム間のアカウント連携
  • Xbox、PlayStationでのリリース
  • 保安官や科学者など新しい役職とプレイ方法
  • 新しい装飾品追加

アマアスのかくれんぼモードとは?

下記ではアマアスのかくれんぼモードを紹介していきます。

ただし実装予定の機能ではなく、現在遊ばれている独自ルールの説明になります。

かくれんぼモードのルール

ローカルルールのかくれんぼは議論を行わずに、インポスターはひたすらキル、クルーはひたすらタスクを行います

クルーがインポスターと同数になればインポスターの勝ち、その前にタスクを全て完了すればクルーの勝ちとなります。

インポスターはプレイ開始時点で名乗り出るので、クルーは視界の狭まったインポスターから逃げながらタスクをこなしていきます。

ルールが単純故に、スピード感のあるアクションゲームに近いプレイを楽しめます。

かくれんぼモードでは、以下の様なルールや調整が推奨されています。

あくまでも目安なので、自分達のプレイ熟練度に合わせて変えていきましょう。

基本的にはPOLUSのような広いマップがオススメ。SKELDのような狭いマップを使う際は、最初にコミュニケーションのサボタージュを使う特別ルールが適用されることもあります

インポスター

  • 勝利条件:クルーを同数まで減らす
  • 禁止事項:ベント、サボタージュ、アドミンのスキャン、監視カメラ
  • 人数:1人
  • スピード:2.25倍程度
  • 視界:0.25から0.5倍程度
  • キルクール:10秒程度
  • キルディスタンス:ショート

クルー

  • 勝利条件:タスクの終了
  • 禁止事項:発見レポート、緊急会議、アドミンのスキャン、監視カメラ
  • 人数:MAX10人
  • スピード:2.25倍程度
  • 視界:4から5倍程度
  • タスク:インポスターの最速勝利秒数を基準に調整
    例:コモンタスク1、ショートタスク4

見出し(全角15文字)

  1. 最初にインポスターが自己申告
  2. 必要であればコミュニケーションのサボタージュ(サボタージュ前にクルーはマップを見ない)
  3. インポスターは動かずに10秒数える
  4. 10秒の間にクルーは逃げる(タスクを行ってもOK)
  5. 10秒経ったらゲームスタート
  6. どちらかの条件完了で終了

独自ルールで遊ばれていた・鬼ごっことも呼ばれる

アモアスのかくれんぼは独自ルールで遊ばれ始め、実況される内にルールが固まっていったものです。

あくまでローカルルールなので、実況者さんによって微妙にルールが違う事もあります。

また呼び方も「高速かくれんぼ」「鬼ごっこ」など様々です。

基本的には同じものを指しており、今後は「かくれんぼ」に名称統一されていくと見られます。

タスクの量や出来ることは調整されると見られる

上記の通り、かくれんぼではインポスターが勝利条件を満たす前に、クルーはタスクをすべてこなす必要があります。

ただし現在のタスクの方式や表示の仕様は、通常の宇宙人狼プレイが想定されており、かくれんぼを行うにはプレイヤー側でフェアな調整を行う必要があります。

かくれんぼモードが正式実装された際には、かくれんぼモード用にタスクの仕様が調整されると見られます

ローカルルールのかくれんぼでは、インポスター側はベントやサボタージュの使用禁止などの制約があります。

しかし公開動画を見る限りでは、レポートやサボタージュは使えるでしょう。

ベントやサボタージュに回数制限が設けられたり、キルクールの調整が行われたりと、よりかくれんぼを楽しめるように調整が行われると予想されています。

実装時期は不明

アマアスのアップデートロードマップが公開されましたが、かくれんぼモードの実装時期は不明です。

複数のアプデ項目がありますが、同時に実装されるのか、順次使える様になるのかも分かっていません。

ただかくれんぼモードのプレイ動画が公開されているので、そう遠くない内に実装されると見られています。

Among us(アモングアス)の不具合やエラーの詳細と対処法を徹底解説

気のゲーム「Amoung Us」ですが、エラーが頻発しているようです。 今回は「Amoung Us」の不具合の詳細や対処法などについて解説します。 コンテンツ1 現在Among Usで確認されている不 ...

続きを見る

他にオススメの人気ゲームは?

他にも楽しめるオススメのゲームも紹介していますので、今の内にダウンロードしてみて下さい。分類に分けて徹底解説しています。

魔剣伝説

 

魔剣伝説は全世界1億ダウンロードを突破している大人気アクションMMORPGです。

インフレ気味な育成がコンセプトで、ど派手なスキルで敵を倒していく爽快感が満載です。

フィールドの移動や敵とのバトルはオート攻略可能。

魔剣伝説はレベルが上がる速度が非常に早く、短時間でレベル100まで育つ程。報酬やボーナス、特典コードも高頻度で配布されており、ストレスなく遊ぶ事ができます

武器や翼は勿論、ペットや乗り物などあらゆるものを強化可能。オフラインでも10時間まで狩りを行ってくれるので、放置ゲーが好きな方にもオススメです。

余計なフィールド移動が少なく、無駄なロードが入り難いのも特徴です。

勿論、サーバー対サーバーの大規模リアルタイム勢力戦や強力なボスバトルなど、様々なやり込み要素も充実

MMORPGとしてもがっつり遊べますし、チャットも活発で面白いと好評です。

おすすめポイント

  • 全世界1億ダウンロードを突破
  • オートバトルで放置ゲーとしても優秀
  • オフラインでも10時間狩りをしてくれる
  • 爽快感のあるバトルグラフィック・演出
  • 成長速度が速くストレスを感じない
  • 大規模リアルタイム総力戦やボスバトルも充実

ファントムオブキル

ファントムオブキルは、神器の名前を持つ少女たちを育成して戦うタクティカルRPGです。

広いマップにキャラ移動距離や攻撃範囲の異なるキャラを配置し、ターンごとにキャラを動かして戦っていく戦略性の高いゲームになっています。

「有料でも買う」との声も多々見られるほどハイクオリティで、操作性も高いと好評です。

美しいイラストの魅力的なキャラたちには、剣や弓など様々な役割が割り振られています。

キャラの配置や動かし方、装備が重要になる戦略的なゲームなので、「気に入ったキャラが弱くて全く使えない」なんて心配はありません

更に同じキャラでも姫タイプによってステータスの伸びが違うため、自分だけの編成を見付ける楽しさもあります。

ファントムオブキルはストーリーも重厚で、特にキャラごとのクエストストーリーに力が入っています

美しい一枚絵と知らなかったキャラの素顔に、更にのめり込んでしまう事でしょう。

対人要素やコラボも豊富に行われており、長く楽しめるアプリになっています。

おすすめポイント

  • ハイクオリティなタクティカルRPG
  • 高い戦略性で楽しめる
  • 美麗なキャライラスト
  • ストーリーやキャラも魅力的
  • 対人要素やコラボも豊富

Dragonicle:ドラゴンガーディアン

Dragonicle:ドラゴンガーディアンは広大で幻想的な世界を旅する事が出来るファンタジーMMORPG。4K高画質対応の美しい世界を堪能する事ができます。

「パラディン」「シャドウ」「メイジ」「アーチャー」の4つの職業から選択するシステム。性別や体格は職業に依存し、顔や髪形など目立つ部分は自分でキャラメイクを行う事が可能です。

Dragonicle:ドラゴンガーディアンの大きな特徴が、龍魂システムです。選んだお供と一緒に戦闘に繰り出し、支援して貰う事ができます。

龍魂は非常にかわいらしい姿をしており、龍魂は自身で育てていく事が出来るのも魅力。成長するに連れて強く、外見も人型の美しいキャラクターに変化していきます。

オートプレイやアプリを閉じている間の自動鍛錬モードも搭載で、時間の無い方でも放置系アプリの様に遊ぶことができます。

バトルや育成システムなど全体的にテンポがよく、レベルもガンガン上がるのでストレスフリー。成長に合わせて強化が解放されるので、システム的にも分かり易くなっています

おすすめポイント

  • 広大で幻想的なファンタジーMMORPG
  • 4K対応のハイクオリティグラフィック
  • バトルや育成の店舗が良くレベルがどんどん上がる
  • キャラメイク可能
  • お手軽オートで放置育成可能
  • 龍魂のお供がカワイイ

龍が如く

大人気シリーズである龍が如くのアプリ「龍が如く ONLINE」は、基本プレイ無料で遊べるファン必携の作品です。

歴代のキャラクターを集めて編成し、ストーリー攻略やPVP、ギルドバトルを行います。

シリーズお馴染みのキャバクラにも力が入っており、会話の中で好感度を上げて攻略していく楽しみがあります。

本作は桐生に代って「春日一番」を新たな主人公中心とした物語となり、6から続くシリーズの正統続編となっています。

また郷田龍司を主人公にした「黄龍放浪記」、桐生の戦いを追憶する「桐生一馬伝」のストーリーに加え、歴代登場キャラを掘り下げるキャラストーリーも充実しています。

特にキャラストーリーは掘り下げや本編の前・後日談が充実しており、キャラの魅力は勿論、本編の矛盾点や疑問点に応えるものにもなっています。

PVPであるタイマンやギルドバトルであるドンパチも龍が如く ONLINEの大きな魅力です。

特にドンパチはド迫力で戦略性も高いシステム。連合内で殲滅役、連撃役、強襲役、防御役を受け持ち、奥義や号令を駆使して戦います

おすすめポイント

  • 歴代キャラクターが登場
  • 6から続くシリーズの正統続編
  • 戦略性の高いタイマンやドンパチ

 

-ゲーム
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2021 All Rights Reserved.