集英社の雑誌アプリ「Sマガ」はどうやって読めばいい?使い方や読めない場合の対処法を徹底解説

集英社の雑誌アプリ「Sマガ」の使い方が難しいと話題です。今回は、Sマガの読み方や読めない場合の対処法などを徹底解説していきます。




Sマガの読み方が難しいと話題

Sマガは、大手出版社の集英社の運営する雑誌アプリです。

ファッションやライフスタイルの人気の雑誌12冊が読め、定期購読も可能になっています。

またその他、ファッションやライフスタイルに関連する雑誌や書籍も取り揃えられています。

しかし、Sマガの使い方が難しいと感じる方やダウンロードしたのに雑誌を読めないと困ってしまう方も多いようです。

Sマガで読める雑誌の一覧

  • セブンティーン
  • ノンノ
  • モア
  • バイラ
  • マキア
  • シュプール
  • マリソン
  • リー
  • エクラ
  • メンズノンノ
  • ウオモ
  • ミョージョー
  • その他

Sマガ
ジャンル:雑誌アプリ
現在の価格:無料

一部雑誌・バックナンバーは無料で公開

Sマガは、全体のサブスクではなく、雑誌を都度購読か定期購読して読むことができます。

また、一部雑誌・バックナンバーは無料で読むことが出来るようになっています。

この無料分を読むだけであれば、無料でアプリを使うことが可能です。

無料で読める雑誌

  • セブンティーン(バックナンバー2か月分)
  • ノンノ(バックナンバー2か月分)
  • モア(バックナンバー2か月分)
  • バイラ(バックナンバー2か月分)
  • マキア(バックナンバー2か月分)
  • シュプール(バックナンバー2か月分)
  • マリソン(バックナンバー2か月分)
  • リー(バックナンバー2か月分)
  • エクラ(バックナンバー2か月分)
  • メンズノンノ(バックナンバー2か月分)
  • ウオモ(バックナンバー2か月分)
  • ミョージョー(バックナンバー2か月分)
  • エクラプレミアム通販
  • ハッピープラスストア
  • ひとりっP系
  • FLAG SHOP系
  • その他

雑誌読み放題アプリ「dマガジン」の詳細やメリット、デメリット評判等を徹底解説

Sマガの使い方や購入方法

以下では、Sマガジンでの雑誌の探し方を紹介していきます。

雑誌の探し方は複数あるので、自分がやり易い方法を使って見て下さい。

雑誌を探す(最新号)・購入方法

人気の高い女性誌の最新号は、トップにある「もっと見る」から一覧を開くことができます。

また、雑誌の表紙を直接タップしても開くことが可能です。

読みたい雑誌の表紙をタップします。

  • 試し読み
  • 定期購読
  • 都度購読

上記の3つを選ぶことができます。

「試し読みを取得」をタップすると、20ページ程度のサンプルを読むことが可能です。

値段をタップすると、購入画面に移ります。

「購読する」をタップすることで、定期購読画面に移ります。

雑誌を探す(雑誌ごと・バックナンバー)

トップページを下にスクロールすると、雑誌ごとにまとめられたページがあります

読みたい雑誌の表紙をタップするか、「more detail」を選択します。

「more detail」を選択すると、雑誌ごとのページに飛びます。

ページ上部には最新号が表示され、そのまま購入することが可能です。

雑誌は基本的に最新号とバックナンバー2か月分が用意されていますが、ムック本などが更に用意されていることがあります。

読みたいバックナンバーを選択します。

「取得する」をタップすると、雑誌のダウンロードが行えます。

「試し読みを読む」ことも可能ですが、基本的にバックナンバー自体が無料で、全て読むことができます。

ダウンロードが終わると雑誌が開きます。

ダウンロード中が完了すると、アプリから通知が行われます。

雑誌を探す(バックナンバー一覧)

「無料公開」のバナーをタップします。

読みたい雑誌の表紙をタップします。

「取得する」をタップすると、雑誌のダウンロードが行えます。

「試し読みを読む」ことも可能ですが、基本的にバックナンバー自体が無料で全て読むことができます。

ダウンロードが終わると雑誌が開きます。

雑誌を探す(無料コンテンツ)

トップページの「Free Contents」の「もっと見る」か読みたい雑誌の表紙をタップします。

読みたい雑誌の表紙をタップします。

「取得する」をタップすることで、ダウンロードが始まります。

ダウンロードが完了すると、雑誌が開きます。

この一覧は無料で読めますが、何かの雑誌の付録である場合があります。

「購読する」をタップすると、元雑誌の定期購読などにアクセスしてしまうので注意して下さい。

検索して本を探す

右上の虫眼鏡マークをタップします。

検索したいワードを入力して検索します。

雑誌名やモデルの名前で検索可能ですが、雑誌名をカタカナで打っても出てこないので注意して下さい。

読みたい雑誌の表紙をタップします。

「取得する」をタップすると、雑誌のダウンロードが行えます。

「試し読みを読む」ことも可能ですが、基本的にバックナンバー自体が無料で全て読むことができます。

ダウンロードが終わると雑誌が開きます。

カテゴリから本を探す

トップページで「カテゴリ」をタップします。

読みたいカテゴリに進みます。

「Latest Issues」が最新号、「Free Contents」が無料雑誌になります。

読みたい雑誌の表紙をタップします。

  • 試し読み
  • 定期購読
  • 都度購読

上記の3つを選ぶことができます。

「試し読みを取得」をタップすると、20ページ程度のサンプルを読むことが可能です。

値段をタップすると、購入画面に移ります。

「購読する」をタップすることで、定期購読画面に移ります。

購入一覧から読む方法

トップ画面に左上の「=」をタップします。

「library」に進みます。

購入した雑誌やダウンロードしたバックナンバーが並びます。

「読む」を押すと雑誌が開きます。

「端末から削除」を押すと、一覧から削除することが可能です。

読み方・操作方法

画面をスワイプすることで、読み進めることができます。

読みたい部分をピンチすることで、拡大することが可能です。

画面をタップすると、下部にページの一覧が表示されます。

スワイプすることで、ページを探すことが出来ます。

一覧から、タップしたページに飛ぶことも可能です。

スマホの戻るボタンで雑誌を閉じることができます。

雑誌を閉じた場合、次に雑誌を開くと、閉じたページから再開することができます。

ダウンロードしたのに読めない場合の対処法

ダウンロードしたのに、雑誌を読めない不具合が発生しているようです。

以下では、ダウンロードしたのに雑誌を読めない不具合の詳細や対処法を紹介していきます。

「試し読み」をダウンロードしていないか確認

バックナンバーなどでは、「試し読みを取得」と「取得する」の2種類が用意されています。

どちらも無料ですが、「試し読みを取得する」を選んでしまうと、20ページ程度しか読むことができません

間違えていた場合は「取得する」からダウンロードし直してください。

その他の対処法

ダウンロードしたのに雑誌が読めない不具合は、以下の方法が有効な場合があります。

退勤時から11時位まではアクセスが込み合い、雑誌を開いたりダウンロードしたりするのに時間が掛かることがあるようです。

対処法

  • アプリやスマホの再起動
  • 電波状況の確認
  • アプリの再ログイン・再インストール
  • 雑誌の期限を確認
  • 混雑した時間帯を避ける
  • 無料雑誌は不具合が出易い傾向

バックナンバーの配信期限は、ダウンロードページに記載されています。

漫画アプリ「サイコミ」で通信エラーが発生!詳細と対処法を徹底解説

他にオススメの雑誌サイトは??

dマガジン

dマガジンは、一般雑誌から専門的な雑誌まで幅広くラインナップを揃えているサイトです。

ラインナップ数こそは楽天マガジンのほうが一歩上回っているのですが、dマガジンは「期間限定の雑誌や取扱が少ない雑誌」まで取り扱っているので、マニアックな内容を読みたいというなら、dマガジンの方がおすすめです。

とはいえ、他のファッションや料理、その他趣味といったラインナップも非常に豊富ですので、どのような雑誌でも探すことができるでしょう。

↑上記から1ヶ月無料でお試し出来ます

dマガジンと楽天マガジンはよく比較されることが多いです。

両方とも雑誌サイトの中でも1・2を争う市場占有率を誇っているので、どちらの方がよりお得かとつい考えてしまいますよね。

上記で紹介したdマガジンの特色から、楽天マガジンとどのような部分が違うのかをチェックしてみてください!

dマガジンと楽天マガジンの違いを、簡単な表にまとめてみました!

dマガジン楽天マガジン
料金(税込)440円418円

年額プランだと月額で330円

雑誌数250誌以上250誌以上
ボーナスポイント種類dポイント楽天ポイント
雑誌購読に利用できるかできないできる
ボーナスポイントの値4ポイント、ボーナスポイント4ポイント、ボーナスポイント
共有できる台数6台(スマホ5・PC1)7台
得意なジャンル季節限定・ライフスタイル雑誌・ファッション誌趣味に関する雑誌・ファッション雑誌・総合誌
それぞれの雑誌サイトでのみ読める雑誌(もう片方と比較した場合週刊新潮・週刊朝日・LEON・ラグビーマガジン・ENGINE等週刊ポスト・週刊アサヒ芸能・Fine・Daytona・将棋世界 等

また、「dマガジンと楽天マガジンの機能」からも比較することができます。

バックナンバーに対応していたり、ふせん(クリッピング)を付けることができるだけでも便利ですが、dマガジンは楽天マガジンにはない「明るさの調整」を行うことができます。

これによって、表示されている画像のページをより明確に確認することができるので、実際に雑誌を読んでるような立体感を出すことができるでしょう。

この部分はdマガジンの方が優れていますが、基本的な拡大縮小機能やお気に入り雑誌の登録など、雑誌アプリに欠かせないような機能は、どちらも備わっています!

↑上記から1ヶ月無料でお試し出来ます

 

-女性向け
-,

Copyright© SNSデイズ , 2020 All Rights Reserved.