SixTONESとSnow Manがスノスト合同ドームライブをするという噂の出所やサブスク解禁の噂など徹底解説

SixTONESとSnow Manが合同でドーム公演をするのではないかという噂が広まっています。

今回はSixTONESとSnow Manが合同という噂の詳細や噂の出所など徹底解説していきます。




スノストが合同のドームツアーだとの噂

Snow Man

8月5日頃からSixTONESとSnow Manが合同でドームツアーをするという噂が広がっています

SixTONESとSnow Manは加入時期も近く、舞台「少年たち」で共演するなど他のグループよりも仲がいいジュニアでした。

そしてジャニーズ史上初めて同日にデビューし、とくにデビュー当初はスノストとして親しまれる事が多かった2組です。

デビュー後はそれぞれが活躍し、今ではどちらもジャニーズの中でも大きな位置に立つグループとなっています。

そんな2組が合同してドームツアーをするという噂が出ており、ファンの間に衝撃が走っています。

足すと嵐に次ぐ会員数で倍率が跳ね上がる

ファンがまだ少ないグループであれば、ライブを開いてもファンが集まり切らない事もあります。そのため複数のグループ合同でライブを開き、十分なファンを集める措置を取る事もあります。

ただSixTONESとSnow Manはすでに十分なファンがおり、どんな会場でも埋まるでしょう。

逆に合同になるとファン数の多さから抽選倍率が跳ね上がる事が危惧されています

会員数

  • 嵐:約300万人
  • King&Prince:約90万人
  • 関ジャニ:約76万人
  • Snow Man:約74万人
  • Hey! Say! JUMP:約71万人
  • KinKi Kids:約61万人
  • Kis-My-Ft2:約56万人
  • なにわ男子:約52万人
  • SixTONES:約51万人
  • ジャニーズWEST:約45万人

新規と古参でいさかいにも

スノストの合同ライブについて、ファンの間では賛否が割れています。

合同に賛成とされるのが主にデビュー後にスノストのファンになった方達。同日デビューかつ暫くはスノストとひとくくりにされる事も多かったため、デビュー後にファンになった方達にとってはSixTONESとSnow Manがスノストとまとめられることにあまり抵抗感はない傾向にあります。

一方でデビュー前からSixTONESとSnow Manを推していた方や、最近2組を知った方は、スノストとひとまとめにするのは馴染みが無い方が多めです。

そのためスノストを知った時期・ファンになったタイミングで合同ライブに肯定的か否定的かが変わってしまっています。これによりファン同士でいさかいが起きる事態となっています

スノスト合同の噂は何処から出たのか?

下記ではスノスト合同の噂がどこから出てきたのかを紹介していきます。

MV公開が似ていたことが主な原因

スノストの合同ライブの噂が流れた大きな理由は、SixTONESとSnow ManのMVが似ていた事から来ているファンの推察です。

どちらのMVもアップテンポで夏らしい映像、メンバーの顔が順々に移る歌唱と演出が非常に似ています。

何よりCDリリースの情報が出ていなかったため、「何か合同で企画をするのではないか?」という話が出始め、ドーム公演ではないかという話になった訳です。

またSixTONESやソニー側が昔から匂わせを行っている事も、ファンの深読みの一因になっています。

公式発表は無し

スノストが合同でライブを開催するか否かは非常に大きな事です。ファンクラブを合計すれば120万人を超え、嵐に次ぐ人数になります。

本当であればジャニーズ側から大々的にアナウンスがある筈でしょう。

まだ合同ライブについて公式のアナウンスがないため、あまり騒ぎ過ぎないのが良いでしょう。仮に本当であった場合でも、ファンが合同開催の是非で争っていると、開催発表時の盛り上がりに水を差してしまう可能性があります。

またSnow Manの動画には「the story of nine men」という文字が入っており、合同ではないと言う推察も出ています。

SixTONESはサブスク解禁の匂わせの可能性

8月5日にSixTONESのPARTY PEOPLEが突然公開されました。この公開謎でしたが、ソニー側からCDに収録されないYouTube限定動画であると公開されました。

つまりソニーの匂わせや発表は、PARTY PEOPLEの特殊な形態に関するものと見て良さそうです。

因みにPARTY PEOPLEがYouTube限定公開なのは、ソニー側がSixTONESのサブスクを解禁したい思惑があると予想されています。

コロナで全員が出演できない事を防ぐ可能性

最近はコロナが再流行し、感染者数が急増しています。芸能界やジャニーズでも感染する方が続出しています。

仮にライブの開催直前にグループで感染が発生し、陽性者がライブに参加できなかったり、メンバーの多くが濃厚接触者としてライブで出られなかったりする危険性もあります。

スノストの合同で開催すれば、誰もライブに出演できずにライブが中止になってしまう可能性を下げる事が可能です。

合同が嬉しいスノスト担もいる

SNS上では「SixTONESとSnow Manのどちらのファンも合同開催を望んでいない」という意見が多くみられます。

実際合同だと推しの出演時間が減って思うように見れなかったり、そもそもチケットの倍率が跳ね上がってしまったりしてしまいます。

こういった理由から合同開催を望まない人が多いのは確かです。しかしスノストを昔から推している人やグループ間の仲の良さを知っている方の中には、合同開催を歓迎している方もいます。

8月8日に注目

スノストがデビューしたのは8月8日の同じ日です。もうすぐこの記念すべき日が来るので、どちらのグループからも何かしらの発表があると見られます。

合同開催の発表とは限りませんが、ファンが喜ぶような情報解禁される可能性は高いでしょう。

SixTONESSnow Manそれぞれの公式のアナウンスをチェックしておく事をオススメします。

SixTONESのバリューの真実でりぃたんさんが炎上している詳細や問題されている部分など徹底解説

バリューの真実でりぃたんさんが炎上しています。 今回はバリューの真実でりぃたんさんが炎上した詳細や特に問題視されている点など徹底解説していきます。 コンテンツ1 バリューの真実でりぃたんさんが炎上1. ...

続きを見る

 

-女性向け
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2022 All Rights Reserved.