はじめの一歩の重大発表ってなに?詳細と予測を徹底解説

はじめの一歩 Fighting Soul

はじめの一歩は「週刊少年マガジン」で連載されているボクシングを題材とした日本の漫画です。
2021年6月16日に発売された週刊少年マガジンで「重大情報も大解禁!」と告知がありました。

今回は、はじめの一歩の重大発表の詳細と予測を徹底解説していきます。


はじめの一歩の重大発表の詳細

重大発表がある週刊少年マガジン

2021年6月23日発売 週刊少年マガジン2021年30号

重大発表の告知があったのは2021年29号の週刊少年マガジンになります。
次週発売のマガジンでは、表紙&巻頭カラーで重大情報が大解禁となります。

アプニャン
マガジンはアプリでも読むことが可能ですが、マガポケで購入した場合は「はじめの一歩」は収録されないので注意が必要です。

はじめの一歩の重大発表の予測

はじめの一歩の重大発表は表紙&巻頭カラーになるということから、かなり注目されています。
ここからは、予測情報となるので、実際の重大発表とは異なる可能性があります。

アニメ化が濃厚

はじめの一歩 Rising

タイトル放送期間話数
はじめの一歩2000年10月~2002年3月75話
はじめの一歩 New Challenger2009年1月~2009年6月26話
はじめの一歩 Rising2013年10月~2014年3月25話

重大発表で一番可能性が高いのが、アニメ化になります。

はじめの一歩は過去にもアニメで3回として放送されていました。
他にも、2003年4月18日に金曜ロードショーとして放送されたり、OVAの発売もあります。

はじめの一歩 Risingは、コミックスの45~46話までとなっていますが、OVAでは61巻の内容を放送しています。
過去にアニメ化があったことからも、アニメ化で続編が描かれる可能性が高いです。

アニメ化があるとすれば、コミックス47巻になる「一歩vs島袋岩男」ではないかと考えられます。

映画化の可能性

アニメ化の次に可能性が高いのが映画化ではないかと考えられています。
アニメとしてテレビで放送するには、過去の放送歴から考えて月日がたちすぎています。

また、人気のあるエピソードはすでにアニメで放送されています。
オリジナルのエピソードを映画として新たに制作するのも可能性として考えられるでしょう。

実写版の可能性

実写版としてはじめの一歩が放送される可能性もあります。
アニメの実写化は多くの作品でされていますし、はじめの一歩も実写化しやすい作品です。

アニメの実写化には賛否両論があるかもしれませんが、実写化の可能性も十分考えられるでしょう。

ゲーム化の可能性

タイトル発売時期ゲーム機
はじめの一歩 THE FIGHTING!1997年PLAYSTATION
はじめの一歩 VICTORIOUS BOXERS2000年PLAYSTATION2
ハードパンチャー はじめの一歩 THE FIGHTING!2001年パンチングマシン
はじめの一歩 THE TYPING!2001年タイピングソフト
はじめの一歩 VICTORIOUS BOXERS CHAMPIONSHIP
VERSION Playstation 2 the Best
2002年PLAYSTATION2
はじめの一歩 THE TYPING! 2nd Step2002年タイピングソフト
ハードパンチャー はじめの一歩2 王者への挑戦2002年パンチングマシン
はじめの一歩 THE FIGHTING!2002年ゲームボーイアドバンス
はじめの一歩 ALL☆STARS2004年PLAYSTATION2
はじめの一歩2 VICTORIOUS ROAD2004年PLAYSTATION2
はじめの一歩 THE FIGHTING!2006年携帯電話用ゲーム
はじめの一歩 Revolution2007年Wii
はじめの一歩 THE FIGHTING! PORTABLE VICTORIUS SPIRITS2007年PLAYSTATION PORTABLE
はじめの一歩 THE FIGHTING! DS2008年ニンテンドーDS
はじめの一歩 THE FIGHTING!2010年携帯電話/スマートフォン用ゲーム/パソコン
モバイルゲーム版 はじめの一歩 THE CHAMPIONS!2012年携帯電話/スマートフォン用ゲーム
はじめの一歩2014年PLAYSTATION3
はじめの一歩 FightingSoul2020年スマートフォン用ゲーム

はじめの一歩のゲームは今まで18作品発売されています。
種類はPLAYSTATION~タイピングソフトなど様々な種類があります。

去年にはスマートフォン用ゲーム「はじめの一歩 FightingSoul」がリリースされており、2021年6月には井上 尚弥選手とのコラボも開催しています。

コンシューマーゲームとして、最後に発売されたPLAYSTATIONの作品は3で止まっています。
PLAYSTATION5のはじめの一歩として発売される可能性も高いと言えるでしょう。

月刊マガジンに移籍

講談社コミックプラス

少し残念なお知らせにはなりますが、週刊少年マガジンから月刊マガジンに移籍する可能性もあります。

はじめの一歩は1989年から連載が開始されていますし、主人公である一歩はボクシングを引退している状態です。
連載は終わりませんが、更新頻度を少し下げるために月刊へと移籍する可能性も考えられるでしょう。

別視点のスピンオフ作品の発表

はじめの一歩 NewChallenger

はじめの一歩を別の視点から見れる、別視点のエピソードが制作される可能性もあります。
はじめの一歩では、主人公の一歩以外にも人気キャラがたくさんいます。

鷹村守や千堂武士などが主人公となるスピンオフ作品が制作されてもおかしくないと言えるでしょう。

一歩が現役復帰する

はじめの一歩 Champion Road

2021年6月16日時点では、主人公の一歩は実家の船屋「釣り船幕之内」の従業員として働いています。
鴨川ジムのセコンドを務めてはいますが、ボクシングを引退している状態です。

ただ、作者である森川ジョージさんは、一歩はいずれ復帰すると話をしています。

最新刊である128巻ではボクシングの本場、メキシコに行き千堂とマスボクシングをしています。
引退しているとはいえ、その実力は衰えておらず、すぐに復帰できるほどのフットワークを見せていました。

なにかきっかけがあれば、一歩はすぐにでも現役復帰することは可能だと考えられます。

一歩が現役復帰するとなれば、はじめの一歩にとってはかなりの重大発表と言えるでしょう。

漫画「復讐の花嫁~転生したら結婚式当日でした~」のあらすじやスマホで無料でも読む方法を徹底解説

 

-漫画
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2021 All Rights Reserved.