解説、アプリの使い方

SNSデイズ

仮想通貨ウォレットアプリBitcoin.comの使い方

更新日:

今回は、オープンソースの仮想通貨ウォレットアプリBitcoin.comの使い方を解説します。

ちなみに、使用できる通貨はBTC、BCHです。

仮想通貨ウォレットBitcoin.comとは?

Bitcoin.comとは、仮想通貨を管理するツールであるウォレットのアプリ版です。

日本語対応、スマホ対応しており。Web版も存在します。

また、マルチシグウォレットも簡単に作成することができ、bitpay、CopayといったアプリとUIが非常に似ているので、最初のウォレットとして最適です。

ウォレットアプリBitcoin.comの登録方法

Bitcoin.comの登録方法を解説します。

アプリを開くと、左の画面が表示されます。

「お金のコントロールを取り戻そう、ビットコインを始めよう」……最高のフレーズですね!「始めよう」をタップすると、ビットコインに関する簡単なチュートリアルが始まります。

ビットコンのチュートリアルを1つ1つ読んでいってください。全てを理解できたら、「ビットコインウォレットを作成」をタップして、ウォレット作りにとりかかりましょう。といっても……

ビットコインウォレットはすぐに作成することができます。そして、送金が発生した際に通知が欲しい場合はメールアドレスを入力してください。

チェックマークは外して大丈夫です。

次に、バックアップを始めます。

Bitcoin.comウォレットでは、12個の単語を紙に書き留めておく形でのバックアップ方法になります。

12個のフレーズが表示されますので、順番通り紙に書き留めてください。

その際、絶対にPCやスマホのメモ帳や、スクリーンショットを撮影しないでください。

バックアップが完了したら、最後にビットコインやウォレットのルールに承諾して、早速ウォレットを始めましょう!

Bitcoin.comの使い方

それでは、Bitcoin.comの使い方を解説します。といっても、仮想通貨でやることといったら以下のような内容だけですよね。

  • ウォレットの作成
  • 送金
  • 受け取り

下のタブを見ればすぐにわかると思います。簡単ですね。

ちなみに、招待コードを送信する形で、共有ウォレット、つまりマルチシグウォレットを作成することもできます。

こちらが自分のアドレスを表示する画面。

こちらがスキャン画面。送金の選択肢としては、スキャンしてアドレスを読み込むか、コピペでアドレスを入力してもOKです。

最後に、設定ボタンより表示通貨をJPYにしておきましょう。

編集後記

今回は、仮想通貨ウォレットアプリBitcoin.comの使い方・登録方法を解説しました。

Bitcoin.com、Copay、Bitpay全てオープンソースで、同じようなプログラムを使っているため、セキュリティ、UI,使いやすさ共に同じぐらいと思います。どのアプリを使っても似たような機能が実装されているため使いやすいですね。

-仮想通貨

Copyright© SNSデイズ , 2018 All Rights Reserved.