STEPNで靴が消えた原因と対処法について徹底解説

STEPENで購入済みのスニーカーが消えてしまうといった現象が発生し話題になっています。

今回はSTEPENでスニーカーが消えた場合の原因と対処法について解説します。


STEPNでスニーカーが消えた

2022年5月頃からSTEPNで購入済みのスニーカーが消えるという現象が多数発生しています。スニーカーを初めて購入する場合や他のアカウントにスニーカーを送った場合、Walletとinvevtory間で移動をした際に多く発生しています。

移動前の場所からは無くなっているにもかかわらず、移動先にスニーカーが現れないといった内容です。

STEPNでスニーカーが消えた原因

STEPENのような大きな会社や仮想通貨を扱っている会社はサーバー攻撃の対象になりやすく、それが原因である可能性も考えられます。

また、サーバーへの接続が急増しており、反映に時間がかかっているといった可能性も考えられます。

考えられる原因

  • サーバー攻撃によるエラー
  • 接続数の多さによる遅延
  • アプリや本体のバグ

仮想通貨の大暴落も関係している

2022年5月頃からSTEPNを含む仮想通貨全体で大暴落が起きています。ドルと同じくらい信頼度の高かった仮想通貨LUNAが大暴落したことから、仮想通貨全体への信頼度が低下したためです。

また、2022年7月に中国でのSTEPNの規制をすることが決まった点も相まって、STEPNでも特に中国で手持ちのスニーカーを売りに出すユーザーが急増しています。そういった背景から、対応に人員を割いていたり、サーバーへの接続が多く負荷になっている可能性があります。

STEPNを使い続けても大丈夫なのか

この件に関しては、同じように離脱するユーザーもいますが、買い時であると参入するユーザーも少なくありません。

スニーカーを買い付けるための費用が元々10万以上必要でしたが、現在は数万で購入することが可能です。この価格はSTEPNを始めたい場合に最低限かかる初期費用のため、以前より新規の参入がしやすくなったと言えます。

また、2022年6月初旬に79円の株に8億ほどの買い板が現れたと話題になっています。金額の大きさから運営によるものだと推測され、慌てて売らなくてもこれ以上低い株価にはしないといった利用者へのメッセージなのではないかと考えられています。

稼ぎ時ではないが、買い時ではあるという見解の人が多く、またもともとの相場が高すぎただけで、現在の金額が適正であるといった見解もあります。STEPNは新規参入者や買い時であると言うユーザーによって、システムが存続される可能性が高いと言えます。

STEPNでスニーカーが消えた場合の対処法

STEPNでスニーカーが消えた場合の対処法について解説します。

Walletに移動していないか確認する

購入時にスニーカーが消えてしまった場合によく起こるケースです。操作をしていなくてもWalletに移動していることがあるため確認をします。

ホームで右上の「」をタップし、次の画面で「Wallet」を選択します。Walletにスニーカーが移動している場合は「Sneakers」のカウントが1以上になっていて、「Sneakers」から内容を確認をすることができます。

何もしなくても翌日に戻っているケースもある

反映に時間がかかっている場合に起こる現象です。特に何の操作もしていなくても、自動的に表示が戻っている場合があります。

その場合は12時間~30時間ほどで表示が戻っているケースが多いため、しばらく様子を見てみても良いでしょう。

2日以上経っても返ってこないケースもあり

2日以上経っていても返ってこないケースも多数発生しています。その場合は後述する方法でお問い合わせをする必要があります。

お問い合わせをしても数日音沙汰が無いといったケースもあり、その場合は時間を空けて複数回お問い合わせをする必要があります。

移動や送付をするときは消える前にスクリーンショットを撮っておく

今回のスニーカーが消えてしまう件については、スニーカーの移動や送付の際に多く発生している現象です。

そのような動作があるときには事前にできることをしておいても良いでしょう。スニーカーが消えてしまう前に、移動や送付の際の画面のスクリーンショットを撮っておくとお問い合わせをスムーズに行うことができます。

問い合わせをする

お問い合わせをすることで解決する可能性があります。お問い合わせの方法はSTEPNでbot判定されてしまう原因と対処法を解説で解説しています。

今回左側の問い合わせ項目は、デフォルトのOtherのまま変更しなくて問題ありません。右側の「Other」になっている項目をタップし、「NFT(sneaker/games/badge:)」に変更します。

スクリーンショットでは、紛失したスニーカーの情報がわかるとスムーズに対応してもらえるでしょう。

参考の英文として、「When I sent the sneakers to a friend, the data for the sneakers was gone.The sneakers haven't even reached my friends.Can you handle it?」が使用できます。この英文は「スニーカーを友人に送ったらそのスニーカーのデータがなくなってしまいました。友人にも届いていません。対応してもらえますか?」という意味です。

このまま使用しても問題ありませんが、自身で状況を書き加えても良いでしょう。

スニーカーは戻ってこず返金になるケースも

時間の経過でスニーカーの表示が戻るケースが多く見受けられましたが、スニーカーが戻ってこずに返金になるケースもあります。お問い合わせに対しての返信などもなく、突然スニーカーを購入した際の金額が残高として付与されるといった内容です。

スニーカーの価格は日々変動していますが、購入時よりも現在の方が価値の高い状態であっても、購入時の金額がそのまま返ってきます。特に購入後にレベルを上げるなど、自身で価値を上げたスニーカーを売るつもりでいた人にとっては損になりかねない対応です。

公式の問い合わせ窓口を装った偽アカウントに注意

公式を装った偽アカウントが発生しているため注意が必要です。偽アカウントの特徴や手口などの情報はSTEPNでbot判定されてしまう原因と対処法を解説で解説しています。

偽アカウントからの被害に遭わないようにするためには、STEPNへの問い合わせはSNSでは行わず、アプリからのみ行うようにする必要があります。

STEPNの安全性や危険がないのかについて徹底解説

現在注目が集まっているNFTゲームがあります。 今回はSTEPNの安全性と危険性について徹底解説していきます。 コンテンツ1 STEPNとは1.1 NFTゲームとして2021年にサービス開始1.2 外 ...

続きを見る

 

-仮想通貨
-, , , , , ,

Copyright© SNSデイズ , 2022 All Rights Reserved.