スマホ依存を辞めるアプリはForestで決まり!

投稿日:

スマホ依存を克服するためのアプリは多々ありますが、一番のオススメはこのアプリ、Forestです。普段、アプリ紹介のためにちょっと盛って褒めたりすることもありますが(笑)、Forestというアプリに関しては本当に、スマホ依存に関しては最強のアプリだと考えています。

スマホの画面をジャックしてくれる上に、広告もありません。

Forest: スマホ中毒の解決法
カテゴリ: 仕事効率化
現在の価格: ¥240

スマホ依存を脱却するならForest

Forestは、アプリ内で木を植えて、それが育つまでのあいだ(10分〜120分まで設定可能)、スマホを触らないように(補助)してくれるアプリです。

スマホでForest以外の画面を見ると、木が枯れてしまいます。

Forestが素晴らしい理由

アプリを制限したり、スマホの画面を触らないような仕組みのアプリは多々あります。中でも、Forestが良いと思った理由は以下の通りです。

  • 広告が出ない
  • ゲーミフィケーションがGood!
  • 適切な画面ジャック

広告が出ないのは当然の機能と思います。そもそも、アプリを収益化するためには

  • 広告による収益
  • アプリ内課金としての収益
  • 有料アプリとしての収益

基本的に以下の3つが考えられますが、そもそも「スマホ依存をなくしたい!」という方に対して、アプリの広告を見せるのはいかがなものでしょうか。アプリ内課金に関しても「機能が不十分」といった場合が多いです。ユーザーのことを考えた結果、「スマホ依存を脱却させるためには有料アプリ」という結論が出たのではないでしょうか。

ゲーミフィケーションについても、木が枯れると本当に嫌な気持ちになりますし、木がきちんと育つと結構嬉しいです。各種項目に達成バッジも用意されており、少しずつ原っぱが木々で埋まっていく感覚も「あぁ、頑張ってるなあ」と感じます。

そして、画面ジャックも適切です。他の操作をしようとすると、アラートで「木が枯れますよ」と知らせてくれます。

Forestの使い方

Forestの使い方を解説します。やりたいことに専念んしたいときに、木の種を植えましょう。そして、その木が育つまではスマホをいじってはいけません。

木は育つたびに原っぱに埋められていきます。

スマホ依存を克服することで、より良い仕事・趣味の習慣を作り、より充実した人生を送れるはずです。

まずは、木を植えましょう。緑の丸を操作することで、木の時間を調節できます。時間が長ければ、木の数が増えたり、より豪華になったりまします。

木の種類は、木を育てるともらえるコインで購入して増やすことができます。

それでは、「始める」をタップしてみましょう。木のウィンドウの上の文字が面白いですね。

見事、スマホを触らずに木を育てきると、木が完成し、コインももらえます。

左上のメニューから、バッジや木を確認したりできます。右の画像は、「マイフォレスト」の画像です。まだほとんど木がなく、原っぱの状態ですね。

アチーブメントも多く用意されています。

さらに、木を育てることで得ることができるコインを消費して、実際に本物の木を植えることができます!

木の種類も確認可能です。

Forestを使ってみた感想

他のアプリと比べて、落ち着いたデザインで素敵です。

もちろんForest自体素晴らしいのですが、逆に言えば他の無料アプリは結構「最低限の条件」を満たしていない場合が多い印象です。スマホから離れるためのアプリなのにアプリの広告が出たり、時間の設定ができなかったり。そんな中、Forestはあらゆる条件を満たした最適なアプリでした。

面白いアプリの紹介をしているSNSデイズが紹介するのも矛盾がありますが、たまにはスマホから離れてみましょうということで紹介してみました。

-ユーティリティ

Copyright© SNSデイズ , 2017 AllRights Reserved.