解説、アプリの使い方

SNSデイズ

LINEお年玉袋が送れない・届かないエラーの対処法

投稿日:

1/1の11:30現在、LINEでお年玉袋が送れないエラーが発生しています。その詳細と対処法を解説します。

通常、お年玉をちゃんと送れば上の画像のように、トークの部分にお年玉が届いたよ!とポストされます。これは普通のトーク同様、自分にも相手にも見える仕組みです。

※エラーの場合、この画面すら出ません

LINEお年玉つき年賀スタンプで100万円が当たる!!確率試算もあるよ

LINEお年玉袋が届かないエラーの概要

上は、「お年玉をみる」を自分がタップした場合に表示される画像

上は、「お年玉をみる」を相手ががタップした場合に表示される画像(残念ながらハズレ)

以上のように、通常はトークに投稿されお年玉を開封することができるのですが、現状エラーが発生しているようです。

  • 送ったのに、相手に聞くと「届いていない」と言われる

「あれ?おかしいな」、と思い、もう一度送信しようとすると、下の画面になります。

つまり、LINEですでに送っていることになっているのに、相手に届いていないことになっているんですね。相手が嘘をついているわけではありませんよ!多く同様のエラーが発生しているようです。

このトークへのポストがないかぎり、おそらくお年玉袋は届いていません!

LINEお年玉袋が届かない原因

LINEお年玉袋が届かない原因ははっきりしています。LINE内での「連携していないアプリ」の設定がオフになっていると、お年玉袋を受け取れません。現状、まだ送っていない人に対しては、「これからお年玉袋を送るので、連携していないアプリの通知をオンにしといてほしい」と一声かけましょう!

すでに送ってしまってエラーが発生している人は、このウェブページ下の「LINEお年玉袋が送れないときの対処法」の項目を見てください。

設定→通知と進みます

通知のページにきたら、下にいって「連携していないアプリ」をオンにしましょう。ここがオフになっていると、お年玉を受け取ることができません!

しっかり相手がオンになっていることを確認した上でお年玉袋を送ってくださいね。

LINEお年玉袋が送れないときの対処法

LINE公式アカウントも、この問題を認識しているようです。個別に調査し対応をする、ということなので、すでに送ってしまってエラーが発生している人はお問い合わせしましょう。下にリンクをはっておきます。

LINE側はこの問題を認識しているので、いちいち画像を貼り付ける必要はなさそうです。返信用メールアドレスと、登録メールアドレスだけきちんと書いてくださいね。

そして、「お問い合わせいただいた内容」については「キャンペーンについて」としましょう。2番の「発生している問題の詳細」は、ありのままを書けば良いでしょう。以下に、コピペ用の文章を作成してみました。

1/1日にLINEお年玉袋を◯◯人の友人に送信したところ、◯◯人の友人に届いてないことが確認できています。対応のほど、よろしくお願いします。

この問題の難しいところは、送ったところで「お年玉袋届いた?」と気軽に聞けない関係の場合がつらいですよね。さらに、自分からさも「お年玉袋送ったけど、どう?感謝してよね」と言っているみたいでなんとも微妙な気持ちになりそうです。笑

LINE公式には、すでに送った人の中で、誰に届いていて誰に届いていないかをきちんと教えてもらいたいところですね。新年早々、不安な気持ちになった方もいるかもしれませんが、お問い合わせさえしておけば、とりあえずはきちんとした対応をしてくれそうです。ひとまずは、ゆっくりとLINE公式の対応を待ちましょう。

当ウェブサイト「SNSデイズ」では、LINEお年玉袋の情報が新たに入り次第、すぐ報告させていただきます!

-SNS

Copyright© SNSデイズ , 2017 AllRights Reserved.