にじさんじのローレン・イロアスさんの復帰や謹慎の詳細について徹底解説

にじさんじのローレン・イロアスさんが「復帰するのでは?」と話題になっています。

今回はローレン・イロアスさんの謹慎の詳細や復帰について徹底解説していきます。




ローレン・イロアスさんの復帰が話題に

ローレン・イロアスさん

にじさんじ所属のVTuberのローレンさんの復帰が話題になっています。ローレンさんはエデン組の1人で、同期のアクシアさんと一緒にスローンズとして一緒に配信する事も多々ありました。

OWで上位ランカーだった実力やARKの長時間配信など、ゲームの腕前やスタミナを活かした配信が人気でした。

しかし2月27日28日の配信でデスクトップが写り込み、違法DLしたと見られるファイルが配信にのりました

これが原因でローレンさんは謹慎。期間は未発表となっていました。

Welcome Goods & Voiceでローレンさんのグッズやボイスが出た

にじさんじオフィシャルストア

にじさんじでは、4月19日にWelcome Goods & Voiceを発売しました。

新しくにじさんじに入った人向けと言うコンセプトで、沢山のライバーのボイス、アクスタ、缶バッチという人気グッズを購入する事ができます。

このWelcome Goods & Voiceに、イロアスさんのグッズも入っています。グッズ自体に販売が行われた事と、新規収録と見られるボイスの発売から、「復帰が近いのではないか?」と話題になった訳です。

ローレンさんの復帰が発表され本件の説明配信予定

4月20日にローレンさんの公式アカウントで謹慎を解いて復帰する事が発表されました。4月20日18時からは本件についての説明の配信が予定されています。

配信については公式チャンネルで行われると見られるので、気になる方は確認しておきましょう。待機所は公式Twitterで案内されると見られます。

この時期の復帰はエデン組1周年の前に本件にけじめをつけたいのと、グウェルさん主催のApex大会への参加を予定しているのではないかと考えられています。

違法DLで謹慎していた

にじさんじ公式

ローレンさんは2月27日28日にいつも通り配信をしていました。しかし配信の事故でデスクトップが写り込んでしまいます。

デスクトップが写る事は歓迎される事ではありませんが、それ自体は問題ありません。

ただその時に動画のファイルが配信にのり、それが違法にDLしたものと見られたため大きな問題となりました。

にじさんじ側は動画の関係者に謝罪を行うと共に、ローレンさんの謹慎処分を発表しました。

企業案件が飛びかねない行為

違法DLというのは安易で利益を削られる行為で、多くの企業が対策に頭を悩ませています。

その違法DLをしていたと言う事は企業や企業がターゲットとするお客さんに印象が悪く、にじさんじへの案件を躊躇・撤回しかねない事です。

しかもにじさんじはJリーグとのコラボを発表しており、ローレンさんも案件サポーターの1人でした。

この大型の案件が飛びかねない事案だったため、コラボを予定している他のライバーのファンからは「勘弁して欲しい」という意見も見られました

女優からメッセージがあり問題視はされていない

違法DLと言うのは、「2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金またはこれを併科」と定められています。ただ親告罪であり、著作権者の刑事告訴がなければ犯罪とはなりません。

ローレンさんの場合は、動画に出演している女優本人が「次はちゃんと買って観てください」というメッセージをツイートしており、ローレンさんがリプで「マジでごめんなさい」と返しています。

権利者側が好意的なリアクションをしているため、犯罪とは言えないでしょう。ただし法に触れる行為なのと影響力のある発信者であるため、何も問題が無い訳ではありません。

違法ゲームで配信していた疑惑を掛けられかねない

VTuberではゲーム実況は非常に大きなコンテンツです。ただローレンさんが違法DL動画を持っていると、「今配信しているゲームも違法なのではないか?」いう疑いがかけられかねません。

また下手をすれば他のにじさんじライバーに対しても、アンチコメントのネタの提供になってしまいかねません。

にじさんじではライバー側から企業側にガイドラインを確認するなどガイドラインを遵守していますが、そう言った他のライバーの足を引っ張ってしまう恐れもあります。

ライバーのガイドラインについては、以下の記事で詳しく解説しています。

ホロライブの白上フブキさんがスパチャ禁止のフロムゲーで3店方式で収益を出して炎上した詳細と本当に問題なのかについて徹底解説

謹慎は自身から申し出たものではあるし所属する前の事ではある

ローレンさんの謹慎は、にじさんじ側の処置ではなくローレンさん側から申し出たこととされています。また違法DL行為は虹参事所属前の行為であったとされています。

こういった事からにじさんじ側が復帰をさせないと言う事は無さそうであり、復帰はローレンさんの意思と状況によります。

そのためローレンさんが反省したと自身で判断し、ファンが迎え入れる空気であれば、復帰自体は難しくない訳です。

Jリーグ案件は飛ばずに済んだ

ローレンさんの違法DLで懸念されていたのは、にじさんじの企業案件が飛ぶ・来なくなる事です。Jリーグ案件がどうなるか不安視されていましたが、実際はローレンさんが外されるだけで案件自体は飛びませんでした

非常に大きな案件が飛ばなかったことで、今後の案件への影響も少ないと見られています。

ローレンさんが入れ替わった後のJリーグ案件の状態は、公式サイトにて確認する事ができます。

にじさんじイブラヒムさんと手越祐也さんのコラボ動画での炎上の詳細や問題点について徹底解説

にじさんじのイブラヒムさんの手越さんとのコラボ動画が問題となり炎上しています。 今回はイブラヒムさんの手越さんとのコラボ動画の炎上の詳細や問題点について徹底解説していきます。 コンテンツ1 にじさんじ ...

続きを見る

 

-YouTuber
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2022 All Rights Reserved.