ましろくんがましろ爻さんで記憶を失った初配信がホラー過ぎた詳細や動画の再投稿はないのかなど徹底解説

にじさんじ所属のましろくんの初配信が怖くて謎だと話題になっています。

今回はましろくんの初配信の詳細や謎について徹底解説していきます。




ましろくんの初配信が怖くて謎だと話題に

にじさんじ所属のVtuberましろさんは、6月にアカウントのBANを受けて、動画や配信を見れない状態になっていました。そんな中にじさんじ公式が「この人を探しています」というツイートと共に、ましろくんの顔写真を投稿しました。

そしてましろくんの新チャンネルが作られ、7月8日に初配信が行われました。

また声が聞けて嬉しいと言うファンも多くみられましたが、配信タイトルは「初配信 - はじめまして、ましろですXX」といった、新人のようなものが付けられていました。

そしていざ配信が始まると、ましろさんは本当に新人ライバーの様に振る舞い、2年間の活動が無かったかのように話しています

マシュマロ読みでは「メリーさん」に関するマシュマロについては卒業したメリッサさんを念頭に置いてか「大親友」と現在の記憶に基づいた回答をしていますが、質問などは2年前の実際の初配信を周到したものとなっています。

また配信では沢山の人形やマネキンが転がる部屋をカメラで写したり、脱出しようとした時にホラー展開が待ち受けているなど、背筋の凍り付くような内容になっていました。

こういった配信内容やましろさんのまるで記憶を失っているかのような言動に、「謎だ」「かなり怖くて見れなかった」と言った声が見られます。

ましろくんのチャンネルBANについては、以下の記事で詳しく解説しています。

にじさんじましろくんのチャンネルBANと復活の可能性を徹底解説

名前もましろ爻さんで紹介文も変わっている

ましろさんの新チャンネルでの配信タイトルは「初配信 - はじめまして、ましろですXX」となっていました。配信前の時点ではXXの意味は不明でした。

配信が始まるとましろさんは自分の事を「ましろ爻」と名乗り、XXは爻だったと判明。読み方は「ましろめめ」だと説明されています

これに合わせて公式の名前も変更され、公式のましろさんの紹介に一時アクセスできなくなりました。配信が終わった後にましろさんの紹介は復活しましたが、「記憶を断片的に失っている。都市伝説を求め深夜彷徨い歩いているが、ある組織に捕まっては脱走を繰り返している」という内容に変更されています。

もともとましろさんは「ましろ」という名前だと思われていましたが、今回の事でましろが名字で爻が名前だったことが分かり、それもファンに驚きで受け取られています。

チャンネルが復活するまでの繋ぎの可能性

ましろさんはメインのチャンネルをBAN(または誤BAN)されて、新チャンネルを作成して今回の初配信を行いました。

今後の配信の動向は不明ですが、今回の新チャンネルはメインのチャンネルが復活するまでの繋ぎの可能性もあります。

たとえばYouTube側とBAN解除の話し合いが既に完了しており、復帰の目途がたっている事も有り得ます。

その場合はましろ爻としての活動は一時的なもので、メインチャンネル復帰と共にましろ爻としての記憶は失われる事も考えられるでしょう。

爻には男女など対比的な意味が含まれる

ましろ爻さんの爻という字は、易を構成するもっとも基本的な単位である棒を組み合わせて作られています。棒は積極的なものと消極的なもの、陰陽といった事物の対立する二面を象徴しているとされます。

男性的なものと女性的なものの、二面性を表す事もあります。ましろさんは初見リスナーから男性か女性かを尋ねられることが多く、そういった中性的な事を意味しているとも考えられます。

また物語シリーズの忍野メメの名前に採用されるなど、オカルト的な意味・イメージも持ち合わせています。

ホラーやオカルト配信をするましろさんにピッタリの名前と言えるかも知れません。

ホロライブでも見られるホラー配信の一環

人気のあるVtuberさんが、初めてという体で初配信をすること自体はたまにあります。最近ではホロライブの白上フブキさんが、ホラー風味の初配信をして話題となりました。

この時はホロライブerrorとの関連が考察されていましたが、Twitter公式マークを貰えなかったことが原因の可能性もあります。

にじさんじでも夜見れなさんを含め、記念日や復帰時などに初配信と銘打って配信する事はあります。そのためましろさんの初配信を特別ホラーに感じて怖がらなくていいでしょう。

ホロライブerrorがトレンド入り!白上フブキさんの初配信は関係ある?徹底解説

13日を超えるまでは記憶がないままだと見られる

ましろさんは、初配信の最後に今後の配信のスケジュールを発表しています。スケジュールは13日まで発表されており、エルデンリングのRTAや呪物rankingの動画などが予定されています。

これらは雑談とは違い、ライバーとリスナーの双方のコミュニケーションがあまり必要ありません。そのためリスナーの事を忘れた状態でも大した祖語は生じないでしょう。

記憶の無い状態を維持するためのセレクトの可能性があり、その場合は少なくとも13日を超えるまではリスナーの事は忘れたままとなると見られます

スケジュール

  • 9日:エルデンリングRTA
  • 10日:動画
  • 11日:心霊写真ランキング
  • 12日:SCP RTA
  • 13日:呪物ランキング

歌みたは再投稿を期待しても良い

ましろさんのメインアカウントがBANの状態では、これまでに投稿された動画を見返す事ができません。

配信の再投稿はデータがあったとしても記憶を無くしている間は難しいでしょう。ただ歌ってみたは再投稿が始まっているので、今後も再投稿を期待してもいいでしょう。

黛灰まゆゆさんの引退の真相について徹底解説

まゆゆさんの愛称で知られるVTuberの黛灰さんが、引退を発表し話題になっています。 今回はまゆゆさんの引退の真相について解説します。 コンテンツ1 まゆゆさんが7月28日に引退することを発表1.1 ...

続きを見る

 

-YouTuber
-, , ,

Copyright© SNSデイズ , 2022 All Rights Reserved.