Yahoo!ニュースで当日発生の安倍晋三さんのニュースがGoogle検索で2日前と表示される問題と真相を徹底解説

Yahoo!ニュースで当日の衝撃ニュースが事件が起こった前日の2日前表示になっている問題が話題になっています。

記事の概要だけ見た人からすると事件が発生した日時があべこべになってしまう可能性があり、実際に「Yahoo!は事件発生をわかっていた、実は事件発生日時が違うのではないか」と説が出ています。Yahoo!ニュースの2日前表示問題と真相を紹介していきます。


Yahoo!ニュースで当日の安倍晋三さんのニュースが2日前と表示される

Yahoo!ニュース

2022年7月8日11時ごろに発生した安倍晋三さんのニュースが多くのメディアで報道されて全国民に衝撃を与えています。

ニュース内容だけでも驚くべきものですが、Yahoo!ニュースでは「安倍晋三さんのニュースの表示が当日発生なのに2日前になっている」と話題になっています。

新年号が「令和(れいわ)」に決定!どのような意味?いつから?について徹底解説

安倍晋三さんのニュースについて

安倍晋三さんに関連する事件は2022年7月8日に本人が奈良県で演説をしている際に発生しています。

事件が発生した瞬間に情報が各種メディアについて伝えられ、演説中や事件が発生した瞬間の映像までメディア及びTwitterにて出回っています。

今までにあったどのニュースよりも注目を集めていて、様々な声が挙げられています。事件を起こした犯人に関してはその場で身柄を拘束されて、現時点では逮捕されています。

安倍晋三さんの当日ニュースの表示がYahoo!ニュースのみ2日前になる

安倍晋三さんのニュースは当日からすぐに報道されましたが、そのうち「Yahoo!ニュース」の報道に関する記事のみ、当日発生にも関わらず「2日前」と表示されています。

7月8日発生で記事が出たタイミングで2日前となると、7月6日には既に発生していたのではないかと考えてしまうユーザーもいます。

報道内容に関しては他のメディアと同じで嘘偽りない出回った情報が記載されている中で日付だけ違っていたので逆に目立っていました。

Googleの検索欄でYahoo!ニュースの記事リンクを見た時に発生

安倍晋三さんのニュースが2日前表記になっている問題は、Googleで検索をした際にYahoo!ニュースの記事のみ発生しています。

仮にエラーのせいで日付表示がおかしくなっている場合は、Google・Yahoo!ニュースのどちらかに問題があって表示バグを起こしたと判断できます。

ただし、Googleを介入しない検索をした場合やTwitterや外部サイトのリンクでYahoo!ニュースの該当記事にアクセスした場合、日付が違う問題は発生しません。記事内の日付表示も7月8日になっています。

本来なら記事の内容はわかるので特に影響はない

本来なら、検索ページで出たサイト一覧で記事の投稿日時が違ったとしてもさほど影響はありません。

記事の内容を見れば正しい事件発生時の日付やその他詳細もすぐに確認できるからです。そのため、「日付ミスのせいではっきりとした事件発生日時がわからない」ような事態にはまず陥りません。

Yahoo!ニュースではアクセス混雑やその他エラーが発生している兆候もないので、記事内容をチェックするだけなら特に気にする必要もありません。

Yahooが事前に情報を知っていた説が浮上する

Yahoo!ニュースの日付が違っていた・2日前だと表示されていたせいで、一部のユーザーから「Yahooは事件発生を預言していた」「実は事件発生は本当は2日前だった」との説が浮上しています。

この考察は正しいのかを紹介していきます。

2日前に事件発生し犯人もわかっていたとの考察について

2日前と表示された報道

  • 事件発生に関する報道記事
  • 事件発生後しばらく安倍晋三さんに関する状態を報道する記事
  • 犯人が逮捕された報道記事

いずれもGoogleで見た場合のYahoo!ニュースの記事で間違いありません。

2日前と表示されることから、「Yahoo!ニュースの記事作成は既に2日前に行われていて、事件が大々的に広まったら人目につくように投稿した」との説がありました。

上記記事には安倍晋三さんの状態や犯人の名前まではっきりと示されていた上、内容を読むと他の報道関係のニュースと大きな差はありません。

Yahoo!ニュースが先に情報を知っていた可能性はない

Yahoo!ニュースが事件発生を知っていたとの声については、Yahoo!ニュースが投稿していた記事の内容が極めて正確だった事実が否定しています。

前提として、Yahoo!ニュースから発せられた事件報道に関する嘘は一切ない可能性が高いです。報道ではっきりしている部分とYahoo!ニュースの報道記事の内容は一致していて、事件が発生してすぐに書いたことがわかります。

さらに、事件発生と犯人の名前はあらかじめ事件がわかっていれば確かに記事作成は可能ですが、「事件が起こった後の様子」は事件が起こってみないとわからないため、事件発生前に記事を作るのは不可能です。

表示が2日前だったからといってYahoo側があらかじめ事件発生を知っていたという証拠にはなり得ません。また、2日前に投稿されていたして、その記事を誰も目にしていなかったのも2日前に投稿されていない証拠になります。

事件発生日時は警察がはっきり公開している

2日前には事件が発生していたとの声もありますが、警察も安倍晋三さんのニュース・事件は7月8日11時に発生したとメディアに伝えていて、なおかつ当日の映像まで残っています。

まず7月8日に事件が発生したのは確実で、2日前の7月6日時点では誰も事件が起こるとは思っていませんでした。

事件自体は演説に参列していた人の多くが目にしていることも考えると、事件は既に発生していてYahoo!ニュースだけ事件を知ることができたとは到底考えにくいです。

Yahoo!が事件を知っていたより一時的な表示エラーの可能性の方が高い

Yahoo!側が事件の真相をあらかじめ知っていた、2日前に事件は発生していた説よりも、「ただ単に日付表示のエラーのせいで2日前表示になっていただけ」の可能性が高いです。

以前からもGoogle検索時にサイト設立や記事投稿の日時がおかしい問題が多々あり、例えばTwitter設立が2006年なのに検索で出てきたTwitterアカウントは1990年代に表示されているエラーが発生しています。

Googleで検索した場合だけYahoo!ニュースの記事が2日前と表示されていたため、Yahoo!側の問題ではなくGoogleの検索で一時的に表示エラーが発生していたと考えられます。

日付バグの対処法

  • 端末・ブラウザの再起動
  • 通信環境のチェック
  • PCブラウザでアクセスして調べる
  • スマホの容量を少なくする
  • キャッシュクリア
  • 他の検索エンジンやブラウザを使う
Yahoo!に繋がらない不具合が発生!Chromeは繋がるのに?詳細や対処法を徹底解説

現在、Yahoo!に繋がらない不具合が多発しています。今回は、Yahoo!に繋がらない不具合の詳細や対処法を徹底解説していきます。 コンテンツ1 Yahoo!に繋がらない不具合が発生2 Yahoo!に ...

続きを見る

 

-yahoo
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2022 All Rights Reserved.