YouTubeの無料スパチャの詳細や注意点を徹底解説

YouTubeで無料のスパチャが開始して話題になっています。

今回はYouTubeの無料のスパチャの詳細や注意点を、徹底解説していきます。




YouTubeで無料のスパチャが開始

9月22日頃から、YouTubeの無料のスパチャが話題になっています。

YouTubeのライブ配信やプレミアム公開では、リアルタイムにコメント行う事ができます。

その中でスーパーチャットを使えばコメントに金額と、金額に応じた色が付き、配信者側や視聴者側に目立って表示されるようになります。

200円以上であれば文字入力ができ、500円以上であれば固定コメとして表示されます。

所謂有料の投げ銭のように扱われるスパチャですが、これが無料で使え、文字入力も出来ると言う事で注目されています。

無料スパチャの実装自体は少し前ですが、有名な配信者さんが無料スパチャを取り上げたことで、多く人のが知る事になりました。

無料のメンバー用マイルストーンチャット・メンバーが月1で使える

YouTubeの無料スパチャの正式な名前は「無料のメンバー用マイルストーンチャット」。最近できたメンバーシップ特典の1つになります。

メンバーシップ特典とは特定のチャンネルに月額料金を払い、メンバー登録している方への特典になります。

メンバーシップ特典とは配信者側が決める特典と、設定に関係なく自動で付く共通特典があります。

「無料のメンバー用マイルストーンチャット」は共通特典のため、条件を満たしてさえいれば、誰でも使う事が可能です。

スパチャと同じく収益が入るとの情報

通常スパチャはお金を払って、配信者への投げ銭として扱われます。そのため「無料スパチャではお金が入らないのではないか?」と考える方もいます。

ただ無料スパチャである「無料のメンバー用マイルストーンチャット」は、240円のスパチャとして扱われるとの情報が出ています。

ただこちらは配信中の確認であったため、他の収益と混同してしまった可能性があります。

YouTube側から収益に関する記述は無し

メンバー用マイルストーンチャットはテスト実装時には120円×2回のスーパーチャット扱いでした。

ただ実装に伴うYouTubeからのメンバー用マイルストーンチャットの説明としては、「チャンネルのメンバー歴が目立つように表示」と記されています。

一方スーパーチャットの説明では、「チャットフィード内でメッセージを強調表示」されると共に「購入額の大部分はチャンネルに支払われます」と記載されています。

スーパーチャットの説明には「購入額の大部分はチャンネルに支払われます」と書かれていますが、メンバー用マイルストーンチャットには収益に関する文言が有りません。

メンバー用マイルストーンチャットには明確な収益還元の記載がないため、現時点では楸瑛気に付いては不明という形になります。

YouTubeから収益にはならないと回答

ご質問ありがとうございます。マイルストーンチャットは、チャンネルメンバー向けの新しい特典です。メンバーはライブ配信/プレミア公開にて月に1度、特別な強調されたメッセージを送信し祝う事が出来ます。又、この特典はチャンネルメンバーは無料なので、クリエイターは追加での収益はありません。

引用元:YouTube

無料のマイルストーンチャットについて、YouTube側は「クリエイターは追加での収益ありません」と回答しています。

無料のマイルストーンチャットはメンバー歴を強調して表示する事を目的としたチャットと言う事になります。

収益にもならずスパチャの別ログとしても保存されないので、一ヶ月に1回無理に投げる必要はないでしょう。

ただYouTubeの配信を盛り上げるための正常な機能なので、配信側が禁止していたり、コメントが集中したりしていない場合は、タイミングを見計らって使っていくのが良いでしょう。

YouTubeの無料スパチャの注意点

下記ではYouTubeの無料スパチャの注意点を紹介していきます。

メンバーシップ2ヶ月以上から使える

YouTubeの無料スパチャはメンバーシップの特典ですが、登録してすぐに使える訳ではありません。

登録から2ヶ月経たないと使えないメンバーシップ特典で、期間によって絵柄の変わるバッジのような扱いです。

無料スパチャが使えない方は、一度登録期間を確認してみて下さい。

自身のアカウントを開いて「購入とメンバーシップ」に進みます。

「チャンネル メンバーシップ」を選び、確認したいメンバーシップをタップします。

「メンバー特典」をタップする事で、加入期間を確認する事が可能です。

音が鳴らない・履歴が残らないなどスパチャより気付いて貰えない可能性

無料のスパチャはまだ実装されたばかりで、詳細が分かっていない部分も多々あります。

ただ通常のスパチャよりも、配信側が気付きにくい仕様である可能性が高いです。

例えば通常のスパチャが行われた時に、音が鳴るように設定している方もいます。その方の配信で無料スパチャと有料スパチャを投げた所、無料スパチャだけ音が鳴らなかった」と言う報告が出ています

また現状では、通常の「スパチャログの様に、無料スパチャのログが別枠で保存されない」状態になっています。

YouTubeは不具合が起き易いので、現時点では仕様とは断定できませんが、通常のスパチャよりも配信者側に気付いて貰い難い仕様になっていると見られます。

無料スパチャを投げるタイミングは注意した方が良いでしょう。

メンバーシップ歴が好きでない人もいる

無料スパチャの仕様上、スパチャ内にメンバー歴が表示されます。

これ自体は単に加入期間を表しているだけですし、そもそもメンバーバッジが有れば加入期間は推察する事ができます。

それでも「無料スパチャのメンバー期間でマウントを取られているように感じる」というコメントも見受けられます

無料スパチャを投げる時は、タイミングを図りましょう。また「不快だ」というコメントを見付けたとしても、変に反応しないのが良いでしょう。

スパチャ読み入れるかは配信者側の判断

配信者の中には、配信の最後に配信中に投げられたスパチャを読み上げたり、スパチャの内容に答えたりしていく方もいます。

このスパチャ読みをするか否かは配信者側の自由で、無料スパチャを読み上げに含めるかどうかも配信側の判断になります。

様々な理由からスパチャ読みに含めない判断をしている事が考えられるので、無料のスパチャをスパチャ読みに含める事を催促するのは止めておいた方がいいでしょう。

無料スパチャを読まない理由の例

  • 月初めで無料スパチャが集中したので読むと時間が掛かりすぎる
  • メンバーにはメン限で還元しているので無料スパチャを重視していない
  • お金を払ってスパチャをしてくれた人を優先して読み上げている
  • そもそも一定額以上のスパチャしか読み上げていない
  • 無料スパチャがのログが保存されていない
  • バグでスパチャが読み込まれていない など

無料スパチャでコメ欄が埋まる恐れ

無料スパチャは配信者、視聴者共に利のある機能ではあります。

ただし一度に皆が投げてしまうとコメント欄が無料スパチャで埋め尽くされたり、通常のスパチャが紛れてしまったりする恐れがあります。

特に無料スパチャはラグがあるとの報告もあり、配信者側が視聴者側に質問をしたタイミングで一気に溢れ、配信の流れを分断してしまう可能性も考えられます。

また配信者側が無料スパチャを知らず、混乱を招く場合もあります。節度やタイミングを見て投げるようにしましょう。

アプデで消える可能性もある

YouTubeでは様々なアプデが行われており、無料スパチャもそんな中で実装された新機能の1つです。

条件さえ満たせば誰でも使える機能で、追加料金なしでスパチャが使えると言う好評な機能です。

ただ無料スパチャばかりが増えてYouTubeの不利益に繋がれば、次のアプデで削除される恐れもあります。

無料スパチャが気になる方は、タイミングを見つつ、早めに使っておく事をオススメします。

YouTube(ユーチューブ)のスパチャが消えて読めない不具合の詳細や対処法を徹底解説

現在YouTubeでスパチャが読めない不具合が多発しています。 今回はYouTubeでスパチャが読めない不具合の詳細や対処法を徹底解説していきます。 コンテンツ1 YouTubeでスパチャが読めない不 ...

続きを見る

 

-youtube
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2021 All Rights Reserved.