Twitter「重要な改訂」とは? プライバシーへの影響は?危険性は無いの?

投稿日:




こんにちは。今回は、Twitterで「重要な改訂」と出る意味、設定方法等を紹介します!

急にポップアップっぽく出るのでびっくりしますよね!

Twitter「重要な改訂」とは?

透明性確保のための継続的な取り組みの一環として、また、来月施行されるデータ保護に関する新しい法律に備え、Twitterでは、利用者がTwitterと共有する情報について最適な判断ができるように利用規約とプライバシーポリシーを改定します。

今回の「重要な改訂」とは、Twitterが利用規約とプライバシーポリシーに重要な変更を加えたことを知らせるものです。

時期は2018年5月25日。簡単に説明すると、

  • Twitter社は、Twitter利用者のデータを、開発者向けツールなどを通じて共有している
  • また、そのデータをTwitter社のビジネスパートーナーと共有している

↑上の2つを「強調」したそうで、具体的な中身はあまり変わってないようです。単純に、「Twitterは個人情報やユーザーデータをこういう風に丁寧に扱っていますよー」的な内容ですね。

具体的な内容は以下の通り。

  • 利用者の個人データに対する管理機能について強調しました。
  • 利用者が公開したデータをTwitterが開発者向けツールなどを通じて幅広く瞬時に共有していることを強調しました。
  • Twitterが利用者のデータをビジネスパートナーと共有する際の透明性と管理について詳しく説明しました。
  • 危険を避け、法令を遵守し、公共の利益にかない、すべての人にとって安全で快適なTwitterを実現するために、利用者のデータをどのように共有しているかをわかりやすく説明しました。

重要な改訂を受けてどうすればいいの!?

とりあえず、設定からいろいろとガードできるので、個人的には「OK」押して大丈夫です。自分も押しました。

寝起きはやめてほしいですよね。

で、ポップアップで出てきたやつのリンクはこれです。

何をどう設定するのが安全!?

Twitterは既に慎重に個人情報を扱っているようですが、ユーザーの趣味趣向などを、広告配信に役立てているようです。

でもぶっちゃけTwitterといえど怖いですよね。Facebookもあんなことありましたし。特にTwitterはTwitterと連携したアプリによって操作されることもあり、危険は少なくないと思われます。

ということで、おすすめの設定を紹介しちゃいます!(上記画像は悪い例)

  1. Twitter自分のアイコンをタップ
  2. 「設定とプライバシー」>「プライバシーとセキュリティ」>「カスタマイズとデータ」
  3. 1番上の「カスタマイズデータ」を無効に

これでOKです!

これで、自分の閲覧データ等が抜かれる心配がなくなります。

「無効」というのは、緑色じゃない状態、ということですよー!

共有されている自分のデータ

それでは、データ共有をオンにしている場合、どのようなデータが利用されているのでしょうか?

  • 「カスタマイズとデータ」>Twitterデータを見る>データ

から、自分が「どんなものに関心があると思われているのか」がわかりますwww

自分の場合は……上の右の画像のような感じですね。フリーライターとかよくわかったな・・・。

おそらく、フォローしたり、いいねしたりといった、ユーザーの行動からデータを集計して分析しているようです。

編集後記

今回は、Twitterの「重要な改訂」について解説しました。

なんでこの日に通知することを選んだんでしょうか!?謎ですね。

とりあずは何もないと思いますが、個人情報関係の識者たちが騒ぎ始めたら続報でも出そうと思います!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました\(^o^)/

友だち追加

SNS・アプリのおトクな情報をお届け!SNSデイズのLINE@に今すぐ登録だぁ\(^o^)/

-Twitter

Copyright© SNSデイズ , 2018 AllRights Reserved.