Twitterのツイートが勝手に消える・消したのに復活する不具合発生!詳細と対処法

Twitterでは、ツイートが勝手に消えたり、消したツイートが復活するなどの不具合が発生しています。
今回は、Twitterで発生している不具合の詳細と対処法について徹底解説していきます。


Twitterのツイートが勝手に消えたり、消したのに復活する!

Twitterでは、今までも数々の不具合を発生させています。
主に、アップデートを行ったときに、複数の不具合が発生します。

今まで発生した不具合の一部、詳細や対処法は下記記事で紹介していますので参考にしてください。

TwitterのTL(タイムライン)が更新されない!並び順がおかしい!不具合の詳細や対処法を徹底解説

Twitterで「問題が発生しました」「読み込めません」検索できない!不具合の詳細や対処法を徹底解説

Twitterで画像や動画・プロフィール画像が表示されない不具合が発生!詳細と対処法を徹底解説

TwitterでDMの通知が1のまま消えないユーザーが続出! 詳細と対処法を徹底解説

ツイートで不具合が発生

Twitterでは、ツイートした内容が消えてしまう不具合が発生しています。
全てが消えてしまうわけではないのですが、直近のツイートが消えてしまうといった不具合が発生しています。

また、消したはずのツイートが復活してしまうといった不具合も発生しています。
キャッシュや外部アプリの仕様が原因の可能性もありますが、公式アプリを使っている人でも一度消したツイートが復活しています。

その他の発生している不具合

不具合一覧

  • 通知が時間差でくる
  • リプ・いいねが消える
  • ホームの通知表示が消えない
  • 非公開アカウントに切り替わる
  • DMが送れない・見れない
  • フォローが外れる
  • 検索履歴がすべて消える
  • 固定ツイートが変更される

Twitterでは、他にも全般的な機能に不具合が発生しています。
今までも不具合が発生したことはありますが、ここまでの数を発生させるのは稀です。

また、上記のような不具合は全てのユーザーに発生しているわけではなく、一部ユーザーで発生しています。

端末や環境に関係なく発生している

ツイートが消えてしまう、消した後に復活してしまうなどの不具合は、端末に関係なく発生しています。

AndroidでもiPhoneでも発生している不具合で、アプリ・ブラウザも関係なく発生しています。
一部下の環境ではないため、Twitterのシステム内で不具合が発生していることがわかります。

新機能を搭載するための不具合の可能性が高い

Twitterは、ツイートが24時間後に消える「Fleet(フリート)」と呼ばれる機能を搭載しようとしています。

既にブラジルでは試験段階にあり、インスタのストーリーズに似た機能になります。
日本でも「Fleet」が実装されるため、システムの書き換えをしていることから不具合が発生している可能性が高いです。

「Fleet」の機能的にも消えるという動作が入るため、大きく関わっている可能性が高いです。

「Fleet」がどのような機能なのかは、下記記事で紹介していますので参考にしてください。

Twitterでストーリー実装の噂!本当に実装される?いつ実装されるのか気になるポイントを徹底解説

対処法

Twitterの一部機能は、設定などを変えることで代用できることがあります。

また、Twitterの公式アプリで不具合が発生する場合は、外部アプリを使ってTwitterを見るのがおすすめです。
クライアントアプリは下記記事で紹介していますので、参考にして下さい。

Twitterのクライアントアプリ「twicca」が使えなくなった! エラー?サービス終了?詳細や対処法を徹底解説

検索履歴は保存ができる

検索履歴が消えてしまう件に関しては、ブラウザの操作により代用することができます。
ブラウザ版にアクセスしたら、画面下部のメニューバーより虫眼鏡マークをタップして下さい。

キーワード検索をタップします。

自身の検索したいキーワードを入力し、検索をタップしてください。

右上の「…」をタップします。

「検索を保存」をタップしてください。

検索を保存した状態で、キーワード検索をすると「保存した検索」に先ほど保存したキーワードが表示されています。

ブラウザ版で保存したキーワードはアプリ版でも保存されています。

公式Twitterなどを確認して情報を集める

Twitterの公式アカウントでは、不具合発生の原因などをツイートすることもあります。
また、システムが改善したこともツイートしてくれるので、小まめに確認するのがおすすめです。

Twitterサポートのの日本語版はないので、上記のTwitter Japanをフォローしておくことをおすすめします。

アカウントが乗っ取られている可能性も考える

ツイートが消えてしまう原因は、不具合の可能性もありますが、乗っ取りが原因となっていることもあります。
Twitterに不正なログインがされていないか確認してみましょう。

ログイン履歴の確認方法や、不正ログインをされないようにするための方法は下記記事で紹介しています。

Twitterに「新しい端末からログインされました」という通知が急増! 詳細と対処法を徹底解説!

ユーザー側の操作で発生していることもある

見出し(全角15文字)

  • フォロー中などに誤タップ
  • 相手にブロックされた
  • キャッシュが残っている
  • 外部アプリを使っている

Twitter側が原因ではなく、自身の操作ミスや相手側の設定により、ツイートが消えたと勘違いすることもあります。
ブロックされている場合は、相手のページにアクセスすればわかります。

また、キャッシュが残ったまま更新されていない時は、ツイートが消えていないこともあります。
外部アプリを使っているときも更新が終わってない可能性が高いです。

その他の一般的な対処法

一般的な対処法

  • 通信環境の改善
  • 再インストール/再ログイン
  • 端末/アプリの再起動
  • しばらく時間をおく
  • 運営に問い合わせをする

Twitterの不具合は、通信環境環境の改善などで改善することもあります。
更新がしきれていないなどで、消したツイートが復活してしまったり、いいねがおかしくなることもあります。

また、しばらく時間をおくことで運営が不具合を修正することもあります。

それでも、不具合が改善しない場合は、運営に問い合わせなどを行ってみましょう。

Twitterで知らない外人からのメンションされる人が急増!詳細や対処法を徹底解説

 

-Twitter
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2020 All Rights Reserved.