Twitterのトレンド表示が変わった!ニュースと交互になっている!バグか仕様変更なのかを徹底解説

Twitterのトレンド表示に変化が見られました。

トレンドとニュースやモーメントが交互表示されるようになり、一目でトレンドをピックアップしづらくなってしまい、ユーザー間で戸惑いの声が上がっています。

この仕様変更が永続的なものか、一時的なものなのかを解説するとともに、対処法も一緒に紹介します。


Twitterのトレンド表示に変化!iOSとAndroid両バージョンで確認

Twitterのトレンドに仕様変更が行われたようです。

正確には「おすすめ」タブの表示方法に変化が。
以前までは上部にトレンド、下部にニュースやモーメントがそれぞれ独立して表示されていました。

左がiOS版/右がAndroid版

ご覧のように、トレンドと赤枠部分のニュース・モーメントが交互表示されるようになっており、iOS版とAndroid版の両バージョンでアップデートが行われています。

iPad版の公式アプリでも同様の仕様変更が行われていました。

ユーザー間では「トレンドだけを探したいのに見づらい・使いにくい」という反応があり、あまり好評ではないようです。

アナウンスがない突然の変更に戸惑っているようです。

3日に行われたアプリアップデート内容の「微調整」によるものか

3日前に公式アプリの最新バージョンが提供され、アップデート内容には「微調整」と書かれています。

抽象表現のため、どの部分が変更されたかは言及されていませんが、この微調整がトレンド表示方法を変更させたと思われます。

当サイトでは、iPhone/iPadのiOS版アプリとAndroid版の3機種すべてにアップデートを実施済みのため、所有している全機にトレンド表示の仕様変更が確認されています。

どのバージョン、アカウントでも適用されているため仕様変更の可能性が高い

iOSとAndroid版でも仕様変更が施されているという点。そしてTwitterでは新仕様適用後に前バージョンに戻さない傾向があるため、今回の仕様変更は永続的なものになるかと思われます。

Twitterでは新機能を提供する前に、テストユーザーに選ばれたアカウントは先行で新機能を試すことができる制度があります。
しかし今回は、新規作成アカウントでも同様の表示になっているため、試験的なものではなさそうです。

トレンドとニュース、モーメントを一気にチェックをしたいユーザーには嬉しい変更でしょう。

再インストールや再起動でも変化なし。この仕様を戻す方法はない模様

アプリの再インストール、アカウントの切り替え、端末の再起動などをすべて試しましたが、トレンド表示は変わりませんでした。

現状、戻す方法はないため、新仕様を受け入れるしかありません。

タブを「トレンド」に切り替えるのがオススメ

トレンドとニュースを交互表示させない方法として、上部のタブを切り替えて閲覧する方法が適切です。

「おすすめ」タブ以外にも「トレンド」タブが独立してあります。

トレンドチェックを行いたいときは、「トレンド」タブに切り替えて閲覧する方法が良いでしょう。

ニュースやモーメントのチェックを行いたいときは、「ニュース」タブに切り替えることで閲覧することができます。

Twitterに投稿されている動画をカメラロールに保存する方法を徹底解説

 

-Twitter

Copyright© SNSデイズ , 2020 All Rights Reserved.