Twitterで流行りのハートに人を載せるやり方は?マイトップファンの使い方や危険性を徹底解説

Twitterで「自分のフォロワーのアイコンをハートマークに押し込めて表示する」画像を投稿するのが流行っています。

フォロワーとの絆をさらに高める機能ですが、これは外部アプリである「マイトップファン(Twitterバージョン)」を利用します。


今Twitterで流行りのハートに人を載せるやり方

Twitterで流行っている上記の画像は、フォロワーを一纏めにしてハートマークを作ったものです。

フォロワーが100人もいる人はフォロワーを入れきることができないのですが、ここに表示されている人は「特に自分のツイートをチェックしてくれている人」です!

今までチェックしてくれた人への感謝の気持ちを画像で伝えることもできますし、誰が自分を気にしてくれているのか再確認することも可能でしょう。

「マイトップファン」というアプリを使う

Twitterユーザーの多くがハートのフォロワー一覧を作成していますが、これはTwitterの機能ではありません。

これは「マイトップファン」というアプリからTwitterを閲覧しているユーザーのアクティビティを表示したもので、Twitterの場合は「マイトップファン(Twitter用)」のアプリをダウンロードします。

他にもインスタ用とFacebook用とで別れていますが、青いアイコンのものがTwitter用のマイトップファンです。

マイトップファンアプリを開いた段階ではこのアプリを使うことはできません。

開いたら出てくる「Twitterでログイン」を選択すれば、自分のTwitterを連携する画面が出てきます。この画面からTwitterのIDかメールアドレスとパスワードを入力すれば、Twitterとの連携が完了します。

連携したTwitterをよく見てくれるユーザー等を一覧にして表示することが可能となります。

マイトップファン(Twitter用)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
現在の価格: 無料

一覧から自分をチェックしてるユーザーを見れる

マイトップファンのホーム画面が上記画像になりますが、これは「自分のツイートをよくチェックしてくれるユーザーの一覧表」となっています。

ツイートを確認してくれるユーザーの順位が表示されていて、タップするとそのユーザーがどの投稿にアクセスしたのか、過去のリプライ等を表示してくれます。

中には「ここをタップして見る」と、Twitterフォロワーのアイコンがモザイクになっていて誰が該当順位かわからない場合もありますが、これはマイトップファンの月額会員になれば見れるようになります。

他にも、フォロワー分析によって自分の人気度がTwitter全体でどのくらいなのか等をチェックすることも可能です。

誰が自分のTwitterをよく見てくれるのか等を把握しておくと、これから先誰と仲良くなればいいのか、誰にリプライを飛ばせばいいのか等を把握して、Twitter内の交友関係を広めることができるはずです。

「ハート」「ダイヤ」にしてツイートできる

マイトップファンのホーム画面(ファン画面)から、自分のファン一覧に表示されている人たちをハートマークやダイヤマークにしてTwitterに投稿することが可能です。

これがTwitterで流行っているトップファンを用いたハートにフォロワーを載せる方法になっていて、自分の交友関係をツイートするも同然の行為となっています。

まずは、ホーム画面の右下に表示されているマイクロソフトのようなカラーアイコンをタップしてください。

マイトップファンで作成するハートやダイヤの中に含まれるフォロワーたちが、実際にハート(ダイヤ)の中に含まれたサンプル画像が表示されます。

一番下の「ツイート」を選択すると、この画像をそのままTwitterにツイートすることが可能です。

画像の赤枠を選択すれば「ハート」と「ダイヤモンド」を切り替えることができ、現在ではハートの方が人気です。また、オレンジ枠の「友達をタグ付け」にチェックを入れれば、ハート内に表示されているユーザーのうち順位が特に高い5人のIDを記載した上で投稿が表示されるようになります。

この画像のハート下側のようにハートに赤アイコンが表示されている場合(ダイヤモンドは黄色アイコンになります)、埋まるほど他のユーザーからチェックされていないのだと考えてください。

無料でツイートできる

マイトップファンはTwitter版やインスタ版に関わらず有料プラン(週額課金)が用意されています。

しかし、週額課金プランを利用せずともハートやダイヤモンドにフォロワーを埋め込む画像をツイートすることができるので、この機能だけ利用したい人は課金する必要はありません。

インストールしてからすぐさまハート・ダイヤモンドのツイートをすることが可能です!

ちなみに、上記のマイトップファンは無課金で活用している場合のファン画面ですが、「ここをタップして見る」の部分はどのユーザーが当てはまるかがわかりません。

アイコンがモザイクで表示されているのである程度の予測はできますが、フォロワーが何人もいる場合は誰が該当するのかなかなかわからなくなっています。

 

しかし、ハートやダイヤの画像を利用すれば、ファン一覧画面で埋まっているはずのユーザーも一気に調べることが可能です。

例えば、ハートマークに表示されるユーザーのうち、自分の投稿をチェックしてくれる「第1位」のユーザーはハートの一番上の左側に表示されています。そのまま右に流れて下の順位が表示されているので、第1位の隣は必然的に2位、3位,4位と表示されます。

また、一番上の横一列の一番右側が「第6位」となっていて、7位より下の人達は一つ下の横列に左から右に順位順に表示されることになります。

ファン一覧と違ってアイコンがはっきりと表示されているので、ハートマーク(ダイヤモンドマーク)の順位の法則通りに当てはめていけば、誰がどの順位なのか、見れない部分に誰が入るのかを簡単に確認できます!

マイトップファンの危険性

交友関係を調べてくれるマイトップファンですが、ほんの少しだけ危険性が存在します。

位置情報がバレる、個人情報が流出する等の危険性は現在では発見されていませんが、交友関係を他のユーザーにツイートしてしまうことで、場合によっては弊害が発生するかもしれません。

Twitterユーザーの間でトラブルになる可能性も0ではないと考えておくことが大切でしょう。

ツイートしたら交友関係が全てバレる

 

マイトップファンで作成可能なハートとダイヤモンドをツイートすることで、他のユーザーからも自分の交友関係がバレてしまいます。

自分とよく絡んでくれる・ツイートに反応をくれるユーザーに感謝の気持ちを伝えるために使われることが多い機能ではありますが、場合によっては交友関係を発信してしまうことで、トラブルに発展する可能性もあります。

例えば、自分がTwitter上で異性と付き合っていて、その異性から「〇〇さんがあなたのことが好きみたいだからあまり関わらないで」と言われていたと考えてください。

自分がその〇〇さんとリプライで関わっていた、〇〇さんからTwitterをチェックされていた場合、〇〇さんがハートの中に表示されてしまうかもしれません。

そのハートマークに〇〇さんが出ていると気づいた恋人が、あなたを責め立てる可能性も考えられます。

これらの対人トラブルは他のユーザーとの関わりがどうだったかで発生するかが決まってきますが、交友関係を誰かに知られることでトラブルに発展するかもと思った場合は、気を付けてください。

自分のツイートをチェックしてくれるユーザーを確認したいだけならハートやダイヤモンドをツイートする必要はないので、ケースバイケースでハート・ダイヤモンド画像のツイートを自重しましょう。

課金してしまった場合は注意

マイトップファンを使っていると、定期的に広告として上記の画像が表示されます。

これはマイトップファンの会員登録を促すメッセージで、アイコンには「無料でトライ」と書かれていますが、厳密に言うと「課金プランを期間限定で無料利用する」という意味で、期間である3日が過ぎればその時点で課金が発生してしまいます。

課金額は週間ごとに460円で、月額で1840円もの金額を取られてしまいます

もちろん、マイトップファンの全ての機能を使いたいのであれば課金しても問題はありませんが、自分のフォロワーをハートに埋め込んでツイートしたいだけなら、課金する必要はありません。

万が一知らずに登録してしまった場合は、無料期間である3日間のうちに会員登録を解除しましょう。

まずはAppStoreアプリを開いて、右側のマイページアイコンを選択してください。

マイページ画面の「サブスプリクション」を選択してください。

なんらかの月額登録をして自動更新の設定をしているアプリが一覧で表示されます。

この中にマイトップファンの月額会員が含まれているので、アイコンをタップしてください。

一番下の「サブスプリクションをキャンセル」を選択すれば、課金プランを解消できます。

これはマイトップファンだけでなく他の間違えて登録してしまった課金プランも解消できるので、覚えておくことをおすすめします。

外部アプリとの連携で違反扱いになる可能性も0ではない

このアプリはTwitterが公式に認めているアプリではないので、場合によっては違反扱いとなって、ツイート禁止等のペナルティが課せられる可能性があります。

多くの人がマイトップファンを活用してハート等のツイートを行っているので、現在ではペナルティの心配はほぼありませんが、油断しないに越したことはありません。

特に、Twitterはプライバシー等の改定に力を入れているので、交友関係を知ることができるようなアプリに規制が入る可能性は考えられます。

Twitter「重要な改定」とは?プライバシーへの影響は?危険性はないの?

不正アプリではないのでウイルスの心配なし

マイトップファンは不正アプリというわけではありません。

そのため、ウイルスや個人情報漏洩等の心配をする必要はなく、実際になんらかの被害に遭った人はいませんでした。

危険性があるとしたら「自分の使い方で交友関係がバレるか」「会員登録してお金を取られてしまうか」に限られていると考えて問題はないでしょう。

Twitter「重要な改訂」とは? プライバシーへの影響は?危険性は無いの?

 

-Twitter
-,

Copyright© SNSデイズ , 2020 All Rights Reserved.