Poplle(ポップル)スコアとは?引き出せる上限金額が低くなった!驚きの注意点を徹底解説

Poplle(ポップル)は2019年2月26日にリリースされたアプリでしたが、現金化制度については一時的に停止をしていました。

2020年2月26日より現金化機能が再開したのですが、今までと違い全額が引き出せなくなり、いいねではなくスコアという形で一度で引き出せる上限金額が決まってしまいます。

Poplle(ポップル)で全額が引き出せないのか?また、スコアの算出方法や注意点について徹底解説していきます。


Poplle(ポップル)では全額が引き出せない?

ポップルスコアにより全額が引き出せない

Poplle(ポップル)はリリース当時から変わらず、1いいね=1円という換金を行っています。
写真などを投稿し、10000いいねをもらえれば、手数料を差し引きした金額を一度に受け取ることができました。

ただ、2020年2月26日以降に再開された「現金引き出し機能」では、一度で引き出せる上限金額が大きく下がっています。

アプリ内の説明では、1いいね=1円となっており、還元率こそ下がりませんが、一度で受け取ることができなくなっています。
Poplle(ポップル)は独自のアルゴリズムにより、スコアを算出しているといってますが、詳細は不明です。

今まで受け取れていた金額より、一度で受け取れる金額が大幅にダウンしているということもあり、多くの問い合わせが発生しています。
何回も申請をしなければならないということで、手数料がかなりかかってしまうということも問題となっています。

以前のPoplle(ポップル)の仕組みについては、下記記事で紹介していますので、是非ご覧ください。

「Poplle(ポップル)」で1週間で503円稼げた!?換金手順と稼ぐコツを徹底解説

スコアは規約違反で下げることもある

規約違反となる行為

  • 著作権や肖像権を侵害していない
  • ハッシュタグと内容が一致している
  • トラブルになるような発言をしていない
  • いいねをプレゼントの対価にしている

まず、Poplle(ポップル)のスコアは規約違反をすることによって下がってしまいます。著作権を侵害しているものなどを使用していた場合は、どれだけいいねをもらってもスコアは上がりません。

また発言に関しても、スコアの査定となり、暴言や言葉遣いがきつい人はスコアがさがってしまう対象となります。
他の人とのやり取りでいいねを対価としている場合もスコアを下げてしまう対象になるといえるでしょう。

スコアの有効期限は30日間

スコアは算出後、30日以内に申請をする必要があります。
30日を過ぎてしまうと、算出されたスコアは無効となってしまい、また新たに申請を行わなければなりません。

ただ、申請したスコアはその当時の者であり、いいねが無くなるということではありません。
再び申請すれば、その時のスコアにより、金額が上下する可能性もあるといえるでしょう。

現金化にはかなりの時間がかかる

現金化までの手順

  1. 本人確認(2週間程度)
  2. ポップルスコアの算出(2週間程度)
  3. 現金引き出し申請(翌月末払い)

Poplle(ポップル)では、現金化を行うためには、3つの手順を踏む必要があります。
本人確認は初回申請が終われば、2回目以降はする必要はありません。

ただ、タイミングが悪い場合は、現金化申請から振込は2か月後となってしまいます。
少しでもPoplle(ポップル)の収入を充てにしている場合は、現金化の申請は早めに行いましょう。

Poplle(ポップル)の使い方は下記記事で紹介していますので、是非ご覧ください。

【完全版】いいねでお金を稼げるSNS!「Poplle(ポップル)」の使い方を徹底解説

現金化よりギフトカードがおすすめ?

Poplle(ポップル)では、現金引き出し申請の際に、手数料398円が申請額より引かれてしまいます。
受け取れる額が大幅に減ってしまっているので、398円という手数料はかなり大きいです。

そこでおすすめなのが「いいねをつかう」より受け取れるギフトカードです。

いいねが使える店舗

  • セブンイレブン
  • サーティワン アイスクリーム
  • ケンタッキー・フライド・チキン
  • モスバーガー

2020年3月時点では、上記の4つの店舗でいいねをギフトカードに変換することができます。
ギフトカードを使いたい場合は、事前にいいねを交換しておく必要があります。

注意ポイント

ただ、ギフトカードはすぐに在庫切れになってしまう人気のサービスです。

商品の補充は「運営からのお知らせ」で確認できるので、小まめに確認しておきましょう。

詐欺や虚偽だと騒がれているが、受け取れる金額は変わっていない

Poplle(ポップル)では、ポップルスコアにより受け取れる上限金額が変化します。スコアにより1000円引き出せたとしても、残りのいいねは残ったままです。

スコアを伸ばすことができれば、全額を受け取ることは可能です。

ただ、すぐに貰えるはずのお金が貰えなかったことで、詐欺だ!と多くの問い合わせが殺到しています。
実際には、いいねの数が消費されているわけではないので、詐欺ではありません。

スコアは地道にコツコツといいねを稼いでいる人は多くなりますが、運営によって規約違反と間違えて判断されスコアが低く設定されている可能性があります。
利用規約を守っているつもりでも違反してしまっている可能性もあります。

運営がスコアを間違えて算出している可能性もあるので、気になる方は一度運営に問い合わせてみましょう。

スコアが下がる可能性のある行為

利用規約を守ることが前提

ポップルスコアが下がってしまうと、一度で受け取れる金額が減ってしまいます。

第一にポップルスコアを上げるためには、利用規約を守らなければなりません。
利用規約を違反するような行為を続けていると、スコアが下がっていき、悪質な場合はアカウントの停止になる可能性もあります。

規約違反となる行為

  • 著作権や肖像権の侵害
  • ハッシュタグと内容が一致していない
  • トラブルになるような発言をしている

基本的な項目は必ず順守するようにすることでスコアを上げることができます。

アカウントが複数ある場合

アカウントを複数持っている場合は、いいねを稼いでいると判断されてしまう可能性があります。
Poplle(ポップル)では相互でいいねをすることで、多くのいいねを稼ぐことが可能です。

実際に、自身のアカウント同士でいいねをしていないとしても、不正だと判断される可能性があります。
Poplle(ポップル)に登録するアカウントは一つだけにしておきましょう。

他のユーザーと協力している

Poplle(ポップル)では、相互いいねをしあうことが一番稼ぎやすいです。

ただ、これは協力的な行為とみなされて、いいねを稼ぐためだけに利用していると判断される可能性が高いです。
Poplle(ポップル)の現金化システムはあくまでおまけです。

メインの機能としては、SNSとしての利用です。
作業的にいいねをし合うだけの関係を続けている場合は、利用しているとみなされない可能性が高く、スコアが下がってしまう可能性が高いです。

以前に投稿した内容と同じ内容を投稿

Poplle(ポップル)では、以前と同じ内容の投稿を使用することを禁止しています。

これは「他のユーザーと協力している」と同じく、作業的にPoplle(ポップル)を利用しているとみなされる可能性が高いためです。
Poplle(ポップル)では、健全な利用をすることがスコアが上がる条件と示しています。

違法な行為をしているわけではありませんが、毎日真面目に投稿しているユーザーと作業的にPoplle(ポップル)を利用するユーザーの区別はつきます。
SNSとして通常の利用をしていない場合は、スコアは自然と下がっていくといえるでしょう。

スコアのカラクリ

2020年2月26日以降はポップルスコアによる上限金額がある

Poplle(ポップル)のリニューアル後の、現金引き出し機能は大きく変わっています。
Poplle(ポップル)は、リリース当時は上限金額がなく、1いいねを1円として換金することができましたが、現状はポップルスコアにより一度で全額は引き出せません。

今までとは違い、ポップルスコアによって上限金額が変動するようになりました。
ポップルスコアは、ポップル独自のアルゴリズムにより、計算されています。

一度で受け取れる金額は変わってしまいましたが、全額が受け取れないというわけではありません。

全ユーザーの合計上限金額がある可能性

いいねの数受け取れた金額
8038900円
17722534円
67301047円
15242909円
17201925円

上記は実際に、いいねを現金引き出し申請した結果の換金額となります。
実際には、ここから手数料398円が引かれてしまいます。

この結果からスコアの計算方法として、全ユーザーの申請からPoplle(ポップル)側が出せる上限金額がある程度設定されていると予測できます。

Poplle(ポップル)はリリース当時は、10000円を現金化することもできました。

ただリニューアル後からは高額の換金はできないようになっています。
10000いいねを稼いでいる人でも1度の現金化申請では、900円程度しかもらえない場合が多く、多い人でも1000円程度でした。

これは、Poplle(ポップル)側が1人のユーザーに対して上限金額を決めってしまっているためだと思われます。
どれだけ、規約を守っていても、現時点ではある程度のスコア上限があると言えます。

ただ、リニューアル後も、1いいね=1円という換金率は変えていないというお知らせはあることから、手数料はかかってしまいますが、小まめ申請すれば全額が受け取れます。

継続して利用していれば多くの金額が貰える可能性はある

一度辺りもらえる金額は減ってしまいましたが、Poplle(ポップル)は1いいね=1円という換金率は変えていないというお知らせは提示したままです。

不正行為をしている場合は受け取れなくなる可能性もありますが、規約を破らず、Poplle(ポップル)を利用していればスコアが上がり、多くの金額が貰える可能性が高いです。
現金引き出しはまだ再開されたばかりですし、今すぐに全ユーザーにいいねの数の金額を配布するのは、現実的に不可能です。

Poplle(ポップル)で現金引き出し申請をして、お金が受け取れないということではありませんし、複数回に分けて配布するということかもしれません。
しっかりと利用規約を守っていくことで、スコアが上がり、一度で多くの金額が引き出せるようになるといえるでしょう。

いいねの数ではなく、これまでの行いがスコアにつながる可能性が高い

Poplle(ポップル)はスコアを上げる方法として、利用規約を守ることを第一としています。

これまではいいねの数が、多く稼げるコツでしたが、これからは普段の行いがスコアとして算出される可能性が高いです。
Poplle(ポップル)運営としても、毎日欠かさずログインして、投稿している人に還元したいと考えるには普通です。

多くのいいねを送っている人より、いいねを多くもらっている人の方が還元したい、アプリに残ってほしいと考えるでしょう。

Poplle(ポップル)で一度に多くの現金を受け取るためには、Poplle(ポップル)を毎日利用し、いいねをもらえるような投稿をするのが重要です。
現状、かなり話題になっている換金方法なので、今後改変される可能性もあるので、今の内にPoplle(ポップル)で活動することをおすすめします。

ユーザーの声

 

 

【完全版】いいねでお金を稼げるSNS!「Poplle(ポップル)」の使い方を徹底解説

 

-SNS
-

Copyright© SNSデイズ , 2020 All Rights Reserved.