ポケモンGOのバトルリーグが出来ない!詳細や対処法を徹底解説!

ポケモンGOではユーザー同士が戦えるバトルリーグが開催されました。2020年1月30日より追加された新機能なのですが、すぐに利用できなくなっています。

それでは、ポケモンGOのバトルリーグが出来ない!詳細や対処法を徹底解説していきます。


ポケモンGOのバトルリーグが出来ない!

メンテナンスにより参加できない

2020年1月31日にリリースされたバトルリーグですが、開始から1時間ほどでメンテナンスが開始されました。
思うようにマッチングができなかったということで、完全に一度機能がストップした状態です。

注意ポイント

メンテナンスは2020年1月31日(金)10:52より開始されましたが、2020年1月31日(木)11:32に終了しました。

条件を満たしているユーザーは、問題なくバトルリーグに参加することができます。

トレーナーレベルが30以上必要

バトルリーグに参加するための条件は、トレーナーレベルが30以上必要ということです。
テストの段階では37以上だったのですが、条件が緩和されています。

モンスターを捕まえたりすることで、トレーナーレベルは上げることができます。

5戦ごとに5km歩かないといけない

バトルリーグには5戦ごとに、5km歩く必要があります。バトルリーグが終了しても、すぐに次のバトルに行くことはできないのです。

ただ、10km歩いておくとバトルが終了しても、次のバトルに参加することも可能です。予め、10Km歩いておくことで、すぐに参加が可能となります。

1日に15戦までが上限

バトルリーグは1日15戦までと決まっています。1回のバトルリーグで5戦を戦うことになるので、マッチングは3回までということになります。

15戦が完了した時点で、その日にバトルリーグに参加することはできなくなります。
翌日の更新までまつようにしましょう。

国外にいるときも対戦は不可能

ポケモンGOは日本だけでなく、海外でも遊ぶことはできますが、日本で始めたユーザーが海外でバトルリーグに参加することができません。
マッチングのシステム上、同じサーバーで対戦をしないと、成立しないようになっています。

海外にいる場合で、バトルリーグに参加したい場合は、別途アカウントを用意する必要があるでしょう。

通信環境が不安定

通信環境が不安定な事により、上手くマッチングが出来ない可能性もあります。
ポケモンGOは基本的に外でのプレイになるので、通信環境が不安定になりやすいです。

また自動でWi-Fiの接続をオンにしていると、公共のWi-Fiを拾ってしまい、ポケモンGOができなくなることもあります。
設定により、Wi-Fiの自動接続はオフにしておくことをおすすめします。

対処法

トレーナーレベルを上げてから挑戦する

ポイント

  • しあわせタマゴの使用
  • ポケモンを全て進化させる
  • 初めてのポケストップを回す
  • レイドボスを倒す
  • フレンドの仲良し度の上昇
  • デイリーボーナス
  • ポケモンを捕まえる
  • タマゴを孵化

バトルリーグに参加するためには、トレーナーレベルが30以上必要になります。
この条件を満たさないと、どれだけ歩いてもバトルリーグに参加することはできません。

上記の事を行えば、効率良くトレーナーレベルが上げられるので、どんどん上げていくようにしましょう。

バトルした数を数えておく

バトルリーグは1日の上限数を超えてバトルすることはできません。
バトルリーグに参加できなくなった原因が回数の可能性もあります。

1日に何回バトルリーグに参加したかを覚えておくことで、バトルリーグに参加できない原因が明確にわかるようになります。

メンテナンスの終了を待つ

メンテナンス中はバトルリーグに参加することができません。
通常のポケモンGOの機能を遊ぶことは可能です。

また、2020年1月31日に行われたメンテナンスは30分ほどで終了しています。
公式Twitterなどで、確認しながらメンテナンス状況などを確認してみましょう。

通信環境を確認する

ポイント

  • ポケモンGOの再起動
  • Wi-Fiの再起動
  • 端末の再起動
  • 機内モードのオン/オフを行う
  • 通信制限が適用されていないか

通信環境が不安定になっていることで、バトルリーグに参加できないこともあります。
外でのプレイであれば、基本的にWi-Fiには接続していないはずですが、接続している場合はルーターの再起動なども行いましょう。

端末の再起動や、アプリを再起動させることで、一時的な不具合であれば、簡単に改善ができます。

また機内モードのオン/オフであれば、通信環境を簡単にリセットできます。
画面下部及び、画面右上よりコントロールセンターを呼び出し、飛行機マークをタップします。

10秒ほど放置したら、再度飛行機マークをタップすることで通信環境がリセットできます。

Wi-Fiは公共のものを利用しない

Wi-Fiの自動接続をオンにしていることで、ポケモンGO自体が正常にプレイできないことがあります。
基本的に病院や学校で使えるFreeWi-Fiは、ポケモンGOのプレイに適していません。

歯車マークの設定より、Wi-Fiの自動接続をオフにしておきましょう。

「Wi-Fi」をタップします。

Wi-Fiの横にあるボタンをタップしオフ(白)にしておきましょう。

注意ポイント

ただ、Wi-Fiをオフにしたまま端末操作を続けると、通信量が莫大にかかってしまいます。

自宅に帰ったときなどには、Wi-Fiをオンにすることを忘れないようにしてください。

再ログインを行う

ポケモンGOは、再ログインを行うことで不具合が改善することもあります。
サインアウトは、画面のモンスターボールのマークから行うことができます。

「設定」をタップしてください。

アカウントより、自身の連携しているアカウントを確認しておきましょう。

アカウントを確認したら「サインアウト」をタップします。

ポップアップが表示されるので「はい」をタップします。

サインアウトが完了となりますので「再ログインしますか?」をタップしてください。

自身が連携していたアカウントでログインを行いましょう。

認証を求められるので「続ける」をタップします。

使用するアカウントを選択し、ログインは完了です。バトルリーグへの参加が可能か確認してみましょう。

ポケモンGOをアップデートする

バトルリーグは新たに追加された機能なので、アップデートが必要です。
各ストアより、ポケモンGOが最新のバージョンであるか確認してみてください。

「開く」となって問題ありませんが「アップデート」が表示されている場合は、バージョンが古いということです。
「アップデート」をタップし、アプリを最新の状態にしてきましょう。

ポケモンGOを再インストールする

再ログインをしても、バトルリーグに参加できないのであれば、再インストールをしてみましょう。
設定画面を確認し、自身のデータがアカウントがどのアカウントに連携しているのか、必ず確認しておいてください。

ポケモンGOのアプリのアイコンを長押ししてメニューを表示させ「Appを削除」をタップします。

ポップアップが表示されるので「削除」をタップすることで、アンインストールは完了です。

再度、ポケモンGOをダウンロードして、同じアカウントでログインし、状況を確認してみましょう

しばらく置いてから参加する

時間がたつことで、問題が改善することもあります。
メンテナンスや、サーバー側の不具合の場合はユーザー側で行える対処法はないことが多いです。

公式Twitterなどで、情報を収集しながら、問題が改善するまで時間をおきましょう。

運営に問い合わせをする

いつまでたってもバトルリーグに参加できない場合は運営に問い合わせを行いましょう。
問い合わせは、ホーム画面のモンスターボールから行えます。

右上の歯車マーク「設定」をタップします。

「ヘルプを見る」をタップしましょう。

「お問い合わせ」をタップします。

メッセージを送ることができるので、バトルリーグが出来ないといった報告を行いましょう。

ポケモンGOでジムが消える!ズレる!不具合の詳細や対処法を徹底解説

他にオススメの人気ゲームは?

他にも楽しめるオススメのゲームも紹介していますので、今の内にダウンロードしてみて下さい。分類に分けて徹底解説しています。

魔剣伝説

 

魔剣伝説は全世界1億ダウンロードを突破している大人気アクションMMORPGです。

インフレ気味な育成がコンセプトで、ど派手なスキルで敵を倒していく爽快感が満載です。

フィールドの移動や敵とのバトルはオート攻略可能。

魔剣伝説はレベルが上がる速度が非常に早く、短時間でレベル100まで育つ程。報酬やボーナス、特典コードも高頻度で配布されており、ストレスなく遊ぶ事ができます

武器や翼は勿論、ペットや乗り物などあらゆるものを強化可能。オフラインでも10時間まで狩りを行ってくれるので、放置ゲーが好きな方にもオススメです。

余計なフィールド移動が少なく、無駄なロードが入り難いのも特徴です。

勿論、サーバー対サーバーの大規模リアルタイム勢力戦や強力なボスバトルなど、様々なやり込み要素も充実

MMORPGとしてもがっつり遊べますし、チャットも活発で面白いと好評です。

おすすめポイント

  • 全世界1億ダウンロードを突破
  • オートバトルで放置ゲーとしても優秀
  • オフラインでも10時間狩りをしてくれる
  • 爽快感のあるバトルグラフィック・演出
  • 成長速度が速くストレスを感じない
  • 大規模リアルタイム総力戦やボスバトルも充実

ファントムオブキル

ファントムオブキルは、神器の名前を持つ少女たちを育成して戦うタクティカルRPGです。

広いマップにキャラ移動距離や攻撃範囲の異なるキャラを配置し、ターンごとにキャラを動かして戦っていく戦略性の高いゲームになっています。

「有料でも買う」との声も多々見られるほどハイクオリティで、操作性も高いと好評です。

美しいイラストの魅力的なキャラたちには、剣や弓など様々な役割が割り振られています。

キャラの配置や動かし方、装備が重要になる戦略的なゲームなので、「気に入ったキャラが弱くて全く使えない」なんて心配はありません

更に同じキャラでも姫タイプによってステータスの伸びが違うため、自分だけの編成を見付ける楽しさもあります。

ファントムオブキルはストーリーも重厚で、特にキャラごとのクエストストーリーに力が入っています

美しい一枚絵と知らなかったキャラの素顔に、更にのめり込んでしまう事でしょう。

対人要素やコラボも豊富に行われており、長く楽しめるアプリになっています。

おすすめポイント

  • ハイクオリティなタクティカルRPG
  • 高い戦略性で楽しめる
  • 美麗なキャライラスト
  • ストーリーやキャラも魅力的
  • 対人要素やコラボも豊富

リネージュ2M

リネージュ2Mは最高クラスの美麗グラフィックで楽しめるMMORPGです。

綺麗だけどあの頃の懐かしさもある、映画のように美しいファンタジー世界を、手軽にスマホで体験することができます。

レベル上げやアイテム収集をオートで進められるので、時間の無い方にもオススメです。

オート操作は非常に充実しており、細かく設定する事が可能。20秒に1回スキルを使用するなど、戦闘の補助としても有用です。

背景や戦闘グラフィックも美しく、オート戦闘を眺めているだけでも飽きない完成度です。

1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールドで、やり込み要素が満載。どれだけでも遊ぶことができます。

ステータスは自身で割り振れますし、スキルも各自取得できる仕様。自由な育成で、自分だけのキャラクターを作り上げる事が可能です。

おすすめポイント

  • 人気作リネージュ2のモバイル版
  • 前作を遊んでいなくても楽しめる
  • 最高クラスの美麗グラフィック
  • オート機能が充実・時間が無くても遊べる
  • 1億平方メートル以上に及ぶモバイル最大級のオープンワールド

 

-ポケモンGO

Copyright© SNSデイズ , 2021 All Rights Reserved.