解説、アプリの使い方

SNSデイズ

paypay還元終了!?還元追加の予定はある?終了日はいつ?詳細について徹底解説

更新日:

話題となっているpaypay(ペイペイ)の注目の100億円の還元。

なんと利用者が続出しており、キャンペーン期間内に終了する可能性がささやかれています。

ここからは、paypay100億円あげちゃうキャンペーンの終了予想について解説していきます。

何人くらいが利用?利用場所は?

今回の総額100億円あげちゃうキャンペーンは、主に上記にある家電量販店での買い物を行う人が圧倒的に多いです。

公式サイトでも打ち出しているように、paypayを利用することで20%戻ってくるということもあり、普段であれば買い物をしない商品を購入する方が多いようですね。

なかでも「ビックカメラ」での買い物が最も多く、グループとしてpaypayの対応をキャンペーン開始に合わせれた影響が大きいです。

さらに、ビックカメラでpaypayを利用して買い物をすると、ビックカメラポイントが8%付与され、さらにネットにあるクーポン利用で3%がプラスされるということで、かなりの集客をしています。

そして、気になる利用者については正式な人数は発表されてはいませんが、店頭には長蛇の列ができているため、全世界で相当な人数が利用しているものと見込まれます。

大型家電の購入者が続出

やはり、今回の100億円あげちゃうキャンペーンを利用して多くの人が購入をするものが「大型家電」です。

還元率が非常に高いだけに、なかなか通常であれば手を出しにくい商品を購入する人が目立っています。

パソコンの売れ行きは特に良く、Apple(アップル)の人気商品であるiMac(アイマック)には人が殺到したようです。

事前告知について

SNSでもホットワードになっていたりと、これだけの注目を注目を集めているpaypayの100億円あげちゃうキャンペーンは、やはり早期終了が見込まれています。

そこで気になるのは、今回の100億円あげちゃうキャンペーンが終了する際は告知はされるのかという点です。

公式サイトではこのように記載されています。

事前の告知がないということは、早めに利用するに越したことはないと言えます。

そして、このpaypayの100億円あげちゃうキャンペーンの勢いを象徴する出来事が起きています。

サーバーがダウン?

なんと、100億円あげちゃうキャンペーンの利用者が集中したことで、paypayのサーバーがダウンしています。

公式サイトでもこのような発表がされています。

このサーバーダウンに関しては、SNSを始めネット上で騒ぎにもなりました。

そもそもpaypayにアクセスすらできないという状態に陥ったということなので、相当な人数が一気に利用したかというのは想像を絶します。

サーバーがダウンする他、決済時にpaypayを利用できないという事象も発生したりと、特に人が押し寄せた家電量販店では混乱にもなっています。

全世界で100億の還元!明日にも終了?

今回のpaypayの100億円あげちゃうという驚愕のキャンペーンですが、いつまで開催できるのかがネット上でも話題になっています。

念のため確認しておくと、通常であれば対象期間は「2019年3月31日」までです。

どのような基準で、このキャンペーン期間を設けたかは不明ですが、100億円という金額を聞くと有効期間が過ぎたとしても、残っているのではないかという印象を持ちます。

しかし、予想に反して人が殺到していることにより、この100億円あげちゃうキャンペーンは期間内に終了してしまうのではないかと予想がされています。

1日どれくらいの利用で終了?

このpaypayの魅力的な100億円あげちゃうキャンペーンですが、期間内に終了するという予想がされるほど人が押し寄せています。

このキャンペーンは、買い物金額の20%がバックされるというものになります。

そして、paypayの還元上限は月で5万円です。つまり、25万円までの買い物が一人あたりできるという計算になります。

ここから話を進めていくと、25万円の買い物を1日で5万人の人がしたとして計算すると25億円になります。

つまり、このペースで1日に人が利用すると4日でキャンペーンは終了してしまうことになります。

いつ終了する!?

paypayのキャンペーンが開始されたのが2018年12月4日になりますので、2018年12月8日には100億円あげちゃうキャンペーンは終了するという計算になります。

しかも、1日に5万人というのは少なく見積もっているくらいの計算ですので、さらにキャンペーン終了は早くなる可能性もあります。

予算に達したらpaypay還元は終了?

上記の計算から話をすると、paypayの100億円あげちゃうキャンペーンは開催期間の終了を待たずして上限に達すると予想がされます。

では、100億円に達してしまうとこのキャンペーンは終了となるのでしょうか?

追加の可能性は?

今回の100億円あげちゃうキャンペーンについて、公式サイトではこのような発表がされています。

この、「追加する可能性があり」という部分に注目です。

paypayの公式サイトでは、上記でもあったようにキャンペーン終了の事前告知はされないと発表がされています。

しかし、100億円に達したとしても金額が追加される可能性があるとされています。

この情報は確実ではなく、あくまで「仮の情報」になるので可能性の話にはなりますが、追加の可能性が0ではないため非常に期待が持てます。

もし、キャンペーン金額が追加されるとなれば事前に告知を行うとされていますので、公式サイトのチェックはマメに行なっておく方が良いです。

paypay還元のまとめ

paypayが打ち出した話題の「100億円あげちゃうキャンペーン」は、早ければ数日で終了してしまう可能性が高くなっています。

追加の可能性もあるとされていますが、いち早く買い物をしておく方が無難ではあると言えます。

20%還元スタート!PayPayで最大還元率を目指すには!?詳細や秘密を徹底解説

他の限度額が高いオススメのクレカは!?

限度額が高いオススメのクレカを二つ紹介していきます。比較して参考にしてみて下さい。

UCSカードってどんなカード?

UCSカードは、ユニー・ファミリーマートホールディングス株式会社の子会社が発行しているクレジットカードです。

そのため、ユニー・ファミリーマートホールディングス株式会社が運営する総合スーパーの「アピタ」や「ピアゴ」、コンビニエンスストアの「サークルK・サンクス」を中心にお得に利用できるクレジットカードとなっています。



詳細の確認や登録は上記から出来ます

USCカードは現在、最大で合計Uポイントが4000ポイントが手に入るキャンペーンを実施中なので、今作っておくと大変お得なカードです。



詳細の確認や登録は上記から出来ます

Yahoo!JAPANカードってどんなカード?

Yahoo!JAPANカードは、Tポイントカードが一体型になったクレジットカードなので、1枚のカードでクレジットカードとしてもTポイントカードとしても使うことのできる大変便利なカードです。



詳細の確認や登録は上記から出来ます

ポイントも、クレジットカードのポイントとTポイントカードのポイントがダブルで貯まる点も大変魅力的です。
Yahoo!JAPANカードは、マスターカード、JCBカード、VISAカードが利用できるお店でポイントを貯めることができます。

-paypay(ペイペイ)

Copyright© SNSデイズ , 2018 All Rights Reserved.