Windows Updateを行ったらスリープ復帰が出来なくなってしまうトラブルが発生!詳細と対処法を徹底解説

Windows10で配信される「Windows Update」ですが、アップデートを行った一部のユーザーから「パソコンがスリープ状態から復帰しなくなってしまった。」といったトラブルの報告が寄せられています。

このトラブルの詳細と対処法をご紹介します。


アップデート以降、パソコンがスリープ復帰できなくなってしまうトラブルが一部のユーザーで発生

Windows Updateとして配信された「KB4535996」をアップデートしたところ、

主なトラブル

  • パソコンがスリープモードから復帰しないことが度々発生する。
  • 起動時に黒い画面が表示されてデスクトップが表示されない。

上記のトラブルが発生したとのことです。
アップデートを行った全員に出ている様子ではなく、一部のユーザーでこの報告が出ているようでした。

アップデートを行うデバイスや環境によってトラブルに直面するようです。

Windows Updateにバグが含まれていた

このトラブルを引き起こす原因として、配信された「KB4535996」に症状を引き起こす深刻なバグが見つかったとのことです。

バグによってスリープ問題を引き起こしているため、アップデートを行う段階で「KB4535996」であった場合はアップデートを避けた方が良いでしょう。
現時点では別のプログラムが配信されている様子であるため、アップデートを行っても問題は無さそうです。

対処法

スリープ問題に直面している場合の対処法をご紹介します。

対処法

  • バッテリーの取り外し(対応モデルのみ)
  • バッテリー容量を空にする。
  • コンセントを抜いて5分ほど放置する。
  • 周辺機器を取り外して起動する。

スリープ問題に対する現時点で有効な対処法は、次のものです。

パソコンの再起動

パソコンの再起動をお試しください。

なお、画面が一切表示されず「Windowsボタン」を押せない場合に直面している場合は、「電源ボタン」を長押しして強制的にパソコンの電源を落とす必要があります。
ほとんどの場合は、この再起動によってデスクトップ画面表示が戻る報告が出ているため、まずは「パソコンの再起動」を実行しましょう。

Windows Updateを削除する

問題を引き起こしているWindows Updateを削除することで解消されるケースがあります。

「Windowsボタン(キー)」を押し、歯車アイコンの「設定」をクリックして開きましょう。

「更新とセキュリティ」に進みます。

「更新の履歴を表示する」をクリックします。

「更新プログラムをアンインストールする」をクリックして進みます。

更新したプログラムが表示されます。
該当するアップデートを右クリックしてコンテキストボックスの「アンインストール」をクリックしましょう。

Windows Updateをダウングレードする

アップデートしたWindows Updateをダウングレードすることも可能です。

なお、アップデート実行日から10日以上経過した場合はできないため、該当する方は先ほど紹介したアップデートの削除をお試しください。

歯車アイコンの「設定」をクリックして開きましょう。

「更新とセキュリティ」に進みます。

左側メニュータブの【回復】をクリックし、「前のバージョンのWindows10に戻す」から実行可能です。
「開始する」がグレーアウトしていない場合は、クリックしましょう。

最新バージョンにアップデートする

Windows Updateで最新バージョンへアップデートすることで改善されるかもしれません。

アップデートの確認と実行は、次の手順で行います。

歯車アイコンの「設定」をクリックして開きましょう。

「更新とセキュリティ」に進みます。

アップデートチェック後に最新バージョンが表示されましたら、「ダウンロード」で実行することができます。

ハイブリッドスリープを許可しないに変更する

コントロールパネルを開きます。

歯車アイコンの「設定」をクリックして開きましょう。

上部検索フォームに「コントロール」で入力して検索をしましょう。

「コントロールパネル」を開きます。

「システムとセキュリティ」を開きます。

「電源とオプション」に進みます。

「プラン設定の変更」を開きます。

続いて「詳細な電源設定の変更」を開きましょう。

「+スリープ」を開いて「ハイエンドスリープを許可する」を開きましょう。

「オン」になっている項目を「オフ」に切り替えてください。

上部の設定項目が無い場合は、「ハイバネーション機能」の無効化をお試しください。

マイクロソフトに問い合わせる

問題が解決しない場合は、マイクロソフトへ問い合わせを行うのを推奨します。
専門のエンジニアが電話対応してくれるため、根本的なアップデートに関する不具合の解決を行う場合は下記の電話番号へ問い合わせてみましょう。

問い合わせ電話番号

0120 54 2244

ロックダウン(東京封鎖)はいつ起きる?外出禁止はどんな感じ?ご飯や美容院も閉まる?徹底解説

 

-その他
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2020 All Rights Reserved.