iOS13アップデート後に不具合が起きたアプリ一覧!不具合の詳細と対処法を徹底解説

今回は、iOS13アップデート後に不具合が起きたアプリ一覧!不具合の詳細と対処法を徹底解説していきます。

iOS13のベータ版にアップデートした直後、一部のアプリで不具合が起こるようになりました。

どのような不具合が起こるのか、そもそも不具合が起こったアプリはどのようなものがあるのか、下記で解説していきます。


iOS13アップデート後に不具合が起こるアプリの詳細

iOS13

2019年9月20日、AppがiOS13を配布しました。

まだベータ版で、アップデート対象iPhoneを使っている人の中には「iOS13アップデートの内容が反映されていない」という人もいましたが、反映された人は新しいiPhoneで、生活がさらに便利になりました。

アップデート後のiPhoneは使いやすくなったことは間違いないのですが、一部のアプリで「iOS13アップデート後に不具合が起こる」ことを告知しています。

上記のように、Twitter等でユーザーに呼びかけを行っているアプリもありましたし、アプリのお知らせや告知で注意を促しているアプリもあります。

どのような不具合が起こっているか、原因は何なのかを解説していきます。

iOS13アップデート後に起こりうるアプリの不具合の詳細

iOS13アップデート後に起こりうる他アプリに関する不具合は、以下の通りです。

  • 画面4点タップ等が反応しない・iPhoneのメニューが開かれる
  • アプリが重たくなる
  • 通信エラーが起こる
  • 配信アプリ等で配信を快適に視聴できなくなる
  • アプリそのものが開かない
  • アプリが強制終了する・落ちる

など

どの不具合も、アプリで遊ぶ上で快適に遊ぶことができない内容ですよね。

いままで不具合が起こっていなかったのに急に上記の不具合が起こってしまった場合は、iOS13に関連する不具合の可能性があると考えてください(iPhoneユーザーに限る)。

特に「画面3本から4本タップ」においては致命的な不具合が発見されています。

iOS13アップデート後に他アプリで不具合が起こる原因

iOS13アップデート後に他アプリでエラーが起こってしまう原因は、「不具合が起こったアプリがiOS13の環境に対応していないこと」が原因です。

iOS13で仕様やデータが変わったせいでアプリ側も対応するために修正等を行う必要がある可能性があるのですが、この修正に間に合わなかったのだと考えて構いません。

また、「iOS13そのものの不具合」の可能性も考えられます。

機能面では特に問題なく利用できているiOS13ですが、他のアプリで遊んでみないとわからないような小さな不具合があるのかもしれません。

iOS13になって不具合が発生しているアプリ一覧と対処法

どのようなアプリでiOS13アップデート後に不具合が起こっているかを紹介します。

iOSアップデートのせいで不具合が起こってしまったアプリは、以下の通りです。

  • LINE
  • PUBG
  • フォートナイト
  • 荒野行動
  • プリンセスコネクト
  • ミラティブ
  • SHOWROOM
  • アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ
  • アイドルマスターミリオンライブ!シアターデイズ
  • バンドリ!ガールズバンドパーティー
  • BeatTube
  • Lanota

など

上記のアプリでそれぞれ起こった不具合が違いますので、そのアプリの不具合に合った対処法を考える必要があるので、対処法もここで見ていきましょう。

場合によってはユーザー側でどうにもならない可能性も考えられますので、下記で紹介する「iOS13.1」のアップデートによる修正を待つのも大切です。

LINE

iPhoneユーザー(Androidユーザーもですが)のほぼ全員が使っているコミュニケーションSNS「LINE」でも、iOS13に伴う不具合が起こっていました。

起こりうる不具合に関しては、下記を参考にしてください。

  • LINEそのものが開かれない
  • LINEの通知音が鳴らない
  • LINEMUSICで着うたを設定できない
  • LINEのカメラが反応しない、映りが悪くなる

など

2019年9月23日現在、これらの不具合はほぼ解消されています。

ただし、現在でも一部の不具合が発生してしまうというLINEユーザーもいましたので、不具合が完全に消えるまでは油断してはいけません。

世界中で多くの人が使っていることもあって、iOS13アップデート後に早急に対策した可能性が高いです。

対処法

LINEで不具合が起こった場合は、以下の対処法を試してみてください。

  • スマホ・LINEの再起動
  • 通信状態を確認する
  • LINEがアップデート可能か確認してアップデートする
  • LINEビデオ通話・LINEMUSICの利用を一時的に控える

LINEの場合はすでに不具合の対処を終わらせている状態ではありますが、一度自分のスマホを再起動したり、アップデートできる場合はアップデートしないと不具合が直らない可能性が高いです。

「ユーザーではどうしようもできない」というようなことはないので、まずは上記の対処法を試して、どうしても直らなかった場合は、iOS13.1を待つか、LINEに直接問い合わせをしてください。

また、LINEが使いづらくなったわけなので、「他の連絡手段で必要な連絡を取る方法」も考えておいたほうがいいです。

PUBG MOBILE

バトルロイヤルアプリとして高い知名度と人気を誇っている「PUBG」でも不具合が起こっています。

下記の不具合が起こる可能性があるので、注意してください。

  • 三点タップでメニューが開かれて対戦中の邪魔になる
  • 三点タップによって画面全体が反応しづらくなる

PUBGの場合は「画面タップ」に関連する不具合が起こっています。

ゲーム進行中やバトルロイヤルの対戦中に上記の不具合が起こった場合、その不具合のせいで負けてしまう恐れがありますよね。

特に「三点タップ」を活用してPUBGで遊んでいる人は注意してください。

対処法

iOS13アップデート後に起こるPUBG不具合の対処法は、以下の通りです。

  • iOS13にアップデートしない
  • タップ方法を工夫して対戦する
  • iOS13.1かPUBG修正バージョンを待つ

PUBG運営が「iOS13にアップデートするのを控えてください」と告知しています(iOS13アップデート前にTwitterでも告知されていました)。

そのため、PUBGの不具合は現状ではユーザーが何かをしても根本的な問題は解決しない可能性が高いです。

素直にiOS13.1かPUBGの修正バージョンを待ったほうがいいでしょう。

フォートナイト

同じくバトルロイヤルアプリ「フォートナイト」でも、iOS13アップデートの不具合が発生しています。

以下のような不具合が発生する可能性があるので、気を付けてください。

  • タップ不具合・メニューが開かれる
  • マッチから追放される不具合

フォートナイトはiOS13アップデート可能になってすぐにアプリアップデートを行っていたので、他のアプリと比べたら不具合は少ないです。

一部のユーザーがマッチから追放される不具合も、9月23日現在では解消されています。

あくまでも「再発したらどうするか」と考えてください。

対処法

対処法は、下記を参考にしてください。

  • アプリ・スマホの再起動
  • 通信状況を確認する
  • iOS13.1もしくはアプリのアップデートを待つ

万が一マッチングできない・追放される不具合が発生した場合は、まずはスマホとアプリの再起動を試してみましょう。

通信エラーが起こった場合は自分のスマホの通信が悪い可能性も考えられるので、WiFiや通信制限の有無を確認してください。

荒野行動

荒野行動も三本タップによってメニューが表示されてしまうアプリのひとつです。

対戦中にこの不具合が起きた場合、一時的に操作できない状態となってしまうので、対処法を知っておく必要があります。

対処法

  • iOS13にアップデートしない
  • 3本指以上でプレイしない

幸いにも、荒野行動は3本指プレイでなくても勝つことができるバトルロイヤルアプリです。

そのため、3本タップしなくても戦えるように立ち回ることはできるでしょう。

プリンセスコネクト!

プリンセスコネクトは不具合が出た他のアプリと違って、特別なタップは必要ありません。

しかし「通信エラーが頻出するようになった」という報告がありました。

タイミングがiOS13アップデートの時期と被ったせいで、iOS13に関連した不具合かもしれないと噂されています。

対処法

プリンセスコネクトで起こる通信エラーの対処法は、以下の通りです。

  • スマホ・アプリの再起動
  • 通信環境を確認する
  • アプリのアップデート

通信エラーも頻繁に起こるというわけではないので、大規模な不具合というわけではありません。

自分で実行できるスマホやアプリの再起動・通信環境の確認で事足りるでしょう。

ミラティブ

ゲーム配信アプリのミラティブでも、iOS13アップデートに関連する不具合が起こっていました。

下記を参考にしてください。

  • ミラティブ配信画面が正常に表示されない
  • 配信視聴中にアプリが落ちてしまう
  • 配信をうまく行うことができない

上記の不具合のせいで、一時的にミラティブ配信の数が減ってしまう程の影響をミラティブに与えています。

ライバーもリスナーも両方が困る内容の不具合ですので、ミラティブユーザーの多くがiOS13アップデートをためらっている状態となっています。

対処法

ミラティブで起こったiOS13アップデート関連の不具合は、下記の対処法を試すことで問題が解消されるかもしれません。

  • iO13にアップデートしない
  • PC版ミラティブで配信を視聴する
  • スマホ・アプリを再起動する

ミラティブでは「iOS13にアップデートしないように」と呼びかけを行っているので、アップデートしてしまったらユーザー側が対処困難である可能性が高いです。

ただし、ミラティブの場合はPCで配信を視聴することが可能なので、スマホ版の利用を一時的にやめて、PC版ミラティブを使うという方法もあります。

PCでの配信は特別な機材が必要な可能性があるので、注意してください。

SHOWROOM

ライブ配信アプリSHOWROOMで起こりうるiOS13アップデートに関連した不具合は、以下の通りです。

  • 音声エラー
  • カラオケ配信が途中で途切れる
  • アプリが強制停止する
  • 視聴中に画面が崩れる

ライブ配信アプリの中でも一番の被害を被っていると言っても過言ではないくらいの不具合が起こっていました。

特に「ライブ配信者」側の不具合が目立つ状態ですので、SHOWROOMのライバーが一時的に配信をやめてしまう状態となっています。

対処法

SHOWROOMで起こった不具合の対処法は、以下の通りです。

  • iOS13にアップデートしない
  • PCでSHOWROOM配信を視聴する

SHOWROOMも、Twitter等でiOS13にアップデートしないように呼び掛けているアプリのひとつです。

ミラティブ同様PCで配信を視聴することができますが、スマホで視聴したいという人は注意してください。

アップデートしてしまってPCも持っていないという人は、iOS13.1かSHOWROOMのアップデートを待ったほうがいいです。

アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ

アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ(以下デレステ)では、下記のような不具合が起こっていました。

  • 4本タップに反応しない
  • ノーツに反応しない

iOS13全体で「画面タッチ」に関連する不具合が起こっているせいで、デレステ及び他の音ゲーアプリでも不具合が起こっています。

音ゲーのターゲット(ノーツ)を快適にタップできないことになるので、ゲームクリアに影響を与えてしまいますよね。

対処法

デレステ及び他の音ゲーで発生した不具合に関しては、下記の対処法を参考にしてください。

  • iOS13にアップデートしない
  • 低い難易度でプレイして少しくらい画面が反応しなくてもクリアできるようにする

多くの音ゲー運営は、iOS13にアップデートしないことを公式で推奨しています。

また、画面タップ自体が頻繁に起こるというわけではないので、プレイするゲームの難易度をNormal等に下げて、少しくらい画面が反応しなくても問題なくクリアできるようにするのも有効です。

iOS13.1か、各音ゲーアプリのアップデートが行われるようになったら、通常の難易度に戻してプレイしてください。

アイドルマスターミリオンライブ!シアターデイズ

アイドルマスターミリオンライブ!シアターデイズ(以下ミリシタ)でも、デレステと同様のエラーが起こっています。

音ゲープレイ中に画面をタップしても正常に反応しないエラーが頻出しているので、多くのユーザーが頭を抱えていました。

対処法に関しても、上記のデレステの対処法をそのまま使うことができます。

バンドリ!ガールズバンドパーティー

こちらも音ゲーになりますが、バンドリ!ガールズバンドパーティー(以下バンドリ)でも4本タップやノーツに関する不具合が起こっています。

バンドリの場合は公式Twitter等で告知を行っていないので、他の音ゲーよりは大々的に不具合が問題になっていない可能性があります。

とはいえ、たまにノーツに反応しないことがあるので、上記の音ゲー関連の不具合対処法を知っておいたほうがいいでしょう。

BeatTube

BeatTubeでも3本タップ(4本タップ)のノーツがあるので、不具合の対象となっています。

公式TwitterでもiOS13へのアップデートを控えるように告知を出していました。

Lanota

Lanotaも音ゲー部分に3本タップ以上行うことが多いので、不具合の対象となっています。

このゲームは元々のプレイ難易度も高いことから、不具合に直面した際は特に注意して対処する必要があります。

iOS13.1のアップデートを待つのが一番!

iOS13の影響で不具合が起こっているアプリ全てに該当する対処法になりますが、「iOS13.1の修正アップデートを待つ」のもひとつの手です。

先行してiOS13にアップデートされたわけなので、そこで起こった小さな不具合はApp側も把握しています。

その不具合を解消する・品質向上のために、9月25日~30日に「iOS13.1」のアップデートを予定しています。

あくまでも「予定」なので日にちがずれる可能性もありますが、最短であと2日程度で新しい修正バージョンにアップデートすることができると考えてください。

現在起こっている画面タップ等の不具合が解消されたら、アプリでの不具合も自然と消滅されることになります。

また、アプリ側がiOS13に対応するバージョンをインストールできるようにしてくれるかもしれないので、各アプリの公式サイトやTwitter等から新しいバージョンの情報も抑えておくようにしてください。

先行iOS13.1「public beta 4」インストールでも解決可能

iOS13が配信されると同時に、事実上のiOS13.1のベータ版である「public beta 4」も配信されています。

このアップデートデータのおかげで、3本指ジェスチャーをオフにできて、音ゲーやバトルロイヤルアプリの不具合を防げるという情報がありました。

ただし、このpublic beta 4は「開発者向け」で、インストールするにはApple Beta Software ProgramというAppが提案する消費者モニターに参加する必要があります。

インストールに関しては無料ですが、こちらのサイトから直接登録申請をする必要があります。

新登場「iOS13」の新機能や不具合について徹底解説!

 

-その他

Copyright© SNSデイズ , 2021 All Rights Reserved.