「TVer(ティーバー)」で乗っ取り(ハッキング)が発生!!詳細と対処法を徹底解説

民法公式テレビポータブルサービスの「TVer(ティーバー)」で不正アクセスが発生しました。今回は、その事件の詳細と対処法をご紹介します。


“TVer”で不正アクセスが発生!!詳細と原因は?

謎の人物イラストが番組紹介ページで表示されてしまう

TwitterなどのSNSでTVer利用者が困惑。影響があるのかと心配する声が多数上がりました。

4月29日(月)に、突如TVerで人物イラストが表示される不具合が発生。
番組のサムネイルや番組名、番組内容などが著名弁護士のイラストに書き換えられていました。

いずれもWEBサイトと、提供中のアプリで発生し、運営側はすぐに復旧作業と謝罪をし、対応しました。

ユーザー情報は大丈夫?

TVerでは「アンケート」があり、こちらに生年月、性別、郵便番号を入力する項目がありました。

このアンケートはアプリの初回起動時に表示され、アンケート収集目的としてユーザー層の把握、番組表構成補助のために郵便番号入力があります。

こちらのアンケートはスキップすることができますが、一部利用者はすべて入力をして送信してしまった方がいらっしゃると思います。

TVer運営ではユーザーの機器への被害、そしてアンケート情報の漏洩はなかったと説明しています。

不正アクセス禁止法に

当然ながら本件の実行犯は「不正アクセス禁止法」に基づき、処罰対象になります。つまり逮捕される可能性が高いです。

1年以下の懲役または50万円以下の罰金

不正アクセス禁止法を細分化すると様々なものがありますが、罰則では上記が多いです。

対処法は

運営が対処済み

本件は発生から約3時間後に運営側が対処し、現在は通常通りサービスを提供中です。

今後TVerでは「セキュリティ強化をとり、運営する」としています。

不正アクセス中のサービスへのアクセスを避ける

ウイルス感染の原因になる可能性が

今回の事件では、ユーザー側に直接的な被害はなかったとされていますが、今後同様の事件がTVerや他のサービスアプリで発生した際の私たちが取る行動をご紹介します。

まず、利用中に「いつもとおかしい」「これ大丈夫?」と異変を感じた場合は、すぐに利用中のサービスを中断するようにしましょう。

不正アクセス被害を受けているサービスを利用し続けていた場合、機器のウイルス感染、乗っ取りといった被害に遭ってしまう恐れがあります。

TVerで不正アクセスが行われた目的が不明瞭ですが、情報を抜き取る、機器の乗っ取りを目的としておらず「ただのイタズラだった」と利用者間で言われています。

利用者の機器でウイルス感染などが発生しなかっただけでも良かったですが、今後みなさんがこのような状況に遭遇してしまった場合は、すぐに避けるべきでしょう。

発生した場合はアプリを削除する

不正アクセス中のアプリはすぐに削除し、復旧されるまで再インストールやアクセスをするのは避けましょう。

特に情報の抜き取りや機器の乗っ取り被害は、アプリを介して行われるケースが多いと言われています。

乗っ取り被害

乗っ取り被害では、所有者のアドレス帳(個人情報)、金銭の窃取の被害が多い。

決して他人事ではなく、起きるリスクはだれしもあります。ランサムウェアのように保存されているデータや端末を人質にとり、金銭の要求を行う手口もあります。

異変を感じた場合はアプリをそのまま残すのではなく、一度削除し、公式サイトから復旧した報告を確認してから再インストールをしてサービスを受けるようにしましょう。

むやみにSNSで拡散しないこと

現在、私たちの身の回りではSNSが浸透しています。

中には面白半分でアクセスをしてしまう方や発生していることをSNSで拡散しているのが見られました。

警告を促す旨での情報の拡散はこれ以上の被害拡大の防止に繋がりますが、不特定多数のSNSユーザーに「見に行ってみて」などの投稿は、ウイルス感染のリスクが高まってしまうため危険です。

「自分は平気」「ウイルスは無いと思う」という憶測だけでは不正アクセス犯の思う壺かもしれません。何が起きるか分かりませんので、面白半分で拡散やアクセスをするのは避けてください。

今後の対策を踏まえて、セキュリティソフトを導入する

サイバー犯罪は、遠いものではなくとても身近に存在します。

今回の事件ではユーザーに被害はありませんでしたが、もしご自身のスマホやパソコンに大切なデータなどがあった場合は、守る必要が出てきます。

購入時に機器のOSなどにセキュリティが備わっていますが、それだけでは不安だと感じた場合はより強固なセキュリティソフトをパソコンやスマホに導入してみるのも良いでしょう。

不審なことが起きていたら運営や警察機関へ報告する


お問い合わせ-TVer

TVerで不審だなと思ったことは、運営へ報告してみましょう。

今回の件のような被害拡大を防ぐとともに、再びすぐにサービスを受けれるようにするためにも良いかもしれません。

万が一、利用中に何らかの被害を受けた可能性があると感じた場合は、焦らずすぐに都道府県警察本部のサイバー犯罪相談窓口に相談をすると良いでしょう。

お住まいの都道府県の警察本部が相談先になります。

TVer(ティーバー)が見れない場合の対処法を徹底解説

他に安全でオススメな動画サイトは!?

動画オススメ一覧

Paravi

国内最大級のドラマアーカイブを誇るParavi!!

ダウンロードは上記から出来ます

特に国内ドラマの動画数が多いですが、海外ドラマ、オリジナルドラマ、アニメ、バラエティなどを含めると、8,000以上の動画が配信され、多くの動画が見放題プランである「Paraviベージックプラン」の視聴対象になっています!

1つのアカウントでテレビ、パソコン、タブレット、スマホなど複数のデバイスを使って動画を視聴することができますので、例えば自分の部屋のテレビやパソコンの大画面で動画を視聴したり、外出先の空いた時間を利用して、スマホで動画を視聴することができます。

WOWOW(わうわう)


↑詳細は上記から確認出来ます

月間300本以上の映画や海外ドラマを始め、スポーツやライブ、舞台なども楽しめる今大人気のWOWOW!!

見ごたえのある本格ドラマや映画は、自分のタイミングでじっくり視聴出来ます。スポーツ中継も、音楽フェスも、あのアーティストのライブも、見たい番組は今すぐに視聴可能です。

 「FODプレミアム」



↑上記からも詳細を確認出来ます

フジテレビの動画が豊富!しかも独占タイトルが5,000本以上!それ以外にもバラエティ、アニメ、 映画など様々なジャンルから、選りすぐりのラインアップ!あの大人気タイトルがいつでもどこでも楽しめます。

「hulu」無料お試しプロモーション

上記から閲覧、詳細確認出来ます

人気映画やドラマが月額933円(税抜)で見放題!!今話題のHuluは、ヒット映画やテレビ番組を豊富に取り揃えたオンラインビデオ配信サービスです。 月額933円(税抜)で全コンテンツ見放題!さらにマルチデバイス対応なので、いつでもどこでも視聴可能。

アニメ放題

上記から詳細確認や視聴出来ます

「今までこんなサービスあった!?」「こんなサービスが欲しかった!!」を驚くようなサービスについて紹介していきます。「アニメ放題」とはなんとその名前の通り「アニメが見放題」のサービスです。

「アニメ見放題?どうせまた1000円以上するんでしょ.......」と思ったそこのあなた!!!!なんと、このサービス「月額400円」なんです!

「え!?!?ワンコインでもビックリなのに、なんとワンコイン以下の......400円です!!!!」しかも今なら1ヶ月無料!!!

「じゃあさじゃあさ、400円ってことはサービスの内容が充実して無いんじゃないの!?!?って思ったそこのあなた!!!!」

なんとサービスもアニメの作品も充実しています!!!有名なアニメからマニアックなアニメまでユーザーを飽きさせることの無い豊富なラインナップ!!

飽きるまでアニメを楽しんでみて下さい。

今話題の人気作品「鬼滅の刃」「Dr.Stone」「炎炎ノ消防隊」や、いつまでも人気の高い大人気作品「ドラゴンボールZ」「テニスの王子様」なども好きなだけ楽しめるでしょう!

ドラマや映画は二の次で、ひたすらアニメを楽しみたいという人におすすめしたいサイトです!

上記から詳細確認や視聴出来ます

dTV

なんと12万作品が見放題で月額「500円」のdTVはかなりオススメです!今なら31日間無料で利用出来ます。有料会員になったとしても「月額500円」と破格なので、圧倒的な安さです。

 

-時事ニュース

Copyright© SNSデイズ , 2020 All Rights Reserved.