解説、アプリの使い方

SNSデイズ

新型「Nintendo Switch Lite」が発表!詳細と「スプラトゥーン3」も出る!?を徹底解説

投稿日:

昨日の10日。突然任天堂から新型機「Nintendo Switch Lite」の詳細と発売日が発表されました!

今回は、現行機と新型機の比較。どこが変わった?特徴などを徹底解説!加えて大人気シリーズ「スプラトゥーン」の続編の発売日や内容などを徹底予想します。


新型スイッチ「Nintendo Switch Lite」が発表!9月20日発売予定!価格は?


Nintendo Switch Lite-任天堂

ニンテンドースイッチに新たな仲間が加わります!

シリーズ新型機として「Nintendo Switch Lite(ライト)」が登場します。

発売日

2019年9月20日(金)

約2か月後に発売が予定されています。

そして気になる価格は

19,980+税

価格もLiteになりました。まだ持っていない方にはこの機会に購入できそうです。

しかし、ニンテンドーファンからは否定的な意見も!その理由は?

「携帯モード」に特化!TVドック&Joyコン廃止

新型機の特徴は「携帯モード」に特化したスタイルに!つまり

ポイント

  • 「TVドック」が付属しない→テレビ出力ができない
  • 「Joyコン」が無くなった→プレイスタイルが選べない
  • 有線LAN接続ができない
  • バッテリー切れを気にする必要がある
  • 一部のゲームがプレイ不可に

新型にも関わらず「現行機でできたこと」がこんなにもできなくなってしまうんです。

「TVドック」と「Joyコン」の廃止で「携帯モード」プレイ中心の機種になりました。
率直に言ってしまえば「退化」しているように見えます。

任天堂は「スイッチ」だからこその機能を思い切って削ったことになります。

似た事例としては、「ニンテンドー3DS」から「ニンテンドー2DS」を出したことが記憶に新しいかと思います。

一部の周辺機器が非対応!「プロコン」や「Joyコン」は使えるの?一覧紹介

スイッチの特徴と言えば「キックスタンド」の存在です。

Joyコンを切り離してテーブルの上に置いて友だちとワイワイプレイするといった使い方ができるとして重宝されています。

しかしご覧のように新型機では「キックスタンド」が撤去されています。

テーブルモードはプレイがしにくくなりました。
Joyコンを廃止したため、必要性がないと判断されたのかもしれません。

キックスタンドがあるからこそ、「プロコントローラ」も大活躍しています。
撤去によって「プロコン」も利用できないことを示唆しているのではないのでしょうか。

結論から申し上げると

ポイント

「プロコントローラ&Joyコン」は対応しています!しかし残念ながら一部の周辺機器は非対応に(後述)

公式ページでは「対応」と表記しており、継続して利用できるとなりました。問題は「キックスタンド」がないため、単独でプロコンを使うとなると少し苦労しそうです。

ご自身でオプション品の「スタンド」を別途用意する必要が出てくるかもしれません。

イメージとしてはこのような感じに。新型機でプロコンを使うためには手間が掛かりそうです。

周辺機器の「対応」&「非対応」リストをまとめました!

新型対応

  • Joyコンシリーズ(充電クリップ含む)
  • プロコントローラ
  • Joyコンハンドル
  • Nintendo Switch Liteキャリングケース(新型専用)
  • Nintendo Switch ACアダブター
  • Nintendo Switch充電スタンド

非対応

  • ニンテンドーゲームキューブコントローラ
  • Nintendo Switchキャリングケース(現行機専用)
  • Nintendo Switchドックセット
  • USBワイヤレスマイク(USB専用含む)

カラーは3色に

カラーバリエーションは3色展開!

  • イエロー
  • グレー
  • ターコイズ

加えてコラボレーションカラーが続々と追加されていきそうです。

今年11月1日発売予定の「ポケットモンスター ソード&シールド」発売に合わせて特別デザインも発売予定です。

現行機との比較!スペックは向上した?

現行機の「Nintendo Switch」と新型機の「Lite」の比較です。

サイズは一回り小さくなり、携帯するのにぴったりなサイズに

Nintendo SwitchNintendo Switch Lite(新型)
画面のサイズ6.2インチ5.5インチ
重さ約398g約275g
バッテリー持続時間約2.5-6.5時間約3.0-7.0時間

バッテリー駆動時間は実質4時間と変わりませんが、スタミナが向上したようです。

ただし、使用状況によってバッテリー持続時間が異なります。

気になるスペックは

CPUの増強などは公式に発表されていないため、スペック向上はしていません。

対応ゲームの見分け方

「携帯モード」対応ゲームでしかプレイができないLiteですが、見分け方について説明します。

パッケージ裏面には対応しているプレイモードの表記があります。

ここに「携帯モード」のアイコンがあれば対応していることになります。
このゲームは「対応」しているので、新型機でもプレイ可能です。

ダウンロード版をご利用の方は、デジタル説明書やストアで確認することができます。

メリット

新型機のメリット・デメリットをまとめました。

購入検討している方は参考にして頂けると幸いです。

まずは「メリット」から紹介します。

コントローラのバッテリーを気にしなくて済む

Joyコンを本体に装着し忘れて充電切れという経験はありませんか?

新型機ではJoyコンがないため、コントローラのバッテリーを気にしなくて済みます。

本体のバッテリー残量を気にするだけで済みそうです。

スティック問題が解消されているかも

Joyコンのスティックが壊れやすい問題が解消しているかもしれません。

  • スティックが自動入力されてしまう
  • 反応が悪い
  • 押し込みができなくなる

発売当初から壊れやすいと評されていたスティック問題も改良され、プレイ環境も向上すると期待できます。

「Joyコン」離脱問題が無くなる

Joyコンが勝手に離脱してしまうという問題も解消されます。

この問題は発売当初から多くのユーザーを悩ませた問題ですが、Joyコン着脱には裏面のロックボタンを押しながら上にスライドすることで着脱ができます。

しかし、ツメが度重なる着脱やHD振動などで耐え切れず割れてしまい、ロックボタンを押さずともほんの少し力を加えるとJoyコンがスライドしてしまう問題が発生しています。

激しいプレイをするゲーム(スプラやスマブラなど)では携帯モードプレイ中にズレてしまうと大きな支障に。
Joyコン廃止によって激しいプレイでもズレないため、思い切って遊べそうです。

何よりも価格が安い

現行機より1万円安くなるのは大きいです!

価格が高く、躊躇していた方もこの機に購入がしやすくなったのは嬉しいと思います。

デメリット

続いては「デメリット」について紹介します。

現行機と異なり、本来の「スイッチ」らしさを損なうとしてデメリットが生じてしまうのも必然でしょう。

テレビモードができなくなる

自宅にあるテレビやモニターで遊べなくなります。

ドックに挿入することもできず、迫力のある大画面でプレイするということができません。

HD振動がない(モーションIRカメラも)

振動が無くなってしまうため、リアリティーが損なわれます。

もちろんJoyコンではないため、IRモーションカメラも搭載されません、

手に汗握る臨場感を楽しみたい方は、おすすめできません。
振動も楽しみたい方は、別途Joyコンやプロコンの導入が必要になります。

一部のゲームが遊べなくなる

「携帯モード」専用になるため、Joyコンを中心に扱うゲームはプレイできません。

例えば、「Fit Boxing(フィットボクシング)」「マリオパーティ」などが遊べないということになります。

注意ポイント

いざ自分が遊びたいゲームが発売されても、「携帯モード」に対応していなければ遊ぶことすらできない事態に

本体のバッテリー切れを気にする必要がある

TVドックに接続したままプレイできなくなってしまった以上、長時間のプレイがやりづらくなりそうです。

煩わしいケーブルを繋げずにプレイできたものが、長時間にわたってプレイをする際には充電ケーブルを接続したままにしなければなりません。

外出先でも長く遊びたいときには、大容量バッテリー充電器も持ち合わせる必要がありそうです。

有線LANが使えない

現行機はTVドックにUSB有線LANポートを接続して、安定した通信でプレイができます。

無線LANで問題が生じても円滑にプレイができること。そして回線の安定が求められる対戦ゲームでは有線LANは必須です。

しかし、新型機ではTVドックに対応しないため、有線LAN接続でプレイすることができません。

どんな人がおすすめ?

新型機はどのような方がおすすめなのかを紹介します。

検討している方は参考にしてみてください。

安くSwitchを楽しみたい

価格も2万円(税抜き)を切っています。

今まで気になっていたゲームもこれを機に始めることができるのが良いと思います。

携帯ゲーム機が好き

テレビを介さずに寝ころびながら・外出先で。様々なプレイスタイルができる携帯ゲーム機が好きな方におすすめです。

例えば、家族がテレビをよく使う環境の方にはピッタリです。

携帯モードで激しい操作をするゲームをする

スティックの耐久がない問題やJoyコンが勝手に外れてしまう問題を気にせずに遊びたい方におすすめです。

現行機で発生しているこの問題が携帯モードで遊びたくても控えてしまう原因になっています。
結局、筆者はこの不具合によって「TVモード」でしか遊んでません。

携帯モードで激しい操作をする方にはおすすめです。

新作「スプラトゥーン3」は出る?徹底予想!

新型機発売に合わせて大人気シリーズ「スプラトゥーン」に続編が出るのか気になるところです。

「スプラトゥーン3」がどのような形で出るのかを予想します。

スプラトゥーン2フェスが間もなく終了!

 最終決戦「SPLATOCALYPSE(スプラトカリプス)」をもって、「スプラトゥーン2」で開催されていたすべてのフェスが終了!

開催期間

発売から2周年を迎える
7月18日(木)21:00~7月21日(日)21:00の72時間

2周年の節目で締めくくります。

今後はオンラインサービスは継続するものの、アップデート、フェスは実施されません。

「混沌」と「秩序」か。最終フェスの結果が次回作の世界観になる?

新作「スプラトゥーン3」の世界観は最終フェスの結果次第で決まるのではないのかという噂があります。

追加有料コンテンツ「オクト・エキスパンション」により、スプラトゥーンの世界観がより明らかになった部分もありました。

前作「スプラトゥーン」の最終フェスでは「アオリ派」vs「ホタル派」で対立。この最終フェスの結果がスプラトゥーン2の「ヒーローモード」の世界観に影響を与えました。

つまり、「スプラカリプス」のフェスの結果次第で次回作のヒーローモードの世界観が決まるかもしれません。

発売日はいつごろ?対応ハードは?新要素はどうなりそう?

気になる発売時期についてです。

スプラトゥーン:2015年5月28日発売

スプラトゥーン2:2017年7月21日発売

スプラトゥーン3:?

1→2は約2年で続編が出ています。

今年6月9日に開催されたE3のスプラトゥーンイベント中には続編の発表がありませんでした。

ポイント

スプラトゥーン甲子園2020の開催が決定!19年10月から地区大会スタート!

来年も甲子園の開催が決定されました。この大会があることでまだスプラ2も熱いです。
もしかすると、2020年内に発売がされるのではないでしょうか。

対応ハードは引き続き「Nintendo Switch」になると思われます。

オンラインバトルの新要素としては

3on3モード、8on8モード

現在の4on4に加えて上記の人数で遊べるのではないかと思います。
8on8では広大なフィールドにビークル(特殊車両)も設置され、迫力のある大規模戦闘が楽しめる要素など。

新ブキの追加や新スペシャル。新ガチマッチルールも追加されると思われます。

現時点では発売情報が出ていませんが、発表が待ち遠しいです。期待して待ちましょう。

2019年任天堂Switch(スイッチ)の新型のスペック詳細とリーク情報について徹底解説

 

-時事ニュース

Copyright© SNSデイズ , 2019 All Rights Reserved.