解説、アプリの使い方

SNSデイズ

2019 MusicFMの本物、最新はどれ!?詳細について徹底解説

投稿日:

今回は、MusicFMの本物、最新はどれ!?について徹底解説していきます。

違法音楽アプリであるMusicFMはAppStoreやGooglePlayにたまに「本物」が現れていましたよね。

その本物のMusicFMについて、偽物とどのような違いがあるのか等、下記で解説していきます。


ストアに複数あるMusicFMについて

上記の画像は、GooglePlayで「MusicFM」と検索した結果となります。

MusicFMと検索するだけでたくさんのアプリが出てくることからわかる通り、この中のいずれかの中から本物を探し当てなくてはいけませんよね。

元々違法アプリなので海賊版(MusicFMの偽物という意味の海賊版)もたくさんあるのではないでしょうか。

AppStoreにも似たようなアプリがたくさんありますが、この中から本物のMusicFMを見つける必要があります。

ただし、MusicFMは違法アプリなので頻繁に規制の対象となってしまいます。

なぜ類似アプリは規制が入らないかはわかりませんが、ストアの中にMusicFMがないという場合もあるかもしれません。

本物のMusicFMについて

アプリにはそれぞれ「アイコン」がありますよね。

LINEやTwitterなどは馴染み深いアイコンなのですぐにわかりますが、MusicFMの場合は類似アプリも似たようなアイコンなので、「どれが本当のMusicFMのアイコンかわからない!」という場合があります。

本物のMusicFMは上記の「紫色のアイコンで2つの8分音符が書かれているもの」です!

もしMusicFMをインストールしたいという場合は、上記のアイコンを目印にするといいでしょう。

他のMusicFMについて

上記の画像をもう一度見てみましょう。

GooglePlayの中にはひとつだけ本物のMusicFMと似たような青紫色のアイコンがひとつだけありますが、よく見ると8分音符が違いますよね。

この青紫のアプリも他のオレンジや黄色、青色のMusicFMも「全部まとめて偽物」であることがわかります。

これらのアプリもちゃんとGooglePlayやAppStoreの審査に通ったアプリですのでウイルスは入っていないかもしれませんが、余計なお金がかかってしまうかもしれないので、インストールはしないようにしましょう。

現在のストアには本物のMusicFMは存在しない!

上記画像はAppStoreでMusicFMと検索した結果です。上から「黄色」「オレンジ」「緑」のアイコンのMusicFMが出てきました。

しかし、本命である本物の紫色のMusicFMは出てきませんでした。

下の方も確認しましたが、残念ながら紫のMusicFMは確認できませんでした。

そのため、「GooglePlayもAppStoreも2019年6月13日現在ではMusicFMを取り扱っていない」ことがわかりますよね。

MusicFM公式サイトでもMusicFMをインストールするページそのものは存在しないので、実質的にインターネットからのダウンロードは難しい状態となっています。

ストアからMusicFMが消えた理由

なぜMusicFMがストアから消えたのでしょうか。MusicFMは元々ストアから姿を消すことが多いアプリです。

やはり「違法音楽アプリ」であることが足を引っ張っているのではないでしょうか。

もちろん他にも違法音楽アプリはあるのですが、これらのアプリはMusicFMよりは目立っていないのでそこまで規制する必要がないと考えられているのでしょう。

元々復活しては消え、復活しては消えを繰り返していたアプリなので仕方のないのかもしれません。

また、現在では「MusicFM等の違法音楽アプリ撲滅運動」という運動が活発に動いているので、もしかしたらもうMusicFM関連のアプリはダウンロードできなくなる可能性もあります。

現在ダウンロードされているMusicFMは使うことができる

万が一あなたがMusicFMを既に持っている場合は、スマホ本体にちゃんと入っていることになりますよね。

そのため、アプリストアから姿を消してしまったとしても関係なく利用することができます。

MusicFMが使えなくなるケースは以下の通りとなります。

  • 機種変更した場合
  • うっかりMusicFMをアンインストールした場合
  • 本体を初期化する

これらの操作をしてしまった場合は、ストアからMusicFMを使うことができなくなります。

再インストールできる可能性もある

万が一アプリを消してしまったとしても再インストールできる可能性は0ではありません。

以下の場合は再インストールできます。

  • ストアに再びMusicFMが現れて再インストールする場合
  • 「購入済み」の中にMusicFMが出ている場合

ただし、「購入済み」に存在するMusicFMを選択したとしても、もしかしたらインストールできないかもしれません。

その場合は「MusicFMをインストールできませんでした」と一文表示されます。

MusicFMを利用するのはおすすめしない!

ここまで本物のMusicFMについて詳しく紹介しましたが、MusicFMは利用しないほうがいいです!

現在ではMusicFMを規制するための運動が行われているので、総務省がその運動を認めた場合は、日本政府公認で「規制」が掛けられてしまいます。

MusicFMは元々違法音楽アプリですので、規制がかかってしまう可能性は0ではないのではないでしょうか。

どうせ使えなくなってしまうのであれば、最初から使わないほうがいいですよね。

もちろん、違法音楽アプリ・サイトを利用して音楽を聴くのも同じように「違法」となります。

著作権上の問題に該当するので、人間としてやってはいけない行為であると考えることができます。

MusicFMが万が一AppStoreやGooglePlayに現れたとしても、インストールしないほうがよいでしょう。

もちろん、上記画像のような偽物のMusicFMもスマホに入れないほうがいいです。

MusicFMを利用することができないだけでなく、海外製のアプリなので実は気づかぬうちに課金されてしまって、とんでもない金額を請求される可能性もあるかもしれません。

無料で音楽を聴きたかったはずなのにこのような状況になっては本末転倒ですよね。

MusicFM関連のアプリを利用するよりも、「合法音楽アプリ」を利用して安心安全でお得に音楽を利用してみてはいかがでしょうか。

「MusicFM」アクセス禁止に!?詳細と他のおすすめアプリについて徹底解説します。

ミュージックFMの代わりにオススメの音楽アプリについて

「ミュージックFM」はいつ消えるか分からないので、今のうちに違うアプリを見つけて、ダウンロードしておくことをオススメしています。

music.jp



↑詳細は上記から確認出来ます 

なんと音楽も映画も楽しめる「music.jp」が大人気です。総勢800万点以上!!

今なら30日無料で楽しむことが出来ます。そして今なら、毎月貰えるポイント増量!1か月で映画11本も観られる、通常1,922ポイント+動画3,000ポイントが毎月もらえます。


↑詳細は上記から確認出来ます 

動画配信数は国内最大級! 映画、ドラマ、アニメの最新作から名作まで180,000本以上を配信中です。

dヒッツ

dヒッツ

上記から登録出来ます

人気アーティスト数が圧倒的に多い音楽聴き放題のサービス「dヒッツ」!!

dヒッツは、月額500円(税抜)で最新J-POPから懐かしの名曲まで、ヒット曲満載の5,000プログラム以上がなんと聴き放題!

もちろんドコモユーザー以外の方もdアカウントを取得すると簡単に利用出来ます。

dヒッツ

上記から登録出来ます

 

-音楽アプリ

Copyright© SNSデイズ , 2019 All Rights Reserved.