U-NEXTのポイントって何?どう使うの?詳細と使用方法を徹底解説!

U-NEXTを利用する際、基本的には月額プランとなるので、ポイントが何に利用されるのか、また、どうやって使用すれば良いのかわからない人もいるでしょう。ポイントを利用すると、よりU-NEXTを楽しむことができるようになります。

今回はU-NEXTのポイントについて詳細と使用方法を徹底解説します




U-NEXTのポイント

U-NEXT

ポイント

1ポイント=1円として利用可能

U-NEXTは基本プランが月額となりますが、別でポイントの制度も兼ね備えています。

料金プランの中にポイントの還元が含まれている事もあり、利用しないと非常にもったいない事になってしまいます

月額プランには含まれていない、有料となる動画を見ることができるなど、ポイントには様々な使い道があるのでチェックしておきましょう。

上記から無料お試し出来ます。

ポイント入手方法

ポイント

毎月1日に1200ポイント配布

U-NEXTを継続して利用していると、毎月1200ポイントを入手することができます。また、無料お試し期間中でも600ポイント入手できるので、無料で有料作品を利用する事ができます。

他にもポイントを途中でチャージする事が可能なので、有料作品を見る時にポイントが足りない場合は、チャージをすることができます。

上記から無料お試し出来ます。

ポイントチャージ

ポイントが無くなってしまった場合はチャージする事が可能です。

ポイントチャージを利用すると、ポイントバックプログラムという、ポイント還元を受ける事ができるのでお得です。

【チャージ方法】

ホーム画面左上のメニューアイコンから、「アカウント」をタップします。

「ポイントチャージ」をタップします。

購入したいポイントをタップし、「はい」を押せば決済完了となります。登録している決済方法で支払われるので、簡単にポイントチャージする事ができます。

プリペイドカード

見る機会は少ないですが、一部の店舗でU-NEXTプリペイドカードの販売を行っています。

ポイント

  • 550ポイント
  • 3,000ポイント
  • 5,000ポイント
  • 550∼50,000ポイント(選択)

上記のいずれかのポイントタイププリペイドを購入し、ギフトコードを読み取らせる事でポイント付与されます。

購入場所

  • セブンイレブン(マルチコピー機)
  • ローソン、ミニストップ(Loppi)
  • ファミリーマート
  • ヨドバシカメラ
  • ヤマダ電機
  • ビックカメラグループ
  • エディオングループ
  • ドン・キホーテ
  • Kiosk
  • オンラインサイト(giftee,kiigo,Amazon)

上記のいずれかで購入可能です。

購入後は、メニューのギフトコードから、カードの後ろに書いてあるギフトコードを入力してご利用ください。

SMART USEN

U-NEXTが提供する音楽chポイントサービス「SMART USEN」に登録すると、ポイントを入手することができます。

月額490円(税抜き)で、SMART USENを利用した月には「61ポイント」利用しなかった月には「600ポイント」入手することができます。

利用した月には月額を差し引いた分のポイントが、利用しなかった月には月額の代わりにポイントを入手できる仕組みとなっています。

普通にポイントを購入するより、若干お得となっているので、毎月ポイントをチャージしているという方にピッタリです。

ポイントの有効期限

ポイント

チャージしたポイントは180日間 それ以外は90日間

入手したポイントにはそれぞれ有効期限が設けられ、チャージして入手したポイントのみ有効期限が倍になります。

ポイントを確認する際は、メニューの「アカウント」から「ポイント利用」をタップする事でチェックする事が可能です。

上記から無料お試し出来ます。

ポイントバックプログラム

U-NEXTでは「ポイントバックプログラム」というものを採用しており、最大で40%のポイントが還元されます。

ポイント

  • レンタル作品
  • 購入作品
  • 書籍
  • ポイントチャージ

上記のサービスで、いずれかをポイント購入以外の方法で利用した場合、32日後にポイントが還元されるシステムです。

ポイント還元率

決済方法によってポイントの還元率が異なり、最大で40%の還元を受ける事ができます。

決済方法還元率
クレジットカード決済40%
Amazon決済40%
ドコモ払い20%
ソフトバンクまとめて支払い20%
ワイモバイルまとめて支払い20%
auかんたん決済20%
Uコイン決済20%

有料サービスを利用する際、クレジットカード決済とAmazon決済を利用すると、40%の還元率となるので非常にお得です。

上記から無料お試し出来ます。

ポイントバックの注意点

とてもお得なプログラムですが、いくつか注意点があるので気をつけましょう。

注意ポイント

  • 対象となるのはポイント以外で購入された有料サービスのみ
  • 決済時点で「ビデオ月額サービス」に登録されている必要あり
  • ポイントバックは決済日から32日前後
  • NHKオンデマンドのパック、チケット割引サービス利用時は対象外

ポイント還元が無効となる場合もあるので、気をつけて利用して下さい。

上記から無料お試し出来ます。

U-NEXTポイントの使い道

U-NEXTでポイントを利用する場合、どんな使い道があるのか気になるでしょう。

ポイントの使い道と、お得な情報をご紹介します。

最新作の動画

 

最新作の動画の中には、有料で購入して視聴するものがあります。作品ページへ飛んだ際、「ポイント」という表記と、金額が表示されている作品は、レンタル、もしくは購入して視聴する作品です。

そういった有料作品は、基本オンライン決済を行うか、「Uコイン」と呼ばれるものを購入し、レンタルする事になりますが、ポイントがあればその金額を減額することが可能です。

映画330∼550ポイント
ドラマ110∼440ポイント
アニメ110∼220ポイント
レンタル期間2∼3日間

あくまでも目安となりますが、上記がレンタル作品ジャンル別の必要ポイントと期間です。例外もあり、最新作かつ話題作となるほど必要ポイントが増えます。

当然所持ポイントがレンタル額を上回っていれば、0円でレンタルする事が可能となります。

ポイント

  1. 現在の所持ポイント
  2. 必要ポイント(金額)
  3. レンタル期間
  4. ポイント使用後の金額(決済額)

ポイントが必要な作品のページへ飛ぶと、上記の様な事項を確認可能です。

コミック・書籍

コミックや書籍の中にも、動画同様有料となる作品があります。

特に最新作や週刊誌、話題の人気作品などは有料となるので、そういった際にポイントを優先して利用してくれます。

上記から無料お試し出来ます。

映画チケット

映画館で利用できるチケットをポイントで割引する事が可能です。

ポイント

  • イオンシネマ
  • 松竹マルチプレックスシアターズ
  • なんばパークスシネマ
  • 大阪ステーションシティシネマ
  • ユナイテッドシネマ
  • 109シネマ
  • オンラインチケット予約 「KINEZO」

上記の映画館チケットや、チケット販売サービスで利用可能です。

特に見たい動画や電子書籍が無い場合でも、最新の話題映画を割引料金で視聴できます

注意ポイント

有効期限は10日間

割引は発行から10日間までとなります。

発行後はすぐに利用できるので、焦らずに直前に発行する事をおすすめします。

上記から無料お試し出来ます。

ポイント利用方法

ポイントを実際に利用する方法をご紹介します。

有料作品の購入

動画や書籍など、有料作品を利用する際にポイントを利用する場合、ポイントは優先的に自動で利用されます。

まず、自分がレンタル・購入したい作品を選択します。

作品欄の動画再生アイコンをタップします。そうすると、自動でポイントが使用され、ポイント利用後の金額でレンタル額が表示されます。

決済時は所持ポイントが引かれた分を、各種登録しているクレジットカードやUコインなどで決済をすれば完了となります。

有料作品購入時は、ポイントを使用するというよりも、ポイント分が自動で減算されるといったイメージでOKです。

チケット割引

各種のポイント割引を受ける際は、ポイントを使用するといった表現にあった方法を取ります。アプリ版では利用できないので、ブラウザ版で利用してください

ホーム画面左上のメニューから、「クーポン・ギフトコード」をタップします。

「映画チケット割引」をタップし、「劇場を選択」をタップします。

いずれかの映画館にチェックをいれ、「映画チケット割引を利用」をタップします。

所持ポイントが引かれた金額が下に表示されるのでタップし、「発行」をタップすると割引券の発行が完了となります。

発行したクーポンは「映画チケット割引」ページの、「発行済みクーポン」という欄にクーポンが表示されます。映画館によってQRコードを機械に読み取らせたり、店員さんに見せるだけの場合もあるので、映画館で確認してください。

また、事前に席の予約ができる劇場もあるので、その場合発券後に「オンライン座席予約する」をタップし、席の予約などを行ってください。

Uコインについて

ポイントとは別で、「Uコイン」というものがあります。これはiOS版のアプリにのみ適用される通貨で、ポイントとは少し違うので注意しましょう。

Uコインについてのご紹介もしていきます。

Uコインの特徴

注意ポイント

  • 有料動画や書籍の購入が可能
  • チケット割引きの使用不可
  • NHK特選プランでの利用不可
  • R18作品の使用不可(アプリでは視聴不可)
  • ポイントバック無し
  • 購入時:1コイン=1.2円 使用時1コイン=1.0円
  • ポイント無期限

Uコインはポイントに比べ、若干使い勝手が悪く、料金も割り増しです。有効期限は無期限になりますが、ポイントバックに適用されません。

0コインでレンタル(購入)とは

アプリでU-NEXTを見ていると、稀に「0コインでレンタル(購入)」と表示されることがあります。

これは無料で購入できる、という事ではなく、ポイントを自動的に使用した結果、0コインになっています

アプリでは「ポイント」という表記が一切出てきません。しかし、実際には利用されているので気付かないうちにポイントを利用してしまっていた、という問題が発生する可能性があります。ご注意ください。

Uコインとポイントはどちらを利用するべき?

おすすめ

ポイントの方がメリットが大きい

ポイントと比較するとわかる通り、現在はUコインを利用するメリットとしては、有効期限が無期限になるくらいです。それ以外は全てポイントが上回っているので、ポイントを利用する方が良いでしょう。

iOS版のアプリでは、ポイントではなく全てUコインとなってしまうので、有料作品購入の際は、safariなどのブラウザでU-NEXTを開き、ポイントによる購入処理を行ってから、アプリで視聴するのが良いでしょう。

上記から無料お試し出来ます。

Uコインのチャージ方法

Uコインをチャージする際は、必ずiOS版のアプリを開く必要があります。

ホーム画面左上のメニューから、「設定・サポート」を開きます。

Uコインチャージをタップし、購入したいコインを選択します。

後はAppStoreでの購入処理を完了させればチャージ完了です。

コインの残高は、メニューの一番上から確認可能です。

上記から無料お試し出来ます。

U-NEXTで同時視聴は可能?詳細と視聴方法を徹底解説!

 

-動画アプリ

Copyright© SNSデイズ , 2020 All Rights Reserved.