ニコニコ動画でセンシティブ動画を表示する設定なのに表示されない問題の詳細と対処法を徹底解説

niconico(ニコニコ動画)にて、センシティブに該当する動画の表示をオンにしているはずなのに、一部センシティブ動画が表示されないエラーが発生しています。

設定でいつの間にかセンシティブ動画の表示がオフになっている場合があったりPCブラウザ用新機能の影響だったり、様々な原因が考えられます。ニコニコ動画のセンシティブ動画の表示が行われない場合の詳細と対処法を紹介していきます。


ニコニコ動画で動画がセンシティブになり表示されない

ニコニコ動画

ニコニコ動画のセンシティブ動画は「公序良俗に反する疑いがある」「未成年の視聴がためらわれる内容」が該当します。

上記のように表示されますが、「設定を変更」によりセンシティブ内容が含まれる動画の表示をオンにすればどのような動画かを表示できる仕様です。ただし、2022年10月4日現時点でエラーの影響でセンシティブ動画の表示がオンなのに表示されない問題が発生しています。

症状について

上記ページは自身のマイリストの中身ですが、動画の大半が「センシティブな内容が含まれている可能性のあるコンテンツです」と表示されています。

一度でもマイリストに入れることができているため動画を過去に開けて視聴できていたのは確かですが、ふとログインしたタイミングで上記画像のような状況になります。

おおよそ2022年9月28日から10月4日にかけて一部ユーザーに向けて発生しています。発生確率自体はそこまで高くはありません(ニコニコ動画でセンシティブ判定を受ける動画がそこまで多くない傾向があるのが理由です)。

センシティブ動画を表示する設定にしても表示されない

ニコニコ動画でセンシティブ動画を自分のアカウントで表示できるかの設定は、設定画面の「表示設定」にて行えます。

「一部デバイスでのセンシティブなコンテンツの表示」がオンになっていたら動画は表示されます。しかし、エラーが発生している現時点では仮にオンになっていたとしてもセンシティブに該当する動画が表示されなくなります。

表示に関する機能が正常に働いていないため、エラーが発生していることがわかります。

センシティブ動画に関する新機能のエラーが原因

ニコニコ動画は2021年4月には「ニコニコ動画アプリでのセンシティブ内容の表示と非表示」の設定に対応されていました。

ただし、長い間PCブラウザ版では設定の項目がありませんでした。2022年9月28日についにPC版ニコニコ動画にてセンシティブな内容を含む動画のオンオフ切り替えができるようになっています。

なんらかの新機能を実装すればその機能と関係が深い機能でエラーが起こりうるのはどのアプリ・コンテンツでも同じで、ニコニコ動画の場合もセンシティブ動画の切り替えに関する機能実装に合わせてエラーが発生しています。

アプリとブラウザ端末に関係なく発生

センシティブ動画に関する新機能はPCブラウザ版に大きく関係がある機能でしたが、センシティブ動画の表示をオンにしていても表示できないエラーはPCブラウザだけでなくアプリやスマホブラウザでも発生します。

端末を問わずエラーが出る恐れがあるため厄介なエラーではありますが、必ずしもエラーが発生するとも限らないため、念のために端末を変えて動画を視聴する対処法は有効です。

ニコニコ動画でセンシティブ動画が表示されない場合の対処法

ニコニコ動画でセンシティブ動画が表示されない問題の対処法を紹介していきます。

再起動や通信環境のチェック、アプリとブラウザの切り替え等の対処法は下記を参考にしてください。

niconicoで502エラーが発生してサイトに入れない原因や対処法を徹底解説

センシティブ表示がオンになっているかは確認する

ニコニコ動画でセンシティブ動画の表示をオンにする方法を紹介します。

ホーム画面から自分のアカウントアイコンをタップして「アカウント設定」を選択してください。

「表示設定」の項目を見つけて「一部デバイスでのセンシティブなコンテンツの表示」がオンになっているかを確認します。この項目だけ赤もしくは緑のチェックが付けられているため、すぐにわかります。

他にも、センシティブな動画として表示されていない動画を一覧から見つけ出して「設定を変更」を選択しても、画像左側の項目を開くことができます。

オンになってエラーが出た場合は逆にオフにしてみる

もし、表示設定でセンシティブなコンテンツの表示をオンにしているにも関わらずエラーでセンシティブ動画としてサムネイルやタイトルが表示されていない場合、逆に表示設定をオフにするのもおすすめです。

本来ならオフにしていた場合はセンシティブ動画として表示されない状態が続きますが、エラーが発生している関係で正常に表示設定が機能していないのであれば、逆の操作で問題が解決する場合はあり得ます。

試しにオフにしてみてセンシティブ動画が表示されるのであれば、しばらくこのままにして、エラーが収まった頃に再度センシティブ動画の表示を見直してください。

検索から動画へアクセスする

センシティブ動画としてサムネイルやタイトルが表示されず「設定の変更」と出てくるのは、自分のマイリストや閲覧履歴・ランキングにて多く発生しています。

自分が検索で視聴したいセンシティブになり得る動画を直接入力して表示すれば、検索結果としてそのまま表示される傾向にあり、センシティブ動画としては表示されません。

ニコニコ動画の場合はタグやタイトルで検索しないと引っかからない場合があるため、タグ・タイトルに自信がない場合は注意してください。

アカウントにログインできているか確認する

もしアカウントにログインされていない場合(ゲストログインの場合)、問答無用でセンシティブな内容の動画が表示されないように設定されています。

サムネイルもタイトルもセンシティブだからと表示できない際は、まずは自身のアカウントにログインできているかを確認してください。

ニコニコの場合は定期的にログインしていないとログインが解除されて再度ログインしないといけない場合が多々あります。確認する場合は、ニコニコ動画の各種画面でアカウントアイコンがデフォルトになっているかで判断できます。

ログインできている場合は一度ログアウトして再度入る

もし、ログインできているのにセンシティブ動画として表示が出ている場合、一度ログアウトしてみるのもおすすめです。

ログアウトした瞬間は絶対にセンシティブ動画が表示されますが、再度ログインして同じ動画のセンシティブ表示がなくなっているかを確認してください。

ユーザーアイコンをタップして「ログアウト」を選択すればログアウトできます。

同じアカウントでログインしてもいいですし、複数アカウントを持っている場合は他のアカウントでセンシティブ動画の表示がオンになっているか確認するのも問題はありません。

PCブラウザを使ってアクセスする

ニコニコ動画の仕様の話ですが、スマホのアプリかブラウザでアクセスした際、上記(PCブラウザでアクセスした場合)のようなセンシティブな内容が含まれている動画は元から表示されないシステムがあります。

上記の例だと赤枠のようにセンシティブな動画があるということ自体はわかりますが、スマホで視聴したい場合はそもそも検索に引っかからず、視聴履歴から見てもスマホ視聴は不可能です。

スマホでセンシティブ判定を受けそうなアイドルを検索したところヒットしたのが3件です。しかし、ブラウザでは7件ヒットしたため、4件がスマホで表示されないセンシティブ判定を受けた動画だとわかります。

このように、最初から投稿されているセンシティブ動画を含む全ての動画を検索で表示させたい・視聴したい場合、PCのブラウザを活用するのをおすすめします(こちらからアクセスできます)。

niconicoで502エラーが発生してサイトに入れない原因や対処法を徹底解説

niconico(ニコニコ動画、ニコニコ静画)で発生している502エラーについて紹介していきます。 502エラーはどのサイトでも発生する可能性があるインターネット特有のエラーですが、サイト自体に入れな ...

続きを見る

 

-動画アプリ
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2022 All Rights Reserved.