Netfilxで電話番号追加のポップアップが出る原因と対処法を徹底解説

Netflixアプリを開くと、電話番号の追加を促すポップアップが自動表示されます。

電話番号を追加したとしてもエラーが出てポップアップが出続けるケースも見つかっていますが、動画を視聴するにあたっては特に問題は起きていません。なぜポップアップが表示されるのか、対処法はあるのかを紹介していきます。


Netflixで電話番号追加のポップアップが出る

Netflixで電話番号追加に関するポップアップが出る問題は、エラーではない可能性が高いです。

傾向としては電話番号を追加していないユーザーに表示される可能性が高く、中には電話番号を追加しているユーザーにも発生している人はいます。

電話番号の追加を促される

Netflix

Netflixの電話番号追加のポップアップは「アカウントへのアクセスを失わないように」という内容で、主にアプリを起動して自分のアカウントにログインした瞬間に表示されます。

他のアプリでもアカウントへの不正アクセス強化を促すために電話番号認証を求めるポップアップが出ることは多々ありましたが、Netflixの場合は以前までは電話番号追加やアカウントアクセスのポップアップは出ませんでした。

2022年2月下旬に入ってからアプリ起動時にメッセージが出るようになった関係上、2022年2月21日のアップデートに伴い発生しだした現象だと推測できます。

自分の電話番号を追加してもエラーが出る可能性あり

ポップアップ通りに電話番号を追加しようとしてもエラーが出てしまうケースがありました。

既に電話番号を登録していて、登録している電話番号を追加しようとするとまず間違いなくエラーが発生し、新規の電話番号を登録する場合にもエラーが発生する可能性があります。

電話番号追加でエラーが発生するのはNetflix側で発生している不具合で間違いありません。ポップアップそのものはNetflixで表示されるようになった仕様だと考えられます。

電話番号を追加しなくても使えなくなるわけではない

Netflixでは、電話番号の登録は必須ではありません(スマホ・PCブラウザからの登録の場合)。

そのため、全ユーザーがNetflixに電話番号を登録しているわけではなく、中にはメールアドレスしか登録していないユーザーもいて、メールアドレスのみの場合でも現時点では問題なくNetflixを活用できています。

電話番号の入力が必要なのは、あくまでも「アカウントへのアクセスの問題」を解決するための手段で、ログインしたいだけなら登録したメールアドレスだけで事足ります。

Netflixのアカウント乗っ取り対策の可能性が高い

上記画像はNetflixから来たメールの一部ですが、赤枠を見ると「コロンビアのサンタンデール」という都市からログインがあったというお知らせです。

日本以外の国からのアクセスがあった場合は高確率で不正ログインで、自分のアカウントが乗っ取られた可能性があることをNetflix側が知らせてくれています。

しかし、メールを頻繁に確認していないユーザーはアカウント乗っ取り被害の確認が遅れてしまい、結果的に他の国の乗っ取りユーザーが無料でNetflixを利用して、自分が料金を払うという事態に陥っています。

アカウント乗っ取り被害がNetflixでは相次いでいて、他の国のユーザーがメールアドレス・パスワードをしらみつぶしに入力して乗っ取った可能性が高いです。電話番号認証をしていれば防げる問題なので、Netflixが電話番号認証を推奨した結果、問題となるポップアップが多々表示されるようになった可能性が高いです。

サイトから表示されるためスパムではない

「電話番号の入力を強制される」と考えたとき、真っ先に思い浮かぶのが「スパムではないか」という問題です。

メールやSMSで電話番号やログイン情報を求められた場合はまず不審に感じて問題はありませんが、今回のNetflixの電話番号追加のポップアップは、公式アプリにて行われています。

そのため、危険性に関しては特に気にする必要はありません。アカウントへのアクセス対策を行うか行わないかだけの問題です。ただし、他サイトに自分の電話番号をそもそも認証すること自体が怖いと考えている人にとっては邪魔なポップアップだと感じてしまいます。

Netflixで電話番号追加のポップアップが出る対処法

Netflixで電話番号追加のポップアップが出る問題の対処法を紹介していきます。

仮に電話番号を追加しようとしてもエラーが出ることを考えると、ポップアップが出たとしても相手にしなくてもいいです。自分の端末が原因でなんらかのエラーが出る場合は下記で対処可能です。

その他の対処法

  • 端末・アプリの再起動
  • WiFiのチェック・確認
  • 通信制限の確認
  • キャッシュクリア
  • 他の子アカウントでログインしてみる
  • いらないアプリを消して容量を空ける
  • バックグラウンド再生の停止

Netflix(ネットフリックス)が見れない場合の原因と対処法を徹底解説

電話番号は必ずしも入力しなくていい

まず覚えておいて欲しいのが、新規で電話番号を追加せずともNetflixは今まで通り使える部分です。

仮にポップアップにてアカウントへのアクセスのために追加を誘導されたとしても、無視しても構いません。逆に、入力しようとするとエラーが出て先に進めなくなる可能性があります。

電話番号を追加したくなった場合はポップアップを使わずとも下記の手順で電話番号を追加できます。

電話番号追加方法

  1. ブラウザ版Netflixでアカウントページを開く(ホーム画面右上)
  2. 「メンバーシップとお支払い」を選択
  3. 「電話番号の追加」「電話番号の変更」を選択・入力

端末を変えてネトフリを開く

Netflixの電話番号追加のポップアップが出る問題は、主にアプリ版Netflixで発生しています。

アプリではなくスマホのブラウザやPCブラウザでNetflixを使えば、無駄なポップアップが出ずにストレスなく利用できる可能性が高くなります。

ブラウザにアクセスする場合はこちらからアクセスできますが、ログインのためにメールアドレスとパスワードが必要です。

Netflixアプリを常に開いておく

電話番号追加のポップアップはアプリ起動時のホーム画面にて表示される場合が多いため、アプリを開き続けていた場合はポップアップは表示されません。

Netflixでの動画視聴を一旦止める場合はアプリを閉じるにそのままバックグラウンドに入れて、別タブにて他のやりたいことを行ってください。

ただし、長時間アプリをバックグラウンドに置いておくと、自動的にアプリが再起動してしまう可能性があります。

すぐにカスタマーサービスに連絡

アカウント乗っ取りが発覚した場合(自分のアカウントにログインできなくなった場合)、早急にカスタマーサポートまで連絡を入れてください。

幸いNetflixはログイン画面にてヘルプページを開けます。ログイン画面にて右上の「ヘルプ」を選択してください。

ヘルプページのうち「Netflixカスタマーサービスに問い合わせる」の2項目のどちらかを選択してください。

電話にて問い合わせを行えますが、多くのユーザーの問い合わせに対応しているため、接続が安定しません。

chatの場合は、「お客様の問題を教えてください」を選択すると、チャット画面が右側画像のように開かれます。ここで「アカウントが乗っ取られた」と伝えてください。

プラン追加されていないかを確認

アカウントが乗っ取られた場合、多くの場合だとアカウントにアクセスできなくなります。

本来ならNetflixの自分のアカウントを確認して登録しているプランの確認ができますが、アカウントにアクセスできない場合はプランの確認が困難です。例えば、月額990円(税込)のベーシックプランに登録していたのに、1980円(税込)のプレミアムプランに登録し直されていた場合、料金をさらに多く支払わされます。

Netflixではクレジットかデビットカードでの決済が主流なのでAppのサブスクリプションではプランを確認できませんが、Netflixを2020年以前に登録してApp経由で決済していた場合、iPhoneの設定からサブスクリプションでプランを確認できます(2020年移行に契約した場合はApp経由での決済ができないため、この方法では確認不可能です)。

まずは、iPhoneの設定アプリのアカウントアイコンをタップして「サブスクリプション」を選択してください。

サブスクリプションの一覧の中にNetflixがあって、分が登録したプランがそのまま残っている場合は、乗っ取られていたとしても料金に変更はありません。

Netflixで動画視聴中に最後の1、2分だけ画面が暗くなる場合の詳細と対処法を徹底解説

Netflixで動画視聴中、最後の1分から2分の間だけ動画の画面が暗くなってしまう場合の対処法を紹介していきます。 画面が暗くなるとしばらくそのままの状態が続き、自動再生をオンにしていた場合は次の話の ...

続きを見る

 

-動画アプリ
-, ,

Copyright© SNSデイズ , 2022 All Rights Reserved.