解説、アプリの使い方

SNSデイズ

巨人の試合を無料でも視聴出来る「DAZN(ダゾーン)」について詳細を徹底解説

投稿日:

今回は、巨人の試合を視聴するのにぴったりな動画オンデマンドアプリ「DAZN(ダゾーン)」について徹底解説していきます。

プロ野球のセ・リーグが3月29日に開催されることが発表され、多くの野球ファンが注目する試合の数々が開催されることでしょう。

そんなセ・リーグ優勝筆頭球団「巨人」の試合を視聴する方法を、下記で徹底解説していきます。


プロ野球「セ・リーグ」がもうすぐ開幕!

3月29日にプロ野球「セントラルリーグ(セ・リーグ)が開催されることが決定しましたよね。

現在はオープン戦の最中ですが、現在はセ・リーグ同士の試合で盛り上がっています。

そんなオープン戦が終われば、いよいよ全プロ野球ファンが注目する試合であるセ・リーグとパ・リーグが開催されます!

そんな中、毎年注目されている球団は「巨人」でしょう。

3月29日にも巨人の試合が行われることが決定していて、対戦球団は「広島」です!

3月5日に行われたオープン戦では1-4で敗北してしまいましたが、選手たちもここで勝利して流れを掴みたいと思っているのではないでしょうか。

近日開催予定の巨人の試合については、以下の通りです。

↑詳細や登録は上記から確認出来ます

確定している近日の巨人試合

  • 3月23日 VSロッテ 18時~(オープン戦)
  • 3月24日 VSロッテ 14時~(オープン戦)
  • 3月29日~31日 VS広島 29日は18時、30日は14時、31日は13時開幕(セ・リーグ)
  • 3月2日~3月4日 VS阪神 全日18時開幕(セ・リーグ)
  • 3月5日~3月7日 VSDaNE 5日は18時、6日は14時、7日は13時開幕(セ・リーグ)

ちなみに、2018年のセ・リーグ覇者は「広島東洋カープ」、巨人の初戦の相手ですよね。

巨人がどのような試合展開をするのか、去年の王者相手にどこまで戦えるのか、楽しみにしている野球ファンも多いでしょう。

↑詳細や登録は上記から確認出来ます

巨人の試合をスマホで視聴するなら「DAZN(ダゾーン)」がおすすめ!

プロ野球のセントラルリーグの詳細については理解できましたか?

巨人の試合を全部視聴したいと思っていたとしても、開催される時間がバラバラなので、もしかしたら全ての試合をテレビで視聴するのは難しいかもしれません。

そんなとき「自分のスマホ」で巨人の試合が見れた場合、たとえ外出していたとしても試合観戦することができますよね。

スマホで巨人の試合を見たいのだとしたら「DAZN(ダゾーン)」をチェックしてみてはいかがでしょうか!今なら1ヶ月無料で視聴出来ます!!

↑詳細や登録は上記から確認出来ます

DAZNのおすすめポイントは?

DAZNのおすすめポイント

  • 130のスポーツコンテンツが視聴可能(野球・サッカー・バスケ・テニスなど)
  • 年間10000試合に対応!
  • 6デバイスまで登録可能
  • 2デバイスまでなら同時視聴もできる
  • 月額1750円(税抜)
  • ドコモユーザーなら月額980円(税抜)に!
  • 1ヵ月お試し期間あり(無料)

DAZNのおすすめポイントで一番特筆すべきなのは、「スポーツコンテンツ」の充実さでしょう。

↑詳細や登録は上記から確認出来ます

元々スポーツ観戦のための動画オンデマンドなので、スポーツに関しては幅広くライブ視聴・見逃し視聴に対応しています。

その他のジャンル(バラエティ・ドラマ)などを見たい場合は他の動画サイトのほうがいいのですが、スポーツを集中的に見たいのだとしたら、DAZNに登録するのが一番です!今なら1ヶ月無料で視聴出来ます!!

年間10000試合に対応していて、視聴できるスポーツも本当に幅広いです。

巨人の試合に関してもライブ配信・見逃し配信が決定している上、今なら近日のオープン戦も視聴することができます!

月額も1750円(税抜)とお得であり、ドコモユーザーなら980円(税抜)まで料金を落とすこともできるので、よりお得感じが増すでしょう。

1ヵ月の無料お試し期間もあり、その期間中に退会することで料金を支払わず、その期間分だけコンテンツを利用することもできます。

例えば「登録したけど求めていたものと違った」「無理してスマホ視聴でなくてもテレビで視聴できた」という人は、その期間中に解約すれば、料金は発生しません!

↑詳細や登録は上記から確認出来ます

DAZN登録する上での注意点

上記で紹介した通り、できることなら「ドコモ会員」になって登録したほうが断然お得ですよね。

ドコモのスマホを持っているのなら手早いのですが、ドコモのなんらかの回線を使っている場合等も、「dアカウントを発行」することでドコモユーザーとしてDAZNに登録することができます。

↑詳細や登録は上記から確認出来ます

公式サイトに「ドコモユーザーはこちら」という登録する際のボタンがあるので、こちらをタップしてください。

dアカウント作成自体は無料で行うことができます。

サイトのdアカウント作成欄には1890円(税込)(もしくは1058円(税込)と表示されていますが、これは「dアカウントを作成した後の月額料金」のことなので、発行自体は無料で行えます。

なんらかの形でドコモに契約しているのなら、利用したほうがいいでしょう。

↑詳細や登録は上記から確認出来ます

2019年野球オープン戦の見逃し配信を無料でもスマホで視聴する方法を徹底解説

 

-動画アプリ

Copyright© SNSデイズ , 2019 All Rights Reserved.