2019年Jリーグのライブ中継と見逃し配信をスマホで無料で視聴する方法を徹底解説

2019年2月22日(金)より、今シーズンの「明治安田生命j1リーグ」が開催されました。自分の好きなチームがある人は是非、全ての試合を見たいのではないでしょうか。

今回は、Jリーグのライブ中継と見逃し配信をスマホで視聴する方法を徹底解説します


jリーグの年間大会

jリーグ公式

jリーグ内での年間大会は大きく分けて3つあります。

明治安田生命リーグ

jリーグの一番大きな大会で年間を通して優勝チームを決めます。

2019年は2月22日~12月7日の間で開催され、計306試合を予定しています。

jリーグYBCルヴァンカップ

jリーグのトーナメント方式大会です。

2019年は3月6日~10月の終わり頃(決勝未定)を予定しています。年間リーグの最中なので、1試合ごとの間隔を空けての大会となります。

j1参入プレーオフ

明治安田生命j2リーグで3位~6位までの4チームが参加する大会

12月1日、8日、14日の3日間を予定しています。

jリーグではj1リーグに上がるには「j1ライセンス」を取得している必要があります。

「j1ライセンス」を持っていて、尚且つ「明治安田生命j2リーグ」で上位2位に入るとj1昇格となります。

もしくは、このj1参入プレーオフで優勝すると見事j1昇格となります。

jリーグの中継、もしくは見逃し配信を見るには?

ポイント

jリーグの試合が見れるのはDAZNだけ!

DAZNがjリーグの全ての放映権を買い取っており、独占配信しています!しかもj1からj3まで全ての放送を行っています!

もちろん見逃し配信も有り!試合日から30日間は見逃し配信も行っています。

また、気になる試合が同じ時間にやっている場合は、マルチ画面で複数見られる「jゾーン」という機能も兼ね備えています。

他にも下記をお楽しみいただけます。

  • サンデー・jプライム(20台のカメラアングルで楽しめるシステム)
  • オールゴールズショー
  • 選手インタビュー
  • 監督インタビュー

まるで試合を実際に見に行っているかのような感覚を味わえます!

DAZN

ポイント

DAZNは初月無料

DAZNは世界のスポーツの中継、見逃し配信を行っている動画配信サービスです。

130以上のスポーツを年間10,000試合以上見放題です!

画質高画質視聴可能
デバイススマホ、タブレット端末、PC、テレビなど

最大6端末登録可能、2端末同時視聴可能

独占jリーグ、チャンピオンズリーグ、プレミアリーグなど
中継数年間10,000試合以上
料金月額1890円(税込)

docomoユーザーは月額1058円(税込)

初月無料

DAZNの詳細は上記のようになっています。

スポーツ中継はほぼ全てと言っても良いほどやっています。

  • UEFAチャンピオンズリーグ
  • UEFAヨーロッパリーグ
  • プレミアリーグ
  • リーガ・エスパニョーラ

jリーグだけでなく、上記の海外クラブリーグも全試合視聴可能です。

そしてこれらが全て初月無料で見られます。

是非この機会に登録してみてはいかがでしょうか。

DAZN (ダゾーン) スポーツをライブ中継
カテゴリ: スポーツ
現在の価格: 無料

編集後記

スポーツ好きの方はDAZNの登録は絶対にするべきだと思えるくらい、スポーツコンテンツが充実しています。地上波ではjリーグも見られないので、貴重な動画配信サービスではないでしょうか。

MLBやテニス、バスケ、総合格闘技、NFLなどのコンテンツもあります。是非登録してみてはいかがでしょうか。

ドキュメンタリー番組「RIDE ON TIME」の見逃し配信をスマホで無料でも視聴する方法を徹底解説

 

-動画アプリ

Copyright© SNSデイズ , 2020 All Rights Reserved.