LINEニュースの表示が見にくくなった詳細や変更点を徹底解説


2022年12月以降、LINEニュースの表示が見にくくなって困っている方が急増しています。

本記事では、LINEニュースの表示が見にくくなった詳細や変更点について解説していきます。


LINEニュースの表示が見にくくなった

2021年12月以降、LINEニュースの表示が変わって見にくくなったというユーザーが急増しています。

2022年12月14日からUIデザインが大幅リニューアルされた

引用:LINE公式サイト

LINE株式会社は、2022年12月14日から「LINEニュース」のUIデザインを大幅にリニューアルしたことを発表しました。

2022年12月頃からTwitterで「LINEニュースが見にくくなった」「前のデザインに戻してほしい」というツイートが急増していますが、それは今回のリニューアルが影響しています。

新デザインは一部ユーザーにテスト提供されている

LINEニュースの新デザインは、2022年12月14日からLINEニュースユーザーの約20%にあたる約1,500万人にテスト提供されています。

対象ユーザーはLINE側でランダムに選ばれており、選ばれたユーザーは強制的に新デザインが適用されます。

なお、テスト期間中は複数のデザインが適用される可能性があるため、現在のデザインが今後も継続して適用されるとは限りません。

2023年春頃に新デザインが全ユーザーに適用される

LINEニュースの新デザインは、2022年12月14日から一部のユーザーのみ先行で適用されていますが、2023年春頃には全ユーザーに新デザインが適用される予定になっています。

現在(2023年1月20日時点)は、従来のデザインが適用されているユーザーと新デザインが適用されているユーザーがいる状態ですが、いずれは新デザインに統一され、従来のデザインは消滅することになります。

LINEニュースのリニューアルで変更された点

2022年12月に行われたLINEニュースのリニューアルで変更された点をご紹介します。

ニュースの表示方法がタイムライン型に変更された

引用:LINE公式サイト

今回のUIデザインのリニューアルでは、ニュースの表示方法が「カルーセル型」から「タイムライン型」に変更されました。

従来のデザインでは「トップ」タブの各ニュースが横に連なって表示される「カルーセル型」が採用されており、ニュース一覧を見るには横にスクロールさせる必要があります。

一方リニューアル後の新デザインでは、ニュースが縦に連なって表示される「タイムライン型」に変更され、Twitterやインスタと同様に画面を縦にスクロールしてニュースを探せるようになりました。

あなたにおすすめの記事が表示されるようになった

LINEニュースの新デザインでは、トップニュースの下に連なるように「あなたにおすすめの記事」が表示されるようになりました。

ここには、LINE・LINE関連サービスの利用履歴やユーザーが登録した情報をもとに、そのユーザーに合ったおすすめ記事が表示されます。

例えば、LINEニュースでジャニーズ関連の記事をよく閲覧・検索しているユーザーには、ジャニーズ関連の記事がおすすめとして表示されやすくなります。

「トップ」タブにおすすめが大きく表示されるようになったことにより、「興味・関心のあるジャンルの記事と出会いやすくなる」「自分が求めている記事を探す手間が省ける」といったメリットがあります。

将来的にはUIデザイン以外もリニューアルされる予定

2022年12月のリニューアルではUIデザインが変更されましたが、これはLINEニュースのリニューアルの第一歩に過ぎません。

今後は、ユーザー1人ひとりに合ったニュースを提供するため、よりニッチな情報やニュース以外のコンテンツとも連携される予定になっています。

リニューアルの例

  • LINEの友だちが興味・関心を持っているニュースの提供
  • LINEの友だちとコミュニケーションを取りながら、その場で音楽や漫画を体験

LINEニュースは、将来的に「一覧から選んで情報を消費するプラットフォーム」から「ユーザー1人ひとりにマッチした情報をその場で深く取得できるプラットフォーム」に変えていくことを目指しています。

LINEニュースの表示を戻す方法

LINEニュースのUIデザインは2022年12月にリニューアルされましたが、「表示が見にくいからリニューアル前の表示に戻したい」という方も多いでしょう。

ここでは、LINEニュースの表示を戻す方法について解説していきます。

リニューアル前のデザインに戻す方法はない

結論から申し上げますと、リニューアル前のデザインに戻す方法は今のところありません(2023年1月20日時点)。

LINEニュース公式のお知らせにも、「テスト期間中、従来のデザインに戻すことはできません。」と記載されています。

新デザインの表示が見にくくても、今は我慢して利用するしかなさそうです。

あなたへのおすすめ記事を非表示にする方法もない

UIデザインがリニューアルされてから、「あなたへのおすすめ記事」がトップニュースの下に連なるように大きく表示されるようになりましたが、それに対して不満を抱いているユーザーも急増しています。

おすすめ記事に関する不満の声

  • おすすめに興味のないニュースばかり表示されて鬱陶しい
  • おすすめ記事の画像が大きすぎて、事件や事故の画像だったときにとても不快
  • 自分で読みたい記事を選びたいから、おすすめ記事はいらない

「あなたへのおすすめ記事」を非表示にしたい、特定のおすすめ記事を非表示にしたいという方も多いですが、残念ながらおすすめ自体を非表示にしたり、特定のおすすめ記事を非表示にしたりする方法はありません。

今後リニューアル前のデザインに戻せるようになるのか

今後リニューアル前のデザインに戻せるように仕様が変更されるのか?についてですが、現時点ではそのような機能が実装される予定はありません。

ただ、新デザインに不満を持っているユーザーが多い場合は、従来のデザインに戻せるように対応してくれる可能性はあります。

もし、LINEニュースの表示が見にくくなったと感じたのであれば、LINEの運営に意見・改善要望を送ると良いでしょう。

LINEの問い合わせフォームから意見を送る

「LINEニュースの表示を元に戻してほしい」「UIデザインを自分で選択できるようにしてほしい」などの意見・改善要望は、LINEの問い合わせフォームから送信できます。

そのためには、まずLINEアプリのホーム画面右上にある歯車アイコンをタップします。

設定画面が表示されたら、画面を下にスクロールして「ヘルプセンター」をタップしましょう。

ヘルプセンターが表示されたら、画面を下にスクロールして「お問い合わせ」をタップして下さい。

お問い合わせフォームが表示されるので、返信用メールアドレスを入力した後、「サービス」「カテゴリ」「詳細」を以下のように設定します。

選択する項目

  • サービス:「LINE」を選択
  • カテゴリ:「アイデア・機能のご提案」を選択
  • 詳細:項目は適当に選択してOK

そしたら、テキストボックスに意見・改善要望の詳細を入力しましょう。最後に内容に間違いがないか確認したら、「送信」をタップして下さい。

LINEアプリからだと正常に送信できない場合は、SafariやGoogle Chromeなどのブラウザから「LINEのお問い合わせフォーム」にアクセスして送信しましょう。

LINEニュースが更新されない!詳細と対処法を徹底解説

現在一部のLINEユーザーのアプリで、LINEニュースが古い記事しかトップに表示されない不具合が発生しています。 不具合の原因と対処法についてご紹介します。 コンテンツ1 LINEニュースが古い記事ば ...

続きを見る

 

-LINE
-, , ,

Copyright© SNSデイズ , 2023 All Rights Reserved.