解説、アプリの使い方

SNSデイズ

ドコモ MNP(ナンバーポータビリティ)予約番号の発行手順まとめ

投稿日:

こんにちは、大手携帯会社と日々戦う戦士です。

今回は、ドコモでMNP予約番号を発行する方法を解説します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ドコモ MNPを予約番号発行手順

まず、マイドコモにアクセスし、ログインしましょう。IDとパスがわからない場合は、「151(ドコモ・サポート)」に電話するか、パスワードを忘れたボタンをタップしてなんとかしましょう!

「契約内容・手続き」をタップします。そして、上のように「ドコモオンライン手続き」が表示されるまでスクロールして、タップします。

下のほうに、「携帯電話番号ポータビリティ予約」という項目が出てきますので、それをタップ。PCサイトが……などと言われるので、

  • Chromeの場合……右上メニューから「PC版サイトをリクエスト」
  • Safariの場合……下の真ん中タブの白黒ボタンが並んだ部分の右側あたり「デスクトップ用サイトを表示」

をしてください。

PCサイトで手続き

長いページが表示されますので、下のほうの右側「解約お手続き」をタップします。ここから、GREE並に解約が面倒な手順が発生しますが、携帯電話会社の支配から逃れるためです!頑張りましょう!

とにかく「チェックボックスにチェックを入れ、右下の赤いほうのボタンを押す」を繰り返してください。

解約料金がこれぐらいかかります的な内容をひたすらアピールしてきますが、普段てめえらが奪い取ってる金に比べたら微々たるもんだろ馬鹿野郎!とばかりに、ひたすら次へ進みましょう。

例えばドコモからのMNP転出にかかる金額はこんなものです。

  • MNP手数料 2,160円
  • 解約金 10,260円

こちらは、ドコモであれば解約日の翌月末に請求がきます。

  • 割賦残り 4,120円/月

こちらは、割賦の残りの期間ずっと毎月払い続けることになるのですが、電話料金ではなく機種代です。窓口でまとめて払うことも可能です。

そして、完了メール的なものの入力画面があるので、そこに入力してGO!

この画面をスクショして、MNP申請手続きは完了です。

MNP手続き申請完了後にやること

ドコモのMNP移転手続きは、「新たな通信会社側で通信が完了した時点で、手続きOK」となります。そのため、すぐに新しい電話会社と契約し、MNP移転手続きをしてください。その完了を持って、ドコモ側の解約手続きも完了となります。

編集後記

今回は、ドコモのMNP予約番号発行から解約完了までの流れを解説しました。

大手通信会社は、自分のサービスの悪さをシカトして、あの手この手で解約させないように努力してきます。そのような手法に負けるな!頑張れ!行くぞ格安SIMの時代!

-格安SIM

Copyright© SNSデイズ , 2018 All Rights Reserved.